ケパとドルカス

『肝心なことは目では見えない』これは星の王子さまの友達になったきつねの言葉。

終わります。

2014年11月30日 | 教会のこと
礼拝が終わります。ケパ牧師が、今日も熱く語って下さいました。

メッセージは マタイの福音書9章13節から テーマはー哀れみ深い神ー オンライン保存版で見ることができます。また blog ケパのメッセージ から 要約文章で読むこともできます。このblogのブックマークからどうぞ ドルカス
コメント

11月30日の礼拝

2014年11月30日 | 教会のこと
時間前静まり備える司会者、入念なチェック体制の映像スタッフ。



今日もこれから始まります。今日のオンラインは保存版でも見る事出来ます。
の予定で準備中のスタッフと牧師です。 ドルカスは余裕?で説教台から映します。回収賛美の導き奉仕、声が出ますように、と祈りつつです。
コメント

船橋での聖会

2014年11月29日 | 教会のこと
聖会のご案内です


12月5日金曜日
午後6:00~6:45
ゴスペルコンサート
午後7:00~9:00
聖会・預言セミナー

Giftsのメンバーによる路上ライブも予定してます。お楽しみに





コメント

パソコンは苦手なこと

2014年11月28日 | PC モノ 便利
今日、田舎から持ち帰ったりんご、お米、野菜など姉の家に届けに行き、そのついでに姉のためのパソコンの講習となってしまった。

というか、今まで、設定出来なかったことなど、一気にケパさんが始めてくれて、更にわからなかったことも解決。

実を言うと姉はパソコンもiPhoneも、苦手なのです。私もそんな得意ではないけど、姉よりちょっと良いかもなので、新しいパソコン購入も、ガラ系スマホからiPhoneに変わる時も薦めた責任もで、姉の力にならなければと使命に燃え、ケパさんとこの家に来るのね。

そしてケパさんが作業中に、私たちはキッチンでおしゃべりしながら夕飯の用意。これも楽しい時間でした。 ドルカス
コメント

光があれ

2014年11月27日 | 
最近私たちの間で「セカイ ノ オワリ」と言うロックグループが話題になっている。礎の石孤児院をサポートしてくれているからだ。

ところでこれは「セカイ ノ ハジマリ」の話だ。今から四千年も前の、世界最古の書物である聖書の始めの創世記には、「初めに、神が天と地を創造した」とあり、続いて「光があれ」と仰せられたので、光が存在しはじめた。何がわかるかと言うと、神の言葉によって創造された万物では、光が最初であるということだ。これは実に深遠な真理を含んでいる。

光があって、万物が見えたので、名をつけ、認識が始まる。また光は白いように、もしくは透明なように思われているかも知れないが、実はあらゆる色をバランス含んで白色(透明)になっているだけで、何らかの拍子に虹色として正体を現したり、写真のように夕焼け、朝焼けとして色の破綻を見せてくれるのだ。

ああ、それにしても美しい。写真は船橋駅北口近くの街路を、普通にパチリしたもの。 ケパ
コメント

今夜は祈祷会

2014年11月26日 | 教会のこと
水曜礼拝の終わって夜は祈祷会です。
新しく教会に来られた姉妹も参加されて祈り会。
あっ⁉︎ ドルカス、ふざけているのではなく、必死でBlog用に撮影中。なかなか上手く撮れません。
今夜は最近来られるもう一人の方のためにも祈りました。
神を信じるものが集まり共に祈れることは幸いです。祈祷会が済むといつもそう思い神を讃えます。 ドルカス
コメント

草笛(信州のそば屋)

2014年11月25日 | 食べる
今日のお昼は、新そばの「草笛」上田店。草笛光子とはまったく関係がなく、店主旗揚げの地、小諸本店ゆかりの、藤村「小諸なる古城のほとり」
-暮行けば浅間も見えず
歌哀し佐久の草笛(歌哀し)-
から採ったらしい。

いつ来ても、手打ちとたっぷりの山盛りそば、天ぷらもおいしく、しかもリーズナブルな値段にふところも喜んで食べることができる。
コメント

寄居PA(下り)で

2014年11月24日 | 自然
来る途中のチョットきれいだった景色です。光が美しい、神様が造られた世界。
コメント

りんご🍎 かわいや りんご

2014年11月24日 | 生活
ドルカスの実家の本家は、りんご園オーナー。到着ししだい、早速摘み取り作業に合流する。
気づき : りんごは鳥と競って食べる・・・鳥は美味しいりんごを知っていて、その方が味の保証つきだ。逆に鳥も食わぬりんごを都会の皆さんは食べている?

美味しいりんごの見分け方 : お尻の色が黄色いことと、尻の穴が開いていること。らしいので、りんごさんのお尻を、しっかりと眺めてみた。するとりんごさんたちが、恥ずかし気にその時、揺れていた。

たくさんのりんご。見るだけで幸せになる。
コメント

三芳SAの楽しみ

2014年11月24日 | 食べる
三芳SAに寄るとらいつも楽しみがある。それはとんかつ屋である。
美味しいとんかつ本体もさることながら、キャベツが美味しいことが大切だと思う。その点、この店は合格である。本当は公開したくないけど、心を広くして、SAの中でオススメしたい店の一つ。


コメント