ケパとドルカス

『肝心なことは目では見えない』これは星の王子さまの友達になったきつねの言葉。

今夜の礼拝は

2017年12月31日 | 教会のこと
夜の礼拝は、各家でライブ視聴することになりましたので、

ケパさんと、聖餐式、献金、

お祈り

メッセージ箇所 マルコ11章22-24節
聖書を広げます。




ドルカス


コメント

12月31日主日礼拝です

2017年12月31日 | 教会のこと
おはようございます。
2017年最後の日曜日です。
今日もご一緒に礼拝致しましょう。

礼拝は10時30分から始まります。
今日からオンラインはYouTubeでの配信です。
ブックマークの、オンライン礼拝でご覧ください。

礼拝が始まり、牧師賛美の時です

プロジェクターの奉仕は、e姉


声高らかに、m姉も賛美します。

今日のメッセージは、
ピリピ 4章6節 から、神の愛を語ってくださいます。

神に委ねること、いつでも祈ること。どちらが?
どうぞメッセージお聞きください。



ドルカス






コメント

明日は主日礼拝

2017年12月30日 | 感謝
残すところ2017年も明日一日ですが、
なんと私達には、嬉しい日曜日です。

それも第5週目で、おまけであるかのような、得した感覚で喜んでます。

今日は、お掃除も最終日な感じなのですがケパさんは、率先して窓拭きを分担してくれてます。主婦は嬉しい〜〜

一番拭きにくい窓も、綺麗になりました。

神さま、ケパさん窓拭き (๑˃̵ᴗ˂̵)を感謝します〜〜。

夕方には所用で海近くを通り過ぎましたがが、タイミングよく日没の時で、あまりにも美しく、チョツト親水公園からパチリ

わぁ〜〜
船橋から見る海と夕焼け。これも綺麗ね
と、これまた得した気分。

穏やかなこの港は、東京湾の最北端で海老川の河口だと、ケパさんが教えてくれた。
水門の向こうは海老川です。


今日はホクホクと思える事が沢山あった日でした〜〜
天のお父様に、感謝します。

ドルカス

Ps
書いておきながら、ブログアッフしてありませんでした〜。
慌てて明け方気がついてアップしました。


コメント

祈りに、すごい勘違いをしていた

2017年12月29日 | 祈り
クリスチャンが日々、神様に祈るのは当然だが、時々矛盾を感じる時がある。

《委ね、安んじていなさい》
心の中の心配事、悩みや不安等から、祈りに導かれて祈ると「すべてを知っている私(神)を信頼し、心配しないでいなさい」と示されることがある。あまりしつこく祈ったら、かえって自分の不信仰を露呈してしまうような気がし、できるだけ心配しないようにしようと思うことがある。神に感謝し、すべてを委ねて平安で泰然としていたい、と。
✝️ あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなた方のことを心配してくださるからです。(1ペテ5:7)


《祈り、祈りを積み上げる》
しかし、逆のことを示される時がある。それは「祈りを積み上げなさい」と示される時である。先だってのコンサートでTrueVineの素子さんは「小児麻痺で不自由な息子の左足が癒やされるよう、奇跡を求めて、親子で祈りを積み上げて行った」話を聞いた。ご承知のように結果、息子のシオン君はバドミントンの選手になったり、普通に歩ける青年になったと言う奇跡が起こったのだ。

この話を聞いて、改めて「祈りが神の手を動かす力だ」と私は強く示された。
✝️いつでも祈るべきで、失望してはいけないことを教えるために、イエスは弟子たちにたとえを話された。(ルカ18:1)

《では、どっちが本当?》
では平安で安んじているべきなのか、それとも祈りに祈るべきなのか?どちらなのだろうか、その夜私が答えを求めて祈ると、翌朝、目が覚めるかどうかの呆然としているうちに、次のような示しが来た。


「祈るべきです。祈りに祈って、祈りの中から与えられる確信に立ちなさい。平安とは、祈りの中から与えられる確信そのものです」と。吟味してみたが、個人的にはすごく納得した。そうだ、その通りだと。

神は全知であるが、次のようなみ言葉がある。
✝️何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。(ピリビ4:6)

神は確かに全てを知っておられるが、それでも私たちの祈りに、それがどんなにしつこくても、嫌がられたり、不信仰だと思われることはない。神との関係で、私たちが思い煩うことはない。おそれることはないのだ。遠慮なく、父の許に行ってどんなことでも祈ろう。まして心を痛め、呻いて祈ることに、父もまた共に重荷を負ってくださるのだ。私たちが祈りで来ること、それを待っておられるのが父なのだ。

父なる神は、私を愛してくださっている。私はものすごい勘違いをしていた。




ケパ




コメント

会堂で

2017年12月28日 | 感謝
昨日は礼拝、祈祷会、Peacefulの練習と7時30分からは感謝と賛美の連鎖祈祷

特に礼拝で語られた「告白」すること
を実践し、

そうして祈祷会は終了。
終わったらとても恵みがあった。

そして今日は、
夕方から教会で仕事です。

ケパさんは熱心にマックエアで作業中(これはおもに配信・映像の為に使っているパソコンですが)

オンライン配信を、UstreamからYouTubeに変更しようと(−_−;)ケパさんは、今夜は大奮闘。


私も後ろの席で、週報作りを始めた。
もちろん休憩も挟みながらね。

今年は31日が第5週目の主日礼拝なのだから、取り敢えず家事など早目に済ませないとと、思うのですが、

私達にとって新年の始まりは、11月なのだから〜〜と思っても、
主婦の働きもせねば、家の中も片付かないでは、なかろうか〜

今日出来た事を感謝しよう。後は明日にいたしましょう〜

(31日からはYouTubeで配信です〜)


ドルカス


コメント

あなたが信じた通りになる

2017年12月27日 | 信仰
最近のテニスで、ハッと気づかさせられることがあった。
それは、試合形式で勝ち負けを争うとあるゲームでの、そのコートチェンジの際のことだった。相手チームの一人がパートナーに向かって「今日は調子が悪い、ダメだと思うと本当にダメになっちゃうよ」とアドバイスしていたのだった。(下は本文とは関係ありません)

「その通り❗」と私は思った。人は自分のイメージや暗示を持つと、それを成就し実現する方向しようとする。その日、自分は調子が悪い、今日はダメだ、と思ったその途端に、その日はそれを実現する日になる。力んだり、現実離れした高望みをしてもダメだが、自分自身を信じるというか、肯定的、積極的な自分を描いて行けば、状況が本当に好転して行くことを、私は何度経験したことだろうか。

25 日のNHK午後10時からドキュメンタリーでプロフェッショナル 仕事の流儀「プロ野球スカウト・苑田聖聡彦」があって、その中でさすがと、思うことを言っていた。「ビッチャーは打たれた時、うつ向かない選手を」、「バッターは追い込まれ、三振しても、しっかりバットが振れている選手を」と。(番組で選手を見つめる苑田スカウト)

なるほど、プロで大成する、向かって行く心だけは、容易に教えて育てることができないのだ。

こうして見ると人生の成功の秘訣は、もちろん自惚れではダメだが、どんな逆境においても、自分を信じ、諦めないで希望を持ち続けることにあるかがわかる。戦う相手は外にではなく、実に己自身なのである。

この点から見て行くと、クリスチャンほど成功している人種はないのではないだろうか?
先ずクリスチャンは自分への希望など持っていない。希望は己にではなく、十字架のイエス・キリストに持っている。だから自分に絶望することはもう終わってるのであり得ない。希望のかたまりである。
クリスチャンにとって、この世は漂泊の旅の世界であり寄留者である。ただ神の御心だけを行なって、永遠の天での宝を求めてる。だから逆境こそ栄光の証の舞台なのだ。

✝️今の時の苦難は、やがて私たちに啓示される栄光に比べれば、取るに足りないと私は考えます。(ローマ8:18)


ケパ



コメント

ローカル話題ですが

2017年12月26日 | 生活
船橋市内に住んでもう4年も経つのに、今日駅近で始めて知った事。

南口に新しくJRビルが開業する、メッツホテルとシャポー。
そのビル隣に西武百貨店があり、どうも二階通路が、直結しているように見えてた。

今日ひょんなことから、デパートに入り二階から外に出られそうな事を発見
行って見ると、なんとこの広さ!これどういう事?

確かに駅ビルに繋がって広い通路。
えっ〜〜こんなになっていたなんて〜知らなかった〜

隅の階段を降りたら、下のデパート模様し会場の通路に出た。これって?

何のために?
ケパさんの意見は、避難用じゃない❗️と


そうか、この奥にはLoftもあるね〜〜

駅ビルのオープンは、2月開業らしいけれど、
このデパートは2月閉店だって‥‥もう閉店セールも始まってた。

この通路が人々に使いやすい空間になりますようにと、祈ろう。

ドルカス



コメント

ハリーよ、お前に負けたかった

2017年12月25日 | 生活
今日は私がハリーと張り合っている話をしたい。
ハリーとは何者か? 迷った末にやっぱり買ってしまった、ハリネズミのぬいぐるみである。

抱き枕を兼ねているが、あまりに大き過ぎてそれは無理でしょうサイズ。大き過ぎて、こちらが抱かれている感じがするぐらい。しかし私がこのハリーを気に入ったのは、なんと言ってもこのウエストサイズ。「デカい」ので、お前には負けるよ、と優越感を抱けるのが良い。

ところが今日ドルカスにそれを話すと、「さあ、それはどうかしら? 」「なにィ💢、 そんなバカなことがあるものか❗️」とそれぞれウエストを計ったが、これが互いに柔軟な部位で、なかなか勝負がつかない。
ならば、と👖ズボンをはかせてみれば、ということになった。

で、その結果は、なんと私の方が・・・後は写真で判定してください。絶対私の方が負けている、安心だと思って慰められていたはずなのにいい勝負というか勝ちそうなことにショック。本当にこれからは真剣にダイエットを祈らなければ、と思わさせられた。


ケパ




コメント

12月24日主日

2017年12月24日 | 教会のこと

昨日はわが国の天皇陛下の、
ご生誕のお祝いの日でした。

今日は人の取り決めたイエスキリスト生誕の前夜と定められてますが(*´-`)
そして明日が生誕の日と‥‥
(聖書には誕生の記載はありますが、日時は記されていません。しかし確かに乙女マリアより誕生されました。)

私たちには今日は1週間でとても待ち遠しい主日礼拝です。

さあ今日も礼拝致しましょう。

聖餐式


献金の時


感謝の祈り


賛美


メッセージは


聖書は、ヤコブの手紙 5:17から
『熱心に祈る』

今日は特別賛美に、
ケパとドルカスが久しぶりに立ちました。

賛美した曲は
風のひびき 5-58 はじめの愛


ドルカス




コメント

昨日のコンサート

2017年12月23日 | ゴスペル


私の嬉しかった事ね。

Peaceful blogご覧下さい。
ピースフル ブログ

コンサートは素晴らしかった。
どのチームも良かったのですが、今日はあえてドルカス好みのコメントしてます。


ドルカス



コメント