猫研究員の社会観察記

自民党中央政治大学院研究員である"猫研究員。"こと高峰康修とともに、日本国の舵取りについて考えましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

安倍内閣発足

2006-09-27 07:56:47 | 政界・政治全般
 26日午後衆議院本会議において安倍晋三・自民党総裁が内閣総理大臣に指名され、安倍内閣が発足した。政策の近い人物を適材適所で配置した、奇を衒わない堅実な内閣ができたと思う。大いに期待が持てる。閣僚名簿は以下の通り。 安倍晋三(総理) 菅義偉(総務) | 長勢甚遠(法務) | 麻生太郎(外務) | 尾身幸次(財務) 冬柴鐵三(国土交通) | 若林正俊(環境) | 塩崎恭久(官房・拉致問題) 溝手顕 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (5)

小泉首相、三つの業績―英エコノミスト誌

2006-09-23 01:44:00 | 政界・政治全般
 自民党総裁選も終わり、小泉首相退陣まで残すところほんのわずかである。英エコノミスト誌9月16~22日号が小泉氏の業績について簡潔明瞭にまとめているのでご紹介したい。もっとも「3つの業績」とはいっても手放しで誉めているわけではなく、道半ばであるとのニュアンスが強い。  面白いのは、自衛隊イラク派遣を「対米依存」ではなく正反対に「積極的な対米協力で米軍への依存度を低め」と捉えている点である。米国の特 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

自民党新総裁は安倍晋三官房長官

2006-09-23 01:14:47 | 自由民主党
 ご承知の通り、20日の自民党総裁選では安倍晋三官房長官が、国会議員票・党員票合計703票中464表を得て新総裁に選出されました。お祝い申し上げます。また、立派な論戦を展開された麻生・谷垣両氏にも敬意を表したいと思います。安倍さんは「美しい日本」を掲げて、小泉総理とは違った保守主義に根差した政治を行うことが期待されます。優先課題は、教育基本法とテロ特措法の改正がまず具体的なものとして挙がっています . . . 本文を読む
コメント (1)

自民党が「宇宙利用法案」原案まとめる

2006-09-20 00:20:44 | 安全保障・自衛隊
 くしくも、先日15日に書いた『H2Aロケットによる3基目の情報収集衛星打ち上げ成功』でとりあげた問題点に対する自民党の取り組みが明らかになった。すなわち、自民党は「宇宙利用法案」をまとめ、現在は厳格に非軍事目的に限定されている宇宙開発について、国際社会の平和、国と国民の安全確保などにも寄与できるものとして、防衛目的の偵察衛星を打ち上げることを可能としている。26日召集の臨時国会か、来年の通常国会 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

H2Aロケットによる3基目の情報収集衛星打ち上げ成功

2006-09-15 03:55:26 | 安全保障・自衛隊
 さる11日に、我が国の3基目の自前の情報収集衛星が、国産ロケットH2A10号により打ち上げられた。周知の通り、情報収集衛星の打ち上げは1998年の北朝鮮によるテポドン発射実験が契機となったものである。計画では、可視光線の高性能カメラによって地上を撮影する光学衛星が2基と、夜間や曇天時に電波でレーダー観測をするレーダー衛星2基の合計4基体制になる予定である。残りは、レーダー衛星1基だが、これは年明 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (2)

秋篠宮家の親王殿下のお名前は「悠仁」

2006-09-13 07:41:21 | 皇位継承問題・皇室
 9月6日にお生まれになった秋篠宮家の新しい宮様のお名前は、12日に命名の儀で「悠仁」と決まった。皇統断絶の危機が指摘される中、日本国と皇室の悠久の繁栄の願いが込められているように感じられた。報道によれば、従来のような中国の古典などからの出典ではなく「ひさひと」という音の響きを大事にされ、「ゆったりとした」という意味の文字をお選びになったとのことだが、私としては個人的にはやはり「悠久」への願いを読 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (3)

ブッシュ大統領演説「対テロ戦争は、21世紀最初の戦争」

2006-09-12 03:24:20 | アメリカ
 今年の9月11日は、米国の同時多発テロ事件から5周年の節目の日である。あの日を境に世界が全く別物に変わってしまったというのは極論であろうが、世界の構造が変容したことを象徴する事件には違いない。アフガンにおけるタリバン掃討作戦が対テロ戦争と位置づけられたのは当然として、ブッシュ政権は、イラク戦争やイランの問題もその一環としている。もっとも、対テロ戦争は「自由と民主主義の防衛」の一部をなすものと、ブ . . . 本文を読む
コメント (13)

ブレア英首相、1年以内に退任の意向

2006-09-10 02:25:55 | EU・欧州各国
 英国のブレア首相は7日に「今月開かれる労働党大会が、党首として最後の大会になる」と述べ、今後1年以内に退任する意向を表明した。「第三の道」を掲げて颯爽と登場したブレア首相だが、さすがに9年もの長期政権ともなると飽きられてくるものだろう。  外交面でみれば、欧州大陸と不即不離の絶妙な関係を保ちつつ、「特別な同盟国」である米国との関係を重視した結果、直接にはイラク戦争支持が政権の寿命を縮めたといえる . . . 本文を読む
コメント (4)

安倍氏「集団的自衛権は個別に可否判断を」

2006-09-07 07:36:59 | 憲法
 我が国の安全保障政策の今後にとって、集団的自衛権の問題は、避けては通れない最重要課題の一つである。当然次の自民党総裁がいかなる態度をとるかは大いに注目に値することである。これに関して、次期総裁最有力候補の安倍官房長官は、「個別具体的な例について、もう少ししっかりと検討、研究すべきだ。我が国や地域の安定、安全、国際社会の貢献に資するなら、研究すべきだ」と5日の記者会見で表明した。政府による集団的自 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

奉祝!秋篠宮家に親王殿下ご誕生

2006-09-07 06:44:18 | 皇位継承問題・皇室
 昨日、秋篠宮紀子妃殿下が親王をご出産なされ、心からの祝意を申し上げます。お子様の健やかな成長と、妃殿下のご健康を祈念いたします。  天皇家に待望の男子がお生まれになったということで、皇室典範改正の流れが完全に変わったのは自然なことでしょう。もっとも、男系による皇位継承が不安定なことには変わりなく、いずれ何らかの措置は必要(私は旧皇族とその子孫の皇籍復帰・登録論)となりますが、慶事に際してそのよう . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (2)

「自民党総裁選と靖国問題―政争の具にするな」…岡崎久彦氏論説

2006-09-06 02:20:04 | 外交・国際問題全般
 一つ前の記事 『自由民主党九州ブロック大会に参加』や8月15日の『小泉総理の8月15日靖国参拝の公約実行を支持する』でもほんの少しだけ触れたように、自民党総裁選では靖国参拝を争点化すべきではなく、そんなことをすれば中国の思う壺である。この点につき、9月3日付の読売新聞に掲載された『自民党総裁選と靖国問題―政争の具にするな』という岡崎久彦氏の論説が格調高く分かりやすいのでご紹介する。岡崎氏によれば . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)

自由民主党九州ブロック大会に参加

2006-09-06 00:09:19 | 自由民主党
 読者の皆様、ご無沙汰いたして申し訳ございません。夏の暑い期間も、皆様におかれましてはご健勝にお過ごしのことと思います。さて、久しぶりの更新となってしまいましたが、今日は、昨日9月4日に福岡サンパレスで行われました自由民主党九州ブロック大会に参加したので、その様子を少しばかり書いておこうかと思います。  今回衆議院選の各ブロックで行われている「ブロック大会」は申すまでもなく、総裁候補予定者による討 . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (1)