絵画教室アトリエ伊丹ブログ

伊丹市、川西市、西宮市、宝塚市、尼崎市、池田市、豊中市近郊の絵画教室/画塾です。

2020年 描写コンクール 結果発表

2020年09月24日 | 美大受験クラス

最後に描写コンクールの結果を発表します。

今年度は多くのネット生に参加頂いたこともあり、全体的に非常にレベルの高い作品が集まりました。

モチーフは『玉ねぎ2個、タオル、ポリ袋』です。採点者 京都市立芸術大学1回生Tさん、Yさん

◇1位 浪人生Kさん

モチーフの観察力、空間のバランス、雰囲気など総合的に優れており、特に玉ねぎの描写力は圧巻でした。

◇2位 浪人生Iさん

立体、色彩に続き惜敗のIさん。表現力に優れていましたが、どの科目も突き抜けるまでは後一歩でした。

◇3位 高校3年生Mさん

全体の雰囲気がとても上手に表現できており、描写力は上位に劣るもののバランスの取れた作品でした。

◇4位 高校3年生Tさん

ポリ袋の質感、構成のバランスなど総合的に評価されました。国公立組を押しのけての上位でした。

◇5位 浪人生Tくん

全体的に難のないまとまった作品でしたが、秀でた部分を増やすことがこれからの課題になると思います。

6位はHさん(高校3年生)、7位はHさん(浪人生)、8位はMさん(浪人生)、9位はAさん(高校2年生)、10位はJさん(高校3年生)

(11位以下は圏外として発表しておりませんが、最終順位付けに残ったのが全部で12名。残り2名は高校3年生のKさんと高校2年生Iさんでした。他に中学生、高校1年生の中にも優れた作品があったことは記しておきます。)

 

◆ 描写コンクール総評 ◆

今年度は京芸の受験を意識した自然物、白いもの、透明なものをモチーフとして出題しました。

評価ポイントは「形体の把握」、「量感の把握」、「空間の把握」など7項目に視点を当て審査しました。

圏外(11位以下)になった人は、自分と上位作品を比べて何が違うのか?どうすればこのようなデッサンを描けるのかを研究してほしいと思います。

毎年模試やコンクールの後によく言っていますが、

「コンクールの結果が受験に直結するとは限りませんが、ある程度の指標になることは確かです。」  

受験生はこれからの時間の使い方が将来に大きく左右することを肝に銘じて今後より一層精進してください。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 美大受験クラス・描写作品集


2020年 色彩コンクール 結果発表

2020年09月16日 | 美大受験クラス

立体に続いて色彩コンクールの結果を発表します。

描写と色彩では多くのネット生にも作品を郵送で参加頂きました。皆さんありがとうございました。

それでは色彩コンクールの結果を発表します。

テーマは『カラフル』 採点者 京都市立芸術大学1回生Tさん、多摩美術大学卒Tくん、大阪教育大学2回生Mさん

◇1位 高校3年生Kさん

テーマ性や完成度の高さなど総合的に評価され堂々の1位でした。

◇2位 浪人生Iさん

立体に続き惜敗のIさん。色使い、発想ともに素晴らしい作品でした。

◇3位 高校2年生Aさん

絵の巧さ、技術や技法など全ての面で秀でた作品で、多くの受験生を押しのけての上位奪取です。

◇4位 高校2年生Nさん

昨年は1年生ながら4位だったNさんは今年も同じ順位となりました。アニメ風な作品に賛否が分かれましたが、最終的に高評価を得ました。

◇5位 浪人生Hくん

ゼンタングルを駆使した緻密で丁寧な仕事ぶりが評価されました。

6位はMさん(高校2年生)、7位はOくん(高校3年生)、8位はHさん(高校3年生)、9位はKさん(浪人生)、10位はTくん(浪人生)

(色彩の参加数は過去最高だったため、10位以内はかなり上位です。人数の関係で11位以下は割愛しますが、優れた作品が他にも沢山あったことは記しておきます。)

 

◆ 色彩コンクール総評 ◆

今年度の色彩コンクールは「カラフル」というシンプルなテーマが与えられました。

今回は大学も年齢も異なる3名の講師に、それぞれ気になる10作品を選んでもらい、そこから話し合いで上位を決めるという審査を行いました。

評価ポイントは「テーマ性」、「表現力」、「独自性」、「完成度」の四項目です。

圏外になった作品の多くがテーマに合っていませんでした。

昨年の色彩コンクールの総評でも述べましたが、「作品を初めて見る人に何のテーマで描いているのかをどう伝えるべきか。」という重要なことを忘れ、ただ自分が描きたいものを描いただけの作品が多かったように思います。

ですが11位以下の中にも表現方法やオリジナリティに優れた作品が多くあったので、見ごたえあるコンクールになったと思います。

他者の作品に刺激を受け、これからさらに向上することを期待しています。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 美大受験クラス・色彩作品集


台風10号に伴うお知らせ

2020年09月07日 | 美大受験クラス

本日9月7日(月)午前の時点で兵庫県伊丹市に『暴風警報』が発令されております。

但し大阪府に発令されていないこと、正午以降に解除される可能性が高いこと、交通機関が通常通り運行していること、月曜日は受験生のみであることなどの理由から、通常通り授業を行います。

参加される方は安全面を確認のうえご出席ください。

大雨、台風、地震などの場合、その都度対応させて頂きますので、お問い合わせください。宜しくお願いします。

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』


2020年 立体コンクール 結果発表

2020年09月05日 | 美大受験クラス

8月に実施したコンクールは内部生・ネット生・外部生合わせて過去最高を更新する参加がありました。

参加頂いた皆さんありがとうございました。

それでは早速立体コンクールの結果から発表します。

テーマは『段ボール箱の上に立体を作りなさい。』 採点者 京都市立芸術大学4回生Hさん、1回生Tさん

◇1位 浪人生Tくん

洗練されたフォルムの造形美や、材料の特性を活かした作品で、他を圧倒し断トツの1位でした。

◇2位 高校3年生Kさん

シンプル且つ空間バランスの取れたまとまった作品になりました。取り付けた角度なども良く考えて工夫しました。

◇3位 浪人生Iさん

糸の使い方や作品のフォルムが際立った作品です。360度どの角度から見ても美しく作れているのも良かったです。

◇4位 高校3年生Tさん

曲線を活かしたセンスの光る作品ですが、さらなる工夫したフォルムを追及してほしいです。

◇5位 高校3年生Mさん

空間バランスや質量や発想力など秀でた部分があったものの、条件違反で減点があったのは残念でした。

6位はMさん(高校3年生)、7位はHさん(高校3年生)、8位はAさん(高校2年生)、9位はNさん(高校2年生)、10位はYくん(高校2年生)(人数の関係で11位以下は割愛しますが、その中に浪人生を含め受験生が多数いたことは記しておきます。)

 

◆ 立体コンクール総評 ◆

今年度の立体コンクールはケント紙、スチレンボード、糸という基礎的な材料が配布されました。与えられた段ボール箱の側面に作品を付けるという条件の中で特に『造形力と空間表現力』が求められました。

明確なテーマが与えられているわけではないので、自分の勝負できる形やフォルムを事前に準備出来ているかが明暗を分けたと思います。

作品に関しては下位になればなるほど、丁寧さやクオリティも低くなっており、「美しく魅せる工夫」をしてほしいと感じました。

圏外(11位以下)になった生徒は、自分に足りない部分を意識して、勝負できる形やフォルムを確立していきましょう。また高さ、はみ出しなどの条件違反には特に気を付けてください。

コンクールの経験が次の糧になることを期待しています。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 美大受験クラス・立体作品集


2020年9月度 美大受験クラス 対策レッスンのご案内

2020年08月30日 | 対策レッスン

暑い日が続いていますね。もうすぐ9月です。

8月夏期講習会で実施したコンクールは9月13日(日)までに審査し、ブログでは9月中に結果を発表します。皆さん楽しみにして下さいね。

9月対策レッスンのスケジュールを案内します。時間帯は全て14時~18時 18時~合評です。(描写モチーフは当日発表)

対策レッスンの参加は任意です。通常の個別レッスンにするか選択できます。

 

◆基礎コース(中学生、高校1・2年生) 

9月5日(土)描写 担当TA先生 

9月6日(日)描写 担当TS先生(関西組/静物デッサン)  

      描写 担当TT先生(関東組/手のデッサン)

9月12日(土)色彩 担当TA先生 テーマ「架空の鳥」(1979年度京芸過去問) (京芸組は塗り方自由。関東組はベタ塗りのみ。マステ、烏口等使用可。)

9月13日(日)描写 担当YN先生 

9月19日(土)描写 担当TA先生 

9月20日(日)色彩 担当TT先生 (テーマ「音(音楽)2015年度多摩美情報デザイン過去問)

9月26日(土)描写 担当TA先生 

9月27日(日)立体 担当M先生 テーマ「ピーマンの模刻」(2012年度京芸過去問)

 

◆受験コース(高校3年生・浪人生) 

9月5日(土)    描写 担当YM先生 

9月6日(日)    色彩 担当M先生 テーマ「花」(2013年度京芸過去問)

          描写 担当TT先生(関東組/手のデッサン)

9月12日(土)    描写 担当YM先生  

9月13日(日)    立体 担当TS先生 テーマ「躍動」(2007年度京芸過去問)

9月19日(土)  描写 担当H先生

9月20日(日)  色彩 担当TS先生 (関西組 テーマ「自然の光、人工の光」(2008年度京芸過去問))

          色彩 担当TT先生 (関東組 テーマ「音(音楽)2015年度多摩美情報デザイン過去問)

9月26日(土)  描写 担当N先生 

9月27日(日)  立体 担当TS先生 テーマ「かがやき」(2010年度京芸過去問)

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』


先輩の参考作品

2020年08月19日 | 美大受験クラス

当校には過去に在籍していた先輩の作品が2000枚以上保管されています。

立体の多くはデータ保存していますが、実物作品も京芸の合格再現や京芸模試の上位作品など100体程度を保管しています。

作品はいつでも見ることが出来ますので、興味のある方は是非声をかけてくださいね。

本日は合格再現作品や授業作品の寄付について。

当校では『合格再現の制作』、『授業作品の提供』、『合格者の声の提出』は完全に任意です。

また作品を提供頂く場合は、必ず謝礼を渡しています。授業作品であれば1作品につき2000円です。(京芸の合格再現の場合3科目+合格者の声で4000円)

また点数開示についても、本来は受験生のみが知り得る情報であり、点数を教えるかどうかは生徒側に権利があります。

当校では点数開示は基本的に求めていません。自分から教えてくれる生徒もいますが、こちらから聞くことはありません。

なぜこういった対応をしているのかというと、自分が画塾に通学していた時に嫌だと思ったことを、生徒にしたくないからです。

学費、作品の取り扱いに関してはどこの画塾よりも誠実でありたいと思います。なぜならそういう部分にこそ画塾の本質が表れていると思うからです。

他校では先輩も提供していたし、教室に飾られたり後輩の見本になるならと何の疑いもなく画塾に作品を無料で寄付する人がいます。

そもそも制作した作品は本人に所有権があります。お世話になっているから画塾に作品を寄付するのが当たり前という考えは間違っています。断る勇気を持ちましょう。

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』


美大受験クラス 入会者殺到

2020年08月11日 | 美大受験クラス

夏休みになり美大受験クラスは凄まじい入会ラッシュとなっております。

今月だけで11名(中学生2名、高校1年生4名、高校2年生5名)の新入会が決まりました。

現在、美大受験クラスに在籍する中学生、高校1・2年生のみですでに70名を超えています。

また今年度は京芸を第一志望とする下級生が大多数を占めており、来年、再来年が非常に楽しみです。

アトリエ伊丹は兵庫県・大阪府内の全ての画塾の中で、【合格実績No1】、【生徒数No1】、【講師数No1】、【教室の広さNo1】、【料金の安さNo1】です。

なお現在定員の空きが殆どないため、受験生(高校3年生・浪人生)の入会は基本的にお断りをしています。

当校に生徒が集まる理由は、実績や指導面以外に、何と言っても料金の安さにあると思います。

実は教室を開校してから一度も値上げをしたことがありません。

年間学費は他校の半額以下なので、当校も同額にしたら生徒を締め切る必要もなくなるでしょうし、利益も大幅にアップすると思います。

教室は勿論ビジネスですが、僕ら講師陣はそれ以上に絵画教室の仕事が大好きな人の集まりです。

やる気や才能のある生徒を指導することにやりがいを感じていますし、そういった生徒に出会えることを楽しみにしています。

そのため今後も料金の値上げは考えておりません。

受験生(高校3年生・浪人生)の方でも、「どうしても入会したい」とやる気のある方はご相談ください。

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』


夏期コンクール&京都芸大ネット通信コースのお知らせ

2020年08月05日 | 美大受験クラス

8月上旬。今年度は関東美大を目指す受験生も多く、とても優れた作品が出来上がっています。

さて外部生対象夏期無料コンクール(一斉参加型)の日程が決まりましたのでお知らせします。

描写8月22日(土)、色彩8月9日(日)、立体8月23日(日)時間は全て14~18時(終了後、合評会)

人数の関係で外部生の募集は残りわずかです。参加希望の方はお早めにお申込ください。

さてもう1点のお知らせは京都芸大ネット通信コース募集についてです。

アトリエ伊丹では遠方の受験生を対象とした京都芸大ネット通信コースを昨年度から開設しています。

ネット通信コース開校記念として、京都市立芸術大学を目指す外部受験生が対象で、授業料は『完全無料』です(なお簡単な入塾審査があります。)

当校は全国最安料金と丁寧な指導をモットーに、兵庫県・大阪府の中で最大の美術予備校です。

・郊外地域にお住まいの方で近くに画塾がないとお困りの方

・現在通っている画塾が京都芸大対策を本格的にしてくれないとお困りの方

・他校のネット通信コースは高額で家計の負担になるとお困りの方

昨年度、当校のネット通信コースを受講して京都市立芸術大学の美術科に合格した生徒の中で、長野県(須坂高校)のMさんの『合格者の声』をアップします。ネット通信コースをご検討されている方は是非参考にしてください。

 私は昨年の10月から、ネット通信コースでお世話になりました。 それまで立体の対策は殆ど経験が無く、正直何をすれば良いのかも分かりませんでした。初めはちゃんと教えて頂けるのか少し不安もあったのですが、道具のことから基礎から本当に細かく丁寧に教えてくださいました。また講評を毎回長文で送ってくださって、1回の制作で教わることが沢山ありました。練習法など、出来ることも沢山あることを知りました。遠くに住んでいるので、京都芸大の対策についてはなかなか知ることができなかった情報を教えてもらうことができたのも有難かったです。 またいつも優しい言葉、時には厳しい言葉もかけてくださり、とても励みになりました。LINEでのやりとりで顔は見えていないですが、すごく真剣に向き合ってくださっているのを感じ頑張ろうと思えました。 こんな私が雲の上の存在だった学校に合格することができてとても驚いています。アトリエ伊丹で教えて頂いていなければ無かったことだと思います。本当にありがとうございました。

 

『アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・描写作品集


児童画クラス、一般・趣味クラス制作作品

2020年08月01日 | 児童画クラス

児童画クラス(上段)と一般・趣味クラス(下段)の作品をまとめてアップします。

当校の児童画クラスは人数が非常に多いため、一回の授業で6名の講師が指導にあたります。生徒数だけでいうと全国の絵画教室の中で最も多いかもしれません。

200種類の課題を毎回自由選択、コピックスケッチ全色無料で使い放題、月謝が格安など生徒に長く通ってもらえるよう創意工夫をしています。

最近は児童画クラス➡美大受験クラスに進む生徒が急増しているのも嬉しいことです。

現在、児童画クラスも一般絵画クラスもほぼほぼ満員です。入会希望の方は予約待ちをお願いします。

 

 『アトリエ伊丹ホームページ』 『児童画クラス教室課題集』


2020年8月度 美大受験クラス 対策レッスンのご案内

2020年07月26日 | 対策レッスン

梅雨はまだ明けていませんが、もうすぐ8月ですね。

アトリエ伊丹の8月夏期講習会は通常月と料金は変わりませんが、高校1・2年生で難関美大を目指している方は回数を増やして参加してください。

夏期講習会内でコンクールも実施します。上位の方には画材をプレゼントしますので、頑張ってくださいね。

8月対策レッスンのスケジュールを案内します。時間帯は全て14時~18時 18時~合評です。(描写モチーフは当日発表)

対策レッスンの参加は任意です。通常の個別レッスンにするか選択できます。

 

◆基礎コース(中学生、高校1・2年生) 

8月1日(土)色彩 担当TA先生 テーマ「ある水面を思い浮かべ、その感じを色彩で表現しなさい。」 (2011年度京芸過去問) 

8月2日(日)描写 担当YN先生(関西組対象/静物デッサン)  

      描写 担当TT先生(関東組対象/手のデッサン)

8月8日(土)描写 担当TA先生 

8月9日(日)色彩 担当M先生 ※色彩コンクール

8月15日(土)描写 担当TA先生 ※描写コンクール

8月16日(日)立体 担当M先生 テーマ「空気を支える立体」 (2020年度京芸過去問) 

8月22日(土)描写 担当TA先生 

8月23日(日)立体 担当TS先生 ※立体コンクール 

 

◆受験コース(高校3年生・浪人生) 

8月1日(土)    描写 担当N先生

8月2日(日)    立体 担当TS先生 テーマ「上昇気流」 上記テーマを、下記の条件に従ってつくりなさい。(2009年度京芸過去問) 

          描写 担当TT先生

8月6日(木)    描写 担当N先生

8月8日(土)    色彩 担当YM先生  テーマ「架空の鳥」(1979年度京芸過去問) (京芸組は塗り方自由です。関東組はベタ塗りのみですが、マステ、烏口等使用可。)

8月9日(日)    色彩 担当TS先生 ※色彩コンクール 

8月11日(火)    描写 担当N先生

8月13日(木)    描写 担当N先生             

8月15日(土)  描写 担当N先生

8月16日(日)  描写 担当TS先生 

8月22日(土)  描写 担当N先生 ※描写コンクール

8月23日(日)  立体 担当H先生 ※立体コンクール

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』


画塾の料金についての考え

2020年07月21日 | 美大受験クラス

7月中旬。受験生の作品をアップします。

画像2点(下部色彩は2作品で1点)の色彩は高校3年生Kさんの作品です。最近ぐんぐん実力が伸びている生徒の一人です。

さて本日は画塾の料金についてのお話しを。

『教室の料金は税別ですか?』『入会した後に月会費が変わることはありませんか?』という質問を頂くことがあります。

教室の料金は月会費、講習会費、画材販売を含め全て税込み価格です。

また入会後、月会費が卒業するまで変わることはありません。

最近、新型コロナウイルスのため物価が明らかに上昇しています。そのような影響もあり、現在当校への入会者が激増しています。

アトリエ伊丹は兵庫県、大阪府の全画塾の中で最も生徒数が多く、教室を開校してから一度も生徒数が減ったことがありません。

実績、指導力は勿論ですが、一番の理由は料金の安さにあります。他校の画塾代を見てビックリしたことはありませんか?

高額な各講習会費をHPに常時載せておらず、年間学費をわかりにくくしている教室はとても不誠実ですし、別途消費税、年間維持費などを徴収する教室もあります。HPに料金自体を載せていない教室などは論外です。

(当校の各講習会は通常月よりも長い時間授業に参加可能になるのにも関わらず普段の料金と変わりません。)

また最も悪しき慣習と思うのが、「一括払い制度」です。

月謝を3ヵ月まとめ払いなどは、画塾側に大きなメリットがあるものの、生徒側にはデメリットしかありません。例えば推薦入試などで合格したとしても途中退会が出来ませんし進路変更なども同様です。

当校では大切なお金を保護者様よりお預かりするうえで、こういった点に関して何よりも【誠実で有りたい】と思っています

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』


伊丹ショッピングデパート 1階関西スーパー改装のお知らせ

2020年07月16日 | その他

伊丹ショッピングデパート1階の関西スーパーが7月18~31日まで改装のため休業し、8月1日から開店予定です。

http://www.itami-sd.com/

絵画教室アトリエ伊丹は通常通りです。宜しくお願いします。

 


立体作品12点

2020年07月06日 | 美大受験クラス

受験生が制作した立体構成12作品をまとめてアップします。

今年度は新型コロナウイルスでの影響で例年に比べ実技練習が遅れていましたが、最近は成長を感じる生徒が多くいます。

受験生は部活の引退に伴い実技入試に向けて気持ちを切り替えて頑張りましょうね。

さて先月の美大受験クラスの入会者数はなんと過去最高の15名。

京芸を目指す中学2年生Nさん(吹田市)や、中学3年生Hさん(尼崎市)など美大受験を目指す中学生の入会が相次いでいます。因みにHさんはネット通信からの本入会で『アトリエ伊丹ツイッター』に作品をアップしています。

今年度は早くも教室の残席数が残りわずかです。入会を希望する中学生、高校1・2年生はお早めにお申込ください。

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 美大受験クラス・立体作品集


アトリエ伊丹 夏期講習会2020のお知らせ

2020年07月02日 | 美大受験クラス

2020年度夏期講習会の日程(8月1日(土)~8月27日(木))が決まりましたので、お知らせします。

新型コロナウイルスの影響で夏休みが短くなる予定ですが、当校では個別に対応致しますし、8月夏期講習会も通常月と料金は変わりませんのでご安心ください。

さて現在、定員の空きが残りわずかとなっております。満員になり次第締め切らせて頂きます。申し込みはお早めにお願いします。

・アトリエ伊丹は兵庫県・大阪府内で最も生徒数が多い画塾です。(現在、美大受験クラス120名以上在籍)

(指導面、実績面、料金面、交通面全てにおいて傑出しているからこそ人が集まります。人数は信頼の証しです。)

・アトリエ伊丹の夏期講習会は全国最安価格! 全20日間(110時間)参加しても『最大21000円』

他校の相場は5~10万円。当校は半額以下でご参加頂けます。また回数の選択が自由、お休み分は翌月末まで振替可能です。)

◆基礎クラス (中学生、高校1・2年生)◇月4回 10,000円 ◇月8回 15,000円 ◇月12回 17,000

◆受験クラス (高校3年生) ◇月4回 13,000円   ◇月8回 18,000円 ◇月12回 20,000円 ◇月16回 21,000円 ◇月20回 21,000円

※浪人生、遠方の方、平日参加の方はさらに割引します。当校の料金表示は全て税込み価格です。

 
 

夏期コンクールのお知らせ

2020年06月30日 | 美大受験クラス

8月に向けてのお知らせです。

昨年度は外部生も併せて総勢140名が参加した『アトリエ伊丹夏期コンクール』を今年度も実施します。

3科目とも参加費無料です。但し人数に限りがありますので、外部生の募集は若干名です。定員になり次第締め切ります。

興味のある方は是非お問い合わせください。参加希望の方はこちらから>>申込フォーム

◆対象    他校の画塾に通っている中高生・浪人生 (未経験の方は参加不可。)

◆申込    7月27日(月)~申込受付開始します。

◆科目    描写、色彩、立体の3科目(1科目から参加可能です。)

◆料金    参加費は無料です。

◆期間    2020年8月1日(土)~8月27日(木)に制作したものを9月に採点します。

       ①一斉参加型(当校の生徒と合同で行うもの)、②個別参加型(通常授業内で個別に行うもの)のどちらかを選択頂きます。

       ※①描写8月22日(土)、色彩8月9日(日)、立体8月23日(日)

       ※②当校の通常授業日(火木土日曜日の第1~4週目)の中で参加希望日を自由にお選びください。期間内での変更も可能です。

       ※合評は①は集団合評、②は個人合評となります。    

◆時間    描写・色彩・立体ともに各4時間(①は14:00~18:00、②15:00~19:00)

◆人数    100名ほど参加予定(当校は兵庫県・大阪府の画塾の中で生徒数及び教室の面積は最大規模です。)

◆場所    絵画教室アトリエ伊丹 〒664-0851 兵庫県伊丹市中央1-1-1 伊丹ショッピングデパート7階(阪急伊丹駅徒歩1分、JR伊丹駅徒歩8分)

◆賞品    各科目上位入賞者には総額25000円以上の賞品を贈呈 描写(1~5位)色彩(1~5位)立体(1位のみ)

       賞品例 描写1位(ハイユニ鉛筆22本)、色彩1位(ターナーアクリルガッシュ20ml  24本 )

◆結果    作品審査は9月上旬に行います。(コンクール参加当日に点数や順位は開示されません。)

       結果発表後~12月末までが作品返却期間となります。上位3位までの入賞作品及び立体作品は返却致しません。

 

『アトリエ伊丹ホームページ』 『アトリエ伊丹ツイッター』