中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

大倉山~小別沢

2012-04-30 20:28:03 | 草花・自然等
本日3度目のアップです。


大倉山ベンチを後にして小別沢に向かいます。

自分的にはここよりヒグマの領域だと思ってます。


奥三角山の登山口ではエゾエンゴサクの群落が綺麗でした。


大きなハチもブンブン。


エゾエンゴサクも群落となると甘い香りが漂います。








白花発見。


キバナノアマナと・・・


キバナノアマナ



今回D90の測光をマルチパターンから中央重点に変えました、
するとハズレが減りました、いい色が出てます。

ヒメイチゲ (リコーGX200)


キバナノアマナ


河畔の遊歩道を下って帰路につく。

やまこ橋


橋に飾られている・・・これが一番好きだ。


エゾヤマザクラかな? ここに少しだけ咲いていた。

開花宣言します。


本日の行動距離約12キロ。
コメント (2)

三角山~大倉山

2012-04-30 19:10:27 | 草花・自然等
本日2度目のアップです。


本日は晴天なり・・・

三角山の花も見ごろの筈、これは行かねばならないです。

本日はニコンD90&AF-S 18-105㎜3.5-5.6G EDとリコーGX200の
両刀使い。

発寒川より三角山方向。(リコーGX200)


三角山登山口 (リコーGX200)

登山口からキクザキイチゲやエンレイソウが見られる。

エンレイソウ (ニコンD90)


「二の坂」は三角山で一番のお花畑だと思います。

キバナノアマナが満開です。


キクザキイチゲも満開。

中年女性にキクザキイチゲとニリンソウの違いについて質問された、
並べると一目で違うのが分かる両者だが、花びらが丸くて小粒なのが
ニリンソウで二つ花が付いていると答えておくよりなかった。

エゾエンゴサクも満開。


「三の坂」を登る登山者、本日は登山者が大勢来ておりました。


私は「二人静かの散歩道」を進みます。

ニリンソウがちらほら出てきました。


誰にあてた張り紙でしょうか、そのうち剥がされるでしょうね。


スミレも咲いている。


フッキソウ


ハチも出てきた。


しかし、残雪もいまだにあるのです。


「九の坂」で先ほどの中年女性と再会したのでニリンソウの
画像を見せた、場所を教えたが見つけられただろうか。

頂上に到着、えらい暑いと思ったら本日の札幌の気温は25度を
越えたそうな、これは7月の気温ですよ。


大倉山に向かう途中でナニワズを発見。


手稲山


ヒオドシチョウ、大幅に切取加工してるがさすがに一眼は写りがいい。


大倉山ベンチに到着、ここでエネルギー充填しました。


続く
コメント

葬儀終了

2012-04-30 16:47:02 | 雑多なもの

(三角山のキクザキイチゲ)

昨日、義理父の葬儀が終了いたしました。

約10年にも及ぶ長い闘病生活でした・・・

急に容態が悪くなったと24日夕方に病院から連絡が入る、
病院からの第一報は病院に近い義理兄家ということに
なっていたが、連絡が付かなかったので家に入った。

その後、義理兄と連絡がとれて義理兄は病院に走る、24日
時点では血圧も脈拍も深刻な情況ではなかった。

だが・・・25日の早朝、義理姉から連絡が入る・・・

「かなり悪いので、すぐに来てください!」

親戚一同、午前中に全員集まった。

医師の話では午後にでも心肺停止になる可能性があるとのこと。

この日、妻は一晩付き添う。

一晩何事も無く過ぎた、26日の昼前に義理姉とバトンタッチ
して一旦帰宅することに、その時の血圧や呼吸は弱っては
いたが急にどうこうなるようには思えなかった。

午後には再び病院に戻る予定であった。

しかし、帰宅後1時間もしないうちに義理姉から
連絡が入る・・・

「突然、呼吸が乱れて、心臓マッサージを受けている」

急遽病院にとんぼ返り・・・だが、病院に向かう途中で
電話が入る・・・

「亡くなりました」 4月26日午後1時18分御臨終です。

それから葬儀への流れとなりました。

というのがここ数日の経緯、記録としてここに書いておく。
コメント

身内に

2012-04-26 20:58:14 | 雑多なもの
身内に不幸がありまして、しばらくブログはお休みします。
コメント

幌見峠で押す

2012-04-24 17:54:20 | サイクリング2008~2013
午前中は雨がちらちら降ったりもしたが、昼からは大丈夫そう
なので自転車で出ました。

だけども、どんよりした空は気分が乗らない、旧国道5号線を
風にあおられながら下る。

まずは西24丁目あたりにある自転車屋に寄りました。

革サドルは雨に弱いのでサドルカバーを仕入れ、ついでに
タイヤを物色した。

タイヤは3,500円くらい、それにチューブも必要になる、しめて
10,000円也・・・ここで交換すると工賃を取られるので躊躇する、
かと言って、タイヤをたすき掛けにして市内を走り回るのも変だ。

今回は止めました・・・

しかし、今思えば折りたためるタイヤが置いてあった、あれなら
リュックに入るじゃないの。

その後は職安で求人検索、まあまあ良さげな求人情報があったが
連敗につぐ連敗なので気合が入らぬ・・・さてどうするか。

職安を後にして旭ヶ丘方向の探検に向かいます、廃墟やら高級住宅
やらを見るのが好きなのである。

そんな流れで幌見峠を上ることに。

たぶんですが、札幌市内で一番キツイ峠だと思います、序盤から
いきなりの急登で心が折れました。

でも行くのだ、無理をせずに半分押しました。

エゾエンゴサクが咲いていた。








かえって後半の方が乗れます、苦しみながら登頂。


後は盤渓を通って帰還、いい運動でした。
コメント

自転車改造

2012-04-23 19:46:18 | 自転車
1990年ころから使用しているMTBのような自転車ですが、
長距離対応にプチ改造します。

1990年5月の写真がありました。


まずはロードに付けていた革サドル(ブルックスプロフェッショナル)を
MTBに移植します。

ええっと・・・輪行袋につっこんで物置に放置していたのがいかん
かったみたい。

カビまくりじゃありませんかぁ・・・

普通の人は捨てるかもしれんが再生を目指す。

洗いまくって陰干し、銅鋲はもちろん磨きを入れた。


専用のオイルを沁み込ませ・・・


艶出しのオイルで仕上げ。


装着完了、クラシカルな雰囲気になりますね。


ペダルはトウクリップを装着したものに替えた。


テールランプも大型のものに替える。


タイヤをそのうち舗装路向きのものに替える予定です。
コメント (4)

星置緑地 再び

2012-04-22 16:05:18 | 草花・自然等
昼から星置緑地を見てきました。

朝から強風だったけど特に寒くは無い。


キクザキイチゲが満開でありました、ここは青花もあります。


ミズバショウも今が見ごろ。




カエルも動き出した。


キクザキイチゲ








エゾノリュウキンカ(ヤチブキ)


今日の主役はやっぱりキクザキイチゲですね。




コメント

中山峠~洞爺湖~支笏湖

2012-04-21 20:05:32 | ツーリング2012
今日は最高のツーリング日和であった、今日行かないで
いつ行くのだ・・という感じ。

行く先については決まってないが、とりあえず中山峠を
越えることにした。

エンジンの調子はいいです、普通に走れるというだけで
気分がよろしいです。

しかし・・・中山峠は寒いですわ、パーキングにとりあえず
入ったが、寒いだけなのですぐに下ることにした。

喜茂別から羊蹄山です。


同じ場所から広角で撮るとこんな景色。


山に行っても寒いだろうし、それ以前に通行止めだろうから
洞爺湖へ向かうことに。

道の駅「とうや湖」で暖を取った、缶コーヒーだが寒さが和らぐ。

昼飯はオサレな所がいいと思う・・・


思い出した、あそこに行こう。

ちゃいはな」です。


古民家を改装してやっているお店なのだ。


チキンカレーとコーヒーでまったりしたのであった。



以後、寒いということは無かった。

少し戻ることになるが一周しないと気が済まない。


快晴である・・・




「キムンドの滝」に寄りました。

滝はまだ立入禁止だったが福寿草が満開でしたよ。












「壮瞥滝」にも寄りました。

「タチイヌノフグリ」かな?


「ネコノメソウ」かな?


「エンレイソウ」


「キバナノアマナ」 「エゾヒメアマナ」かもしれない。




壮瞥滝です。


洞爺湖から支笏湖まで一気走りしました。


高級車に挟まれるの図、シート高だけは負けない。


久しぶりにケツが痛い。
コメント

倶知安の蕎麦屋

2012-04-20 20:28:08 | お出かけ
夏タイヤに替えたのでドライブに出ました。

いつもの年は連休明けにタイヤ交換をしますが、雪が積もったら
乗らなきゃいいので暇な時にやってしまいました。(いつも暇だが)

小樽経由で倶知安に向かいます。

この方は仕事でバイクに乗ってる方ですね。

測定ポイントをクリアしながら赤井川村~倶知安町へ。

倶知安に評判の蕎麦屋があるらしい。


「羊蹄山」です。


「おろし」でございます、ちゃんとした辛いダイコンを使用
しておりました、かなーりよろしいですよ。

客の入りもいいですね。

今風に言うと★3つですか・・・


裏に池があったりして、そこからの景色も素晴らしい、時期を
変えて又来たいと思います。


京極の「ふきだし公園」によりました。


水温が一定なせいか夏とあまり変わらない風景です、水も
飲み易い温度でした。




緑が少ないのでコケでも・・・


積雪はこの位、ここらへんは多いです。


蕎麦だけでは足りないので「ふくろうの森」へ。


かといってピザを食う腹は無い。


こんなものを食べてみた。


※ 明日はツーリングに出るつもりです、行き先は未定です。
コメント

星置の滝

2012-04-19 20:20:19 | サイクリング2008~2013
何か面白い物件でも無いかと探検に出た、車やバイクだと
見逃すことも多いので自転車です。

手稲区方向へ向かいます。

国道は通らず、あえて裏道を繋いで進むといろんな発見が
あります。

小さなお店や豪邸とか眺めながら走るのは楽しい。

金山あたりまで来ると昔はえらい殺風景だったけど今は
住宅街に変貌している。

真剣に走っているわけではないので疲れは無い。

なんだかんだ「星置の滝」に来てしまった。


階段の途中から雪道になる。

水量も多いです。


エゾシカの足跡があった。


埋まりそうになりながらも短靴でどうにか行けました。

今時期は木の葉が無いので良く見える。


なかなかの迫力でした。


埋まりそうになりながら戻る。


帰りも裏道を探検しながら進みます。

札樽道の金山Pの裏に出ました。


そのまま進むと舗装が途切れ雪道(道なのか?)に変わった。


振り返るとこんな景色、高速道路脇に道(?)があるのだ。


橋に出た。


さすがに腹が減ったのでコンビニでエネルギーチャージしました。

次回は装備をしっかりして出ようと思う。

探検ツーリング、楽しかったです、昼前には家に着いた。
コメント