いかりや爆氏の毒独日記

最近の世相、政治経済について「あれっ?と思うこと」を庶民の目線から述べていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

欺瞞国家アメリカとどうつきあうべきか、アメリカはこんな国です。

2012-01-04 20:54:52 | 日記

本日は、前回(1/2)紹介した【ネットメディアと主権在民の会代表世話人の山崎康彦氏主催の第4回市民シンポジューム、「週刊金曜日編集部企画委員・成沢宗男氏~新自由主義とは何か 9.11事件の真相」】の後半部分9.11の話の中からの抜粋(書きおこし)です。

成沢:
FBIの手配書には、ビンラディンの容疑は911の容疑者としては特定されていない、9.11のことは何一つ書いていない。具体的な容疑は二つ、1998年8月アフリカのタンザニアとケニヤのアメリカ大使館を爆破したとしか書いてない。

これを見たあるジャーナリストがFBIの広報官に電話して、「何故オサマ・ビンラディンの指名手配書に、9.11の容疑のことが書いてないのか」と質問したことがある。FBIの担当官は、「9.11に関して、正式の起訴内容は確定をうけていない。FBIは9.11とビンラディンを結びつける確たる証拠をもっていないから、誰が犯人か、誰も犯人だと言っていない」。FBI長官ミューラーは、ビンラディンだけじゃなく、4機の飛行機をハイジャックした11人についても、証拠はなかったと言っている。11年経っても、アメリカの最高の捜査機関の結論は9.11の犯人は誰であるかがわからないということです。ところが、これは普通だったら、新聞紙のトップに出ていてもいい話ですね、・・・

(昨年)9月にビンラディンが射殺されたのですが・・・
いいか悪いかは別にして、アメリカ軍が射殺した人物だったら顔を公表します。フセインの二人の息子が殺されています、その時も写真にちゃんと出た、フセインも絞首刑後の写真が公表された。ビンラディンの殺された後の解剖結果も、DNAもない。それどころか、アメリカによるとビンラディンの死体を海に捨てたというのです、だが、アメリカの広報官によるとイスラムのしきたりに従って水葬したというのですが、イスラムでは水葬はしない。しかもほんとうに本人であるかもわからない。

・・・一番おかしなことは、責任者が誰も処罰されていない。アメリカの中枢がやられ、国防省がやられて、たくさんの死者が出た。これは大失態のはずですが、あれだけの軍隊とあれだけの諜報機関をもつ国が、自分たちのの経済の中心地のニューヨークと首都であるワシントンを守れなかった。普通なら、責任者はクビですよ、ところが、クビどころか当時の責任者は出世しているんですよ。・・・・、オサマ・ビンラディンは起訴もされていない。

アフガニスタン戦争の空爆が始まったのは2001年の10月7日、9.11から1ヶ月も経っていないのに、あれだけの大規模な軍事行動なんてできません。アメリカのアフガニスタン作戦は「不朽の自由作戦」と言っている。ところが、アフガニスタンの「不朽の自由作戦」が出たのは2001年の5月なんです、あの事件が起きる前にアメリカは、「不朽の自由作戦」はできていた。待っている状態だった、アメリカが何故アフガニスタンに攻め込んだか、9.11を起こしたオサマ・ビンラディンがアフガニスタンにいるからでしょ?

アフガニスタンという国がアメリカを攻撃したわけでもなんでもない。もしビンラディンがやったとして、アフガニスタンに彼が偶々いて、アメリカは国対国の戦争を起こした。しかも国対国の戦争が、9.11事件のまえに計画されていたとはどういうことなんですか?

ことほどさように不思議なんですが、さらにおかしいのは、アメリカが当時のタリバン政権に対して、お前らに爆弾落としてやると言ったのは、記録に残っているかぎり、
2001年の7月、この時点で既に、アメリカはタリバンに軍事行動をかけると脅しをかけている。しかも、タリバン政権は当時麻薬対策ということで、アメリカから金を受け取っている。その当時、アメリカとタリバン政権が戦争を起こす理由は何もない。

アメリカという国自体が、
メイフラワー号で清教徒がアメリカに移住した。そのときに、先住民のインディアンが、大体700万くらいいたらしい。彼らがへとへとになってたどり着いて、寒い時期で食べ物がないことで、まわりのインディアンたちが食料とかいろんなものを提供してケアーしてやった。そういう事実がある、だが、清教徒たちが主張していることは、逆に自分たちが文明を与えていやって、遅れているインディアンたちを教育してやったんだとか・・・、

山崎:
700万人いた先住民は300年たって40万人に減っちゃった。結局、アメリカの移住者が現地民を攻撃したり、彼らが罹病したことのない疫病をふりまいて、意図的に彼らを絶滅させて彼らの土地を奪うと・・・
アメリカという国はそこが原点だと思う。他人のものを奪って、・・その繰り返し、そのためには口実をうまくつくる。

9.11の真犯人がわからないということだけど、軍隊、CIA,イスラエルの諜報機関モサド、・・・でもトータルでシナリオ書いて脚本書いて、時間割書いて詳細な9.11を企画したのは、ハリウッドの映画製作のノウハウがはいっているのではないかと思う。
あれだけのオペレーションをこれほどうまく、一見騙せるのは、軍人でもなく、CIAでもなく、ハリウッドのプロデュースではないかと思う。

成沢:
人類最大のジェノサイドはアメリカ先住民、それほど凄い殺戮をアメリカ移住者たちはやった。さらに、世界の先進国で外務省のないのは、たった一カ国それがアメリカ、アメリカは国務省、アメリカは外と内の区別がない国だと思う。西へ西へと進んでスペインの領地カリフォルニアを奪い、テキサスを奪い、ハワイをとり、グアムをとった。そういう歴史であって、彼らにとって世界は征服の対象であって、内と外の厳密な区別がない。

自分たちが善人であること見せかける偽装することには、凄く長けている。「友だち作戦」、あれで、さらに世界の親米率が日本が最も高くなった。この時導入された海兵隊は、イラクで最大の虐殺をやった沖縄の部隊、イラクで最も残虐のあったファルージャ、岩波書店から出ている「冬の景色」という本に出ています。イラクで実際に行われた残虐なことをやった、兵士たちの生の声が出ています。そのなかにファルージャのことが出ています、沖縄から出撃した部隊です。その部隊が「友だち作戦」と言って来た。冗談じゃない。本職は人殺しした連中、そういう連中が善人面して・・・ことほどさように、真実とは見えにくいし、常にアメリカのPRに騙され続けている。

2年前、共同通信の世論調査で、「あなたは日米同盟を支持しますか」という問いに、96%の人が支持します。この国の国民は殆ど百パーセントの人が、日米同盟を支持している。だから、アメリカの軍事基地を当たり前のように受け入れている、米軍基地は、軍人たちのアメリカ軍兵士の給料以外は、学校とか教会とか、ハンバーグのレストランとか、ジムとかバーとか全部、我々の税金で養っている。しかも、この国から出撃した米軍が何をしているのか誰も知らない。・・・反米とか親米とか言う以前の問題、我々自身が自分の頭で考えてみないと大変なことになる。我々もイラクの国民を殺している加害者でもある。

1951年のサンフランシスコ講和会議で、日本は一応アメリカの占領国から独立したことになった。当時、吉田首相は、一人拉致されて、サンフランシスコの海軍基地に連れて行かれて日米安全保障条約に単独でサインさせられた(講和会議の舞台となった華やかなオペラハウスとは対照的な、下士官用クラブハウスの小さな一室での調印式で、日本政府を代表して署名したのは吉田茂首相ただ一人だった;「吉田茂と日米同盟の形成」より引用)、講和条約は全員がサインしているけれど、安保条約は吉田一人なんです。

山崎:
ということで、いかにしたら米軍を追い出せるか、反米軍基地闘争なんかをやっているんですが、私(山崎)なんかが主張しているのは、憲法9条の第三項に外国軍隊の駐留禁止という条項を一項入れれば、即、米軍は1年以内に退去します。たとえば、フィリピンのアキノ革命でそういう条項を入れたら極東最大のクラーク基地から米軍は撤退した。或いは、パナマは運河があるので、米軍が基地を持って抑えていたが、パナマ革命で、憲法改正して外国軍隊の駐留禁止という一項目を入れたら米軍は撤退した。それが、賢明な国民が憲法改正して一項目を入れればそれが可能だと思う。

成沢:
首都圏の空域にその国の主権が及ばないというのは知る限りでは、東京とバクダッドしかない。殆どの人が知らないのだけれども、首都圏の空は日本の主権がない。アメリカ軍が握っている、しかも首都圏でこれほど外国軍隊が密集している国はない。
この国には、ナショナリストが多くて、韓国がけしからんとか北朝鮮がけしからんと言いますが彼らは誰もそのことは言わない。こんなことは恥だと思うんですが誰もこのことは言わない。

例えば国道16号線は、横須賀はアメリカの外国基地のなかで最高に重要基地です、16号線に乗れば、キャンプ座間があり、厚木基地があり、相模補給所、さらに行けば、横田基地につながる。こういうことは僕は信じられないことです、首都にこれだけ外国軍隊が駐留していることをおかしいと思わなければならない。こんな国はない。

なぜか、ナショナリストがいっぱいいて、国旗掲揚に反対して崇めないと処罰されるこの国が、こういう外国軍隊の駐留を許しているんです。日本にアメリカ軍が駐留している根拠は日米安保条約、これは日本がまだ主権がなかったとき作られたんでしょ?1951年の9月8日の午前中にサンフランシスコ講和条約はできた。1952年9月28日に発効した。ポツダム宣言によれば、日本がちゃんとした国になったら外国軍隊は撤退しなければならないとなっている。だから、アメリカは、先手を打って日本が独立国になった後も、半永久的に、自分たちの軍隊が居座るために安保条約を結ばされた。しかも安保条約署名したのは吉田茂だけだった。 以上抜粋終わり。

日米同盟と言うからには、日米間は対等な立場でなければならない。

だが、とてもじゃないが、日米安全保障条約の成立過程(吉田茂は拉致されて下士官用クラブハウスの小さな一室で署名させられた)からして、日米同盟なんて恥ずかしくて口に出して言えたものではない、日本隷米条約ではないか。アメリカが日本を守るって本当?アメリカの歴史や、9.11の経緯をみると、欺瞞国家アメリカを信用していたら大変なことになる。
日米安保条約の破棄できるならば、どんなにすっきりするだろうか、沖縄米軍基地問題も自然消滅することだけは確かである。

だが、安保条約を廃棄して、平和、平和と言っていれば平和が維持できるわけではない。自分の国は自分で守る覚悟と軍隊が必要であるところが悩ましい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米悪魔の戦略:日本は脱米が... | トップ | 消費税増税に賭ける「不退転... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まず地位協定破棄ありきと考える。1/2 (通りがけ)
2012-01-04 23:27:36
まず独りファシズムさんとの議論をコピペさせてください。
Heavy Moon >>http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-265.htmlから


地位協定を破棄しても、安保がある限りどうしようもないでしょう。おもいやり予算で年間1900億円、1日に5億円以上が米軍の維持費に消えています。日本は独立国ではないのですよ。
2011/12/29(木) 01:08:42 | URL | Yuino #- [ Edit ]
【Yuino さん】
安保条約は非戦時下の二国間条約です。当事国の憲法を越える規定に従う義務はどちらにもありません。それぞれの憲法に抵触するときにはそこを批准停止すれば国際法上有効です。

地位協定は合衆国憲法に反する人権侵害条約です。しかし合衆国軍法の交戦時規定に完全に合致しています。敵国相手にはすべての基本的人権を認めないというものです。ジュネーブ条約にすら違反している戦争犯罪そのものの反人道的一方的奴隷契約であり、世界の恥辱そのものです。

安保を破棄しなければ地位協定も破棄できないなどとは、品格無き法匪役人の手続き神格化偽装アメポチスパイ養成戦後教育と白痴化洗脳テレビの悪影響でしょうかね。
自分自身の頭で考えて品格をもって行動するのでなければ自分自身の尊厳を保つことはできないでしょうね。

アメリカなどより3000年以上昔から扶桑の島で厳しい自然とともに暮らしてきた日本人が、なにをもって66年間以上も自分の国で無学無教育な新興国外国兵米軍属の奴隷である必然があるでしょうか。
2011/12/29(木) 08:08:05 | URL | 通りがけ #- [ Edit ]
【Yuino さん】
1.安保条約=非戦時下の防衛同盟。

日本は武力行使放棄国であるから近海有事での集団自衛権論議は明らかに第9条違反である。

2.地位協定=合衆国憲法に基づかず合衆国軍法交戦規定敵国条項に基づく二国間片務協定。国際法にもジュネーブ協定にも明らかに違反している。

ということは、アメリカは合衆国憲法のもとに日米安保条約を友好国日本と結び、同時に米国領土外において合衆国憲法に支配されない合衆国軍法に基づき「地位協定」治外法権条項を交戦中の敵国政府である日本政府に武力で承認強要していることになる。
これがアメリカの幼稚で傲慢なダブルスタンダードであり、アメリカの建国以来のテロ侵略覇権主義謀略政治の真実の姿である。

アメリカは67年前から日本に対する原爆投下、非戦闘員市民居住区無差別爆撃、沖縄民間人大虐殺という数々の非人道的戦争犯罪の責任をいっさいとらず頬かむりして、交戦中敵国認定のまま日本に地位協定片務契約をおしつけて今現在に至るまでずっと非人道的戦争犯罪を犯し続けている戦争の狂犬であり、アメリカこそ世界最大のテロ国家なのである。

イラクは米軍によって全国土を攻撃破壊され軍事占領されたが地位協定の締結は拒否した。よって米軍は撤退しなければならない。
イラクに学べば日本も独立平和憲法国家として半世紀以上続く地位協定をたった今即日完全破棄拒絶できることは言うまでもない。

3.「家産官僚」は世界でただ一国地位協定を結んでいる日本に特有の法匪組織であり、地位協定を破棄すればその瞬間から日本国憲法違反の存在として国家反逆罪含む弾劾懲戒刑事訴追対象となって解体消滅する運命である。

地位協定を破棄すべき理由をいくつか追加しました。
(転載終わり)
まず地位協定破棄ありきと考える。1/2 (通りがけ)
2012-01-04 23:27:52
まず独りファシズムさんとの議論をコピペさせてください。
Heavy Moon >>http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-265.htmlから


地位協定を破棄しても、安保がある限りどうしようもないでしょう。おもいやり予算で年間1900億円、1日に5億円以上が米軍の維持費に消えています。日本は独立国ではないのですよ。
2011/12/29(木) 01:08:42 | URL | Yuino #- [ Edit ]
【Yuino さん】
安保条約は非戦時下の二国間条約です。当事国の憲法を越える規定に従う義務はどちらにもありません。それぞれの憲法に抵触するときにはそこを批准停止すれば国際法上有効です。

地位協定は合衆国憲法に反する人権侵害条約です。しかし合衆国軍法の交戦時規定に完全に合致しています。敵国相手にはすべての基本的人権を認めないというものです。ジュネーブ条約にすら違反している戦争犯罪そのものの反人道的一方的奴隷契約であり、世界の恥辱そのものです。

安保を破棄しなければ地位協定も破棄できないなどとは、品格無き法匪役人の手続き神格化偽装アメポチスパイ養成戦後教育と白痴化洗脳テレビの悪影響でしょうかね。
自分自身の頭で考えて品格をもって行動するのでなければ自分自身の尊厳を保つことはできないでしょうね。

アメリカなどより3000年以上昔から扶桑の島で厳しい自然とともに暮らしてきた日本人が、なにをもって66年間以上も自分の国で無学無教育な新興国外国兵米軍属の奴隷である必然があるでしょうか。
2011/12/29(木) 08:08:05 | URL | 通りがけ #- [ Edit ]
【Yuino さん】
1.安保条約=非戦時下の防衛同盟。

日本は武力行使放棄国であるから近海有事での集団自衛権論議は明らかに第9条違反である。

2.地位協定=合衆国憲法に基づかず合衆国軍法交戦規定敵国条項に基づく二国間片務協定。国際法にもジュネーブ協定にも明らかに違反している。

ということは、アメリカは合衆国憲法のもとに日米安保条約を友好国日本と結び、同時に米国領土外において合衆国憲法に支配されない合衆国軍法に基づき「地位協定」治外法権条項を交戦中の敵国政府である日本政府に武力で承認強要していることになる。
これがアメリカの幼稚で傲慢なダブルスタンダードであり、アメリカの建国以来のテロ侵略覇権主義謀略政治の真実の姿である。

アメリカは67年前から日本に対する原爆投下、非戦闘員市民居住区無差別爆撃、沖縄民間人大虐殺という数々の非人道的戦争犯罪の責任をいっさいとらず頬かむりして、交戦中敵国認定のまま日本に地位協定片務契約をおしつけて今現在に至るまでずっと非人道的戦争犯罪を犯し続けている戦争の狂犬であり、アメリカこそ世界最大のテロ国家なのである。

イラクは米軍によって全国土を攻撃破壊され軍事占領されたが地位協定の締結は拒否した。よって米軍は撤退しなければならない。
イラクに学べば日本も独立平和憲法国家として半世紀以上続く地位協定をたった今即日完全破棄拒絶できることは言うまでもない。

3.「家産官僚」は世界でただ一国地位協定を結んでいる日本に特有の法匪組織であり、地位協定を破棄すればその瞬間から日本国憲法違反の存在として国家反逆罪含む弾劾懲戒刑事訴追対象となって解体消滅する運命である。

地位協定を破棄すべき理由をいくつか追加しました。
(転載終わり)
まず地位協定破棄ありきと考える。2/2 (通りがけ)
2012-01-05 00:18:56
このように地位協定は日本政府と米軍軍法との間で結ばれた治外法権片務条約であり、いっぽう安保条約は日本政府と合衆国憲法との間で結ばれた軍事(防共防衛)同盟条約です。

そして米軍は合衆国領土外では合衆国憲法にではなく米軍軍法に完全に服従します。米軍法は交戦規定であり、つまり米軍は本国領土を一歩でも離れると直ちに合衆国憲法の制約をまったく受けず、軍法の制約にのみ基づいて裁量攻撃行動する戦争中軍隊国家というべき別存在になるのです。

このことから安保条約と地位協定の関係を見ると、二人の別人格のアメリカが一人の同一人物であるかのごとく偽装して、ひとりの人格である日本に対して違法な婚姻関係を結ぶ結婚詐欺強制重婚の卑劣犯罪を犯している関係と法律上まったく同じであります。

これはそもそも信義則に真っ向から反しており、地位協定は完全に国際法上無効な条約であります。日本は直ちに国連安保理へ日米地位協定の無効と米軍の日本国内治外法権戦争犯罪有罪を提訴することができ、米国が平和国家日本の戦後66年目のこの提訴に対して勝つことはありえません。

しかし謙抑をもって美徳とする日本人は過去をいたずらに咎め立てしても詮無い事を知っていますから、粛々と地位協定を破棄してから今後日本国内の治外法権を一切認めない旨をたんたんと通告するのみであります。また米軍のほうからこの卑劣破廉恥犯罪である地位協定を自ら破棄する旨申し出があるなら莞爾として受け入れるにやぶさかではない。
米軍の駐留を断るためにわざわざ憲法を改正する必要などまったくないのです。

集団自衛権論は、日本人が持たない治外法権を、アメリカの腰ぎんちゃく防衛省がアメリカスパイだからじぶんも治外法権を米軍同様持っていると勘違いして立論してきた完全な憲法違反なので、地位協定を破棄した後は議論ごと棄却されます。

>だが、安保条約を廃棄して、平和、平和と言っていれば平和が維持できるわけではない。自分の国は自分で守る覚悟と軍隊が必要であるところが悩ましい。

この点に関しては、現在の自衛隊の装備は太平洋戦開戦時より質量とも上回るとのことなので、本土防衛に徹すれば目的達成は容易であると考えます。案ずるより生むが易し、習うより慣れよ、で対応可能であろうと。

きょうはこのあたりで。
(重複投稿はひとつ削除願います)
まず現行犯逮捕して公職追放から始めよう (通りがけ)
2012-01-05 00:20:11
[日本の原発立地状況 院長の独り言]さまからhttp://onodekita.sblo.jp/article/52763942.html
>原発が停止していても、核燃料への冷却作業は続いているはずです。つまりこの先、長い時間をかけて核燃料を完全に冷やしてしまわないと危険な状態は続くということ< Posted by 新潟県民 at 2012年01月04日 11:37

私の理解ではこれが「冷温停止」状態であり、壊れていない通常の(十分危険な)原子炉の状態を表す言葉でしょう。

野田首相が述べた破壊原子炉の「いわゆる冷温停止の状態」というのが大嘘の偽証発言であることがよくわかります。

野田首相のこの原発事故収束を偽証した意図的な虚偽声明発表は、明らかに放射能拡散棄民テロ共謀共同正犯の現行犯有罪であり、現時点で刑事訴追対象の筆頭です。

当然逮捕必然的に即首相弾劾罷免ですね。
防衛省法匪売国官僚の幼稚な陽動分断工作へたうち (通りがけ)
2012-01-06 07:40:23
1月末、訳ありNHKマスゴミのせいで今は全く全国的に注目されていないが、本土最大の米軍海兵隊基地の町山口県岩国市で市長選挙が行われる。山口県知事は米軍基地防衛省利権と上関原発経産省利権の地位協定下汚職談合利権のうち最大の2つの金の成る木に諸手を突っ込む日本一利権に汚い売国法匪(官僚)政治家のひとりであるが、岩国基地に関して知事と現職市長の売国政策に対抗すべき市長候補の政策がいかにも中途半端で対立点に欠け、そのことも防衛省法匪売国官僚の思惑に追い風となって現在盛り上がりに欠けたこそ泥選挙の様相を呈している。

「減税でまちを元気に!」井原勝介ー草と風のノートーさまより
(中略)
 そこで、不安をかかえ懸命に生きる市民のために、以下の政策を実施する。
   市民税の10%減税
   国民健康保険料の大幅引き下げ(4年前の水準にもどす)
 そのために、政治家としてまず身を削り、ムダを徹底的に省く。
    市長報酬の50%カット
    市会議員定数の3割削減
 思い切った減税により、人とまちを元気にし、岩国の人口を増やしたい (転載終わり)
>>http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-5b9a.html

まずなによりも、国民が自国の自分の土地に住むのにアメリカ軍への支払いのおこぼれをもらわないと生きていけないように法をひん曲げて仕向ける防衛省法匪売国官僚と米軍を日本からたたき出し終えてからやっと、初めて日本の各地で本当の国民主権住民主権民主主義政治が始まるのだということを明らかにしない限り、岩国市や上関町だけの狭い一地方だけでこっそり自分だけ「町を元気に」するご都合のよろしい政治ができるわけが無い。

自分の住む狭い一地域だけ限定で浅ましく贅沢生活する金がほしくて政治を汚すのであれば現山口県知事や現岩国市長、現上関町長とちっとも異なるところが無い。

日本人として汚い財産より誇りを持って生きたい、日本の独自の風土を生かした清潔な政治をしたいのであれば、まず何よりも金塗れ拝金亡者虐殺略奪専門テロリスト組織米軍を日本に駐留させる地位協定を破棄して対米独立と米軍基地排除を達成するという政策を旗幟鮮明に打ち出さねば、そういう高杉晋作の目指したような清潔で正しい独立不羈民衆主権政治はできないのである。

単純なこと。二兎を追えば一兎をも得られないだけである。米軍駐留基地容認と日本人の主権国家確立とは両立不可能である。

ましてや岩国は本土最大の米軍基地であり海兵隊基地である。防衛省法匪売国官僚がいまもっとも注力しているのが岩国米軍基地領土拡大と基地機能強化である。

普天間で防衛局長更迭やアセス評価書不正搬入事件で騒ぎを起こして世間の耳目をひきつけている隙に、TPP消費税売国野田首相よろしく山口県知事や岩国市長に岩国の土地を防衛省へ売り渡す契約書類に売国奴の署名をさせたのである。これが十分な見返りを約束した汚職談合随意契約であることは霞ヶ関すべてが法匪売国官僚であるからいつもどおりである。

これは防衛省法匪売国官僚が仕掛ける沖縄岩国(本土)分断作戦であり、現段階での最大の防衛詐欺売国行為が世間の耳目を集めて騒がしい沖縄ではなくてまさに岩国でこっそりと行われていることを如実に示している。沖縄を落とすにもまず本土の最大の外堀岩国基地を落として既成事実化しておけば売国作業が一掃やりやすくなると浅はかな皮算用してるのだろうけどね。まあたとえ今回の小細工がうまく行って岩国基地が一時的に拡大したとしても、おおもとの地位協定破棄すれば全部まとめて返還させることは赤子の手をひねるよりも簡単であり、そのときには売国法匪官僚は全員日本国の公民権を終身きっちり失うことになるだろうねw

日本人であるなら米軍駐留を治外法権で認めている史上最悪破廉恥地位協定を直ちに破棄して日本の国土からすべての米軍を国外退去させなければ、自分の国で米軍の奴隷として生きて死ぬことになる。植民地奴隷の人生では縄文時代以来常に同時代世界最高の優秀さを示し続けてきた日本人のご先祖様たちに申し訳が立たないでしょ。

さっさと地位協定破棄して国内米軍基地をすべて違法化して、ただちにひとつ残らず全部返してもらおう。主権国家日本の当然の権利である。
知事という馬の骨の権限に法的合理的根拠があるのか? (通りがけ)
2012-01-07 01:33:47
この年末に山口県上関を訪れたら、長島(原発建設予定地)に「原発建設に反対する人は島に来ないでください(上関町民は原発建設を希望しています)」と大書した立て看板を見た。
瀬戸内海全体の汚染が問題なのに、島の一部の町民が米軍スパイ原電官僚から不労所得で恵んでもらう現金収入の増大のほうが大切で、先祖伝来の日本人みなの財産である美しい島と海を私物化して、事故必発の原発に売り渡したい者が寄ってたかって立てたのであろう。その行為には残念ながら先祖伝来子々孫々環境保全の伝統的公共心や公徳心が全く感じられないね。

沖縄はどうか?
沖縄県知事は海を守る日本人であることよりも凶悪アメリカ軍人のおこぼれ頂戴する下僕でありたいと思っていないか?地位協定に対して維持か破棄かをはっきり表明できるかな?
そしてその沖縄県知事を支持して投票した者は?
自分の胸に今一度問うて見るのもまたよかろう。

参考:高江ヘリパッド 仲井真知事「進めるべき」2011年3月 1日 (火)
http://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-40a1.html

ところで、そもそも知事って何者で、なんぼのものなのかね?知事権限の憲政上の法的根拠はなんなの?
地位協定破棄して福一石棺化ミッション達成せよ (通りがけ)
2012-01-08 07:37:53
>「減税でまちを元気に!」(3)2012年1月 7日 (土)井原勝介ー草と風のノートー さまから
http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-91d9.html
>
> 「10%減税」には、もちろん財源が必要である。
> 必要な経費は約6億円、これは、年間予算約600億円の1%程度であり、市長としての経験から、ムダを徹底的に
>省き、予算に優先順位をつければ、十分捻出可能である。
> 要は、トップの意志次第である。
> その固い意志を示すために、政治家としてまず身を削り、市長報酬(約1500万円)の50%カット、市会議員定数の
>3割削減を実施する。
>(以下略)

ニューヨーク市長の「年俸」はわずか1ドルであると聞いたことがあります。それに比べ750万円の年収とはね。そんな高収入の市民が15万人岩国市民のうちにどれだけいるんでしょう?

一般市民の生活を本当に考えるならハローワークが市民に示す最低年俸に市長も議員も毎年統一するのが簡単でよいでしょう。議会審議などで手間隙かけることではない、行政機関内部のことは内部のトップが決断していったん決めたら即トップダウンで実行するだけですね。
不言実行なら最もよい。君子ならそうするでしょ。くだらないことに余計な手間隙かけるのは小人の特徴です。時間を無駄に浪費して結局いつも何ひとつ改革しないで終わるのも小人政治ならではですね。これを「君子豹変、小人革面」という。

ところで地位協定奴隷契約を受け入れるかどうか、基地の町岩国市民である以前に日本人市長候補としてなぜはっきり表明しないのかな?人間死ぬまで正直が一番ですよ、公職選挙で国際的に嘘ついて世間を欺いて泥棒アメリカ軍の仲間入りするよりもね。

まあアメリカのような新興国寄せ集め国民には無い、扶桑の島の海を守る道徳の民日本人として縄文以来の伝統的な君子教育ではぐくむ日本人固有の誇りの問題ですが。

要するに、強盗国家アメリカの身勝手な利己主義一辺倒の国内都合以前に、君子国日本に下賎な米軍の治外法権駐留は全く不要であるということに尽きます。

地位協定を破棄して全世界に平和憲法立国を宣言し直ちに福一石棺化着手し早期達成しよう。
Unknown (fukuro)
2012-01-11 14:32:46
311の後日銀が百数十兆円出しました。
東北震災資金の迅速な動きと、拍手を送りだい気持ちでしたがその後その金の行き先は消えてしまいました。
何とも不可解な出来事です。
それで税金を上げるなんて
Unknown (日本は宣伝省が必要)
2016-02-24 19:27:51
しごくもっともです、なんだかんだ言ってもアメリカは白人至上主義、ご都合主義です、しかも同盟側から必ず反乱国が出て、いや仲良かった国が敵に仕立てられてひどい目にあわされます、、白人至上主義 キリスト教至上主義 ユダヤ資本が牛耳ってる国
シナリオをいくつも用意し罠にはまるよう仕掛ける国
自分たちは例外、しかも孤立してもやって行けちゃう豊富な資源に食料、英語圏という世界支配諜報諜ネットワーク
アメリカ以外が束になっても勝てません、、
理念のない戦争、、に同盟国として一緒にやっていけますかね、、そのくせ世界の警察官は降りるという、、
うかつに敵に回せませんね、、
逆に前もって人脈や金脈 友情関係 など構築しギブテイクしないといけませんね
バスに乗り遅れるではなくバスを前もって用意して世界を載せていかなくては日本はまたいつか来た道

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事