いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

書き取りテスト

2014-07-31 | Hula
先生の入院・手術で1ヵ月ぶりとなったハラウの日。
「1ヵ月もあるんだから、2曲行けるわね!?」
と宿題が出た書き取りテストがあります。

2曲、覚えたっちゃぁ覚えたんだけど、2曲目を覚えた頃には1曲目がところてん式に抜けて行っちゃう

大まかな単語は大丈夫でも、てにおは…
ハワイ語で言うところの aやeやnaやkeやhe…
こんなところがすぐ怪しくなっちゃうの。
みんなも同じみたい。

そんなわけで、クラスのみんなと相談し、1レッスン1曲ずつでお願いしようということになりました。

大事なのは aやeやnaやkeやheよりも、曲の意味、背景を知り、その曲に自分を投影できることだもんね!!

と、エラソーなことを最もらしく言ってみたりします(笑)

そんな今日の書き取りテスト。
お出かけ直前に実際に書いてみました。

オキナ つけ忘れがあったりで、なかなか100点満点とはいかないけど、自分が間違いやすいところはマークしたので、大丈夫!

KealohaなのかKe alohaなのか、とかがヤバそう。
歌う分には同じな所…

さぁ。
今日のお題は何でしょう?
線のところはタイトルなので外してあります。

うちのイポちゃんの十八番で、この曲をクウイポさんに歌っていただきたいと、よそのホイケのゲストに招かれたりしているんだって。
私達が知らないではまずい曲なので、今日のテストになりました。

Thinking time!
コメント (2)

スギちゃんじゃねぇって

2014-07-29 | ファッション
ゆうべ、熱々のワンタンを誤って吸い込んでしまい、のどに貼りついてやけどをしたワタシです
パニックになりながら、行こか戻ろか悩んだ結果どうにか飲み込んだけど、やけどはまぬがれませんでした
氷入りのお水をうがいのように何度も飲み長いこと冷やしてみたけど、今日はのどがヒリヒリ痛いですぅ…



さて。
今日のワタシはどうですか(笑)?

こういうフォークロア調の柄物が実は好きで、カラフルなセーターの重ね着や民族衣装的なファッションが(年齢が許せば)したいのです。

このスカートは、先日の問屋さんのセールで買いました。

店外のラックに『このラック全て1,000円』と書かれていて、このスカートはその隣のラックにかかっていたの。
1,000円の物とは明らかに質が違っていたので、たぶん違うんだろうなーと思いながら、一応ラックの横にいた女の子に
「このスカートも1,000円ですか?」と聞いてみたら「はいそうでーす!」とのお返事。
ならばと、色違いと2枚持って店内のレジへ。

そこにはしっかり者の店長さん。
「申し訳ありませんが…これは1,000円ではないんですよ」
「え?お外では1,000円って言われましたけど…(内心、やっぱりかぁと思っている)」
「少々お待ちください」

店長さん、外へ。
女の子とどこにかかっていた?とかダメじゃないか的な会話がされている模様。
さーどっちに転ぶかなぁ?
お客様、今回だけですよ…の言葉を「来いっ!来いっ!」と待ちました。

戻ってきた店長さん。
「お客様…こちらは1枚2,600円になります…



あの子が1,000円てゆーたやん!
あの子も従業員やろ?
1回言うたらそれでなきゃあかんよ。
1,000円で売らなあかんよ!


と、店長がびびるほど怒鳴る人も実際いるらしいけど、こちら実は薄々感づいていたし、そこまで荒立てては買いたくない。
けど、運が良ければ2,000円で2枚持ち帰れた夢を見てしまった以上すんなり引き下がるのもシャクだなぁ。

まず、2枚で5,200円払う気はサラサラないので、より気に入ったほうの1枚を手に
「うーーーん。でも、お財布から2,000円出て行くならいいかーと思ってこのスカートを手にしたので、この1枚を2,000円にしていただくことはできないかなぁ?ワタシのお小遣い2,000円しかないんですよぅ…
と言ってみた。

「はい。いいですよスミマセンね…ホントに。」と店長さん。

Yes
これが私のできる精一杯の『ゴネ』。
問屋さんだもん。
価格なんてあってないようなもんなのよね。

そうしてうちにつれてきたのがこのスカートなのです。

普段、こういう柄を見慣れないオットは
「趣味がよくわからん。ゴネてまでほしがる意味がよくわからん
と首をかしげていたけど、本当はこういう色合いが好きなの!
ちゃんと何パターンかの着こなし案を瞬時に考えてゴネてるのよ。


そして、Gジャン風ベスト…別名スギちゃんベストは5年前ぐらいにハワイのニーマンで買いました。
ストラップドレスにこのベストを現地調達し、向こうでも着ていたの。

Gジャン風…と書いたのは、これの素材が100%リネンだから。
デニム素材ではないので、さらっと軽くはおれます。



Made in はチャイナなんだけど、メーカー名が『TSUNAMI』だって。

スギちゃん以前は普通に着られたこの手のベストがスギちゃん以降は恥ずかしくて着られない(笑)。
Usedのデニム屋さんも、スギちゃん以降はパタッと売れなくなったと嘆いていたのよ。

そろそろスギちゃん風じゃなくなるかと久しぶりにそっと着てみたら、会社で「あ!スギちゃん」と言われました(笑)

だからスギちゃんじゃねぇって

コメント

リゾートじゃねぇって

2014-07-28 | ファッション
カシュクールワンピースにカゴバッグで出勤したら、
「それに麦わら帽子があったらリゾートだねぇ。」
と言われました。
お出かけできるならどこだって行きたいわぁ。
でも、この夏はなーんも予定はありません
ひたすら働くのみ。
せめて毎日の気分ぐらい、お洋服で楽しまなくちゃ。

昨日は、隣の市まで川を越えてお刺身を買いに行きました。
てくてく1時間歩いたら、肩と背中がだいぶ焼けた!

相模川は穏やかに、そしてキャンプを楽しむ人で賑わっています。
大きなスピーカーでコンピューター音楽を流し、それに合わせて踊る人たち…
チャカチャカズンズンピコピコ…
この音楽嫌いー



高校生の頃、YMOのテクノ音楽が流行ったけれど、当時の大人はあの音楽嫌いだったかなぁ?
YMOには夢中になった私でも、河原でかかるクラブ系音楽は吐き気がします。
若いから好きだったのか…
私が歳をとったのか…
大きなラジカセでビーチにいた当時の私…なんか、当時の大人にごめんなさいの気持ち(笑)



王冠のブレスレット。
少し焼けた腕に白が爽やかならいいなぁ~

さ、仕事しよ。
コメント

inspired

2014-07-27 | Hula
マノアさんの衣装…

影響を受けたのがこちら



今年のメリーモナークをネット中継で見ながら、
あらー素敵ーと思ったのが
こちらのハーラウのカヒコの衣装。
(どちらのハラウかわかりません)

これを思い出しながら、翌日会社でマウスで絵を描いてみて…



生地をハワイから輸入して…



こうなりました


もう少し濃い緑がよかったけど、日本の綿ポリにはなかったの。
ブラウス以外はみんな、スカートもレイも中にはくパニエも自分たちで作ってくれました。
黄色とグリーンの組み合わせが幅広い年代に合う色合わせだったと思うのよん

インスパイアよ。
パクリじゃないかーらーねー
コメント (2)

Manoa Garden Bon Dance 2014 Summer

2014-07-27 | Hula
電車でガラガラ引いて夏祭り会場へ
私が着いた時には太鼓パフォーマンス中、その後フォークギターの弾き語りがあり、30分オシテルそうなので、仕度も復習もゆっくりできました。


生まれて初めてツケマに挑戦! とツケマと格闘するIさん。
結婚式の時も自まつ毛で充分って言われたから生まれて初めてなの。こんなこと非日常だから楽しいわ~




イヤホンを耳にさして、1人で復習を繰り返すNちゃん。
よしっ!はまった!」と納得できるまで頑張ってました。




食器棚に向かって狭い廊下で復習するのは最近フラを始めたばかりのHさんと2人のIさん。
あれ?レレってどういうステップだっけ?1・チョン・2・チョンでいいの?
違うよー、チョンしたらだめじゃない?イーチ・ニーの2歩で歩くんじゃない?
とこの期に及んで混乱しているじゃなーい(笑)



みんなー。汗かいちゃう前に写真撮りましょー


Manoa Gardenさん。
半分はフラを始めて数か月の新メンバーの方たちです。


応援出演のBanyan Treeさん。
あと数名は職場の夏祭りに仕事で駆り出されて欠席でした。
30分オシても間に合わなかったかー
どこもかしこも今夜はお祭りらしく、重なったのが残念だねー。



「はっはっ間に合った?!」

ビデオ担当の彼が、仕事を終えて駆けつけました
オシてたおかげで間に合って良かったねー。




例年はもっと広いやぐらを立ててその上で踊ったのだけど、
財政難らしくやぐらは小ぶり化。
やぐらの前に特設ステージが設けられました。



「ライトと夕暮れ具合が気持ちいいわー」



「緊張で心臓が飛び出そう~笑うなんて夢のまた夢ー
と言っていたのに、どうしてどうして、笑えてるじゃないのー


緊張に震えながら何かをするのも久しぶりなら、
人前でこんなことするなんて想像もしてませんでしたー
でも…楽っしいですねぇぇぇぇ
癖になりそうですぅ

と口々にみんな。

デビュー戦が楽しい思い出になって、よかった
この夜のみんなの笑顔が私の心にも刻まれました!

また、お義母様の介護とご自身の体調不良でマノアさんを抜けられたM井さんが
みんなの晴れ姿を見に来て
「また踊りたくなっちゃいました…」と涙ぐまれたのも印象的でした。
齢70を超えてもまだお義母様の介護に悩まれている…
それに加えて、ご自身の目が悪くて夜の運転が無理だと言うの
もしそれが原因なら、交通手段を考えてまたいらしたらいいのに…
と私は言いました。
バス便とかもあるんじゃないの?

優しくて小さくて可愛らしい70歳のM井さん。
バスガイドさんだった頃の面白いお話をたくさん聞かせてくれましたね。
あわてず、M井さんのペースでいつでも再開してほしいなぁ。

ふぅ
昼間にたくさん自主練したせいか、足がほてって寝苦しい夜
足枕をしてそろそろ寝よう。
心地よい疲れ…
楽しいお祭りNightだったなぁ。


コメント

Hau'oli 運び屋さん

2014-07-26 | Weblog
ぺらぺらムウムウ1枚とレイしかないはずの私の荷物なのに、ファスナー膨らますぐらいパンパンなのは…

来月頭に、以前バニヤンツリーにいたこともあるヒロミちゃんが結婚式(披露宴)を挙げることになり、同僚でもあるバニヤンの子達がそこでフラを頼まれたらしい。

列席ついでのスピーチ代わりなので、パーティードレスのままちゃっちゃと踊るんだろうと思ったら、衣装に着替えます!って言うんだわ。

すごい!!
エライ!!
どうせなら、衣装着て、本気のフラで祝福してあげたらいいね
私ならそうするわ。

でも…首の飾りが黒いククイナッツのレイしかないっていうのよ。

黒ククイかぁー。
地味っちゃあ地味よねぇ。

ってんで、私がハラウの仲間からプルメリア一式をどどーんと借りて来ました。
頭と首と手足首と…
ぜーんぶプルメリアにして、可愛いフラガールの出来上がり♪
来賓の部長さんや課長さんも喜んでくれたらいいね

ハラウの仲間も、そんな素敵なシーンに使ってもらえて、プルメリアが喜ぶわぁ~と快く貸してくれました。

だから、今日の私は 運び屋さん。
帰りにはバッグがスカスカになるHau'oli(幸せ)運び屋さんなのです。
コメント

テキトー仕立てのハワイアンドレス

2014-07-26 | 手作り作品
今日、これからマノアガーデンさんのお祭りに行ってきます。

ワタシも1曲担当が
どうせ、間つなぎなんですけどね…

マノアさんとバニヤンさんの衣装が、グリーンと黄色とのことなので
では違う色を差そうと思い、青みローズをチョイスして1枚チャッチャっと縫ってみることにしました。

ストックしてあった生地が3ヤード(2.7m)で買ったものなの。
3ヤードぽっちではあまり大したことができません。
シンプルなロングにするか、丈を短くして飾りをつけるか…
いつも、ノースリーブのシンプルなドレスしか着ないので、今回はちょっと目先を変えてみようかなー。

ってことで、まず…



第1段階、こんな形で作りました。



着るとこんな感じ。
生地には地模様が入っているけど、このままではあまりにつまらないかな。

ってことで次に考えたのが、袖。
今年は異常なほどに袖フリルのブラウスを街で見るの。
ウエディングドレスにもその流れが去年からあるよとは、ドレス問屋のナオエちゃんの話。

あーやっぱり流行っているんだねー。

電車の中で、日々いろんな袖ぐりを観察しているワタシ。
ギャザーあり、フリルあり…



あまり心得はないんだけど、まぁ適当にやってもどうにかなるでしょうと、こんな円形の袖をカットして。
ちなみに型紙の紙は会社のコピー用紙を包んでいた紙。
大きくて便利なの。
仕事の合間に円の型紙書いてみちゃった

それを袖ぐりに縫い付けてみました。
ははは、テキトー



こんな袖ができました。
フラメンコみたい~ Ole!

そして、裾は燕尾にカットしておいたので、そこにも残った生地を足してつないでギャザーを縫い付けます。

完成品がこれ。



袖がサーキュラーなのだから、裾も円形の方が雰囲気はよかっただろうけど、
円の裾を取るだけの生地がありませんでした。
ひざ下丈で後ろは少し長く、フラを踊るには足さばきの楽な適当な1枚

え? なぜ干しているのかって?

それは、さっきこれを着て何回も踊ってみた結果、汗びっしょりになっちゃったんです(笑)
ぐっしょりのままではバッグにもしまえないので、干しちゃった。
きっと本番を踊る時には塩が浮いていると思うわ

最近好きな濃いピンク。
買ったのは2年前のハワイだから、その頃からこの色が好きになり始めていたようです…



ほんじゃ、ちょっくら行ってきまーす
コメント

プレミアムリネンシャツ

2014-07-23 | ファッション
今日は麻のシャツをチョイスしましたー。
ユニクロのプレミアムリネンシャツがセールになっていたの。

定価じゃ買わないなーとたまに目にしていたら値引き開始

何色にしようか・・・インディゴブルーと悩んだ結果フューシャピンクにしてみました。

これはもともとどこにもダーツのないデザインらしく、結構ゆるい。
だからか、Sサイズがほとんどストックがなかったみたい(Sの他にMサイズの人も買うから)。

どうやって着ようか考えてみたよ。
ぴったり目にするかゆったり目にするか・・・
そして結論はワンサイズ大きくして、裾でしばって着るほうを選んだの。
もちろんスカートにinすることもできるし、今日のように裾をしばることもできる。
いつものサイズだと着かたがワンパターンになるかなーとね。

『歳をとるとピンクが着たくなるわよ』とは先輩方のお言葉だったのだけど、
いやー、実感(笑)

特に、濃い目のピンクが好きでたまらないの。
こんな青いピンクはもっと好き
小物なんて、ビタミンカラーより濃いピンクに目が行ってしまうの。
うすーいピンクにはまだ抵抗があるのだけど、この年齢には濃いピンクは顔色がきれいに見えるんだね。

先輩方のように、ちゃんと歳をとってるんだなー、ワタシも。

  

昨日、梅雨が明けましたね!
毎日暑くなるようです。
夕方の豪雨対策に毎日折り畳み傘を持ちながら、この夏も頑張りまーす!

コメント

スイカの後には・・・

2014-07-22 | クッキング
スイカを買ってきたらまず~



さいの目に切ってタッパに入れちゃう派です。
これをフォークで、食べたい時に食べるのが一番好きな食べ方


そしてこれは



気長に皮をむいて



こう変身。


そして最終的にはこうなります。



スイカの皮のキムチ


パリポリ感はきゅうりの比じゃないよ。
スイカが一番パリポリおいしいの



ひとたびスイカを買った日はすべての作業がたーいへん
果肉のカットから塩漬けまでで1時間以上かかるのよね。
でも、その労力で美味しいキムチが食卓にのぼるんだから
夏だけしか食べられないこのキムチ作りは毎回地道にやる私でーす。
コメント

7月のネイル(2) 青みピンク

2014-07-22 | ネイル
どうしたことか…ネイルの調子がいまいちで、
3週間をめどに生え際の方から必ず浮いてきちゃいます。
1ヶ月超えを誇っていたのも今はムカシ…
変ねぇ~??

まぁ、そんなこともあるか。
浮いたら潔くはがして塗り直すだけだね


今回は、あらかじめ昼のうちにはがしておいたネイルを夜になって急にやろうと思ったもんで、
途中で眠くなりやしないかと心配だったの

そんなわけで簡単に仕上がるベタ塗りをすることにしました。

選んだカラーは、青みピンク。
…と自分では思っているのだけど、ネットで調べたカラーチャートによると
『purple』が一番近い色になってます。

その他に『マゼンタ』(いわゆる青みピンク)の濃いバージョンで
『dark magenta』というのも近いかな。


久しぶりにストーンを置きました。
薬指ならめったに触れることはないのでストレスにはならなそう。

最近はGOLDがマイブームなので、ゴールドにも合うように金色のストーンを
これくらいならサクサクッと短時間で仕上がりました!

また3週間後にお会いしましょう




コメント