あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19158【初訪】 大長谷ふるさとセンター@富山市八尾町庵谷 5月19日 谷超え山超え向かった秘境の地に集うマニアックな客! 「行者にんにくスタミナラーメン」「生ハムとクレソンのpizza」

2019-05-25 06:22:30 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
【秘境の地とは知らず、、、】
とある投稿サイトで気になったラーメンを食べにふらっと出かけました。

この日は天候にも恵まれ絶好のドライブ日和。 住所は富山市八尾。。。そこまで見てな~んだ《八尾おわら風の盆》のところじゃん!と軽く考えたのが間違いでした(笑)
富山市八尾庵谷、ほとんど岐阜県との県境という秘境の地。
ダム湖やすり替えのできないS字をカーブミラーを頼りにクラクション鳴らしっぱなしでノロノロ(;^ω^) 富山市から1時間20分、この道で合ってる?と心配になったころようやく見えた目的の建物。


【施設概要】
昭和63年に山村振興事業として発足した施設ですが、その後運営法人が営業をこの地で多角的に事業を行っている「村上山荘」に委託。現在はそちらの経営となっているようです。
大長谷ふるさとセンター(おおながたに ふるさとせんたー)



建物は2階建てでロッジ風、1階に地場産直売所と飲食ブースがあり、地域振興団体の事務局も併設されている。



店内は厨房を挟んでカウンター席、小上がり、突当りには座敷(予約席)の20席ほどの空間。
2階にも部屋があり30人ほどの収容能力があるそうです。



【メニュー】
ラーメンのことしか考えていませんでしたが、薪窯pizzaやパスタなど本格的イタリアンでも知られたお店のようでもあります。
とにかくドライブインや定食やさんとは全く違うので(;^ω^)
行者にんにくラーメンとスタミナラーメンの2種類があるのかと思ったら一つのメニュー名でした(笑)



行者にんにくスタミナラーメン 1000円


スタミナの由来は【熊の出汁】
ほんのり甘い醤油仕立てですが根菜類と熊の肉を煮込んだ「熊鍋」の出汁を使ったラーメン。
シーズンによっていろんな【山の恵】がメニューに取り入れられるそうです。


これが本物の「行者にんにく」某家系ラーメン店にあるのとは違います(爆)
地元で採取した行者にんにくと山菜がたっぷり、にんにく風味が食欲をそそります♪


特別なレシピや自家製では有りませんがプリッとして淡麗スープに合う麺でした。




薪窯pizza


生ハムとクレソン1700円


pizza職人のマダムが自家製薪窯で焼いてくれる♪
美味い~! 


生地はパリッと芳ばしく中はしっとり、クリームチーズも爽やかで塩味の効いた生ハムと合うわ。


大長谷炭酸水山椒の葉いり250円


地元の清流で作ったオリジナルの炭酸水。
山椒の芽を浮かべてすっきり、香りを楽しみました。


パスタも食べたかったな~


【周辺】
しかし、、、秘境の地! 天候に恵まれたので良いドライブでしたが細くて崖があるコースはヤバいです(;^ω^)


ダム湖に浮かぶ(笑)巨石 どうやってここにたどり着いたんでしょうね。



ふるさとセンターの目の前がバス停
1日2便、乗り遅れたら(;^ω^)




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のブログは→こちら


店名;大長谷ふるさとセンター
住所;富山県富山市八尾町庵谷10
電話:076-458-1415
営業時間;10:30~17:00
定休日;木曜
駐車場;あり
地図;

コメント

19157 ちゃるめらぐっぴー@富山 5月17日 「スパイシー」ありません!の押し問答からのプチリニュアル「しょうゆ」旨し!

2019-05-24 05:52:06 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
唯一無二の無国籍なスパイスラーメンも楽しめるちゃるめら醤油ラーメンのお店 富山の
ちゃるめらぐっぴー

しょうゆ 780円


分厚い鶏の旨みとコク深い醤油の組み合わせ。富山の濃い口醤油ラーメンとは一線を画す都会的な醤油ラーメン。
醤油スープは褐色でみた目薄口だが、ほんのりした甘みとコクが深く完全に飲み干せる。


デフォの麺は自家製の太麺。
ザクパツではなく、小麦がぎゅっと詰まった麺なんだけどしっとりしていて啜りがいのある麺。


今回から白い器に替わっていますね。この方がスープの色合いもハッキリわかって美しいです。
それにチャーシューも変わりました。
肩ロースのレアチャーと鶏の巻チャーの2点盛り。スッキリしたスープにスッキリしたチャーシューでバランスも良いですね。


店主の自信の現れ!「塩」をやめてまで提供する看板メニューだけのことはあります! 美味しかったです。



???
久しぶりに大好きな「スパイシー」を食べようと訪ねたが、メニューボードにはちゃんと書いてあるのに『やってないです!』
ええ~!!
やめるんですか?と思わず叫んでしまったが『わかりません! 今日はできません!』
ぜんぜん納得できませんが、これ以上話しても押し問答になるだけだと思い言葉を飲み込んだ(;^ω^)
次はあるんでしょうか?





♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;ちゃるめら ぐっぴー
住所;富山県富山市上飯野14-5
電話:076-452-4362
営業時間;
[月・水~土]
11:00~14:00 18:00~21:00
[日・祝]
11:00~15:00 17:00~20:00
定休日;火曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19156 ラーメンの万里@富山 5月17日 春真っ盛り!「カスゴ鯛の塩ラーメン」

2019-05-24 05:51:40 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
富山の無化調、青竹打ち自家製麺のお店
湧きいづる創作意欲!引き出しの多さに感動!
ラーメンの万里(ばんり)


春ののっこみ鯛のシーズンも終え、春小鯛がでまわるころ。
万里ではこの春小鯛と自家製ベーコンを使ったラーメンが平日限定で提供開始。

カスゴ鯛(春子鯛)の塩ラーメン 1100円


自家製柚子胡椒、薩摩鶏のソース別添え

定番鶏清湯に今回はカスゴ鯛の骨の焼き干しで摂った出汁を合わせたWスープ。
自分が言うところの《美味しいラーメンは魚の出汁と動物の油のバランス》を地でいくスープ。鶏と魚のバランスが良くて臭みがない!塩味もちょうどいい塩梅でめっちゃ美味しい!
「桜の花の粉末」で過ぎ去りし春に名残を惜しみます。


具材は今回も店主の豊富な引出しから
ふわっとした食感の「カスゴ鯛の蒸し物」
皮はパリッと中はしっとりの「薩摩鶏のロースト」
自家背ベーコンを巻いてあげた「フライドベーコンエッグ」
シャキッと煮つけられたほんのりした苦みが大人のトッピング「のぶき」
和・洋・中の三位一体(笑)



そして自家製、青竹打ちの熟成多加水麺。
ツルプリ、強靭なコシ、しっとりした噛み応え、縮れがスープをからめとってきます。
福島遠征で味わった麺と遜色ない、いや毎日でも食べられる地元の勝利!


美味しかった~♪
勿体ないけど別添えの柚子胡椒やソースは使うことなく完食・全汁(*´ω`)


♪ ♪
【お店情報】

店主のブログは→こちら

店名;ラーメンの万里(ばんり)
住所;富山県富山市上冨居1-3-63
電話:076-444-1818
営業時間;[月~土]11:30~15:00 17:30~21:00
     [日・祝日]11:30~15:00 17:30~21:00
日曜営業
定休日;火曜日と第1水曜日
駐車場;あり
地図;

コメント

19154 自家製麺のぼる@金沢 5月16日 《スパイスと泡》イベントで食べたアレがあると期待してましたがw 「つけ麺」

2019-05-23 06:29:20 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら
自家製麺が美味しく、金沢で最も女性に人気のあるお店の一つ
自家製麺のぼる



ナント!この日のシャッター長はブロ友のドリームさん、タイトなスケジュールを縫ってのランチだったようです→こちら

お隣にはyoneさん、生動画撮影を拝見しながらの楽しいランチになりました(^^)/

先日金沢で開催されたイベント《スパイスと泡》で提供された「スパイスまぜそば」が早々に完売、好評だったため実店舗でも販売するとの情報が駆け巡った。イベントの記事は→こちら
イベント明けの営業初日にはそれを期待したファンが少なからず開店待ちの列に加わっていたようです(笑)

残念ながらこの日の提供はありませんでしたが、翌週には『やる!』とのことでしたので期待しましょう(^^)/

まぜそば一択だったため、頭が真っ白になり注文が決まりません(笑)
なんとか失いかけた意識を取り戻して選んだのは
つけ麺 並 800円


流水で〆られた冷たい麺と、熱いつけ汁、具材別皿の3部構成。

麺は
自家製太麺、といってもよくあるゴワゴワの極太麺とは違ってほぼ中太サイズの自家製麺。
ムッチリした食感の熟女肌♡
#14くらいの切り刃でしょうか? 啜るのが楽しくなるような客を選ばない食べやすさ。


つけ汁は
定番の鶏白湯に生醤油を合わせ背脂・鶏ひき肉・魚粉が入った白湯醤油味。 ドロドロ、ネロネロではなくしっかり濃いけどシャバっとしている。つけ汁として塩味もあるが割スープなしでも飲めるくらい。


具材は
海苔、メンマ、チャーシュー
ネギは既につけ汁に入っています。そのまま箸休めとして食べてもいいし、つけ汁が熱いうちに投入しておけば風味が幾分か増す。


三位一体
熱いつけ汁にくぐらせ、たっぷりのつけ汁を纏わせた熟女肌の麺をすすり上げる。快感です~♡

割スープなしで完飲!
大盛にする場合もう少しカエシが強い方が後半飽きがこないかも。次回は大盛りでいってみたいと思います(^^♪


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;自家製麺 のぼる (ラーメン のぼる)
住所;石川県金沢市玉鉾1-177
電話:076-200-9397
営業時間;[平日]11:00~15:00
※スープなくなり次第終了
定休日;火曜日と第1水曜日
駐車場;Aコープ共同駐車場あり
地図;

コメント

19153 麺や福座@金沢 5月15日 河豚の後は雲丹!高級食材が日本食の職人の手により次々にラーメンとして登場!「ウニのつけ麺」

2019-05-22 06:11:40 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

自然派ラーメン神樂と共に金沢を代表するツートップの一つ、日本料理出身の大将が営む実力店
麺や 福座(ふくぞ)

冬場は能登産牡蠣のラーメン、解禁を待って河豚のラーメン、そして今度は国産雲丹の最高峰「馬糞ウニ」のつけ麺と高級食材を使った夢のようなラーメンが目白押し!
日本料理出身の大将の手にかかれば美味しいラーメンとなって私たちの口に入るのです♡



国産バフンウニ使用初夏限定
ウニのつけ麺 中盛 1400円+ウニ増し700円


つけ汁は
鶏白湯にウニを加えた塩味のつけ汁は濃厚ネロネロ、雲丹の磯の風味と濃厚な甘みも感じられる。
新玉ねぎの清涼感がよい薬味。


麺は
並盛180g、中盛270g、大盛り360gの設定です。今回は中盛270gにしました。

北海道産小麦「ゆめちから」(準強力粉)を使った#12縮れ太麺でプリプリして噛むと押し返すような弾力のある食感。
ムチムチの太麺にも炒ったウニ粉が振りかけてありそのまま食べても旨い。


タップリつけ汁をまとわせてすすれば、ウニ風味が鼻から抜けめっちゃ美味しい


別皿の具材は
雲丹ペーストを塗ってから炙った豆腐、筍、生の雲丹、新玉ネギと大葉。
これらが大将が切り出して小皿に細工した青竹に盛り付けられて、まるで料亭の「先付」のようでもあります。


雲丹増し
生雲丹には軽く薫製が施され、薫香と磯の香り、ねっとり絡みつく濃厚な味わいに軽いめまいを覚えました。
一つはそのまま味わい、もう一つをつけ汁に溶き入れればさらに風味と濃厚な味わいが楽しめます。


後半
自家製バジルオイルを麺にかけると一気に洋風な味わいに変化、麺も生き返ったようです。


スープ割有りません
そりゃそうです! もったいなくて薄めるなんてできませんよ(笑)もちろんそのまま全汁。
あとで知ったのですが、ご飯にこのスープをかけて生雲丹を載せると高級雲丹おじやの完成! こりゃぁ美味いにきまっていますよね♡
次回はこれだな!


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺や 福座 (ふくぞ)
住所;石川県金沢市有松4-1-1
電話:076-243-2930
営業時間;11:30~14:25(LO)
日曜・祝日17:30~20:55(LO)
平日・土曜18:00~20:55(LO)
定休日;月曜 (不定期に火曜,店頭に掲示)
駐車場;あり、共同駐車場
地図;
コメント

19152 自家製麺TERRA@石川県野々市市 5月15日 シークレットメニューから裏メニューに昇格!かめびし十年熟成醤油の稲妻のような衝撃!「ととせくらぶ」

2019-05-21 06:33:04 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら
各賞を総なめの若き創作ラーメンの雄
麺への拘りからついにNOODLE KITCHEN TERRAの店名を変更した
自家製麺TERRA(じかせいめんてら)

少し前はSNSに投稿自粛の禁断のメニューだったが「極み醤油」として裏メニュー化しました。それが「ととせくらぶ」としてリニュアル・復活したのです。


ととせくらぶ 1000円
丸鶏と天然水で摂った鶏清湯スープに『かめびし屋』の10年熟成「古醤油十歳造 (こしょうゆ ととせづくり)」をタレに使った漆黒のスープ。
見た目とは裏腹なスッキリした味わい。ほのかな酸味と芳醇な旨味でありながら重くない。


生醤油に灯を入れると、一瞬パチッと燃え上がるそうだ。 それによってこの醤油が10年の眠りから目を覚まし、熟成された旨みとコクを本領発揮するのだという。 深い味わい、濃いのに重くない。 木樽の香りが醤油に移って他では経験したことのない風味に感動。

少しリニュアルしたようです。
チャーシューは鶏むね肉のしっとりした味わい、スモーキーな豚チャーシュー、薄切りの生ハムのような豚チャーシューの3点盛り。


今日の麺は希少品の無施肥(肥料を施さない)自然栽培の天然ものと言うこと。こういう栽培方法をしている農家が増えているそうです。
その小麦をを自家焙煎の後に粉末にした玄麦をレギュラーの道産小麦にブレンドしたもの。
もっちり、ツルシコでまったく飽きがこないのが特徴! 香りが鼻から抜けめっちゃ美味しい‼️ 自家焙煎だけど焦げ臭くなんかありませんよ。
これが漆黒のスープを吸い込んで凄いことになっている(笑)


スープ・具材・麺のバランス重視というより、それぞれが至高の極みなんです♡
今でこそ高額ラーメンが当たり前のようになっているが、これが発売された当時1000円のラーメンは珍しくて店内連食の際など躊躇したことが懐かしく思い出される。


♪ ♪
【お店情報】

お店のwebページは→こちら
店名;自家製麺TERRA(じかせいめん てら)
住所;石川県野々市市扇ヶ丘9-20 扇ヶ丘ビル1F横
電話:非公開
営業時間;【 火・水・土曜日 】
11:00~14:00  17:30~20:00
     【 日曜・祝日 】
11:00~14:00
LOはいずれも15分前
※日曜夜営業は「テラ・ワークス」つけ麺専門店として営業 17:30~スープ無くなり次第
※注意 2019年3月をもって「テララークス」は一旦休止となりました

※お昼営業時は就学前のお子様は入店できないのでご注意ください
定休日;月曜日と金曜日の他に木曜日が追加となりました(2018年10月)
駐車場;あり
地図;
コメント

19151 自然派ラーメン神樂@金沢 5月14日 煮干しを極めたい店主の心意気!今度は塩!しかも冷やし!「煮干し塩ラーメン冷やし」

2019-05-20 06:35:19 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら
今や日本屈指のラーメン店に数えられる石川を代表する名店
自然派ラーメン神楽(しぜんはらーめん かぐら)

そろそろ暑い日もチラホラ増えてきて、そんな日には限定の冷やしがあるよとSNSでつぶやいた神樂・宮本店主。
情報と行動が伴う人でないと成果は勝ち得ない!そんな思いを胸に悶々としていましたが、いつかは機会は巡ってくる!私にも貴方にも(笑)
と、前回生地の使いまわし(笑)

で、今回はその塩versionあり〼との告知!
なんというタイミングでしょう(^^)/
先に予定していたところが予約で満席、ふとtwitterをチェックしているとそんなつぶやきが♪ ラーメンの女神がほほ笑んだ(笑)



冷やし 煮干しラーメン


《上等煮干しと羅臼昆布使用》
キンキンに冷えた状態では無いので、背黒・鯵煮干しなどの旨味、ビターさが熱いスープとはまた違った味わい。
今回は塩味と言うことで凄くクリアーに伝わってきます。

スープ自体は凄く美味しいのですが、今回は香味油が強め。強いというより唇に張り付いてザラザラ・ベタベタする感じ。
神樂の冷やしでは今回初めての感触です。 これは次回もう一度確認してみたいです。


自家焙煎の玄麦ブレンドでしたっけ? 平打ち熟成多加水麺
この麺のルーツを訪ねて東北・福島まで行ってきたのはつい1週間前。
手ごね手打ちと、機械打ちの違いはありましたがツルぷり、むっちりした歯応えと滑らかな口当たり、そして手もみによるスープの持ち上げなどその特徴を感じることができました。

今回は冷やしなのでまた違った印象。流水で〆られ引き締まった麺肌、噛み応えのある強靭なコシが味わい処です。


この手の麺にはやはりやや強めの出汁が必要かもしれませんね。熱い・冷たい、塩・醤油。そしてレギュラーの醤油・塩。全部食べ比べてみたいですよ~♪




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)twitterは→こちら
店名;自然派ラーメン 神楽
住所;石川県金沢市寺町1-20-10
電話:076-280-5010
営業時間;11:30~14:15(L.O.) 17:30~20:00(L.O.)
スープ売り切れ次第終了
定休日;月曜、第1、第3火曜
※日曜日は昼営業のみ(2019年4月より)
駐車場;あり、お店前の他に道路を渡った向かい側にもあり
地図;

コメント

19150,155 ラーメン一鶴@石川県野々市市 5月13,16日 豚骨屋さんの清湯スープ!ほっこりした優しさに包まれる「いりこの塩らーめん」

2019-05-19 06:40:01 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
金沢工業大学に近く、学生さんのお腹とお財布に優しいラーメン職人のお店。 富山の麺家一鶴とは無関係! 野々市の
ラーメン一鶴(いっかく)



あまり頻繁には告知しない、地味な印象の一鶴さんが
前回のつけ麺に引き続きこんな限定メニューを発信されました(^^)/


、、、一鶴FBより転載

初回は5月13日に、そしてオッサンの胃袋鷲掴みで2回目を3日後に頂きました。

いりこの塩らーめん 750円


豚骨屋さんの清湯スープ。最近のトレンドでしょうか? 夕介・一世風靡・一鶴お前もか!でも嬉しい!

丁寧に摂った鶏ガラ清湯スープ。 これに「いりこ煮干し」を加えたやさしい風味の滋味深塩らーめん。
表層の油も控えめで塩分もちょうどいい塩梅。
これはもうオッサンの胃袋鷲掴みじゃないですか!(笑)

フライドガーリックの粉末は味と香りのアクセント。



一鶴FBページより転載
この写真がいりこの塩らーめんのスープだと思われます!



一鶴と言えば東京菅野製麺所
今回は全粒粉ブレンドのストレート細麺。いつものザクっとした低加水と違い、しなやかな口当たりが特徴。
風味も加わり美味しい!



ブランド鶏や高級煮干しではなくても(多分w)気負いがなく自然体のスープが本当に滋味深くて美味しかった。
この切り口は一世風靡とも通じているんじゃないかなぁ~
理屈じゃないんだよな~と呟き 暖簾をあとにしました(^^)/




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;ラーメン一鶴 (いっかく)
住所;石川県野々市市高橋町14-43
電話:076-294-4129
営業時間;11:30~14:00 17:30~22:00
定休日;水曜
駐車場;店頭の他ビル隣に契約駐車場もあります
地図;

コメント

19149 麺屋夕介@金沢 5月13日 頭が良くなる??スッキリした夕介の豚骨に和えたネギがたっぷり!「ネギらーめん」

2019-05-18 09:50:38 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
一時期「限定メニュー」が遠のいた事もあったが、ここ最近は黒板を使った「気まぐれメニュー」として復活した金沢のド豚骨屋さん
麺屋夕介(めんやゆうすけ)


ここ暫く続いている黒板メニュー


いつもは豚骨屋さんの清湯スープばかり狙う不埒モノでしたが、今回は豚骨頂きました(笑)
ネギらーめん 800円


濃いけどスッキリした飲み口が特徴のクリアな豚骨。
背脂のコクとほっこり甘めの豚骨醤油スープに癒されます。

醤油とゴマ油を絡めた細切りネギがたっぷり盛られている。ほんのりしたぼまの香りとピリッとしたねじの風味シャキシャキした食感が心地よい。
チャーシューやメンマも食感を揃えるために細きりされているのもいい。
この油がスープに溶け出し一味も二味も旨くなる♪



今回の麺も専用にあつらえたもの。サクッとした食感の細麺でまったく違和感がない。



ネギラーメン
『ラーメンショップ椿』のド定番ですもんね。最近では『友喜家』でも限定提供されているとのこと。
頭が良くなる??ラーショではそんなうたい文句だったような(笑)


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺屋夕介(めんやゆうすけ)
住所;石川県金沢市新保本1-313
電話:076-214-6940
営業時間;10:30~14:30 →15:00
18:00~22:00→21:30
定休日;木曜日→水曜日と木曜日の夜の部
※2019年1月26日より変更
駐車場;あり
地図;
コメント

19148 金澤流麺 らーめん南@石川県野々市市 5月12日 5月で終了の看板メニュー食べ収めとリニュアルしたWコンソメ!「プログレッソ」「牛の賢者」

2019-05-17 20:17:56 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
北陸で唯一の牛骨ラーメン専門店、創作意欲も高く予約でコース料理も楽しめる 石川県野々市市の
金澤流麺 らーめん南(かなざわらーめん らーめんみなみ)



らーめん南の看板商品、「牛骨醤油らーめんのプログレッソ」が5月いっぱいで終了との告知。
また、Wコンソメの「牛の賢者」がリニュアル
さらには5月限定「~ジャポネーゼ~地中海風塩らーめん」の投入など目まぐるしい変化になかなかついて行けないオッサンです(笑)
あれもこれもと思っているうちに気付くと全部終わっていた(;^ω^) ということもよくある話で、今回はこのうち2アイテムをシェアする機会に恵まれました。


◆食べ収め!
牛骨醤油らーめん~プログレッソ 880円→さよなら価格830円


魚介を使わない、牛本来のスープ『らーめん南』の原型をなす一杯です。
もうバター臭いとか、すき焼きの汁だなんて言わせません!w
丁寧に余分な油脂を取り除いて摂った、牛の旨みだけの清湯スープ
地元石川の無添加醤油「大地」の薄口と濃口をブレンドした醤油タレと相まって、優しさと包容力を持った滋味深いスープ でメッチャ美味しい。


店長オペレーション改善のため、やむなく一部メニューの麺を自家製のエモ麺から変更。
京都麺屋棣鄂の滑らかでしなやかな細麺とは抜群の相性です。
厚切り大判のローストビーフなど、一体感もあって牛ラーメン専門店らしさを感じます。

今後は奥能登輪島・谷川醤油の「能登産丸大豆醤油」を使った「虹の架け橋」に統合されるのでしょうか?
来月の正式ラインナップの発表を待ちたいと思います。

◆リニュアル!
~牛の賢者~Wコンソメ仕立て醤油らーめん 1,080円


個人的に大好きな一杯(*´ω`)
いったん牛ブイヨンスープを作ってからミンチや玉子の殻で余分な油脂を吸着させる掃湯(そうたん)という技法で、限りなく透明に仕上げた究極の牛清湯コンソメスープ。
牛特有のバターくさい匂いが無くなり旨味だけが残る。幾種類のハーブをまといとてもラーメンのスープとは思えない深みのある味わい。
ハーブは香りだけではなく、セロリ由来のグルタミン酸と牛のイノシン酸による旨味の相乗効果をもたらす理にかなった取り合わせでもある。

今回は使う醤油が地元石川の無添加醤油「大地」から、奥能登輪島・谷川醸造「能登産丸大豆醤油」に替わったこと。
それに伴いレシピにも変化があったようですが
なんといっても味がまろやかになった。

以前の強めとも感じるセロリの香り、キリッとしたスープと澄んだ醤油感が圧倒的な個性だった「賢者」
谷川醤油ではそこのところが《丸く》なってクセがなくなったような印象。
ほんのりした甘みと円やかに包まれた旨味は客を選ばない。 特にセロリが嫌いな人にとっては朗報だろう(笑)


凝りだすと止まらない南店長(*´ω`)
醤油の虜になって現在のメニューの可能性を探る日々は続くのであります。

あと一つ残った宿題! 5月の限定「~ジャポネーゼ~地中海風塩らーめん」はいつになったら食べられるんでしょうか??(笑)


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;金澤流麺 らーめん南 (かなざわらーめん らーめんみなみ)
住所;石川県野々市市稲荷4-85
電話:非公開
営業時間;月・火・木・金・土11:00~14:30  18:00~20:30
日・祝11:00~14:30 夜の部休み
定休日;水曜日
(営業時間、定休日ともに2019年1月より変更)
駐車場;あり
地図;
コメント