中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

ミヤマクワガタ雄 羽化

2015-03-30 20:25:54 | クワガタの飼育 他
2013年の10月に幼虫を発見してから約1年半、ようやく成虫までこぎつけた
ようです、2月25日にサナギに変化してから約1カ月、28日に羽化しました。

羽化しても活動を開始するのは今夏以降だと思うので、それまでは養殖成功と
宣言できませんけど。

カブトムシと違ってクワガタは養殖が難しいです、年数はかかるし卵数が少ないし、
そんな訳でペットショップで売られている国産のクワガタ(オオクワガタ除く)は
天然モノを採集したのがほとんどのようです。

分かりづらいですが背中部分です。


丸印のあたりが見えている部分になります。


クワガタ養殖で生計を立てるとなると雄一匹100万円は欲しいかな?
コメント

厚田方面 坂多し

2015-03-28 21:12:31 | サイクリング2015
今日の札幌の最高気温は15.7度まで上がったそうだ、ウインドブレーカーに
ライトダウンを着込んで走り出したが直ぐに暑くなりました、タイツも不用だった
みたいで暑くて不快でした。

去年の今頃は自転車の初乗りをしていたようだが今年は3月18日にやっている
10日以上春が早いと感じています。

本日は今期初の遠出となりました。

一発目から激坂絡みは避けたいと思っているので厚田方面を選んだ、40数キロ
なので手ごろでもある。

走り出して直ぐのことだった、右膝のパンツがフレームに擦れるとバツッと何かに
引っかかるのだ、しかしツルツルの素材だしフレームに何かある訳でもない、不思
議に思いながら走り続けた。


石狩河口橋は迷わず歩道を走りました。


坂はあるがたいした距離では無いので気にしない。


霞んでいるので展望はよろしくありませんね。


厚田区望来です。


ダッー・・・ッと下って脇道に入ると直ぐに上り。


パーキングで休憩。

冒頭で言ってた右膝がバツバツ鳴る現象、原因が分かりました、静電気でスパーク
しまくりだったみたいです、夜だったら直ぐに分かっただろうけども。

うーーむ・・・ちょっと疲れたかも、やはり体がなまっているようです。


自転車の不具合はフロントの箱がガタつくことだけ、新品のサドルがケツに突き刺さる
のは想定内。


再スタート後もアップダウンが連続する、もう少し楽だと思っていたのだが。

到着しました、夕日の丘パーキングです。


思ったよりバイクが少なかったですね、売店も閉鎖されたままです、天気は良くても
4月にならないと動き出さないのが北海道でしょうか。


カントリーキッチンアンで昼食にしました。


胃が痛いので軽いものにしたかったけど・・・少し残してしまった。


さて、帰ります。






ありすcafeに寄りました。






ありすcafeの前の裏道を走ります。


ここを下ればもう坂は無い。






UFO ?


手稲区の自転車屋に寄ってから帰宅した。


本日の走行距離92.15キロ、平均速度17.67キロ。



(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント (4)

DVDコレクション

2015-03-26 21:05:11 | 雑多なもの
札幌市中央区の積雪はゼロである、地元の西区では37センチとのことでした、
気温も10度を超えるようになってきました。

今度の土曜日か日曜日は厚田あたりまでサイクリングに出ようかと思っている、
晴れが続いてくれればいいが。

まだ体が慣れていないので山越えは避けるつもりです。


とりためたDVDを整理しました、少しずつ溜まってきて今では結構な量になり
ました、どこに何があるのか分かりやすいように収納したいのだけど。

ジャンルは様々です、好き嫌いが少ないのかもしれない。












映画の好みで人物像が分かるそうだがどうでしょう。
コメント (4)

丸石 Black Eagle

2015-03-24 20:20:56 | 自転車


「丸石 ブラックイーグル」

書類整理をしていたら出てきました、1990年頃に購入した私の自転車ですが
車名について失念しておりました、ていうか本当にMTBだったのかさえ自信が
ありませんでした。


たしか50,000円で買ったはずだが、定価が69,800円ということは馴染みの自転車
屋さんは相当頑張ってくれたみたいです。

7万円のプライスだと最低限信頼できるレベルに達しているでしょう。

メインフレーム(3本)はクロモリのようです、バテッドと明記されていないので
たぶんプレーンでしょう、その他のパイプはハイテンだと想像しています。

私のフレームは490ミリのものです、適応身長が153センチから178センチ
となっていますが本当の適応身長は170センチ前後だと思います。

ペダルに足が届けば適応範囲内だという考えは間違っていると思う。

まあ・・・それはおいといて。

パイプ径が一般的なクロモリロードやランドナーよりも太いのでクロモリなら
ではのしなやかな乗り心地
とは無縁だと思います、その代わりキャンピング
時の信頼性は高いと思ってます。

これからも「ブラックイーグル改」で走り続けることになるでしょう。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント

円山公園~小別沢トンネル

2015-03-22 19:26:16 | サイクリング2015
今日は雨が降るんだろうなー・・・と思っていたが結局のところ終日晴れで
ございました。

札幌市中央区の積雪はゼロになったようです、西区は45センチとなっており
昨年度の94センチと比べると激減です、だけども昨年の3月31日は約45
センチなので10日ほどの差でしかないようでした。

午前中に車のタイヤを夏バージョンに替えてしまいました、まだ一カ月くらいは
降雪の可能性があるけどもオフロードタイヤなので凍結しないかぎりどうにか
なるとは思います。


さて、昼からは自転車で軽く走ってきました。

今回はスピードアップして車体の確認です。

山の手通りを円山に向かうと緩い下りです、ハイギア過ぎると思っていたF46
&R11ですが普通に使えるのが意外でした、平地ではさすがに使えないとは
思うが無意味ではないようです。

円山公園です、中央区だけど積雪は結構ありました。


トイレが新しくなりました。


管理事務所も新築です。


花見のシーズンは例年5月の連休あたりですが、今年は早くなるかもしれ
ませんね。


円山動物園に上がる坂ですが、路肩が濡れており泥状態でした。

泥はねが嫌なのでゆっくり走っていたこともありますが、脚が疲れることも息が
上がることも無かったです。

動物園を過ぎたあたりでは雪解け水が多いので歩道を走りました、雪道走行
ですけど。


ローギアのチェックをするのに小別沢トンネルに向かいます、地元は激坂の
宝庫なのでローギアには神経質になりますね。

下の信号からトンネルまでノンストップで上がりました、F26&R32の威力は
なかなかでした、もちろんキツイですけども。


ゆっくり(泥はね嫌なので)下って福井です。


福井堰堤


問題点は無いようでした。


泥はねに注意していたけどフラップにはかなり付着しておりました。


だけどもツールケースは綺麗なままです。


BB裏も綺麗なままでした、当然のことながら脚やチェーンホイールもセーフです、
精神的にも耐久性にもグッドですね。



人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント (4)

伊達&洞爺湖

2015-03-21 21:10:07 | お出かけ
ドライブシーズンには早いけれど、こんなに天気がいいと出掛けずには
いられない。

札幌を抜け出して洞爺湖方面へ向かいました。

国道も道道も多少濡れているところはあるもののバイクや自転車も問題無く
走れるようです、ただし路肩の砂や舗装の荒れは自転車に厳しいところも
見受けられました。

中山峠も2輪OKだと思われます。

留寿都付近です。


今回も米やら野菜やらを仕入れるのに道の駅を梯子します、札幌市内では
見た事が無い財田米や蘭越米が気になるのだ、野菜も買わねばならない。

とかなんとか言いながらレークヒルファームに寄ったりする。


赤シソと白花豆アイスなのだ、暑い寒いは関係無しに食べるのが北海道人
なのだ。


洞爺湖の南側に位置するが積雪は多い。


洞爺湖はスルーして伊達に向かった。

洞爺湖と伊達は数十分で着く距離だが気候はがらりと変わり積雪ゼロであった。


芝生は緑でオオイヌノフグリが咲いていたりする。


フクジュソウは終盤近いのではないのか?


迎賓館




「宮尾登美子文学記念館」 ここにあるとは知りませんでした。


洞爺湖に向かいます、左の山は昭和新山です。




洞爺湖の湖畔では積雪がほとんどありませんでした、ここだけ自転車で走るのも
いいかもしれない。

仲洞爺ではフクジュソウが満開でありました。








「洞爺水の駅」で財田米を購入しました。




道路から雪はすっかり消えたので自転車の遠征もやればできると思います、
さすがにキャンプはキツイだろうけど。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
写真日記 ブログランキングへ
コメント

かっけー

2015-03-18 19:57:31 | 自転車
本日、自転車の初乗りをしました。

車道脇に雪山も少しはあるけど道幅が狭い所もありません、多少の水溜りは
あるけども走行に支障はありませんでした。

ブレーキやディレイラーの調子は上々、新しいブルプロはさすがにお尻に突き
刺さります。

信号待ちで中学生の男の子が熱い視線をくれます。

そして一言・・・「脚気」

少々ふらふらしてるけども脚気はひどいんじゃないかと思いつつ・・・

もしかして カッコイイ?

俺が?

でなくて自転車か。

カッコイイのか? この自転車。


将来有望な若者だ、おじさんは嬉しいぞ。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)

サイクリング ブログランキングへ
コメント (2)

オイル仕上げ

2015-03-17 20:38:33 | 雑多なもの
家具の補修というかメンテナンスを進めております。

天然木で表面加工がほとんどされていないものが好みなので年月の経過で
色あせてきました、それと小傷やら滲みやらが目立ちます。

ただの板のように見えるテーブルだけど買った時は綺麗であった。


サンドペーパーで表面を擦ると小傷や汚れが落ちる、こういうことができる
のが天然木のいいところですね。

目の細かいサンドペーパーで仕上げしてから専用のオイルを塗ります。

ハケで塗っているけど布に滲みらせて拭いた方が早くて均一に塗れると思います。


塗った後に布で延ばしました、一日放置すればOKです。

見事に蘇りました。


テレビ台も蘇りました。


使用したオイルはテーブルを購入した時にオマケで付いてきたものですが
なかなかの優れ物でした。

ニスや塗装をしたくない天然木仕上げの家具や床に最適だと思います。

100%天然素材とのことでミカン臭がします。


無くなってしまったので買おうと思ったら今は下記の製品が売られているようです。
AURO フロアー用ワックス 500ml
クリエーター情報なし
玄々化学工業

AUROフロアー用ワックス【1リットル】
クリエーター情報なし
玄々化学


床に使わないのなら500mlで足ります・・・ていうか半分以上余ります。
コメント

オーディオラック

2015-03-14 19:55:17 | 雑多なもの
昨晩からの降雪で10センチ近く増えたかもしれない、だけどもそこは春の雪、
昼過ぎにはほとんど融けたように見える。


春だからという訳ではないけど床にワックスをかけたり整理整頓に着手したり
ホームワークに精を出している今日この頃でございます。

腐り気味のオーディオラックをどうにかしたいと思いつつ何年経ったことか。

かなり前にファンシーでオーダーしたものだけど、作りは良いが塗りが悪いの
が玉に瑕です。


汚れじゃなくて塗装の劣化だよね。


プロにまかせる手もあるけど、お金をかける意味も希薄だ。

とりあえずニスでも塗って誤魔化そう。


ハケ塗りはほとんど経験が無いのでタレたりムラができたりしたけどとりあえず
良い感じにはなりました。


以前より濃い色にしたので風格がある・・かな?
コメント (2)

スタンバイ

2015-03-13 20:11:33 | 自転車
お久しぶりでございます。

地味に活動を再開したところです、「元気出して行こう!」


札幌市中央区では3月中に積雪がゼロになると予想されているそうです。


春も近い・・・自転車はスタンバイ状態です。

メンテナンスは完璧、今年はどんな旅が待っているのでしょうか。


札幌はいつもの年よりか雪が少ないので、街中ではバイクや自転車を見かける
ようになりましたね。

今度の日曜日あたりに初乗りしようかと思っているところです。


今年度の基本スタイルはこんな感じです。(90年頃の丸石エンペラーMTBを改造)


キャンプ旅は4サイドバッグにするつもりなので前にも頑丈なキャリアを
装着しました。(リア用をフロントに着けてます)

昨年度の経験から、荷物の重量バランスや積載のしやすさは重要だと悟
りました。


ギア比も見直ししております。


若いころは1.3あたり、例えばフロント32Tでリア24Tもあれば上れない
坂はまず無かったけど、今では1.0が無いと不安である。

現在、一番軽いギア比はF26TとR32Tなので驚異の0.8となってます、
クランク一回転でタイヤが一回転に満たないということです、押し歩きする
か乗るかで迷うところですね。

そう言えばなんでユースホステルは坂の上にあるのだろうか? 一日の走行
で最大の難関だったりするんだよね。


この箱だけど、パンク修理道具と予備チューブが入ってます。


常に持ち歩くのなら車体に付けちまえってことで。


工具はこちらに収納。



今年の遠征は知床を最終目的地として道東を中心に走りたいと思っている。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント