いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

おとなのオモチャ

2018-10-10 | お買いもの
近くにできた文房具のスーパー。

以前新潟で見かけて興味本位で入ってみたお店の支店が、近所にもできました

文房具だけで一店舗!
すごい!





かねてより、ラベリングのマシンが欲しいと思っていたの。

テプラとか、ネームランドとか。
そういった類のやーつ。

お店の方に両方の長所短所を聞き、悩んでいたところ
「来週からCasio商品対象のセールが始まりますよ。」
とお得な情報を教わりました。

ほぼ半額で買えるとあれば、もうCasioに決まりです。
(セールがなくてもたぶんワタシはCasioにしていたと思いますが)



ワタシ的おとなのオモチャ~
激安でget~!

ありがとう、お店の人~



パソコンとキーの機能が違うため、開けるたびに毎回悩みます

英字にするにはどうするの?
文字間を詰めたいときは?

まだ、トリセツを読みながらでないと扱えないレベル。
(毎日使うわけではないので、覚えるのは当分ダメそう

でも十分に楽しくて、ラベリングすることでモアイ君にもわかりやすく。



クローゼットの中の食材パントリーの上に、
ラップやジッパーバッグ、エプロンを置けるスペースを整えました。

自分たちだけわかればいいのでオサレ感はないけれど、
手書きよりは十分オサレ(笑)

ムホホ
こりゃ楽しい楽しい

コメント

そして道の駅ツアーへ

2018-08-25 | お買いもの
沼津にて『冨久家』さんのロールケーキを買い、『弥次喜多』さんでランチを食べました。

もう今日の予定は終わりっ!
あとは、高速の混み具合にビビりながら帰るだけです。


「OK Google。ここから近い道の駅」
とスマホに尋ねていくつかの情報を得、寄り道しながら帰りましょう。


最初に『弥次喜多』さんからすぐ近いスーパーマーケットに行きました。



TVで観て気になっていたもの・・・

黒はんぺん
がごめそば
イワシの削り節
わさび漬け

なーんてあたりの土地の物を買いました。



近い道の駅を順々に巡ります。



感激したのはこれ
毎日食べちゃう。

苦い部分もちゃんとあるのに、普通の煮干しより食べやすく、絶妙なんだなぁ。
「リピーターが多いです」のpopに納得だわ。(ワタシもなりそう)



どこの道の駅だか名前は覚えてないのだけど、口コミで人気だった椎茸バーガーも買いました。



椎茸づくし~!

お腹がいっぱいで今は食べられないから、これはワタシのお夕飯。



美味しい!・・・けど、もっと椎茸強くても全然良かったです!
(今のところMy bestきのこバーガーはSHAKE SHACKのマッシュルームバーガーで変動なし)



お名前を覚えられないけれどこんなところも寄りました。





そして最後に三島の『伊豆フルーツパーク』というところを通りかかり・・・
ここは計画になかったけれど、初めてなので寄ってみましょう。

お腹はまだまだいっぱい。
買いたい物もなかったけれど《メロンの食べ比べ》というのをしてみました。



左から
肥後グリーン
レッドメロン
マスクメロン

マスクメロンだけを食べられるお皿もあったのだけど、あえての食べ比べ。
一番期待していなかった「肥後グリーン」が一番甘く、ほんのりある酸味も美味しい。
見た目の色じゃないのねぇと知れたのは「食べ比べ」で同時に食べたからこそ。



今度スーパーで見かけたらこっちを買ってみよう。
何でもかんでもマスクメロン優勝じゃないんだね。

肥後グリーン、覚えましたよー



とりあえずのんびり下道(したみち)で帰ることにして、秦野で養鶏場の卵を買ったところ、
そこの奥さんと話が弾んでしまい、ご自宅内にお邪魔して2時間近くも話し込んでしまった。
その奥さんがフラをしているということで、ご自宅に作った立派なスタジオを拝見したり、ハワイの先生たちの話をしたり。

フラをしているというだけで、ポーンと垣根がはずれちゃうんだから、本当に出会いって面白いものですね。

帰りに電話番号を交換して、また今度。
森の中の素敵なスタジオ、いつか使わせてね。


はい、のんびり無計画の楽しかった一日のお話でした。
コメント

だから日本は素晴らしい。

2017-06-14 | お買いもの
代々木公園駅のベンチにエコバッグを置き忘れました・・・


中には、
ガラガラポンで当てたインスタントフォー(麺)と、
フレッシュのレモングラス。


使ったのはわずか700円だけど、お値段以上ニトリ状態に落ち込みます

なくしたエコバッグは一番気に入って酷使しているクンちゃんからのいただき物
もう、我が家のエコバッグのTOPに君臨して2年になるかな。

あれをなくしたのは痛い~



「ダメ元で電話してみる?」とオット。



もうベンチを離れて1時間経つよ。
次にベンチに座る人もきっとベトナムフェスに行った人だとして、
「あーフォーが入ってるぅ~」
と思ったら、持って行っちゃうんじゃない?

でも・・・
そうだね、やっぱり電話して聞いてみようか。


そして、家の最寄り駅のホームから、代々木公園駅の駅務室に電話をしました。



4番改札を入って、進行方向前寄りのベンチに座りました。
16:33発の急行に乗りました。
そこにベージュのエコバッグを忘れました・・・


こちらの情報を伝え、「では見てきますねー」とそのまま待つことに。







1分。

「えっと、中には何が入っていますか?」
駅員さんが電話口に戻ってきました。


はい!
エースコックさんのインスタント麺が5個と
レモングラスっていう長ねぎみたいのが一袋。
ベージュのエコバッグにはパリ風景の小さな模様が入っています!
(興奮のあまり、チョー詳しい説明)


「はい。確かに届いておりますよ

「え?届いている?ベンチにそのままあったんじゃなくて、駅務室に届いていたんですか?」

「そうみたいですね。届けてくれた人がいるみたいです」


「あぁ~。ニホンって素晴らしい国ですねぇ」

ワタシ、思わず駅員さんにそう言っちゃいました。


なんて運がよかったんだろう
オットも「落ちて上がって、運気の忙しい日だったね」と嬉しそう。


ワタシなら・・・

「あ、忘れ物してるー。フォーが入ってる。きっと戻ってくるよね。駅員さんに渡してくる
これ以外の行動はあり得ないの。

たとえ乗る電車が近づいていたとしても、選択肢はこれ以外にはない。

「きっと戻ってくるよね。このままにしておこう」はあり得ないんだわ。
だって二次災害があるかも知れないじゃない?


駅務室に届けてくださった方もワタシと同じタイプの方だったのね

ありがたい。
本当にありがたい。

日本に生まれて、ヨカッター!(ブルゾンちえみ風に)

こういう時、本当に日本が誇らしくなりますね。



1回100円のガラガラポンで
オットが2個入りの3等をあて、ワタシが3個入りの2等を当てました。

エースコックさんが、周知目的もあって行っているこのガラガラはワタシが毎年チャレンジする企画です。
空くじなしだから、おススメですよー。

そして、500円のレモングラス。

なければないでしばらくは生きていけるけど、ちょうど先日ストックがなくなったのをタイミングよく補充出来たつもりでいたから、忘れたとわかった時にはちょっとショックでした。

日頃、電車から降りる時、絶対に自分が座ったところを振り返って忘れ物を確認するようにしているのに、オットがいることで彼をアテにしたのが間違いでした。
忘れ物や紛失は、ほーーーんとに後悔しかない気持ちになるから、また気を引き締めなくちゃ!


この忘れ物は、翌日都内にミーティングに出たオットが、駅までもらいに行きました。
ワタシが交通費を使って取りに行かずに済んだのも、すべて運が良く…

どこのどなたかわかりませんが、無事エコバッグも戻りました。
本当にありがとうございます
コメント

電子レンジ壊れましてん

2017-01-23 | お買いもの
一昨日の夜、電子レンジが壊れました。
スイッチを押してもうんともすんとも言わなくて。

電子レンジって、もはやないと不便ねぇ。

冷ご飯をチンしようとして「あー壊れてるんだった・・・」
今どき、ご飯をわざわざ蒸かさないじゃない?

フライパンに残った炒め物も、いつもならタッパに移して翌日はチンで食べるのに、
そのままフライパンで一晩残し、少ない量を炒め直すとか。



レンジのない一日、ネットで予習して、欲しい機種を絞りました。



結局買ったのは、価格コムで売れ筋1番のもの。
バカ高いやつは長い年月掛けて「使いきれない」と判断したんだ。

というのも、電子レンジ、結婚してから一度も買い換えていなくって、今回壊れたのは23年間使ったものなの。
ターンテーブルが回るタイプの古いやつ。

10年位前、ウォーターオーブンの『ヘルシオ』が出た時、<水蒸気で調理する>っていうふれこみに心惹かれて、
ずっと「欲しいなー、欲しいなー」と言っていたわ。

けれど、やはり壊れないとなかなか買い替えられない貧乏性もあって、
そうこうしているうちに自分の生活に本当にヘルシオが必要かどうかを冷静に見極めることができたの。

ヘルシオ以降、後続の新機種、そりゃあ魅力的なものはたくさんあるけれど、
ワタシが使うのは結局、温める・解凍する・たまにオーブン。
こんなもんでしょう?と。

もしあの時に電子レンジが壊れていたら、おそらく大枚はたいてすごいのを買っていたと思う。
それが使いこなせていたかどうか・・・
それとも、買っていたら今より夢のような食生活だったのかな?


今回23年ぶりに新しい電子レンジを買うにあたり、どう考えたって技術の進化に感動できるに決まってる。
だって23年だもの!

ターンテーブルのないタイプで、四角いお弁当の角が引っかからないなんて
このレベルで感動できる我が家なら廉価ので充分だわー。

モアイ君!500W/600W/1000W の切り替えができるんだって

こんなことで喜べることが嬉しい(笑)


お茶を温めて「おー持ち手が熱くならない!」とか、
お肉を解凍したらすごくきれいに解凍できたとか、
まだしばらくは、当たり前じゃないこの新商品が楽しい大人のおもちゃになりそうです。



ちなみにスマホで価格コムの「価格」を見せ、表示から5,000円値引きしてもらいました
言わなきゃ定価。
やっぱり電気屋さんとは<闘い>だよね
コメント

「大寒」だって。そりゃ寒いべさ!

2017-01-20 | お買いもの
う~。
さぶいー。


今日は「大寒」。
1年で一番寒い日、とされている日です。
ここから少しずつ気温がぬるんでいくのかと思えば、この寒さも耐えられますね。

…とは言いつつ、「もしかして雪かもよ」とTVから言われたら
やっぱり縮こまってしまいますな。


「今日は外に出ない!」と決意していたのに、あーそれなのに。
咳もまだ出ているしね。

モアイ君、お取り寄せしていた商品が(予定より早く)届きましたと電話を受けたら
やっぱり取りに行って欲しくなっちゃったみたい。

日曜日に自分で行くって言ってたぢゃ~ん

「え~行きたくなーい」と一度は言ったけど、いや、やっぱり行ってあげよう。
それがシュフの務めよね(笑)

家の中でぬくぬくと灯油を浪費しているなら、それくらいやってあげなくちゃ。

でも、うちには車がありません。
あっても乗れないけど

悲しきチャリ族
こんなに寒かったらガッツリ着こまなきゃ死んじゃう。



ネックマフラーにマスクにメガネ。
お化粧もそこそこに着こめるだけ着こんで風の侵入を防ぐわっ!
デニムの下にはもちろんタイツも履きましたよ。


時刻はちょうどお昼時。
何を作ろうかなーと考えていたところにモアイ君から出動命令が来たので、
自分へのお駄賃にとあのハンバーガーを食べることにしました。



今日は月に1度の「山のホテル」ハンバーガー500円の日。
カレンダーに書いておいたから気づいていたけど、こう寒いと「無理だな」と来月に転記し直したところだったの。
やっぱり今日食べる運命だったのね。
ウシシ…

ショッピングセンターの通路にあるソファに座って、前を人が通っても気にせず、焼きたてビーフのハンバーガーを食べますよ。



前回は持ち帰ったハンバーガーだけど、やっぱり出来たてが美味しいに決まってる。
特にフレンチフライはね。

あ~、満足
美味しかったなぁ。

これだけでも自転車を走らせた甲斐があるわ。
そしてモアイ君も喜んでくれるなら、一石二鳥だね。


ワタシ、明日は絶対外に出ない!(宣言)
コメント

大正時代の器とか?

2016-12-02 | お買いもの
高円寺の阿波踊りで特等席をお貸しくださった骨董屋さん。
(後ほどレシートの住所を頼りにお礼状を出しました)
雨がしのげてノーストレスで初めての阿波踊りを楽しめたのはラッキーでした。

その際にお礼も兼ねて買ったのがこの器たち。



崎陽軒のシウマイがギリ1個入るだけの小さな器は、九谷焼でチャボが描かれています。
これがもしかしたら「大正時代」の物かも知れないらしくって。

お店の方も「そう聞いて入手したのよね~」とおっしゃる程度なので真偽のほどはわからないけれど、
我が家には『初九谷』だったので、そんないわくがつくのが素敵だわ
もし本当に大正の物なら我が家では確実に一番古いことになります。

三角形のお皿は3枚で売られていて、ホントは2枚でよかったんだけど、
「3枚いただいてっちゃった方がいいんでしょ?」と尋ね、
お店の方も「そうしてくれると助かる~」とおっしゃっていたので3枚持ち帰ったもの。

これ、何の柄?
蓮の実のようで里芋の葉っぱのようでなんとも摩訶不思議な模様。
今のセンスじゃ絶対に描けない、そのレトロ感がとても気になりました。

この記事を書くにあたり調べたら、もう今はなくなっている『瀬戸セーエー陶器』さんのもので、
オークション等で売りに出されている同社の物を見る限り、
ワタシが生まれた後?あたりからヒロミやヒデキが活躍していた頃?
魔法瓶がもれなく花柄だったあの時代の昭和レトロな食器のようです。

金縁もしっかりきれいで、高円寺で出会ったのが縁と我が家に来ることになりました。

世の中には昭和レトロを好んで探しているオークションマニアもいるようです。
ワタシにはそのケはないと思っていたんだけど、
このお皿はなんともへんてこなこの模様と三角がすごく気に入ったので買いました。

それが伊万里ほどのブランドじゃなくっても、裏を見て買うのじゃなくっても、
感覚で「これいい!」と感じたら、骨董も見始めると楽しいかもしれないねぇ。
今度、ボロ市に久しぶりに行ってみようかな。
コメント

2017カレンダーを買ってみました。

2016-11-07 | お買いもの
カレンダー。
毎年この時期になると来年はどうしようかと考えます。

特にリビングのカレンダーだけは一番目にするので好きなものを飾りたい。

今年(2016)はFlying Tigerで300円で買いました。
その前はずっと、ハワイで売っているカレンダー。
自分で買わない年にはどういうわけか仲間からのお土産が途切れず、
ヒロ・クメの絵画だったり、お花シリーズだったり、波シリーズだったり。

先日、オットと街に出たついでにFlying Tigerをチェックしたら、
今年のカレンダーは記入欄が狭くて文字も小さく見にくいの

休日もズレるようになった夫婦の予定が書きこめないとダメ。
「言った・言わない」「聞いた・聞いてない」問題が発生しないように
カレンダーに書きこんでない方が悪い
そういう決まりになったのでね。

おそらく「カレンダーを買いに」出かけるのは初めてです
東急ハンズのカレンダー売り場に、この時期初めて行ってみました。



こんなにあるんだー
楽しい楽しい

さかなクンのカレンダーも可愛いし、インコの写真のも欲しいなぁ。
(ワタシ、どうやらインコが好きみたい)

毎月切り取るタイプはダメ。
先月の予定がプレイバックできないとダメ。
そうするとおのずと限られてきちゃうのねぇ。



そうして家族満場一致で決まったのがこちら。
ミニオ~ンズ

映画もまだ観たことないんだけども・・・
そのうち観なきゃ。



うんうん、かわゆす
なんかわかんないけど、黄色い3兄弟?が可愛い
記入欄も白で見やすいわ

でもね・・・



ハッハッハッ

あまりの可愛さに呼吸が荒くなるのは間違いない。
けど2,000円
魚眼レンズに写ったこの瑞々しいお鼻が2,000円とは

買っちゃいけない、と心の奥がつぶやいている。

う~
思いっきり後ろ髪ひかれながら逃げ帰りましょ
コメント

さよなら愛車:こんにちはNew Car

2016-09-12 | お買いもの
そのうちそのうち…と目をつぶってきた懸案の新車購入。

ラジエーター?が壊れ、エアコンが効かなくなって、修理のために駆け込んだいつもの販売店でとんとん拍子で購入と相成りました。

仕方ない!
いつかは買わなきゃならなかったんだ

予定外の(というか目をそらし続けてきた)出費だけど、もう寿命だったねー。




8年ぶりに手にする新車はとっても進化していて夢のよう。

その一番はTVがアナログから地デジに変わったわ
地デジ化以降、音も映りもしなかったTVが観られるっ

そして裏にできた高速も、これまで空を飛んでいたのに、新しいナビでは道を走る表示に(笑)

Auto brake?
Bluetooth?



説明を受けながら、ほほぉ~と感心することしきり

「残りの人生、あと何回新車に乗れるだろう?」
そろそろそんなことを考えるようになってきたモアイ君だけど(こんな日が来るとは思いもしなかったわ)、やはり新車を手にするのはうれしいことなんだね。

よし!毎年買い替えるか!




セールスさんはワタシに「納車記念」のお花をくれました。
ちょっと色味が(笑)お盆チックな(笑)でもうれしい(笑)


さて、うれしさと表裏一体なのがこれまでの愛車との別れ。
(ラジエーターはメーカーさんで修理して、エアコン効いてます)



ありがとう。
さよなら。

「この車は日本で無理なら海渡ってアジアに行くかもしれませんねぇ」とセールスさん。
どうせなら大好きなベトナムに渡って、BS番組でTVに写っておくれ(笑)



さよならー。
ほんとにサヨナラ~!

少し鼻の奥がツンとする
そんなお別れの日。
コメント

長崎のお土産

2016-09-10 | お買いもの
先週九州を直撃した台風にちょうど向かうように、オットモアイ君が長崎に出張でした。

マイカーで羽田まで行き「欠航だったら帰って来るねー」と出かけ、
無事フライトできて暴風雨圏の長崎で仕事をしてきたんだって。

「お土産は思いついたら随時メールしてねー
そう言い残され、買ってきてほしいと浮かぶものは一つしかないわ。

《鶏卵素麺》

金糸卵をお砂糖でまぶしたお菓子。

誰のお土産で食べたか思い出せないけれど、何度か食したことのある美味しいお菓子
たしかあれは長崎のお菓子のはず

鶏卵素麺おねがーい!とメールで送り、モアイ君がモバイルPCで検索したところ、
福岡のお菓子だったみたいで…

空港にも売っていないし、買えなかったんだね。
ざーんねん

長崎は中国や欧州の影響も濃く、焼き菓子の充実ぶりは目を見張るものがあるんだけど、
「どれも買ってこなくていいからねー

ワタシにそう言われて、モアイ君も困っちゃうよね



ホテルで食事をした際に置いてあった地元メーカーの丸大豆醤油やウスター。
ちゃんぽん麺とちゃんぽんのたれはスーパーまで買いに行ったそう(笑)
雲仙産のじゃがいもが混ざったキャラメルは、味覚はキャラメル・口に残る香りはポテトという面白いものでした。
それと失敗のないからし高菜ね。

これが、お菓子より食卓をにぎわすお土産を買ってきてね!との言いつけを忠実に守った彼なりの(笑)チョイスでした。



そして「へぇ~意外!」と思ったのがこのお土産。



ビードロ。

口で吹くと「パコン!」と音がする(だけの)ガラス細工です。

「March、これ知ってる?」
意気揚々と品物を出したモアイ君に「わ!ビードロだー」と答えたら、彼はびっくりしていましたが。

なんでか知らないけど、よく知ってる。
過去に吹いたこともあったよ。
(いつのことだろう?)

きれいだねぇ



繊細なガラス細工をそっと吹いたら、懐かしい音がした。
こんな買い物をオットがするなんて(笑)
ウスターソースと同じ人なの?

万華鏡やビードロ、確かに1度遊んだら何度も遊ぶものではないけれど、こんな工芸品は飾っておくだけで心が豊かになるようだわ。

このお土産を選んだオットを「よしよし」とほめてあげたくなるようなロマンチックなお土産でした
コメント

コストコまでチリンチリーン!

2016-08-31 | お買いもの
明日、家族で車2台で遠出をするという前の日。
急に思い立ってコストコまで自転車で買い物に行きました。

コストコの新しいホールチーズケーキをみんなに持って行ってあげたい!
その一念で車なら容易な距離をひ~ふ~しながら一山越えて行きますよ。

自転車を駐輪場に停める時、後ろカゴのサイズを手で測り、ホールケーキが買えるかどうか・・・
祈るような気持ち。
暑い夏だもの、箱が斜めになったら帰るまでにケーキがくずれちゃうわ。
自転車族にはこういう苦労がありますな。
車なら簡単なのにねぇ・・・



まずは腹ごしらえをしようとフードコートに並びます。
夏休みが始まったばかりの7月下旬、11時半で長蛇の列だけど、今日はここでホットドッグを食べる!と決めてきたのだから並びましょ。

ワタシがコストコに来るとは知らなかったオットにメールしたら驚いていたけど



ホットドッグにドリンクバー。
さらに黒蜜ソフトなんかも買っちゃいました。
(ホントは食後に食べたくてももう一度あの列に並ぶのは無理っ)

しょっぱい~冷たい~甘い~・・交互にお行儀悪い食べ方で、脳内味覚がわけわかんなくなった

親子連れが多く座るフードコートの席で、空いていたところに一人座ったら、すぐ後にE.H.エリックによく似たおじさん(たとえが古いね)。

「May I?」(座っていい?てなこと)と聞かれ
「Sure.」と答えたはいいけど、その後会話があるわけじゃないお向かい合わせの相席Time。

日本人よりくたびれたシャツに短パンなのに、それがカッコよく見えちゃうのは、こちらのコンプレックス以外の何もんでもないでしょうか?
やっぱHot dogはE.H.エリックが食べた方が絵になるねぇ~的な(笑)


さて、入口を入ってまず最初にカートをもらうんだけど、そのカートをレジ横に放置してフードコートに来たでしょ。
ワタシ、片づけられないように買うつもりのないジャーキーとかを入れておいたの。



食事を終えてカートを置いたレジ横に戻ったら、「ない!」「ない!」
焦って探せどみつからないジャーキー入りのカート。

ま、カートもジャーキーももう一度もらえばいいのだけど、ワタシそこに折りたたみの傘を置いておいたんだよね。
大好きな柄の。

「盗られた?」「あ~ん、しまったー!ホットドッグ1個がこんなことになるなんて
心臓ドキドキ・・・絶望の気持ちだったけど、一応係の方に
「お買い物途中のカートがなくなったんですが、自己責任ですよねぇ?」

そしたら係の方、
「レジ横に置かれると混むので、ひとつ向こうの通路に移動することがあります」



あった・・・あったよ
2つ向こうの通路だったけど。
よかったー
チーズケーキを買いに来たことを悔やむところだったわ。

ってなわけで、ホールケーキは無事水平にチャリカゴに収まり、帰りはさっきの苦労も何のその。
下り坂をびゅ~~~んと走ればおうちです。



自転車を畑の横に止めて、こんな写真がパチリと撮れるのは車よりも便利なところ。
こんな景色が近くにあると、郊外暮らしもいいなーと思います。


あぁ、もう夏休みなんだなぁ
ワタシはひまわりに向かって一つ大きな深呼吸をしました。
コメント