管理人ぎんなんの日記

つれづれなるままに。
思いついたときに更新。

最近の観たい映画

2018年05月15日 12時03分39秒 | 映画
最近、観たい映画がたくさんあって、いつどれを観に行こうか悩んでいます。

自分の覚え書きも兼ねて、それらを書いておきます。

「レディ・プレイヤー1」(上映中)
     バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンを観たい。

「孤狼の血」(上映中)役所広司さん、松坂桃李さん。
     全編広島県呉市の呉弁だというので。
     大好きだった私の祖父が呉出身でした。呉弁に浸りたい。

「ピーターラビット」(上映中)
     イギリスの児童文学では外せない作品。

「のみとり侍」(5月18日~)阿部寛さん
     猫の蚤取りがお仕事。実在の仕事だそうです。

「恋は雨上がりのように」(5月25日~)大泉洋さん、小松菜奈さん。
     アニメがとても良かった。

「羊と鋼の森」(6月8日~)山崎賢人さん、三浦友和さん。
     原作がとても良かった。
     ピアニストの辻井伸行さんがテーマ曲担当なのも楽しみ。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(6月29日~)
     スターウォーズのスピンアウト作品。
     これは絶対に観に行きます。優先度ナンバーワン!

「散り椿」(9月28日~)岡田准一さん、西島秀俊さん)
     ちょっと先だけど。
     葉室麟さんの原作をちょうど読もうと思っていたところ。

「ハイカラさんが通る<後編>」(2018年秋~)
     全編は2017年の11月だったのですが。
     後編は今年の春の予定だったのだけれど。待ってるよ!

さて。全部は観られないからなぁ。どれを観に行こう。悩みます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年4月に読んだ本

2018年05月09日 12時56分18秒 | 
ゴールデンウィークも終わり、ちょっと遅くなってしまいましたが4月に読んだ本を書いておきます。

ビートたけしさんの「アナログ」。なかなか良かったです。できすぎな感じもするけれど、昭和生まれの私にとってはこの本は良かったです。なんだかこのまますぐ映画になりそう。

先月の日記に書きましたが、なかなか読んだ本の数が増えないのは、「徳川家康」を読み始めたからです。これ、全部で26巻あります。いつか読もう、いつか読もうと思っていて、なかなか手が出せなかった本です。だって、26巻ですもの。

図書館に読みたい本を予約する作業をいったんストップしました。今までに予約したものは順番が回ってきますが、新たには予約していません。極力「徳川家康」を読もうとしています。徳川家康はですね、はっきり言って好きになれないのですが、虎穴に入らずんば虎子を得ず。敵を知るためには読まなければ。ずっとそう思っていたのを読み始めたわけです。

敵は手ごわい。なかなか読み進めません。それに1冊が厚い。26巻全巻読み終わるのはいつになることか。がんばるぞ。

4月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:2077
ナイス数:0

最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫)最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫)
読了日:04月27日 著者:椹野 道流
70歳、はじめての男独り暮らし おまけ人生も、また楽し70歳、はじめての男独り暮らし おまけ人生も、また楽し
読了日:04月25日 著者:西田 輝夫
徳川家康(2) 獅子の座の巻 (山岡荘八歴史文庫)徳川家康(2) 獅子の座の巻 (山岡荘八歴史文庫)
読了日:04月22日 著者:山岡 荘八
品格のある英語は武器になる品格のある英語は武器になる
読了日:04月18日 著者:マヤ・バーダマン
あなただけじゃないんですあなただけじゃないんです
読了日:04月15日 著者:瀬戸内寂聴
徳川家康(1) 出世乱離の巻 (山岡荘八歴史文庫)徳川家康(1) 出世乱離の巻 (山岡荘八歴史文庫)
読了日:04月07日 著者:山岡 荘八
アナログアナログ
読了日:04月04日 著者:ビートたけし

読書メーター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加藤廣さん

2018年04月19日 11時13分35秒 | 
先日、新聞で訃報を目にしました。作家の加藤廣さん。歴史小説を書いておられました。私も何冊か作品を読みました。

歴史小説を書いておられるかたが続けて亡くなられているような気がしてなりません。

山本兼一さん、火坂雅志さん、葉室麟さん、そして加藤廣さん。

この方々の新しい作品がもう読めないなんて。残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年3月に読んだ本

2018年04月03日 11時53分17秒 | 
3月に読んだ本をまとめておきます。3月は4冊。少なかった。理由は後日書く余裕があれば書きますね。

最近、スマホの機種変更をしました。以前の機種では遊べなかった「Pokemon GO」を今さらですが始めました。今さらなので、とてもとてもジムでは戦えません。ぼちぼちやっています。

球春到来。

3月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1334
ナイス数:0

あと少し、もう少し (新潮文庫)あと少し、もう少し (新潮文庫)
読了日:03月19日 著者:瀬尾 まいこ
きまぐれな夜食カフェ - マカン・マラン みたび (単行本)きまぐれな夜食カフェ - マカン・マラン みたび (単行本)
読了日:03月12日 著者:古内 一絵
みさと町立図書館分館みさと町立図書館分館
読了日:03月07日 著者:髙森 美由紀
満天姫伝満天姫伝
読了日:03月02日 著者:高橋銀次郎

読書メーター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年2月に読んだ本

2018年03月07日 11時08分18秒 | 
2018年2月に読んだ本をまとめておきます。

情けないことに、2月ほとんど風邪をひいていました。そのうちかなりの日数を寝込んでおりました。せっかく「それでは実際、なにをやれば免疫力があがるの?」なんて本を読んだのですが。頼むよ、私の体のなかの免疫力くん!

2月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1916
ナイス数:0

九十歳。何がめでたい九十歳。何がめでたい
読了日:02月25日 著者:佐藤愛子
それでは実際、 なにをやれば 免疫力があがるの? - 一生健康で病気にならない簡単習慣 -それでは実際、 なにをやれば 免疫力があがるの? - 一生健康で病気にならない簡単習慣 -
読了日:02月18日 著者:飯沼 一茂
「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由 (青春新書プレイブックス)「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由 (青春新書プレイブックス)
読了日:02月16日 著者:後田 亨
山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた (講談社+α文庫)山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた (講談社+α文庫)
読了日:02月15日 著者:山中 伸弥,緑 慎也
浜内千波 調理の新常識浜内千波 調理の新常識
読了日:02月08日 著者:浜内 千波
この青い空で君をつつもうこの青い空で君をつつもう
読了日:02月08日 著者:瀬名 秀明
わたしたちは銀のフォークと薬を手にしてわたしたちは銀のフォークと薬を手にして
読了日:02月03日 著者:島本 理生
冷蔵庫を抱きしめて (新潮文庫)冷蔵庫を抱きしめて (新潮文庫)
読了日:02月02日 著者:荻原 浩

読書メーター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年1月に読んだ本

2018年02月07日 16時03分45秒 | 
2018年1月に読んだ本をまとめておきます。

世の中に健康の本があふれかえっていますね。こっちの本では「Aは良くない」と言っているのに、あっちの本では「Aはすばらしい」と言っている。信じるか信じないかはあなた次第、なのかな。

1月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:2649
ナイス数:0

塩狩峠 (新潮文庫)塩狩峠 (新潮文庫)
読了日:01月31日 著者:三浦 綾子
世界一伸びるストレッチ世界一伸びるストレッチ
読了日:01月24日 著者:中野ジェームズ修一
世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ
読了日:01月23日 著者:仲野広倫
ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 (幻冬舎文庫)ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 (幻冬舎文庫)
読了日:01月19日 著者:田中 経一
いとしいたべものいとしいたべもの
読了日:01月17日 著者:森下 典子
どんなガンでも、自分で治せる!どんなガンでも、自分で治せる!
読了日:01月13日 著者:川竹 文夫
君が夏を走らせる君が夏を走らせる
読了日:01月10日 著者:瀬尾 まいこ
野良猫を尊敬した日野良猫を尊敬した日
読了日:01月09日 著者:穂村 弘
王になろうとした男 (文春文庫)王になろうとした男 (文春文庫)
読了日:01月04日 著者:伊東 潤

読書メーター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年12月に読んだ本

2018年01月10日 11時44分00秒 | 
もう1月も10日になってしまいましたが、明けましておめでとうございます。今年も、ぼちぼち、ぽつぽつ、書いていきますので、よろしくお願いします。

2017年に読んだ本は85冊でした。年間100冊って難しい! 2017年12月に読んだ本をまとめておきます。

カフェを題材にした小説が続いていますが、近所にふらっと入れるカフェがあるといいなぁと思います。大規模なチェーン店ではなく、個人経営のお店。みなさんのお住いの近くにありますか。

12月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1685
ナイス数:0

小説 言の葉の庭 (角川文庫)小説 言の葉の庭 (角川文庫)
読了日:12月23日 著者:新海 誠
女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび
読了日:12月18日 著者:古内 一絵
ときどき旅に出るカフェときどき旅に出るカフェ
読了日:12月14日 著者:近藤 史恵
信長嫌い信長嫌い
読了日:12月12日 著者:天野 純希
医者が見放したがんと闘う47の法則医者が見放したがんと闘う47の法則
読了日:12月05日 著者:星野仁彦
マカン・マラン - 二十三時の夜食カフェマカン・マラン - 二十三時の夜食カフェ
読了日:12月03日 著者:古内 一絵

読書メーター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の日常

2017年12月07日 11時55分49秒 | 日常
最近の私の日常について少し書いてみたいと思います。

現在、個別指導塾で働いているのは、1週間のうち平日に3日です。塾の日は、塾に行く前に晩ごはんをすべて作り、チンしたりコンロであたためるだけで食べられるようにしておきます。炊飯器やお風呂のタイマーもセット。

睡眠は少ないととたんに疲れてしまうので、毎日かかさず7時間。息子の大学が遠いので、私は(息子も)朝5時20分に起きる日が週に3日あります。その前日は早く寝ないとね。

午前中、勉強しているものがふたつあります。ひとつは英語。もうひとつはまだ内緒。これらも、自分から時間を作らないとやらないですね。少なくとも30分は勉強するようにしています。時間は「作る」。内緒の勉強については、そうですねぇ、今後20年間、30年間かけて楽しむことができればいいなぁと思っています。

最近めっきりやることが少なくなったのがゲーム。今までやっていた隙間時間にできるゲームを1日に1回ぐらい。結局ドラクエ11もやりませんでした。

その代わりに増えたのが読書。自分のなかで天秤というかバランスというか、それが読書に極度に傾いています。図書館で借りられるのが2週間なのですが、予約した本が届くタイミングと、予約した本を取っておいてくれる期間と、借りた本を返すタイミングとをうまく見計らって、図書館に通っています。通うペースとしては1週間に1回ぐらいかな。良いウォーキングの距離です。

ウォーキングと言えば、毎週土曜日の朝、5時半から7時まで、1時間半、夫とふたりでウォーキングしています。歩数としてちょうど1万歩ぐらい。冬は真っ暗ですが、結構ジョギングやウォーキングしている人とすれちがいます。行く場所(ルート)は隔週で夫が決めたり私が決めたりしています。自宅から結構な場所まで徒歩で行けるのが楽しいです。

そんなかんじで合間に映画を観に行ったり、お友だちとランチしたり、スーパーにまとめ買いに行ったりしています。

めちゃめちゃ忙しいわけでもなく、めちゃめちゃ暇なわけでもなく、いいかんじで日々を過ごせています。こんなペースで今後も過ごせるといいなぁと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年11月に読んだ本

2017年12月04日 10時59分19秒 | 
11月に読んだ本をまとめておきます。

おすすめは「カンパニー」。これ、良かったです。著者は「四十九日のレシピ」を書いた方でした。「四十九日のレシピ」も読後感が良かったから、この著者との波長が合うのかも。

「カンパニー」を読み終わったあと、「これ、映像化されたら楽しいのではないかしら。映像化されたところを見たいわ。映画化とかされないかしら。いや、でもバレエのお話だから、踊れる俳優さんでないとだめだしなぁ」などと思いながらネットを見てみたら、宝塚で上演されるそうです。おお、そうか、宝塚ならみなさん踊れるし、カッコイイし、可能ですね。

興味のあるかたはぜひ。

11月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1750
ナイス数:0

カンパニーカンパニー
読了日:11月29日 著者:伊吹 有喜
賤ヶ岳の鬼賤ヶ岳の鬼
読了日:11月23日 著者:吉川 永青
ながら筋膜リリースながら筋膜リリース
読了日:11月18日 著者:のぐち 径大
ようこそローラのキッチンへ―ロッキーリッジの暮らしと料理ようこそローラのキッチンへ―ロッキーリッジの暮らしと料理
読了日:11月16日 著者:ウィリアム アンダーソン,ローラ・インガルス ワイルダー
闘う女 (実業之日本社文庫)闘う女 (実業之日本社文庫)
読了日:11月10日 著者:朝比奈 あすか
翻訳できない世界のことば翻訳できない世界のことば
読了日:11月07日 著者:エラ・フランシス・サンダース
トニー流 幸せを栽培する方法トニー流 幸せを栽培する方法
読了日:11月03日 著者:トニー・ラズロ
ハガキ職人タカギ!ハガキ職人タカギ!
読了日:11月01日 著者:風 カオル

読書メーター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「はいからさんが通る(前編)」

2017年11月17日 11時35分55秒 | 映画
さて、今日は映画「はいからさんが通る 前編」のお話をしたいと思います。これから映画を観ようと思っているかたは、ネタバレがありますので、映画を観てから読んでいただけると幸いです。映画の公式サイトはこちら。(劇場版アニメーション『はいからさんが通る』公式サイト

映画の話の前に、昔の話を少し。漫画の連載が終わって、しばらくたってからアニメが始まりました。当時中学生だった私はお友だちのYちゃんと「アニメが始まるって! 少尉はどんな声なんだろうね? 動く少尉が観られる!」と大喜び。当時は録画機器なんてありませんからね。毎週テレビの前で楽しみに待っていました。

少尉の声は森功至さんでした。森さんと言えば、私にとっては「ドカベン」の土井垣先輩ですよ! Yちゃんと「素敵な声だねぇ」とうっとりとしたのを覚えています。

さて、弥生美術館で「はいからさんが通る展」が開催されると知ったとき、なぜ今ごろこのような展示会が行われるのかと疑問に思いましたが、映画が公開されるからなのですね。そう言えば、Yちゃんと楽しみにしていたアニメは、お話の最後まで放送されずに途中までだった記憶があります。そっか、あのお話の感動の最後まで映画はやってくれるのね? これはやっぱり映画を観に行かなくちゃ。調べたら前編と後編でした。そうだよね、あれだけのお話をひとつにまとめるのは大変だもの。

映画の予告編を観たら、私の大好きだった鬼島軍曹の声は私の大好きなONE PIECEのゾロの声優さんの中井和哉さんではないですか! きゃあぁぁ。ぴったりだわ、ぴったり、まさにぴったりの声だわ! いやーん、映画が楽しみすぎる!

そんなこんなで映画を観てきたわけですが、紅緒さんの顔がいまどきのお顔でしたが、それ以外はなんの違和感もなく。少尉も美しかったし、蘭丸くんもかわいかった。編集長と鬼島軍曹さんは前編なのでちょこっとしか出ていません。後編に期待。そう言えば、編集長の声はアニメでは井上真樹夫さんだったのよね。井上さんと言えば、ルパン三世の石川五エ門、キャプテンハーロックですね。それから、紅緒の子分になる牛五郎が昔のアニメより今回の映画のほうがイケメンだった!

紅緒さんのセリフに「自分の結婚相手は自分で決める」というものがありましたが、中学生だったYちゃんと私は、自分が結婚するなんて、加えてその結婚相手だなんて、まだまだ全然実感することなどできず、いつか自分も結婚するのだろうなぁ、どんな人と結婚するんだろうなぁ。なんて話していたのを覚えています。

そのセリフが映画でも出てきて、私は確かに自分で自分の結婚相手を決め、結婚して、結婚してから何年もたっていて、子どももいて。時の流れを感じ、胸がいっぱいになりました。

涙がこぼえてしまったところがいくつかありました。なかでも涙の量が多かったのが、昔のアニメの主題歌が、歌はなかったのだけれどインストルメンタルで流れたところ。いやぁ、Yちゃんと漫画を読んだ当時のころのことなど、いろいろ思いだし、時の流れを感じ、泣いてしまいました。

少尉が一番イケメンだったのは、吉次さん(この人もまた懐かしい)との関係を紅緒さんに否定するところの顔。昔、漫画を読んできゅーんとしたように、今回もきゅーんとしてしまいましたよ。

お客さんですが、弥生美術館に来ていたお客さんも、今回の映画のお客さんも、おばさんばかりでしたよ! 私のように、中学生や高校生のころに「はいからさんが通る」にはまっていた人たちが、懐かしく思って観に来ていたのでしょうね。若い女性はふたりしかいませんでした。この人たちは、きっと声優さんのファンなのでしょうね。

映画のエンドロールで声優さんの名前が出ましたが、なんとなんと、ナレーションが森功至さんでした! ああ、なんという粋なはからい。ありがとう、スタッフのかたがた、森さん。

後編は来年。楽しみにしています!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加