晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

開湯1300年〜湯の山温泉〜「寿亭」

2019-01-08 10:08:14 | 温泉(ツーリング)
1月 5日(土)

姫路城から出ると、12時少し前。ランチタイムです🍴オットットな夫が、「近くの洋食屋」でググってランチすることにしました。夫は、大の洋食屋好き♡お料理の値段などよく見ません。

ところで、いつも旅行するたびに、私、夫に言うんですヨ。「旅館の夕食はボリュームがあるから、ランチは食べ歩きとか軽いモノにしようよ。」と。でも、昼間からガッツリ食べたい夫は、譲りません。


昨日のランチだって、土山サービスエリアで、


「近江牛ステーキを食べたい」と言った夫。昼間っから、アホかぁ〜👊そんなにお金を持って来てないョと、近江牛弁当にしました。




さてさて…姫路城から、徒歩3分🚶‍♂️🚶‍♀️


夫は、クラムチャウダー、メンチカツ、ライス。
私は、三種のチーズハンバーグ(単品)

私、単品ですよ、単品!単品で1600円って!クラムチャウダーだって600円。
店に入ってから、この値段がセット価格でない事に気付きました。じゃあ、さぞかし絶品なのだろうと、食すと…フツーのハンバーグでした💧「肉汁あふれる〜」って書いてあったけど、ひき肉が超細かすぎて、それほどお肉感を感じません。
まずいなんて言ってませんよ。私の口に合わないだけです。


ウチの場合、旅行する時、宿代は夫が払うけど、外食、お土産、入場料などは私のお財布から👛(と、言っても夫から頂く生活費ですけどね(笑)
私、ケチなので、味に見合わない料金を払うのは、すご〜く損した気分になります💔
昨夜の夕食代も一万円以上かかったし(アレは美味しかったからいいんだけど)、姫路城 入場料は2人で2000円だったし…。お金に羽が生えて飛んでいくわ💸

はい🤚また愚痴でした(笑)


食後、これまたスイーツ男子の夫は、「ケーキを食べたい。」と。

安ーい喫茶店に入りました☕️


さぁさ、のんびりしてないで、今夜の宿に向かいます🏍〜
宿を取っていなかったので、どこにするか思案します。
「お伊勢さんか、京都にする?」と、夫。
お伊勢さんは3回行ったし、京都は外国人観光客で溢れているし…宿は、ぜーったい温泉宿!という私の意見が通って、それなら御在所山の麓にある「湯の山温泉」にしようということになりました。姫路城から220km走ります🏍〜昨日、走った距離の半分か…

ところが!(◎_◎;)!

鈴鹿トンネル内で、三ヶ所の玉突き事故‼️大渋滞です‼️お正月早々、交通事故なんて…事故に巻き込まれた人は腐ってるだろうなぁ…😞
トンネル内の事故は、その後、五ヶ所になったとネットで見ました。



「寿亭」

宿に着いた時は、もう真っ暗🌙


湯の山温泉の歴史は古く、養老2年(718年)浄薫和尚が薬師如来のお告げにより発見されたと伝えられ、傷ついた鹿が傷を癒したという伝説から別名「鹿の湯」とも言われています。
昨年2018年が開湯1300年。歴史ある温泉地ですが、潰れてしまった温泉宿も数多く…。



お部屋



早速、温泉で冷えた身体を温めます♨️





トロトロのアルカリ性単純泉♨️
ゆっくり浸かりたいけれど、夕食の時間が迫っているので、チャチャっと入りました。

湯上がり処



♨️ 温泉データ ♨️
・源 泉 ー 湯の山温泉表湯
・泉 質 ーアルカリ性単純泉
・泉 温 ー26.6℃ 加温
・湧出量ー65ℓ/min 自然湧出
・知 覚 ー無色透明 無味無臭
・ ph ー9.1


ガッツリ夕食(・・;)



最近、旅館の夕食の量に対抗できなくなりました💧



「松阪牛A5ランク🐂」この脂も、最近は苦手になってきました💧



漬け物が、とても美味しいと感じる自分に歳を感じます。



お料理の中に「僧兵鍋」というのがありました。

湯の山温泉では、毎年10月に「僧兵まつり」が行われるそうです。永禄年間に三嶽寺で勢力を誇っていた僧兵にちなんで、明治時代から僧兵姿が再現されているそうです。


この「僧兵鍋」は、ソレにちなんだお料理。

当宿ご自慢のラー油を入れて食べます。昔、ラー油なんてあったの?


さぁ、今夜こそ、ゆっくり寝ましょう。脚が攣りませんように🌙



翌 6日(日)

昨夜は脚が攣りませんでした👌
でも、エアコンの音がうるさくて、なかなか寝つけませんでした。

窓の外を見ると、御在所山ロープウェイ🚡

今日も、曇り空☁️寒そうです🥶早く家に帰りたーい🏡


朝風呂に入ってから、朝ごはん🍴



欲張る(笑)



10時 チエックアウト



昨夜は暗くてよく分からなかったけど、大きな宿です。



お庭も綺麗🌳



湯の山温泉は、寂れた感はあるけど、泉質はおススメです。スタッフさんの対応も丁寧でした

御在所山に登った後に入ったら、さぞかし気持ちが良いでしょう





♨️お世話になりました♨️
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 優美♡ 白鷺城 | トップ | 2019 初詣は、豊川稲荷 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
少し気を取り直して (Sora)
2019-01-09 18:05:46
>単品ですよ、単品!単品で1600円って!~
はい、はい、確かに高いですよね。ただ、店の外に、あらかじめメニューみたいなのが公示されているような・・

>私、ケチなので、味に見合わない料金を払うのは、すご〜く損した気分になります💔
そうですね。私は前半の部分がよく当てはまります(笑)。家内は、「どーせ何度も食べるのではないから、食べるときは値段を気にせず一番食べたいものを食べたら」と言ってくれますが、ただ、ウチもそのお金の出どころはボクだと思うと・・(笑) いやいや冗談です。一般的に高くて旨そうな料理は、同時にカロリーが高そうで、そっちの面から気が引けてしまうのです。

最後のお宿での、料理と温泉でjunさんも気を取り直したようで良かったですね(^^)
私がケチる本当の理由 (jun)
2019-01-10 16:59:49
soraさんへ

〉店の外に、あらかじめメニューみたいなのが公示されているような〜
はい。1600円と書いてありましたが、ウチの方では、1600円出せば、サラダとプチデザート、もちろんライスも付くので、当然ランチメニューの値段だろうと勝手に思い込んだ次第です。

旅先で、私がケチる本当の理由は…
生活費の残金が私のお小遣いになるので、浪費したくないのです。また、昼も夜も高カロリー摂取となると、体重増加も気になります(笑)

〉最後のお宿での、料理と温泉でjunさんも気を取り直したようで良かった〜
はい。古い宿でしたが、泉質がよく冷えた身体を温める事が出来ました。料理・・・量が多かったです。最近、たくさん食べられなくなりましたねー。歳ですねー(笑)

コメントを投稿

温泉(ツーリング)」カテゴリの最新記事