trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

コメンテーター。

2015-03-31 00:45:41 | Free

そぉいえば。
テレビ朝日系の『 報道ステーション 』

先週の金曜日の放送で
事故的??な・・・コメンテーターの自己的な発言で
なんかやらかしてくれたなーってのをブログにも書いた。

そして週明けて。
コトの顛末について。
キャスターがザンネンなど謝罪するハメになったと。

これもまた見てたのだけども。
やっぱりすごーく違和感のある感じがしてならなかった。


ある専門知識の分野に長けた人材を
ゲストコメンテーターとして報道番組に起用してる。

これはよくニュース番組にはあることなのだが。

どーしても
その放送メディアの主張に『 偏る 』姿勢に近い人物を選んでる感は
ハンパなくあって。

それにそぐわない場合。
この報道ステーションのコメンテーターさんのように
降板させられてしまうんかな??とも。


こういう放送事故的なコトが起きる・起きない以前に。

報道やらニュースって。
事実を粛々と伝えて。
『 偏り 』なく見せる必要性があると想うのだが。

ある主張に寄り添ったコメントを付加させて
なんかわかってもらおうとするのは
『 偏り 』を助長させる恐れも大きいし。

モノゴトの捉え方って。
見る立場。主張などで大きく捉え方が違ってきてしまうものだとも想う。

その作為的な部分を見せてしまったところを
必死に昨日の放送でザンネンなど謝罪でぬぐおうとしても
もぉムリなんちゃいますの??と想ってしまうわ。。。


まあ昨今のコメンテーターさん。
大半がなんか的ハズレなコトやら多く言う人も増えた。

だったらこんなコメントいちいち求めず
もっと報道やら知ってもらいたいコトの情報多く流す方がいいと想うケドなぁ。


そして今回の騒動引き起こしたコメンテーターさんも
大人げなさすぎる上に。

もぉ今後呼ばれない覚悟の上。
『 炎上 』を狙ってでも自己主張に走ったのは
ホントいだだけないなぁ。。。と。

個人的主張があるなら
個人的なブログなり。他の方法使えばよかったものの。

何もあの放送のなかでやる必要はなかったと想うが。。。

言うべきは言ってもいいケド。
話すまでのコンセンサスの形成やらTPOは弁えようよと。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本の価値。

2015-03-30 12:07:44 | Free

よく自分は書店やら
ブックオフやらビレッジバンガードやらに行く。

ふらーっと入って
何か興味ひけるモノはあるかな??って
眺めたり。少し書き出し読めるならば読んでみたり。

大抵本はその場では買わないんだけどね。。。(笑)

そんなこんなでこんなネタを見つけた。


ピケティ5940円単行本、ブックオフ買取は700円 購入者から不満の声ぞくぞく(もぐもぐニュース)


世界的ベストセラーになった
経済学者のトマ・ピケティーさんの著書『 21世紀の資本 』(みすず書房)。

こちら内容豊富な上に。
ページ数700。定価は専門書ではない一般書では高額の5940円。

それが古書としてブックオフの買い取りで。。
なんと700円(記事になってる時点)にしかならないと。。。(笑)

ピケティーさんが提唱する資本の再分配言うなら
この書籍の売り上げからまずは再分配したら??とも想える価格。。(笑)

でも内容が難しいのか。。。
売りに出すとベストセラーもたたってか。。たった700円という。。(笑)

売り手も多いって証拠なんだろうけども。


まあ自分もよくブックオフさん行くだけに。
いつも想うコトがある。

『 なんで??こんなに本を売るかね?? 』と。(笑)


自分の本の買い方っていえば。

まず書店などで手にとって書き出しやら
興味ひかれそうな部分を読めるならパラっと読む。

ソコで筆者の書き方やら内容の充実度など見て
これは全部読んでみたいって想ってから買う。

もしくは図書館で借りて読み。
手元に置いておきたかった場合に買う。(笑)

じゃなきゃ。。。
あっという間に本は手元に山積みになって。

意味のない積み置きになってしまう。


いらない本は売ってしまえばいいじゃん?

って発想にソコでフツーなら繋がるかもしれないケド。

また読みたくなる本を選んで買ってるんだから
売るコトは買う時にそもそも考えない。

買って読んで。いらないと判断したら売るって
実に経済的ではないもの。。。(笑)


日本はだいたいどこの市町村やら都道府県単位でも図書館はある。

ソコの図書館だって立派なものが実に多く。
蔵書の数はえらい金額になるくらいのモノばかりだ。

でも利用してるって人もいることはいるでしょうけど。
うまく活用してないような?って毎度想う。

せっかくタダで貸してくれて
知識の共有をできるっていういい環境がありながら
有効活用しないのも実にもったないよなーと。


ソコで知識の拝借しつつ。
ホントにいいなーって想ってまた改めて読みたい。
何度でも読みたいって想う本だけ
手元にずっと置いておけばいいのにと。

だから無駄買いは自分はしない。

話題になったからってすぐ手を付けない。(笑)

貸し借りできるならそれで読んでみてどう想うかで
その後の行動決めればいいのにとね。。。(笑)


自分の人生の中の時間だって限られてる。

その中で本に費やしていい時間だって
そう多くないのも現実だ。

ならばいい本をできるだけ読めたらいいなと。

ただ買って。とりあえず読んで。
あと置いておくだけとか飾っておくだけは実に無意味。

かといってとりあえず買って読んで。
おもろくなかったから古本で売ればいい。。。

これもなんかもったないよなーと。


現代日本の住環境では
確かに書籍の置場って限られてるし。

どーしょーもないのかもしれないけど。

せっかくの知識やら満載なハズの本。

売るっ選択肢。ホントそれが正しいのかね??と。


まあ中身の薄い。。。読む価値ない本なら
どーぞー売ってください。(笑)

ただそぉいう本。まず買わなきゃいいのにとね。。。(笑)


まあ昨今。ホントに買いたいなって想わせてくれる本は
何気に減ったという自分なりの実感でもあるけど。

ちなみにこのネタになった本は
借りて読ませてもらいましたとさ。

多分自分は手元に置かない本であると思います。
なので安くなっても買いません。。。(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Only You Can Rock Me

2015-03-29 00:11:25 | music & movie

先日のブログに
音楽ネタを書いたんですが。

そのネタに関して
『 音ないの?? 』や。。。『 聴けないの?? 』など
ご意見をいただきましたとさ。。(笑)

昨今のコンプライアンス重視やら著作権などの問題もあって
音源がないって場合も多くあるんですよぉ。。。(;´▽`A‘‘。。。

かといって自分があげてしまうのも
違法なのでできないのでホント申し訳ないと。。。

違法であげてしまえば
夢枕でNO MORE映画泥棒のスーツのお兄さんが踊ってしまって
寝れなくなってしまうんでね。。。((*≧艸≦)ププ…ッっ(爆)

まあYouTubeなどにある音源で
gooの共有ができるものならご紹介も可能なんですけどね。

イイ音楽はぜひ聴いてもらいたいモノですし
でも。。。著作権などの問題もあって難しい。

でも『 イイモノはいいっ!! 』と声を大にして
制作サイド側ですけど。。。紹介可能な範囲で音ある作品を
これからも紹介していこうと想ってる次第です。


というワケで。。。今回はコチラ♪


Only You Can Rock Me (feat. Mi-yo) / Seikou Nagaoka (2009)





Seikou Nagaoka - Only You Can Rock Me (feat. Mi-yo)




この曲は原曲が1978年にUFOが出した有名な曲。

それをクリエイターの長岡成貢さんが
2009年に出したアルバムRomantic GOLDにアレンジして出したモノ。

このアルバムもまた。。。
ホント聴きごたえのあって心地のよくオシャレな曲がいっぱい♪
こちらも是非オススメしたい。

で。。今回紹介の Only You Can Rock Me

歌詞の良さもさることながら。
原曲のロックテイストから
アレンジしたラウンジ系のスムースジャズテイストな感じがまたオシャレ♪

音の作り込み。重なり方。アップテンポな感じ。。。
どれをとっても秀逸です。

ちなみにこのアルバムジャケット。
鈴木えみさんが写っていてカワイイって有名になったんですケド。

ザンネンながら歌ってるのはちがいます。

ジャケ写にダマされるみたいなパターンですが
アルバムの出来は決してダマされることないものですよ?(笑)


また長岡さんのHPもオシャレなので
コチラもぜひ見てみてくださいな♪


長岡成貢さんのページはコチラ♪


たまにはこういうオシャレなテイストもあるって
側面を見せておかないと。。。
毎回オチつけてるお笑い系お兄さんだと想われちゃうんでね。。。(〃∇〃)(爆)


こういうセンスやらオシャレな感じは
ホント今後の自分のいい制作への意欲とかモチベーションになるんでいい勉強ですね♪

ただ感化されすぎて近いものにならないように
がんばってきます。。。これからまだまだスタジオにて。。。(笑)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもしろい展開。

2015-03-28 01:33:51 | Free

昨日。
プロ野球セ・パ同時開幕。

そしてサッカー日本代表の親善試合チュニジア戦があった。


いやぁ。。。プロ野球開幕の時期に
もぉなってしまったんですなーって改めてしみじみと。

そして試合内容。結果ともに。

どの試合もおもろい展開だったなーって
スポーツニュースの映像見て想った。

応援する阪神は。。。
途中経過見てて。こりゃ負けるって想ってたのが。。
まさかの延長でのマートンのサヨナラヒットで勝利だもんなぁー。

見たかったっす。。。無念。。。。(笑)

ただ。ライブで観たかったなぁーって想ってたんですが。。。
サッカーを観てしまったんですよね。。。(笑)


そのサッカー日本代表の試合。

コチラも展開がおもろかったんですよなぁー。


ハリルホジッチ新監督の初采配の試合。

スタメンからビックリのメンバー連発。


今まで主力が後半途中から投入されるっていうこれまたビックリ。


そして戦術も今まで横パスが多く連携するコトも多かったケド
チャンスを生み出しずらかったのが。。。

わかりやすくワンタッチでタテに出す攻撃が明確に。

そのワンタッチに伴って
展開に速さも加わって。連動も求められて。

こりゃ。。日本代表。
今後面白くなるんじゃないの??って想わせてくれる内容だったなと。

結果も2-0で勝利。

最後の宇佐美選手のあのシュートは惜しくてもったないなーって感じでしたが。。(笑)


こういうサッカーも監督変われば
できるんじゃないかーって新たな可能性も見れたし。

新しく選ばれたメンバーのスタメン起用など
こういう選択肢もあるんですなーって。

今後ホント楽しみですねーと。


そんな試合見た後。

最後のトドメにテレビ朝日系の報道ステーションの
古館キャスターとコメンテーターのバトル。。。(笑)


これもまさかなおもろい展開だったなと。(笑)


でもまあ。。
コメンテーターさんも大人げなく。

あえて公共の電波の放送で言うべき内容ではなかったと。

自身のコメンテーター降板の恨み節はね。。。(笑)


そして古館氏。最後に言い逃げのように
自分らは悪くないみたいな弁明もどーかと想うケドね。。。(笑)


まあコメンテーターさん。

コンセンサスより。自身の主張が優先のようにも見えたし。

その辺の調整能力が足らないために
官僚組織にいられなくなってしまって辞めたのかなーとも。

そしてあんな行動出たら。。。
今後の自身の活動にも支障きたしてしまう可能性もあるのに。

なんか感情的になりすぎてる感ハンパなかったなーと。


まさかニュース見てただけなのに
こんな展開なるとは思いもよらないトドメだったわ。。。。(笑)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WICKED BEAT

2015-03-27 04:33:26 | music & movie

なんかさっき書いたブログ。

無性に気分がよろしくなく。。。
消してしまおうかとも考えたケドもやめといた。

さらにプライベート的なコト言えば。
つい数日前に家族がいきなり諸事情で家に出戻ってきた。。。

それで自分の生活リズムは完全に崩された。。。(;´▽`A‘‘。。。


で。。勉強が身に入らない。。。


・・・ってこれ受験勉強の時も言ってたかもしれない。ヘ(゜∀゜ヘ)アヒャ(爆)


って感じで思い出しながら。
気分転換にギター抱えて練習に変更。

(半分は出戻り家族への当てつけ?(爆))


そして懐かしむように。
出して引き出した楽曲がこのブログのタイトルのアルバムなんですよね。。(笑)


コチラ。

WiCKED BEAT / B'z (1990)





これ?知らないぞ??って方もいらっしゃるかもしれないアルバムというか。。
ミニアルバムなんですよね。。。(笑)

これかなり秀逸すぎる。

ホントタイトルのネーミング通り。
とにかくカッコイイのひとことと。作り込みのオシャレさ。

音の響きとか。。。全部アルバムアタマから通して聴いていって
全体に統一感というか。。流れがスムーズで。
聴きごたえのあるホントアルバム。


曲は・・・・

1. I Wanna Dance Wicked Beat Style
2. Komachi-Angel Red Hot Style
3. Bad Communication E.Style
4. Lady-Go-Round “W-40”Style

の4曲。
しかも全部英語という。めずらしさもあると。


全部4曲とも前にある曲のリマスターモノなんですよね。。。
初期のB'zさんの名曲だしねぇ。。。


でも?なんでこのアルバム弾いたんだ??って言われると。。。。

なんで・・・??(´ヘ`;) う~ん。。。

初めはブルーすぎる気分ひっぱりすぎて。。。
X(X JAPAN)の紅から始まって。。。こんなのはいかーん!!ってなって。。。

hideさんのメドレーに行くと。。。(笑)


この辺もよくある現実逃避にあるセレクトだったんだけども。。。(爆)


なんかこの辺も物悲しくなってしまったんだよね。。。
弾いてて勝手にめぐりにめぐって。。。(笑)

どうせ物悲しくなるなら。。。
ギターの音色が鳴くほうがいいなって想って。。。コチラにスイッチ。(笑)


って。。。勉強は?・・・・・(;・∀・)ハッ!!!

ヤバイ。。。
受験勉強時代と同じような行動パターンまでやってしまった☆(*/∇\*)キャ!(爆)


こんなアホなことよくしてて。。
大学受かったもんだなぁ。。。とも懐かしく思い出した次第。(笑)


でも90年発売なのに。
秀逸さは色褪せないモノだねぇ。。。と改めて聴き惚れましたとさ(〃∇〃)。。(笑)


でもカラダは許さないんだからね☆(*/∇\*)キャ!(爆)


・・・・ちゃんとオチもつけてネタとして成立させて終わるとこも
昔ながらの自分のブログテイストでした。。。((*≧艸≦)ププ…ッっ(爆)



※自宅で深夜ですので。
当然アンプには繋いでもヘッドフォン使ってますので
迷惑行為は一切ありまへん。。。あしからず。(笑)

深夜のギター練習はホントトラブルなるのでご注意を。(笑)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加