trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

『 自粛ムード 』ねぇ・・・

2011-03-31 04:50:52 | Free


少し明るい話題とか書けたらいいがー

なかなかそぉも書けない感じはしてる。。。

(;´▽`A``


そこで少し気分変えて。。。

最近

『 自粛ムードは景気を停滞させてよくない 』

って論調も見かけるようになってきた。


確かに自分も
あまり過剰に自粛自粛と言って
何もかもやっちゃいかんとは想わない。


でも
一部のマーケット関連の記事を書く人の
論調に全て同意できないな。。。って
想う部分もいっぱいある。


自粛ムードで購買が控えられて
景気が悪化。停滞することは
今後の被災地支援などに影響がでる。

それは正論。


まわりが支えてあげるためには
まわりがしっかりしてがんばって支えなきゃならん。

でも
あれもこれもしちゃいけないって
ルールでもないしー
被災地でもないんだからー
こっちは自由にってワケでもないだろ??

とも想う。


マーケット関係者や
コンサルティングしてる方。。。

まあー自分もその一部っちゃ一部なんだけども。。。。(笑)


購買を刺激したり
促すのが仕事だったりする人からしたら
今の停滞しすぎて
購買が止まる実情は仕事が減る。。。
などの影響あるのもあって書く部分あるかもしれない。


でも実際の消費の実情とか
みんなの生活をハッキリ見えてない部分も
多いんじゃないかなーと。。。


時間にも。生活にも。金銭や物資にも
コト困らない人からしたら
余裕あるでしょうに。


でも
お金だけで片付かないモノのなさや
流通や生産に影響与える問題だって
まだ片付いてないのも事実。


確かに自粛自粛ーーって
言い過ぎるのはよくないけど


もぉ少し配慮のある言い方したら??
とも想う。


花見の自粛とか夏の花火の自粛。。。


まあーいろんな側面から
中止やら自粛していただきたいって
部分あると想う。

節電とか安全性の部分でね。


まあ。。。。
心情的な配慮って部分で
自粛すべき・・ってネットでの呼びかけも大きいよね。


あまり過剰にすべきではないがー
公平盛大にー自粛するなー買え買えー
飲み食いやら買い物促進せーって
言わなくてもいいと想うけどね・・・(笑)


欲しいモノがあったら
自分で判断して買えばいい。

あまり心情的に配慮しすぎてもって想うし。



何か買ったー

外食いったー

遊びにいったー


ってのは自分なりのささやかな楽しみにしとく
自粛でいいと想うケドね。


浮かれすぎない程度って意味で。


気分めいりっぱなしもよくないし。


ただ配慮は、節電やら心情的な部分とか
買占めとか・・・いろんな部分ですべき。


これが自分の考えっす。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いろんな人がいる。

2011-03-30 08:26:05 | Free


人はひとりひとり

すべてちがって。

個性も。考え方も。想いも感じ方も。


似ているところはあっても
同じじゃないってのが人の良さだと想う。



昨日モバゲーの怪盗を辞めたと書いた。


いろんなリアクションがあった。


どれもリアクションがあったものには
感謝してる。

すごくありがたいな。。。って。


でもその反応はホントいろいろだな。。。って。



いいひとらに出会えたんだなとも
実感したし。


こんなことで実感してたら
相手にはなんか申し訳ないケド
改めて相手の良さとかキモチは見えてありがたかった。



ホント連日
震災で犠牲になられた方や、未だ行方不明な方の人数が
報道されていく。

どんな人数であろうと

たとえひとりだけ。。。だったとしても

そのひとりは。決して安くないし。

そのひとの人生は軽くない。


重みのある人の命が
いっぱい。。。一瞬にして奪われてしまう。。。


ホント震災の怖さ改めて想うし。。。


そのひとりひとり全て接するコトできなくても
すごくそのコト想うと最近ココロが痛い。。。。


改めて犠牲になられた方のご冥福をお祈りしてます。


行方不明の方が。。。見つかってくれることも
切に願っています。。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怪盗引退。

2011-03-29 07:05:42 | Free


1年ちょっと続けてきた
ケータイゲームサイトのモバゲー。


そこの怪盗ロワイヤルを昨日で引退しました。



まあ。。。

いろいろ想うところあって
前から少し決めてた部分があって
辞めることにしていた。


タイミング的にも
震災あって。自分ができうる協力が仕事の一部になってたコト
含めて3月11日以降
とてもじゃないが心境的にもできる余裕がなかった。


震災があったから。それが辞める直接の原因ではないが
結果的にそれが最終決断になったってこと。


まあ・・・
他の原因はモバゲー直書くとすごく物議を醸すと想うので
コチラに書こうかと想う。。。。(笑)


とかくネットの世界は
いろんな言葉があふれていて。

その発した言葉が例えその人に向けていないとしても
『 もしかして??それは自分のコトを??言っている?? 』

って誤解されるコトも多く。

そこの誤解ですごくトラブルになりやすいのは
ネットでも。人間関係でもよくある話だ。


モバゲーは特にそれが多いかもしれんと想う。


言葉だけでいろんなコミュニケーションをとらざる得ない
部分が大きいだけに。少しの言葉で。傷ついたり。

いろんなことがあると想うのでコチラでしかいわない。


見たとしても誰が??ではなく。全体として。。。
って話で聞き流して欲しい。


自分は人と接してその中でのやりとり。掛け合いの楽しさが
大スキで。昔からネットの世界にドップリいる。

今もなのだけど。

もぉかれこれ17-8年くらいネットの世界の
いろんな移り変わり。人の感じを見てきた。

今もイロイロ見ているが。。。

どこが良かった??悪かった???は
一概にどこの時期がよかったとは言い切れない。


でも相対として言えるコト。

どの時期だったとしても

『 自分は自分らしく楽しい。楽しまなきゃ 』

ってモットーがあって。

そのモットーに反するなら。フィーリングが合わないなら。

そこは自分の居場所ではない。


・・・そう自分はいつも想っている。


そして人は傷つけたくないし。

楽しくいられるためにはがんばれる。楽しまそうと。
自分も楽しくいられるようにしている。


その中であるのがやりとりや掛け合いなのだけど。。。
怪盗をはじめた2年前12月は、はじめわけわからず。

ひとりではじめた怪盗だっただけに
仲間は??ナニ???どういうシステム???

って説明も読まずにやっていた。。。。(笑)


次第にウインクというアイサツをするとポイントがもらえる。

そのポイントでゲームの進行がスムーズになる。

ウインクというのを次第にしてる間に
親近感を覚えたりして仲間になっていくとか
そこに『 掛け合い や やりとり 』があって
すごく楽しくなった。

日々ホント仕事の合間見つけては
寝るヒマ惜しんでハマっていた。

ゲームも
人の宝を奪ったり。自分の宝が奪われたりして

やったぁーーー
って想うコトもあれば。。。

ちくしょぉぉーーーって
想うコトもいっぱいあった。。。。(笑)


ゲームの要素も楽しかったからハマったのも
あるとは想うけど
自分にはその毎日のやりとり。コミュニケーションが
すごく楽しかった。

誰がどんなことを。どんな場所でしていて
今日ナニがあったんだ。こんな趣味や特技。習い事や
家族や友人の話とか・・・・

なんかどんどん人に触れる度に
楽しいなー。

身近に感じることだっていっぱいあった。



ネットは世界のどこにいたって。

日本のあらゆる場所だって。コミュニケーションできるのが
最大のよさでもあると想う。


震災でもネットが有効活用され。
安心したり。情報を得て共有して助け合えたりしたのも事実だしね。



そして楽しく進むにつれて
人間関係も現実社会のように
フクザツに入り組んで。。。。

時には恋愛関係みたいな人たちを見たり。

いろんなやりとり(ゲーム含めて)での口論なってケンカが
すごいことになってたり。。。。


いろんな場面に遭遇したし。巻き込まれた。。。
(;´▽`A``。。。。(笑)


サークルにも入ってそこの主催代行もやって
そこでも大トラブル巻き込まれたしね。。。。(;´▽`A``


自分の主催したサークルはのんびりしてたけど
のんびりしすぎて逆に活気がなかったと想ったし。。。

それは自分があまりいろんなコトを
周りに多く求めなかったスタンスで
そぉなったとは反省してるし。実感してるけども。。。



いろんな部分で深く入り組んだとしても
自分は自分で楽しい方向を選んで。

楽しくみんなでなかよくいられるために。。。

ってがんばってきた。・・・・つもり。



で。。。なぜ??辞めるに到るのか??


カンタン。


楽しかった交流も。

いろんな事情でみんな手につかなくなったり
離れざるえない事情あったりで

できなくなるコトだってある。


みんなプライベートがあって。
自分にもプライベートもあって。

仕事。家庭・家族。。。。友人・恋人・・・

いろんな事情で辞める人もいた。


辞めるのは各自の事情だから仕方ない。。。
悲しいケドって想うケド。。。。


まあ。。。モバゲー

だんだん拡大路線にのって
怪盗がヒットしたコトでいろんなゲームが増えた。

今もゲームは増え続けてるし。
課金させて利益を追求しようと今もしている。


そのゲームが増えたコトで
『 みんな 』が 『 個別にしたいコト 』っていう
『 個 』になっていくのも増えたし。

それによって。。。

日頃の交流が雑・・・・っていうか
あからさまに。。。手抜きを通り越して。。。
ひどいなぁ。。。。ってのも多かった。


ナニを優先順位にするか??

それは各自の事情でいいと想うケド。


せめて・・・『 会話のキャッチボール 』

それは成立させてほしかったな。。。って。


相手がコピー&ペーストのあいさつ文で
忙しい中でも。事情がいろいろある中でも。
来てくれる。それはいいんだよね。

コピペしたって別に。

ただ自分はちゃんと
そのコピペの内容でもその内容に沿った
『 返事 』をしている。


コピペではない。ちゃんと考えて想って返事している。


お世辞はキライだし。媚びたくない。

そのスタンスは変わらないから。


でも話にならない。┐(´∀`)┌ヤレヤレ。。。。


会話として成立しない。


例えば。。。

『 今日は寒かったねー風邪気味になっちゃってくしゃみが。。。』

みたいな文章が自分宛にきた。

自分は相手との関係性踏まえて
それを心配したり、風邪自分も引いていたら同調するなり。

ちゃんと会話で返していた。


その返事はなく。

翌日違う話題をまた投げられ。その返事を返す。
その返事に対しての返答はないまま。。。。


そんなのがほとんどだった。



やってる相手は
『 ちゃんとアイサツ(巡回)をした 』って
事実かもしれないけど。

『 交流じゃないし。コミュニケーションではない 』


そんな中に思い遣れるコトも減るし。


楽しくもまったくないっての。。。。。


その帰ってこない返事を待つのも正直しんどかったし
そのために毎日行ってなかった。

いろんなゲームに振り回されて自分がしんどかったし
中途半端すぎるのは申し訳ないって想って
ゲームのやってる種類を絞って
怪盗と交流中心にしますーって日記にも書いて
告知して。よしーがんばろって想ってやってたケドね。。。

淡い期待はしてたケド。

変わらないし。逆に悪化してたな。。。(;´▽`A``。。。


ゲームも単調な毎日の繰り返し。

運営サイドも課金させたいので
ゲームの期間イベントを休みなく連発する。

課金させようがゲーム内容をさらに
変更などを繰り返してでも実施される。


それで周りが疲れちゃってたのもわからなくないけど。。。

自分も疲れてるし。それは同じじゃないのかな。。。


楽しくいたい場所が
楽しくいられない。


それが怪盗辞めようと想ったまず理由。



そして

震災があった。

ちょうどそのときも怪盗はイベントが
はじまったくらいの時だった。


モバゲーは震災あって
大変な時にだっていうのに。


そんな怪盗イベントを中断することや。
中止することを一切しなかった。


震災で被災した方や犠牲になった方も
多数ユーザーにいたであろうに。

そんな人に対して微塵も配慮もなく
そしてモバゲーとして
震災に対する情報交換や対処など
一切出さずに。対応も遅かった。

義捐金の募金募集も各所がはじまってるのに
すごくアクションは遅く。
ユーザーからは募ります。がはじまって

その後モバゲ=(株)DeNaが1億円を寄付します
ってその後発表したが

イベントは中止することもなければ
そのまま継続。そのイベントが終わった直後に
また新たにイベントをはじめてしまうっていう
全く配慮のなさ。。。無神経すぎるって想った。


1億円。。。
結局なんだ??イベントをやって
その儲けでちゃんと補填させてくださいね
って言ってるやんけ。。。。


だったら偽善的に募金しますなんていうな!!!!!!

ってすごく憤った。


ゲームを楽しむとか
気分転換するっていうのは別に責めるつもりはない。

そぉいうのがあってもいいとは想う。


ただあまりに・・・なんか無神経すぎるのも
見てて腹立たしいし。。。。いろんなことでイライラしそうだった。


だから怪盗仲間さん。モバ友達さんで
連絡つかなくなった被災したエリアの方との
連絡がとれるまでは・・・・って
活用させてもらった。


その友達・仲間さんのこと
めちゃめちゃ心配だったし。

連絡取れる手段がソコしかなかったから。


未だ自分の親戚の方。大学時代の友人やいろんな知人で
連絡つかない人。まだいっぱいいて
自分でもすごく苦しい。

できるなら自分の立場使ってでも
真っ先に探したいって想う。


でもみんな探したいって想うのは
同じ。

被災した人。もっと想ってると想う。


自分ができることは
今いる助かった方を。これからどう支えていくのか??
今を大事にするため。その今を大事にすることで
その先が繋がるコトだって想ってがんばってる。


私情はあっても
そこばかり気に留められない現実に直面してる。


すごく葛藤もするし。

時に襲われる不安とか。。。絶望感とか。。。。

自分のやってることで
まだ手が足りぬという現実もいっぱいある。


見てると不甲斐なくなる。。。
情けなくなる。。。。


でもがんばらなきゃー

って奮い立たせて今もやっている。


その支援や
自分の今の生活でできることで協力すること。
募金・節電・節水・節約。。。

いろんなことできうる限りがんばってる。


そして自分だけじゃなく
会社だってある。会社のみんなの家族がそのウラにもある。

それをムシもできなきゃ
おろそかにできない。


だからがんばらなきゃってかなり必死だ。




精神のコントロールを心理学とか精神科学とかも
勉強してきてできてきたつもりでも。。。
やっぱりできない部分だってある。


普段はポジティブにやってても
すぐマイナスな方向に針は振れ。。。ネガティブなるのなんか
最近しょっちゅうだ。



自分のため。

そして見てるみんなのために少しでも
がんばってほしいってエールで

ブログ書いて。なんとか持ってる部分だってある。




自分はひとりの人が
たとえネットで出会った人であろうと
なんであろうと。大事だと想えばそれは大事。


誰にもかけがえないのは
ひとりひとり。
それはあるはず。


少し邪険にされすぎるのは
自分も許せないし。

いくら言葉だけ尽くされても。

その行動や発言内容に伴わない行動(言動)は
信じれないっす。。。。


だから昨日ブログに・・・
『 基本に立ち返ろう 』って書いた。

自分でまた改めて見直してみて
振り返る。そしてまた前に。
前にチカラ強く進むために。


ひとつ決断しただけのこと。


必然だったと想ってる。


だからって辞めたからって
思い出や築いた人間関係は変わらない。


想うコトもあるし。

大事と思えてる部分だってある。


ただ向き合える。ちゃんと向き合える人を
大事にしたい。

ただそぉ想うだけ。


大事に想えば
そのキモチも行動や言葉に示して。表現しなきゃ伝わらない。


最近のテレビCMの
『 ココロは見えなくても~ 』ってのと同じだ。


ココロは見えなくて
心遣いは見えるケド。心遣いも行動しなきゃ。
言葉に出さなきゃ伝わらない。


自分はホント
ネットは特に難しいと
すごく実感してきた。


ある種ネットはネット。
リアルはリアルだと分けて考える人も多いからだ。


でも画面の向こうには
生身の人間がいて、そこで想うコト・感じること・考えること
いっぱいあって。そこも現実なリアルがネットにはある
って想ってる。


分けて考えるのは
個人の発想の自由だけど。


自分はすべて一緒。


そして言葉が文字を中心としたコミュニケーションだけに
ネットは難しい。より難しいと想う。現実より。


表情や行動。声とか使えない部分が
大きいネットは・・・・。


ただでさえ
いろんな感情表現や想いを伝えられないとか
伝えるのがヘタな人も増えたし。

何か誤解したり。
先に何か見誤った先入観や自分の価値観で先に
イロをつけて見られることも多く
すごくムズカシイと想う。。。


だからこそ。
ネットで分かり合える人っていうのは
すごく大事なんじゃないかな・・・??


人間関係が希薄なりやすいといわれてるけど

日本は今回の震災で
いろんなあったかいキモチ
あるってみんなわかったハズ。


だから大事にしてほしいな。。。


もっと。



あ。。。カンチガイせずに。。。
オレに対してじゃなくていいよ。。。。(笑)



誰か思い遣れるひとがいる。

なかよくしている人。大事に想える人にして
差し上げてください。



最後に。
怪盗でお世話になった皆様

ホント感謝してますーーーーありがとーーー


楽しかったよぉー( ´∀`)b




最後にいろんなみんなのキモチや言葉
ありがたかった。


またどこかで楽しくいられたらいいねー☆







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

基本に立ち返ろう。

2011-03-28 07:01:38 | 志庵☆


いろいろ考えすぎてた最近の自分。


立ち止まりそうになったら
基本に立ち返る。

自分の今の感じを改めて基本から見直す。


そういうことも必要な時だと自分は想った。



何か想い悩んだり。考えすぎる時。

これから先に進むために
何か決意を決めてがんばろうと想う時。


よく自分に言い聞かせてる言葉を。


自分にも。この日本の世間の風潮にも。
必要な言葉ではないか。と想って
今日は書いてみる。


ひとつは・・・


 『 人生の本舞台は常に将来に在り 』


 ( 尾崎行雄 )



もうひとつは・・・・


『 人の一生は重荷を負うて

  遠き道を行くが如し 急ぐべからず

  不自由を常と思えば不足なし

  心に望み起らば困窮したる時を思いだすべし

  堪忍は無事長久の基

  怒りは敵と思え

  勝つことばかり知りて負くることを

知らざれば害その身に至る

  己を責めて人を責むるな  』


( 徳川家康・遺訓 )



そしてもうひとつ・・・・


 『 やってみせ、言って聞かせて、

   させてみて、褒めてやらねば人は動かじ。

   話し合い、耳を傾け、承認し、

   任せてやらねば、人は育たず。

   やっている姿を感謝で見守って、

   信頼せねば、人は実らず 』


 ( 山本五十六 )




3つとも自分の座右の銘でもあるし。

尊敬して止まない偉人の方々。



1つめの『 人生の本舞台は~ 』は・・・

日本の政治家。尾崎行雄さん( 1858-1954 )の言葉です。

「憲政の神様」、「議会政治の父」と呼ばれ
日本の議会制民主主義に。世界の恒久的平和を願って
活動しつづけた方です。

この方の偉業などを語ればかなり長くなってしまうので
この場では申し訳ないですがご紹介しませんが。。。

この方が1933年の75歳の時に病気にかかり
その時にまだ将来を見据え、
まだまだこれからという考えでおっしゃられた言葉です。


『 人間は、齢を重ねれば重ねるほど

  その前途は益々多望なるべき筈のものだというのが

  最近の私の人生観である。

  人間にとっては、知識と経験ほど尊いものがないが、
  
  この二つは年毎に増加し、

  死の直前が二つ共最も多量に蓄積された時期である。

  故に適当にこれを利用すれば、

  人間は、死ぬ前が、最も偉大な事業、

  または思想を起し得べき時期であるに相違ない。 』


という注釈もついています。



2つ目の言葉は歴史上の偉人。徳川家康さんの遺訓です。

遺訓とは遺言のようなものであって
先に紹介した尾崎先生のお言葉をお借りすれば
これは死の直前なので最も凝縮された言葉なのかもしれません。

長いスパンで将来を見据え
いろんなコトに向かうに当たって
ホントに必要な言葉がいっぱい入っていると想います。



最後のは

日本の戦前の海軍元帥・山本五十六さん( 1884-1943 )の言葉です。

決して軍人としての評価の賛否や軍国当時を崇拝しての
この言葉を選んだわけではないのであしからず。。。。


人の上に立場上、立たざる得ない場合がある。

その時に自分に戒めとして
必要なコトのエッセンスをかなり含んでいる。。。

って想っていつもココロに留めています。


江戸時代中期の出羽国米沢藩主・上杉鷹山 (上杉治憲)という
米沢藩の復興を成し遂げた名君の言葉から
影響を受けて、一部引用した形での言葉でもあります。

この上杉鷹山さんもすごく素晴らしい方で
尊敬できる方です。

『 なせば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり 』

などは上杉鷹山さんの名言で有名ですね。


また・・・山本五十六さんは・・・

 『 苦しいこともあるだろう

   言い度いこともあるだろう

   不満なこともあるだろう

   腹の立つこともあるだろう

   泣き度いこともあるだろう

   これらをじっとこらえてゆくのが 男の修行である 』


という『 男の修行 』という言葉も有名です。


この「 やってみせ~ 」って言葉は

やってみせる → 自分でちゃんとできなきゃならない。

そしてやらせてみて、しっかり評価して褒める。

そして人を育てるためには
ホントに必要なエッセンスばかりだな。。。
っていつも想います。

これは教育者であろうが。経営者であろうが。
人の子を育てる親でも通じる部分はいっぱいあると想います。



そして改めていろいろ想う。


言葉で人を励ますことも。

想いやるコトも。愛すコトもできる。

でも言葉だけでは

伝わらないコトだっていっぱいある。



『 言葉 』をココロに留めておいても

『 行動 』がその『 言葉 』に
伴わないといけないと想う。


行動の伴わない言葉は軽い。

言葉はホントは想いを。考えを。
人に伝えるすごくありがたくて重いモノだと想う。


そして考えない言葉は
人に伝わらない。相手のココロに響かない。


名言は
その発言した人の想いも考えも。その人の人生も
映した重みがあるからこそ。大事にされている。


その大事な言葉の意味を。


もっと自分にかみ締めながら
がんばらなきゃいけないと想った。



震災があって。

いろんなコトがあった。


ツライコト。苦しいコト。悲しいコト。

でもあったかいキモチもいっぱいあった。

言葉もあった。


でもまだこれから。

これからもっとはじめなきゃいけないこと。

考えなきゃいけないコトいっぱい。


まだ道半ばなのだ。いろんなこと。


それも忘れちゃいけないよね・・・・。




追伸。

大事にしているコトバなので
別ブログにも同じ内容を掲載しています。


【 trushbox design office / creative blog は コチラです☆ 】



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

(´ヘ`;) う~ん・・・

2011-03-27 05:58:43 | Free


これから
いろいろどう立て直すか??

どういろいろこの先やっていこうか??


最近こんなコトばかりよく考えてしまう。。。
(;´▽`A``。。。



震災のコトもちろんそぉなんだけど
仕事のコト。自分のコト。ホントいろいろ。。



会社もしばし空けた反動も。
世間の情勢受けてのインパクトもあった。

スタジオだって今後どう運営していけば
いいのやらアタマをもたげる。


自分もしばし無茶した分
カラダに反動がでてきて。。少しムリできんかもしれん。


だからこそいろいろ考えてしまうし。


これ以上
よくするため。悪くならないように。


考えすぎてるのかもしれないな。。。(;´▽`A``。。。


ちと正直最近疲れたかもしれん。


でも疲れたとか
言っちゃいけない。申し訳ない気持ちでいっぱいだ。。。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加