中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

2010-04-29 20:39:33 | 雑多なもの
雨の中、洗車しました・・・いえ、車庫の中だから雨は関係無い
ですけどね。

しかしこの春悪い天気が続きます、阿寒湖の氷もまだまだ多いみたい
ですよ、氷に追われる釣りになりそうですね。

5月1日に出発します、運よく天気は回復傾向ではあります。

窓の外・・・というか窓がこんなんです。


三角山、ピントが迷います。


合いました。


夕方雨はあがりました。

とりあえず町内一周ランニングへ出発しました。

軽く流しているつもりなのに中盤から限界走行でありました、
衰えた体は簡単には回復しないようです。
コメント (2)

定山渓を歩いてみる ③

2010-04-28 20:47:33 | お出かけ
しかしあれだ、天気が続きません。

今日なんか強風に雨です、帰りの札幌ドーム近辺の気温表示が
なんと3度です、ミゾレも降っておりました。

毎日寒くて嫌になります。


土曜日の定山渓の続きです。

定山渓温泉はカッパを売りにしているみたいですよ、多くの
カッパ関係の彫刻・置物等があります。

「定山渓二見公園」の水飲み場。


カッパの親玉のようですね。


奥に進みますと橋が見えてきます、猫に先導されてます。

紅葉の時期に来ると良いと思います。


公園も橋も始めて来ました、札幌から近いとは言っても歩いたことは
ほとんど無いです。

ちょっとした散策に最適ですね。


橋の上から下流方向。


同じく上流方向。


橋を渡るとカッパ・・・遊歩道はいまだに積雪状態なので奥まで
入れませんでした。


そんでもってカッパ淵。


振り返って橋の全容、吊橋ですね、揺れますよ。


戻りまして河原に子供?・・・カッパかもです。


その場所から鯉のぼり、前回の猫からここまでAF35㎜F2.0Dで撮りました。

35㎜の単焦点レンズは自然な遠近感がいいですね、50mmもいいけど
ニコンのD70Sだと75mm相当になるのでスナップには使いにくいです、
35㎜は52.5㎜相当なので使いやすいですよ。


ここからAFS18-70㎜F3.5-4.5Gです、これを付けてると困ることは
ありません、単レンズと比べると重くて暗いですが確かに便利では
あります。

月見橋から下流方向、これもカッパ・・・


上流方向「ミスカッパ」らしいです。


思いのほか楽しめましたよ、ぶらっと歩くのもいいもんです。
コメント (2)

3キロ走 動ける体をつくる

2010-04-27 20:39:12 | 健康&パワーアップ
地味に走っております、今のところ週に2回位のペースです
けどもね。

不思議とね、体が慣れるといいますか、走り方を思い出すと
いいますか、タイムが良くなってくるのです。

今期の過去4回の記録です。

第1回  1キロ限界  体が動きません。
第2回  19分40秒  どうにか辿り着きました。
第3回  18分55秒  まあまあのペースだと思ったけど。
第4回  17分35秒  今日のタイムです、かなりキツかった。

初歩的な目標、3キロを18分以内で走るのはクリアしました、
だけども、それから先に進む元気はありません。

1キロ6分ペースで10キロくらい軽く走れるのが理想だけども、
これは相当真面目に走りこまないと駄目みたいです。

なんで走るのか? それはね、動ける体を作るためです。

何をするにも体力が無いと楽しくないですからね。
コメント

定山渓を歩いてみる ②

2010-04-26 20:54:13 | お出かけ
今日はまあまあいい天気でしたね。

日曜日に宮丘公園に走りに行ったら脛が痛くなってしまいました、
登りは早歩き程度しかできないけど、下りはそこそこ走れるもんで
無理してしまいました。

いきなりは駄目ですね、体は正直ってやつです。


さて、4月24日の続きです。

猫がいることで有名な「定山渓二見公園」です、「定山渓ホテル」
の裏手にあります。

入り口で「にゃごにゃご!」と声掛けます。


するとゾロゾロと出てきます。


野良猫らしいけど人から餌をもらっている関係で逃げも隠れもしない
ですね、なかなかフレンドリーな奴らです。


人のそばでくつろいでますね。


いろんな種類がいます。


のんきな奴らです。


ベンチの背もたれで昼寝、器用ですねえ・・・


自由きままに生活しているようです。


それでは、さようなら・・・お見送りありがとう。
コメント

マクンベツ湿原

2010-04-25 19:00:14 | 草花・自然等
毎年の恒例ですが、「マクンベツ湿原」へ行ってきました。

今年はどうしたことか寒い日が続いています、去年は4月19日
行ったのですが、比べてみると成長が全然違います。

今日もやっぱり雨がチラチラ降ったりしましてね、石狩方面は風も
冷たくて春は遠い感じです、ツーリングライダーも寒そうでしたよ。

石狩川に向かって一直線に遊歩道が続いております。


これ位が丁度よい見ごろでしょうか、去年は葉が大きく成り過ぎてました。


自宅から30~40分程度で水芭蕉の群生地です。


去年と比べると一週間以上遅れてるみたいです。


石狩大橋が見えます。


水芭蕉は今時期しか見られません、行くならお早めに。

全てAF50㎜F1.4Dで撮りました。
コメント

定山渓を歩いてみる ①

2010-04-24 19:42:19 | お出かけ
午前中は雨模様、天気が気になるけど定山渓の探索に行って来ま
したですよ。

我が家から定山渓までは45分で着きます、お昼頃着くように出発
しました、途中雨がパラパラと・・・なんか毎週こんな天気な気が
します。

そして到着したのが「そば処鳥花雪」です、ここは何度も来てますが
レベル高いですよ。

たまたま付けてたレンズが35㎜F2.0Dなのではみ出てしまいました、
ニコンのD70Sだと52.5㎜相当です。


エビ天蕎麦です、ここのは器の縁に乗っかって出てきますよ、中に
入れるとビチビチ音が出るので面白いです。     AF 35㎜F2.0D


こちらは納豆蕎麦です、これも気になりますね、35㎜F2.0Dを使うと
おいしそうに撮れますね。


「月見橋」から下流方向を撮った写真です。 AF-S 18-70㎜ F3.5-4.5G


こちらは50年以上前の同じ場所の写真です、建物が今と違ってますね。

集合写真なので小さめにしました。


こちらは「定山渓ホテル」方向ですが、素っ気無い写真になって
しまいました。


昔の写真では古典的な造りの建物になってますね、「フルヤのキャラメル」
の大きな看板が時代を感じます。


ここまでは分かりやすい場所だったので良かったのですが、次のは
ちょっと探しました。

定山渓鉄道(廃線)の「錦橋駅」よりも札幌よりの地点です、札幌から
向かうと最初のトンネルを過ぎて信号を右に入ったところですね。


上の写真は道から撮ったものなので下の写真とは若干景色が違いますが
ほぼ同じ位置から撮っていると思われます。

問題は何故こんなところを歩いているかですね、ストライキなのかな。


古い写真を片手に歩き回るのは意外と楽しかったですよ。
コメント

昔の定山渓

2010-04-23 21:03:20 | 雑多なもの
今日も冷たい雨が降っておりました。


一日中計算式の入った書類を作成していたら、全身がバキバキ
になりました、画面酔いも出てきたし疲れました。

式自体は単純な割り算・掛け算・足し算なんだけど、これ割る
これとこれを足したやつに、これを掛けて答えはこちらの表に
自動で乗っかるようにして、本体にはパーセントの入った式に
単純化してそれぞれ貼り付ける、だけども別計算の数字は手で
入れるしかない、そこが気に入らない。

書いてて訳がわからん。

とりあえず、完成はしましたが・・・忘れちまいそうです。



昔の写真を見ていると、いろいろ興味深いのが出てきますね、
その中で定山渓付近と思われる写真です。

53~54年前の写真です。

定山渓駅なのか一つ手前の駅なのか、どちらでもない線路上
なのか不明ですけども。


こちらの二つの画像と微妙に一致してますよね、両方とも
違う可能性もありかな。


定山渓温泉街の写真も面白いのがありましたよ、現地に行って
調査してこようかと思ってます。
コメント

3キロ走 体力を測る

2010-04-22 21:00:34 | 健康&パワーアップ
なんかね、札幌の天気・・・ていいますか北海道の天気はずうっと
悪いです、春らしい暖かい日は記憶にございません。

さて、すっかりなまりきった体を元に戻すべく、本年3回目の
ランニングに行ってきました。

いつもの真駒内公園ですけど、前回はどうにか3キロを休まず走破
して19分40秒でした。

その前は1キロでギブアップです。

そして今回は18分55秒でありました、今までのベストタイムは
16分04秒なのでまだまだですが、少しずつ速くなっているのは
嬉しいですよ。

ランニングは体力を測るのに最適です、時間さえあれば誰でも
出来る運動だし、タイムで結果が分かるのがいいですね。
コメント

昔のスキー風景

2010-04-21 21:00:30 | 雑多なもの
古い写真をデータ化している最中に発見したのがこの写真、
昭和32年頃の藤野スキー場となっておりました。

登山靴のようなスキー靴とカカトが上がるカンダハーという金具、
ストックは竹製、スキー板はたぶん合板、時代を感じます。

OL3人組の真ん中が当時20歳の母です。


娯楽の少ない時代、皆がスキーをしていたと思うなり。


今と比較する画像を探したけど、あまりいいのが無かったです。

上の写真より位置的に遠くから狙った写真と思われます。
コメント

昔のカメラ

2010-04-20 20:29:34 | カメラ&写真
昔の写真を見ていて思い出したのが昔のカメラです。

このカメラは父が使っていたものですが、私が中学生ころまで
しぶとく使っていたようです。

観光地とかでこのカメラを父が出すと、周りから「凄いの使って
ますね」とかって声掛けられることもありました。

見た目ゴツイけどニコンのD70Sと比べるとはるかに軽いです。

露出計は入っていないので勘で使用します。


真上から覗いてピントを合わせます、いちおう拡大レンズが
付いてます。


写りはなかなか良いですよ、ニセコアンヌプリから見た羊蹄山です。

(昭和48年頃)


このカメラ、真四角のプリントになります。

これ見て思うのは、「カメラって本当に進歩しているのかな?」て事です、
全く問題無い写りですよね。
コメント