trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

マツダ・CX-5乗ってきた。

2018-02-24 07:59:16 | Free

昨日。仕事が想ったより早く終わってしまった。


ホントは移動がある予定だったので

結構それにとられる予定だったのに。。あっけなく行かずに済むコトに。


しかも。。。会社に戻るのも困るような場所で。

ココなら直帰してしまおうかと。。。たまには許せと。☆(*/∇\*)キャ!(爆)


そして家から最寄の駅でやらなきゃいけなかったことの所用をこなし。

そのついでに。

フォルクスワーゲンのゴルフ・オールトラックを見てみたいなと

少し歩いて行ってみたのだが。。。。

フォルクスワーゲンの店内に入ると。。。接客してこない。。。(;´▽`A‘‘。。。


呼んだらやっとこっちにやってきて話をして

聞きたいコトを聞いたんだけど。。。

やる気あるのかな。。。ってレベルで拍子抜けした。(笑)


試乗これならしたくもないな。。。とりあえず用件だけ済まして帰ろうと。


パンフレットをいただき。室内空間などひとまずみて。

それでフォルクスワーゲンから退散。


このまま歩いて帰るかなと想っていると。


あれ。。。マツダのディーラーも近くにあるやん??と気が付く。


そして予定にはなかったのだが。。。

マツダにも行ってみることに。


本来レクサス乗ってるから。マツダかぁ。。。と。


でもロードスターのRFは以前から気になってたし。

止まってるのを見たり。走ってるのは見たコトもあるが

実際に乗ってみたいかもと想ってた次第。


でもCX-5とCX-8と呼ばれるSUVも人気あって売れてるみたいだし。

外観からみても確かにデザインにこだわってるマツダの代表格。

外観もこれもよく街中とかで見るが実車はどうなんだろう??って

想ってショールームに。


とりま。ロードスターをふらーっと見つつ。

やっぱりカッコイイなぁーと想いつつ。

2シーターの荷物が積めない弱点がデカすぎるなと。。。(;´▽`A‘‘。。


そしてマツダのソウルレッドと呼ばれる赤色のCX-5の方を見てみた。


やっぱ艶っぽくて。色気のある外装色の赤色だなと。


この赤色ってワインレッドとも言えないし。深みがあって。

艶があってこれは確かに人気あるのもよくわかるなと。色味でまず。


そしてインテリアも見てみると。

値段的にやはり外車やら高級なブランドの車種と比較すると

それは少し見劣りしたり。質感は高級ブランドの方がいいところはあるが。

デザインや各部スイッチはスッキリ落ち着いてるし。

試乗もさせていただいたのだけど。

ハンドルの取り回しもよく。ミラーの見え方や室内からの視界もいい。


そして試乗させていただいたのはディーゼルエンジンの方だったのだけども。

マツダのディーゼルかぁ。。。って想いつつ。

やっぱマツダはロータリーがいいよなぁ。。。と想ってた部分があったが。

BMWなどと比較しても音も静かな方だし。乗り心地も悪くない。

エンジンの吹きあがりもよく。ボディーに張り出してる感じがないだけに。

全く怖さがなく運転しやすい車だなーって印象だった。


それでレクサスのRX(Fスポーツ・AWD)の半分くらいの値段。。。。


これコストパフォーマンスよいわぁ。。。。と。(笑)


逆にこの値段で。この質感くらいでいいっていうなら

このCX-5はすごく満足の行く車だなーと。


CX-8の方は少し大き目で。ディーゼル一択のエンジンしかなく。

3列シートもあって。内装も少し豪華なヤツが展示してあったが。

3列シートのせいか荷室が狭い感じもあって。

それならCX-5でも充分なんでは??と。


ベンツ・アウディー・BMWのドイツの高級ラインナップやらレクサスやら

その辺の車の内装と比較したらそれは質感やら

エンジンの出力やら劣る部分あるが。


値段的には400万円台でこの質感。エンジンもよく。

ディーゼルなら燃費もあってパワーもある。


デザインもオシャレだなと。充分満足のいく車で。

これ売れるとか。街中で乗ってる人多くみる理由もよくわかるわーと。


やっぱ乗らないとわからないもんだなと改めて。


やっぱり自分の世代くらいなら

マツダはスポーツで。無骨で。

ロータリーエンジンだーーってイメージ強かったケド。

ココまで変わられるとなんかかなり印象違ったなと。


でもよい方に振れてるだけに。それが好調に戻せた部分でもあるんだなと。


ただ昔の古き良きマツダの。ロータリーエンジンのラインナップがないのは

物足りないと。。。ディーラーでも言ってきた次第。(笑)


そしたら担当してくれた方も同じ意見で。

妙に仲よくなって試乗中フツーに車の話してしまった。。。(笑)


なんか仲良くなりすぎてロードスター欲しいんですよねーって

あっちも話になって。買うならRF頑張って買った方がいいー

・・・ってどっちがセールスやねんーーって話になりかけた。(笑)


なんかそのセールスさんとは個人的になかよくなって

連絡してもいいですか?と言われたわ。。。(笑)


別に断る理由はなかったのでOKしたけど。

社交辞令なのか。。。どうなのか。。。。

ソコはZOOMZOOM(マツダのキャッチコピー)かもしれん。。。(笑)


ひさびさにホントは運転するつもりなかったのに。

ついつい試乗してしまった。。。。(笑)


でもひさびさに運転してみて。

やっぱ運転楽しいわーと。今度はロードスターRF試乗に行こうかな。。。(笑)


でもまあCX-5少し攻めるにはボディーサイズの大きさやら。

パワーの出方は少し足らず。レスポンスが早いワケではないし。

少しコーナーで速度あると。乗り心地重視なのかもしれんが。

車高もある分少しふわっと横に軽い感じがあって。

・・・って攻める車でも速さ求める車でもないのにやるな??って??


はい。。。ごめんなさい。。。(笑)



マツダのディーラーのみなさまありがとうございました。


楽しかったです。v(´∀`*v)ピース。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緻密さ・精密さの重要性。

2018-02-23 07:57:12 | Free

先日。平昌オリンピックのアイススケート。

女子パシュートの日本チームが金メダルを獲得しました。


たまたまそのライブをテレビで見てましたが。

ホントオランダチームも強くて。ギリギリの接戦だったのを

見事な連携した日本チームのスケーティングで勝利。


ハラハラしながら応援させていただきましたと。


これを見ていて本来。日本はこういう技術の蓄積とか向上を

より高めて。正確性を増して勝負する分野に強さがあるよなと。


これはこういうスポーツに限らず。いろんな分野で言えることかなと。


陸上の男子のリレーも同じようなコトが言えるし。

日本のモノづくりなどもまさにこういう強みがあったからこそ

日本製品の信頼性の高さや性能の高さに繋がってるんだと想う。


しかしこういうの緻密さとか正確さ。精度を高めるコトが

昨今疎かになってる部分も多々見受けられていて。

それが日本を少しずつ良くない方に進めてるのかもなとも想う。


今国会で働き方改革の審議をやってるけど。

その基盤になる調査データの不備が100件以上出ているのにも関わらず。

その間違ってるデータのまま審議を進めようとしている。


そもそもの根底のデータがあやふやなまま。。。

そのまま進めてマトモなモノできるのかね??と。。。(笑)


まあマトモなモノではなく。とりあえず取り組みとしてやってますよー

っていう大義名分だけなのかもしれないし。

先日もブログで書きましたケド。

所詮制度でどうこうしたって。裾野まで浸透するのなんて

意識改革レベルの各自に努力なくして無理でしょとも。


本来そんなデータの処理だって。

まあ官僚や省庁がしっかり精査して緻密に積み上げるべきなのに。

それが出来てないっていうならホント官僚も質の低下もあるのかもねと。


そしてその官僚などが作ってるモノの上に

乗っかってやってる政治屋のレベルも低く。


揚げ足とりを議論としてしかできない野党の追及も

いささか本質にずばっといけないと言わざる得ないしねと。


別件では昨今の企業のデータ改ざんや偽装とか連発してるのも。

本質の良さを誇張したいとか。よく見せたいがあまりに。

本来高めるべき部分の努力よりも。上辺の。小手先の改ざんとか偽装で

誤魔化して。それでなんとかなるっていう短絡的なコトしでかしてると。


日本は資源が少なかったり。限られた国土や条件の中で。

新しく入ってくるものを如何に自分たちのモノにできるか?

フィットさせるためにどうしたらいいか??

いいエッセンスは凝縮してまとめて。そして取り入れ。

さらに高める努力をしてきたのが日本の歴史を見ていたら

随所に見えるのも事実。


宗教・文化。政治システム。技術。食文化などなど・・・・


イイモノは徹底的に高めて。精度を上げ残るようにしていく。

いらぬものは取り入れない。


これも日本の良さのひとつではないのかなと。


話は立ち返って。パシュートもそうだ。


体格的に海外選手に劣ったり。体力的に適わない部分だって多い日本。


現に単純比較はできないが。決勝のオランダチームは

メンバー3人ともメダリストの編成だったワケだし。体格差もあったと。

日本は高木美帆選手のみメダリスト。

しかし。『 ワンライン 』と呼ばれる一列の動作もほぼ同じように動き。

隊列の距離感も狭めて空気抵抗を限りなく落として。

世界記録やオリンピックレコードを叩きだしてきたわけだ。


さらに言えば先頭選手の交代は最低1選手1回はやらなきゃいけないが。

他チームは平均先頭の交代が5回前後。

それを日本は交代の時のタイムロスを考慮して最低限の3回。


緻密な。正確性をたかめたスケーティングと分析と。

勝つための必要な戦術を高めるために選手たちは年間300日一緒に

行動を共にして練習を重ねて精度を高めてきた結果の金メダルと。


ホントこういうのが日本らしさというか。

日本人は好きな話ではないのかな?と。


こういう団結出来たり。協力出来たり。

緻密に努力を重ねて。精度を高めるのが日本の良さじゃないかなと

自分は改めて想う。


そのための個のチカラも高める必要も当然あるのだけど。

こういうのを見ていろんな風に改めて想えるといいなと。


それが今後の日本がさらによくなる本質的な部分のひとつでは?と。


上辺だけで誤魔化したり。

本質的に既におかしいことをやり続けて誤魔化そうとするなら

それってよくなりもしないと想う。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なくしてから気づく大切さかな。

2018-02-22 07:46:18 | Free

昨日。俳優の大杉漣さんが急死されたそうだ。

ドラマの撮影中に急に体調不良を訴え救急搬送。

そのままおなくなりになってしまったそうな。享年66歳。急性心不全だそうだ。


まずはご冥福をお祈りいたします。


この件も踏まえた上で書くコトなのだけど。

急に何かを失ったり。急に何かとの縁が切れてしまうコト。

突然予期せず。やってくることって意外と多い。


そして毎度想うワケだ。


なくしてからその存在の大きさや。その価値の大きさ。

喪失感と。あの時もっとこうしていたらなどの後悔とかね。


これが人だったり。大切にしてきたモノだったり。ペットとかだったり。

立場によって深くえぐられるコトも多いんじゃないかなと。


まあ自分もこういう経験はあるし。

毎度こういう風に想うコトもしばしば。


だからこそ。今を大事にしなきゃいけないし。

今を大事にしてこそ。繋がる未来だったりする。


後悔しても過去には戻りようもないんだし。

後悔ばかりで引きずられても前に向かえないしね。。。


でも後悔が過るコトも多いだけにしんどいわなと。。。


存在の大きさがぽっかり抜け落ちると

ホントやるせないよね。。チカラもでなくなるよね。。。と。


できればこういう想いはしたくなくても。

生きていたらこういう機会は抗えないのも事実。


ホント生きるって過酷でしんどいねと改めて。


でも生きる大事さ。意義も大きいからこそ。

報いる生き方や自分の存在意義を示す生き方もしないとダメだよなとも。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸人の大学受験の結果は??

2018-02-21 08:15:55 | Free

テレビやネット配信番組での芸人さんの大学受験が今年あったと。


ひとりは。日テレ系の番組で。

お笑いのオードリー・春日さんが東京大学受験(文Ⅰ)。


もうひとりがネット配信番組で。

お笑い?のロンドンブーツ1号2号・田村淳さんが青山学院大学受験。


結果は・・・??

オードリー春日さんの方が。

センター試験の結果。

900点満点中、448点。

国語148点(現代文92点、古文35点、漢文21点、200点満点)
英語76点(200点満点)
数学IA32点(100点満点)
数学IIB20点(100点満点)
地理B66点(100点満点)
日本史B51点(100点満点)
生物基礎30点(50点満点)
地学基礎25点(50点満点)

だったそうな。ちなみに。

『 東大文科一類の今年度の受験生(前期日程)の
第1段階選抜合格者の最高点は883点で平均は756.22点。
二次試験へ進めるボーダーは582点 』だったとも。

(記事抜粋)


オードリー春日、東大受験“不合格” センター試験突破ならずも点数に驚きの声<全科目点数>(モデルプレス)


まあ足きりのボーダーまで達しないんだから。。。2次受かってようやくなのにねと。。


仕事の合間に。半年でここまでと見るのか?

半年だからこの結果も当然とみるかは人それぞれだろう。


そしてもう一人のロンブー淳さんの方は。

青山学院大学の全学部受験で。全学部不合格と。


本人曰く。

『 センター試験お疲れ様でした
自己採点なので、詳しい結果じゃないけど…
現国と日本史は6割そこそこに7割行きたかったな…
英語は5割切り…うーん今まで文法問題が全く解けなかったのに
6割ほど正解できたのは本番への自信に!スタート時より伸びだけど…
もっと!本試験まで1ヶ月!絶対に合格したい! 』

(田村淳 (@atsushilonboo)ツイッターより)


英語のレベル高めの青山学院で英語が致命傷なら

そりゃこの結果も当然だといえよう。。。(;´▽`A‘‘。。。


まあ淳さんの方はもう少し期間があったのと。独学?だったみたいだし。

春日さんは人気講師のサポートなどあった勉強法だった。


どちらも自分は挑戦の前に。期間的に『 無理では? 』と想ってたケド。

まあチャレンジするコトには好意的な見方はしていた。


何故か??と言えば。


まあ年齢がいくつであっても。やりたいことがあるなら

ソコに向かってチャレンジしていくのはイイコト。

それに対して応援はしたいケド。

ちゃんとした明確なビジョン・目標・目的があって。

それにしっかりあった学校選び・学部や学科選びで

しっかり全うしようっていうならいいんだけど。


もし?仮にこの2名が東大と青学受かってたとして。

本業の芸能界の仕事を休むなり。ペース落として

大学にしっかり通って勉学に勤しむ覚悟あったのかね??

ってとこはすごく懐疑的だし。


受かるのがその企画の目的ならば。

本来の大学に行く意義とはかけ離れたところで。

受かるコトだけが目的って見せ方ではあかんのだと想う。


でもまあ結果は不合格でも。

意義が少しでもあったとするなら。

『 大学受験なめんな 』だろうねと。(笑)


青春の思春期を大学受験に没頭して

努力してきた受験生が本来その努力が報いられて評価されるべきだし。


それを短期間で。大学に受かるまでが本意でやってるなら

それこそ真面目にやってる人にも失礼なワケで。


まあ落ちてよかったと言うしかないのかなと。


ただホント大学受験の難しさを伝えるキッカケとか。

真面目にやったとしても。準備がいかに大事か?ってのもよくわかるであろうし。

そういう警鐘って意味では意義もあったねと。


ちな。自分もセンター試験の問題今年もやりました。(受験ではなく)


結果は。。。ボーダー最低限はクリアしてます。☆(*/∇\*)キャ!(爆)


昔取った杵柄生きてる(*´Д`)。。。(笑)


まあせっかく一時頑張ってやったのにくすぶらせるのはもったないので

一般教養的に維持させるようにはしてるんだけどね。。(笑)


でも衰えてきてる。。。(;´▽`A‘‘。。。


でも受験するワケではないので。。ソコまで切迫はしてないが。

せっかくやったなら残るようにしておきたいものだねと改めて。


受験生がんばれー。


これからの受験を目指す方たちも。ホントはいいところなら難しい。

覚悟が必要ってことを知ってもらえるキッカケになったらよかったともね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

説明能力の必要性。

2018-02-20 08:50:01 | Free

モノゴトにはいろんな原因があって。

それに伴う理由が存在するからこその結果に繋がる。


その間にいろんな人が介在すれば

ソコにどういう思惑や意図があった?どういう理由で??

ってものが絡み合ってまた結果に繋がってたりする。


例えば。今日本の国会では。

まだ森友問題での元財務相・理財局長で。現国税庁長官の佐川氏の

過去の国会答弁との整合性など疑義(記録の書類は廃棄と答弁したが書類?が出た??)が出て。

国会に呼べーだの。佐川氏m説明を求めるーだの起きてる。


まあ森友学園にありえん割引した経緯が不明。

ソコに何があった??理由は??誰の決定なの??ってコトを

突き詰めて野党が与党にダメージ与えようとしてるんだろうけど。

まあとどのつまり。佐川氏が国税庁長官を現在勤めていても

就任してから一切会見などに応じず雲隠れしつつ。隠れて登庁してるらしいし。

それが表すものは『 やっぱりやましいことがあるから言えないから逃げてる 』

のだろうね。。。(笑)


何ら問題ないなら。出てきて話すればいいだけのコトなのに。

財務大臣や与党・財務省サイドからしたら。

事実がコロコロかわって困ってる箇所もあるだけに。

変に説明した佐川氏が返答に窮した場合よりダメージあると考えて

出させない。説明させないんだろうけどね。


でもまあ現在確定申告開始したこの時期に。

国税のトップがダンマリしたら納税者に対して誠意ある対応なの??

これでいいの??ってことが付きまとうケドね。。。(笑)


それとは別件ではあるが。兵庫県西宮市の市長が

メディア嫌いで。会見しないだの。成人式で過去のヤンチャ発言したり。

記者に殺すだの暴言しただの物議醸しまくってた方が。

任期満了前に。辞任するとか。


これも一身上の理由となっているが。会見には応じず。

裏には市議会が市長の退職金を800万円減額する条例案を審議していて。

その可決される前に辞めたというのが本音では?とも。(笑)


まあ800万貰えないよりもらっておきたいっていう最後っ屁なんだろうし。

行政の立場ある方が説明責任負えない時点で完全にアウトでしょともね。


後からいろんな理由つけても屁理屈だとなりかねないのにね。。(笑)


本来いろんな事象があって。モノゴトに問題あったら。

その経緯や原因やその後の行動など全部認識した上で

説明を果たせない場合。降りかかる疑義は説明できないものに返って来てしまうし。

それが不利な状況になるコトだってあるのにねと。


ちなみに。昨日自分は。

都内某所で。仕事の途中にとある場所をひとりで歩いていた。


車通りが少しあるが。一応車は片側1台ずつ走れるような道路で。

しっかりした歩道があるワケではないが。

路肩に歩行者通行帯のような色分けしてあるような道路だったのですが。


ソコに手押しのカートのようなものを押した高齢の女性が

道路の反対方向に渡ろうとしてキョロキョロしていた。


横断歩道もある場所でもなく。渡ろうとするが

足がおぼつかない部分あって。ポツポツ車がくるから渡れないで困ってる様子。


なので『 おばあちゃん?渡りたいの?? 』って聞いたら。


『 うん あっちにねーゴニョゴニョ・・・・ 』と言う。


なのでまあ多少恥ずかしい部分あるが。

手をあげて。車がきても止まってもらえるようにしつつ。

反対側に渡る介助をしてあげた次第。


ココまではよかったんだよね。


渡ってる途中に。


『 ぎゃぁぁぁぁーーーーー 』といきなり叫ぶ高齢女性。


そして『 どろぼぉぉーーーーー 』とまで。


゚(∀) ゚ エッ?・・・・何この新手の美人局??って想ったし。

善意の利用した当り屋的なやつかぁ・・・??って想ったら

近隣の人たちがこっちを見る。


『 どろぼぉぉぉーうわぁぁぁーーーん!! 』と泣き叫ぶ。


そして野次馬的に人が集まってきたが

道路の真ん中では危ないのでとりあえず反対側に。


その間にも。

『 辞めろーー 』だの『 かえせぇーーー 』だの叫ぶ。


ソコで自分も『 何も触ってないのにとれるワケないでしょ?? 』

って言うが。何をとったーー返せーーだの叫んで止まない。


そのうち野次馬がどうも警察に電話してるようで。

自分はその野次馬の行動よりこの叫んでる状態止めざる得なくて

対応できん。。。。(;´▽`A‘‘。。。


数分そんな叫んでるのをなだめたり。周りに白い目でみられかけてたが

するとパトカーがやってきたと。


『 どうしましたか?? 』と警察官。


高齢女性は『 あの人にとられたぁぁーー返してぇーー 』とさらに叫ぶ。


別の警察官が自分の所にきて。

『 何があったの?? 何かとったっていうけど?? 』と


なので渡れないで困ってるから渡る手伝いしてたら途中で叫んだと。


こっちは相手に触ってもないし。盗ったと言われても困ると。。(笑)


なので警察官に。

『 相手が何盗ったか?聞いてもらっていい?? 』とお願いし。

その上で。

『 相手が何を盗ったと主張したって。自分は何も取ってない 』

『 なんなら全部検査してもらっても構わない 』

とすぐに言った。


さらに途中の過程で。これだけの人が集まってる状態で。

何か隠ぺいしてるとかあるならその周囲の人が見てるハズ。

だから自分の行動の不自然なところがあれば周りに確認してくれとも。


こちらがあまりに冷静な上。最善のことを言うので。警察官も疑ってないケド

こういうことなので。。と濁しつつ。コチラへ対しては少し疑念は晴れつつあって。

カバンだの身分証明だのだして。見せたりしてたわけだ。


でも相手の高齢女性は叫び続けてラチがあかない。


その間にも。応援のパトカーが増えてしまい。。。(;´▽`A‘‘。。。


相手の女性の方が聞いても。なんか二転三転し続ける上に。

話がかみ合わないと言い出した。


するとその雑踏の中。ひとりまた違う女性の人が

『 あの。・・・・ 』とやってくる。


警官が対応して『 どうしました?? 』と。


するとその別の女性は・・・・


あのおばあちゃんはドコドコの近所の家の方。

少しボケとか徘徊繰り返していて問題起こしている。


って言い出した。。。(;´▽`A‘‘。。。


そして警察官がその間にその家に確認に行く間も待たされ。

寒いからという理由だけでパトカーの後部に座らされ。。。

あぁぁ。。。この図ってハタから見ると

まさにオレ何かしましたよーこの後逮捕の警察24時状態やん。。と。想いつつ。(笑)


そしたら警察官がやってきて。

『 ●●さん?ちょっといい?降りてもらえます? 』と。


降りるとどうもご家族らしい方がアタマを下げてきて。

『 すみません。。。ボケててご迷惑かけたみたいで。。。 』と。


それでまあ事情説明して。警察官にも納得してもらって

ソコソコの時間とられつつ。。。衆人環視の中。

えらい目に遭わされたなぁ。。と。。(笑)


まあ善意がアダになったと言わざる得ないし。

まあボケてしまってたら悪意があるワケでもないから仕方ないし。

笑い話程度で済ませたらいいって始末ついたからいいケド。


これが説明下手で慌てたりしたら。疑われてややこしくなったろうなと。。(笑)


むしろそっちの方が怖いわーとも。冤罪ってこうできちゃうのねーとか。想ってたワケ。


まあ説明ができたことで助かったのも早いし。

冷静に対応できたのは過去のヤンチャ事例で。警察の対応に慣れてたのもあるケド。。。

☆(*/∇\*)キャ!(爆)


まあこういう事態も想定はできないにしても。

臨機応変に事象を説明しつつ。自分の立場やら守るためには

ホントこういう説明能力って身を助けるモノで必要だわなと改めて。


あとは少子高齢化でこういう痴呆の方とかも増えかねないし。

こういう事例は明日は我が身かも?って想っておくのも大事かもねと。


まあ今後こういうのは増えるとも言わざる得ないしね。。。


まあ必要なことで。必要な箇所に大事な要点でもいいから

説明する必要性はホント大事かなと。


その説明するために。言葉や問題や時系列の要点をまとめる能力とか。

交渉能力っていきなりはできないから日々鍛えないと難しいのかもねと。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加