壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

東京出張にて、お邪魔しました♪~Iki Iki サポートショップ「日比谷松本楼」編~

2016-05-30 08:50:00 | 日記

「九州人気ブログランキング」に登録しています


九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

 

前回の「東京出張にて、お邪魔しました♪~「日本橋長崎館」編~」に引き続き、

今週の「ほぼ毎日ブログ」は、東京・日比谷公園の中にあるIki Iki サポートショップ「日比谷松本楼(ひびやまつもとろう)」さんのご紹介から始めちゃいます

 

 

東京メトロ「日比谷駅」のA14番出口から、

 

大噴水を左手に見ながら森の奥を目指します

大噴水の奥に見えるのが、有名な日比谷公会堂です

 

この取材時はまだ5月の連休明けといった時期。

とは思えないほど、もう夏の陽射しが降り注ぐ中、

日比谷公園のほぼ中央、森の中に佇むレストラン「日比谷松本楼」さんです

 

 

お店の外からも楽しめるよう、ショーケースに美味しそうなメニューが並んでいます


ランチは、

1Fにある洋食「グリル&ガーデンテラス」

3Fにある仏蘭西(フランス)料理「ボア・ド・ブローニュ」でいただくことができるのですが、


本日は1Fの「グリル&ガーデンテラス」にていただきましょう 

店内はとても広く、その名のとおり、敷地内には森林浴さえ楽しめそうなガーデンテラスがあります


さてさて、メニュー表へ

字が小さくてすみません

“本日のランチ”や、“オムレツライス・2色ソース”、選ぶ洋食がうれしい“ビッグプレート”をはじめ、


創業当時から『ハイカラ』とされるカレーライスやハヤシライス、オムレツやサンドウィッチ、パスタにドリアなど、美味しそうな洋食メニューがズラリ

 

アルコールドリンクには、もちろん「壱岐焼酎」もラインナップ

 

スイーツやドリンクも充実していて、長い時間をゆっくり過ごせそう



さて、本日のランチは後ほど登場するとして、少し店内をぶらり

明治36年のオープンから113年-。

長くこの地で、多くの人に愛されてきた味の歴史があります。

そして、中国との深い絆もここから生まれました


こちら日比谷松本楼さんの歴史と、

前回訪問した際の壱岐の特産品、“壱岐牛”メニュー、

そして、小坂副社長さんの壱岐への思いはこちらから↓↓↓

http://matsumotoro.co.jp/history/history.html

お江戸探訪記~松本楼編Part2~

お江戸探訪記~松本楼編Part3~

 

 

 

さて、ここで本日のランチメニュー、

「三元豚のカツカレー」の登場です

独特のスパイスと、甘辛くてコクのある味わいが特徴の、王道カレー

とっても美味しかったです

カレーもいろんな種類があるので、全種類食べてみたくなります

帰りに気付いたのですが、2Fのホールではカレービュッフェもやってあったのですね

 

 

少し早めにお邪魔したランチだったのですが、お昼を過ぎて本格的なランチタイムになると、

ご覧のとおり席が全て埋まってしまいました

 

またゆっくり来たくなる、都会のオアシス的なレストランです

ぜひみなさんも一度ご来店あれ

 

 

◆◆◆ 日比谷松本楼 ◆◆◆ 

洋食「グリル&ガーデンテラス」

千代田区日比谷公園1-2

03-3503-1451(代表)

10時~21時(ランチ10時~15時/ラストオーダー:20:30)

年中無休

http://www.matsumotoro.co.jp/



↓↓↓「ポチッ」と応援をお願いします(ランキングに反映されます) 

九州地方 ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 壱岐最大の春の市☆八日市 | トップ | ☆開催告知☆ 夏ふく小屋 in ベ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事