一日ひとつ 英語の豆知識 

【ドラ豆】(ドラマメ)と【今日豆】(キョウマメ)の2種類の豆知識シリーズ。毎日ひとつ英語の豆知識をものにしよう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日豆 『furlough』 #0140

2009年03月19日 | 今日の豆知識
アメリカのテレビニュース番組から。

アメリカでは、1929年代の【Great Depression】〔世界大恐慌〕にも匹敵すると
いわれ始めた景気後退で、ビッグ・スリーと呼ばれる自動車会社が、経営危機
に直面しています。

そうした最中、何万人という従業員たちが、会社からあることを言い渡されてい
ます。

ある番組の【anchor】〔ニュース番組の責任者兼キャスター〕は、次のように述
べいました。

    Anchor【 They are furloughed. 】

と言っていました。

さてこの、【 furlough (ファーロウ) 】とは、いったいどういう意味なのでしょうか?

      (・・?)
      ('。')
      (-_-;)
      (´ー`)

Bingo!

     【 furlough (ファーロウ) 】 ここでは→〔 従業員の一時帰休、無給休暇 〕

                           という意味ですよねぇ~。 (^o^)


           【 furlough (ファーロウ) 】は、もともとオランダ語の
            【verlof】が語源だと言われていますが、古いこと
            なので、確かなことは知りません。

            従業員に、『この期間は会社に来なくても良い』と
            言い渡すのですが、この期間は給料が支払われない
            ので、日本語に訳すと:

             →〔 一時帰休、自宅待機、一時解雇、無給休暇 〕

           など、いろんな言葉があてはめられます。

            一般の会社でも、電気代節約のために、月に何回か
            【furlough】をして、ビルを完全にシャットダウンする
            ようなケースもあります。

            軍人・公務員などの場合もこの言葉が使われて、つい
            最近でもカリフォルニア州で、【state employees】
            〔州の職員〕に、シュワルツネッガー知事からこの
            【furlough (ファーロウ)】が言い渡されました。
                                          (^^)v

あなたも聞いたことありますかぁ~?

                 →( ..)φカキカキ

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日豆 『bitchin\'』 #0139 | トップ | 今日豆 『vile』 #0141 »

コメントを投稿

今日の豆知識」カテゴリの最新記事