猫研究員の社会観察記

自民党中央政治大学院研究員である"猫研究員。"こと高峰康修とともに、日本国の舵取りについて考えましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普天間移設協議機関、北部市町村が8月中の設置で合意

2006-08-20 06:58:41 | 日米同盟
 沖縄県の稲嶺恵一知事と額賀福志郎防衛庁長官が18日に会談し、在日米軍再編に伴う普天間飛行場移設の協議機関の早期設置に向け調整することで合意した。政府案は何度も紹介している通りキャンプ・シュワブ沿岸にV稲字型の滑走路を設けるというものである。これに対して、稲嶺知事側は独自の暫定ヘリポート案を提案し、これを取り上げなければ協議機関の設置には応じられないとしていた。このたび、額賀長官が「暫定ヘリポート . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (1)

小泉総理の8月15日靖国参拝の公約実行を支持する

2006-08-15 18:37:43 | Weblog(未分類)
 小泉純一郎首相が、今朝、靖国神社を参拝した。5年前の自民党総裁選時の公約を最後に実行した形である。公約の実行は強く支持したい。小泉総理は、郵政民営化の公約実現のため、参議院で否決されたために衆議院を解散するという、憲法の制度趣旨に抵触しかねないアクロバティックなことすらやってのけた人物である。終戦の日の靖国参拝の公約を実行したのは当然過ぎることである。小泉総理が「15日を避けても(中韓両国などの . . . 本文を読む
コメント (17)   トラックバック (11)

残暑お見舞い

2006-08-11 21:53:31 | 私的なこと・閑話休題・更新情報
『猫研究員。の社会観察記』をご愛顧くださりありがとうございます。読者の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。残暑お見舞い申し上げます。現在多忙中につき、更新が滞っており申し訳ありません。お盆休みを利用して、英国航空機のテロ未遂事件など色々書きたいとは思っております。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。 時節柄、お大事にお過ごしください。 2006.8.11 猫研究員。=高峰康修 . . . 本文を読む
コメント (1)

国立公園でも風力発電―環境省、温暖化対策で厳しい規制を転換

2006-08-06 00:01:25 | 環境・防災・エネルギー
 環境省が、地球温暖化対策の一環として、国立公園内での風力発電施設の設置を推進していくことを決定した。これまでは、景観への悪影響や野鳥が風車の羽に当たるバードストライクなどを回避したいとして、自然公園法の施行規則で厳しい基準を設けて最低限の許可にとどめてきたのだが、地球温暖化対策がなかなか進捗しないので方針転換することになった。  風力発電には、風の強い広い土地が必要であり、国立公園に多くが指定さ . . . 本文を読む
コメント (4)

対馬の海自一等海曹が海自内部情報持ち出し、上海へ無断渡航も

2006-08-05 21:07:17 | 安全保障・自衛隊
 既に報道などでご承知の方が多いと思うが、海上自衛隊上対馬警備所に所属していた1等海曹が、持ち出し禁止の内部情報をCDにコピーして自宅官舎に保管していたことが発覚した。持ち出した資料の中には、護衛艦が装備している砲弾や銃弾に関する内部資料も含まれている。海自は「業務用参考資料であり、秘・注意文書には該当しない」と説明しているようだが、その説明では情報の取り扱いに関して鈍感のそしりを免れないと思う。 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)