trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

説明の必要性。

2013-07-31 06:57:09 | Free

女優の土屋アンナさんが主演する舞台の件で。

主催者サイドと。土屋さんサイドの言い分の食い違いが出ていて

最近問題になって報じられてる。


はじめは。


情報も乏しく、主催者サイドの

『 稽古を無断で休んだ 』との発表で土屋さんが大バッシング受けていた。


しかしながら。。。

舞台の原作者さんのブログにて。

事情が違って。原作とは程遠く。原作者は脚本や使用を許可していない。

原作の使用許可とする主催者サイドの論理構成がおかしい。

そして主催者サイドは原作者さんの意向に聞く耳を持たずに

そのまま進行させようとしたそうな。

そして原作者さんは土屋さんにその経緯など説明すると同意して行動してくれたので

土屋さんを責めないで欲しいとのコトらしい。



(´ヘ`;) う~ん。。。


まだ途中経過で何とも言い難いケドも。


自分は初めにこの報道の件を知って。

バッシングなどは一切していません。(笑)



情報が主催者サイドから発信されたものがスタート。

事務所がその『 無断での稽古欠席 』の事実を否定。


・・・ってだけでしかなかっただけに。

『 判断付きかねる 』って状況だった。


その何かが起きる前提条件があって。

その後いろんなモノゴトが絡み合って。結果として事実って出てくるモノ。


でも言い分が食い違うって部分があるなら。

どちらかに問題があるのか?片方に問題があるのか?わからない。


わからないことを決めつけて。

どっちが悪いとも言いようがないでしょ。。。?



まあ今の流れからして。

原作者さんの不同意に賛同して土屋さんが行動したことで

土屋さんがすごく株をあげたように。周りは見ているようですが。


まだ情報が欠如しすぎると自分は感じる。



当然。『 欠席 』するならば『 理由 』を先に説明して。

その上で休めばよかったように想えるし。


原作者さんの主張が正しいのならば。

原作者さんと土屋さんサイドがおかしい事実を公表しつつ。

『 契約に反する部分が多くあるから出演できない 』と

事情を先に説明すべき部分もあったんじゃないかな??って想える。



それは主催者サイドやら。メディアに通してファンの方たちとかにも。


きっと主催者やらどうこう関係なく。

土屋さんや出演者などを応援して楽しみに舞台を待ってた人だって

少なからずいたんでしょうから。


ソコには『 説明責任 』をまず先にすべきだったんじゃないかな??と。



説明の乏しいまま。

事実関係がチガウと言い合っても。


グチャグチャするだけでしょうしねぇ。。。と。



原作者さんサイドの言い分が事実だったとしたら。

えらいことしでかしてくれたな。。。って想うケドね。。。(笑)



まあ辞めるにしたって。

相手が悪いからって一方的に何も言わずに辞めてたとしたら。

それは社会人としても。契約上にも問題出てきそうだとは想う。


前提条件で原作者の同意がないなどの部分があったとしても。

ソコは契約不履行に値する行為だって正面から契約破棄の話で進めばよかったハズかとね。



どっちが正しいやら。。。


まだ判断付きかねるですわ。。。。(笑)



まあこの業界の変な『 クチ約束 』で

話がどんどん決まって。後で書類ってスタイルにも問題あるんでしょうし。


その流れがあんまり変わってないから

こういう現象も起きえてると言わざる得ないのかな。。。コレは。



原作者サイドの主張と。主催者サイドの主張。

土屋さんサイドの主張など。。。



根底にはコレなのかもしれないねと。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 何かのせい? 』

2013-07-30 01:43:20 | Free

昨日のブログに関連する話にもなってしまうが。

最近。

何かと何かうまくモノゴトが進まないコトを


『 ●●のせいだ 』

『 だれだれが悪いからこうなった 』


・・・ってコトをよく聞く。


モノゴトがうまくいかなかったコトの側面として。

原因の一端がその発言の中に含まれるコトも多いのだけども。


『 何かのせいにして?? 誰かのせいにして??


それでアナタは成長するの?? 』



・・・って言いたくなる。


何かモノゴトがうまく行かない要素に。


まわりの環境やらタイミング。用意不足。情報不足。。。

人間関係などなど。いろんな要素が絡みあって

うまく行かないコトがある。


モノゴトがうまく行く方が

逆にそれは運がよくって。って話になりえると想うし。


これだけ世の中が複雑になってたら

人も多いし。いろんな環境が緩衝しあってるんだから

うまくコトが運ぶ方が難しいってコトではないかな。


うまくいかないコトの方が多くて。

うまくいかないなら。自分がどこまでやれたか?

努力を最大限したか??自分の能力をフルにつかって

調整してきたか??って部分が問われるのではないかな??


ソコを目をつぶって。

他者のせいにするのは。結果自分の成長を阻害するだけではなく。

『 逃げ 』に走りやすくしてしまうだけだと想う。



誰かのせい。何かのせいにしてたら。

そりゃ気が紛れてラクになるかもしれない。一時的にはね。


でもモノゴトの本質やら。失敗したコト。うまくいかないコトは

誰かのせいにしたって。

なーんにも変わりはしない。


自分自身にも。ただ失敗した・うまくいかなかった。だけの

過去しか残らない。


教訓にもならないではないか・・・。


そういう風に自分の身を改めて省みて。

しっかり向き合えてこそ。自分が磨かれたり。高められるハズなのに。

そんなチャンスをフイにする方がもったないと想うケドなぁ。。。。



逃げて。酒とか何かのモノにあたって。

それで解決すると想うなよ。


ミジメになるだけだぜぃ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 反 』なら何でもアリか??

2013-07-29 01:04:43 | Free


サッカーの東アジアカップ。

日本ー韓国戦を観ていた。


試合はアジアでの良きライバルチームとして

白熱したいい試合内容で。緊張感もあって。よかったんだけども。。。。


ホントはすんなりサッカーに勝った余韻やら。

試合のコトをキモチよく書きたかった。



しかし。韓国の地でやって。完全アウェーの日本。


韓国サポーターが。政治を持ち込むべきではないスポーツの試合の場に。

ろくでもない政治的メッセージの横断幕やら。

歴史的に正確に言えば『 暗殺者 』の写真を掲示して

国威掲揚させる政治的な行為。愚行をしでかしてくれて。。。

すっかり呆れさせられた。。。。


ホントスポーツの世界にこんな政治的な対立やら持ち込まないで欲しい。


お互いの解釈が違うコトでの政治的な問題があるのならば。

政治の場でしっかりやるべきであるコトであろうし。


サッカーやらスポーツにはスポーツのルール・マナーの上に立っていて。

人種・国籍を本来問うたりすべきではなく。

お互いに尊重しあってスポーツによって素晴らしいプレーを期待する場であるべき。



昨今の韓国やら中国は。。。

この東アジアカップでもそういう政治的メッセージ出したりなど

いろいろスポーツの場でも問題行為を多発させている。


ホント民度が低い。。嘆かわしいと片づけてしまえば

ラクなのでしょうケドも。

あえて今回言わせてもらいます。



最近『 反 』とつく行為がいろんな場所で起きる。


それは韓国・中国における『 反日 』に繋がる行為・運動。


日本国内でも

中国・韓国などの『 反日 』行動に対する反発での『 嫌韓 』『 嫌中 』。

『 反韓 』 『 反中 』などの行為も少なからずある。

ヘイトスピーチなどの行為もそれでしょうし。


さらに。『 反原発 』やら『 反TPP 』などの

政策的な反対運動などさまざま。



でも想うに。

反発やら反対するには理由があるのは各自の主義・主張なのかもしれないが。


反対・反発する行為なら

『 なんでもアリか?? 』ってのはダメでしょ。


それでいて。

議論にもならない一方的な主張の反対・反発行為ばかりでは

決してうまく行くハズもなく。

対立が対立をさらに呼んでしまったり。問題をさらに拡大させてしまうことだって多い。



もちろん中身には賛否両論などもあるのは当然。


今どちらが正しいって議論とかはおいておいて。


『 反対・反発なら何でもしてOK。なんでもアリ 』ってのはやめましょうよ。



それは中国や韓国の皆様だけに限らず。

最近の日本でも。

何かあるとすぐ。『 韓国 』『 中国 』を何かの事例を持ち出して

引き合いに出して。時として呆れつつ面白おかしく使う人も多くなってる。


確かに。おかしな行動してるってのも事実だし。

おかしな言動・主張を繰り返してるのも事実。


だからって日本が。目には目を。ってやり方で。

『 見下したような行動 』もいかがなモノなのかな??



それも民度低いと言わざる得ないんじゃないのかな??


日本人のモラルやら日本人のメンタリティーがすごいって言うのなら。

相手にされてイヤなコトをすべきではないでしょうに。


だからってやられたらやられっぱなしでいいとも言ってない。



ちゃんと理路整然に。正しい主義主張を繰り返し。

説明をして理解を得られるように。相手にも。周囲にも配慮していくべきでは??


って想う。


ソコのしたたかさが足りなくて。


韓国や中国のように事実と違うコトも根回しやらロビー活動などで

うまく喧伝しまくって。成果を出されてるコトが事実としてあって。


そのマチガイを正さないと日本はいけない時期にあるのも事実。


マチガイの多さを正確に違うと主張しなきゃいけないコトも多いのも事実だ。



前から自分のブログでは毎度書いてるケド。

中国・韓国にだって素晴らしい人がいらっしゃって。

全員が。あのような愚行をしてるとは限らない。


だけども報道などの一部を観て。

その愚行を大きくしてしまうのは。。。


結果的に嫌ってるハズの行為を日本も知らず知らずにしてると言えないかい??



まあ事実。韓国は国全体で。

司法制度すらも破綻するくらい『 反日ならばなんでもアリ 』ってなってる

おかしな国になってしまってきれるのは事実。

国内事情の諸問題をなだめかわすために。

言わばガス抜きのために。政権維持のために都合よく。

『 反日 』『 戦前の日本 』などもよく用いても。

結果的にその諸問題はなんら解決も見ないし。


ただの問題のすり替えでしかないのにね。。。


それを教育を含めて。政治体制と絡めて教えられてしまってて

盲信しすぎてる人も多いのも事実でかわいそうな現実かもしれないケド。


憎しみ合っても何も生まれないし。

相手が憎んでるので。こっちが憎んで返すってのもおかどが違うんじゃないのかね??



相手が憎んで話にならないなら。

話の合う部分で是々非々でやっていくしかないし。


日本人の良さのひとつなのかもしれない『 和 』を大事にしすぎて。

協調やらケンカしないのが『 和 』を保てるとも限らないのに。


『 和 』を大事にしすぎるあまりに。

今まで配慮しすぎてきたと自分は想う。



もちろんケンカするべきではないし。

『 和 』を大事にするメンタリティーは大切にしていくべきだろうが。


もう少ししっかり立場の説明。主義主張していくべきなんだろうと想う。


その説明をする。主義主張するときに。

相手に配慮や思いやりを持って。


見下してかかることは双方辞めましょって想う。


だからって今までの経緯から相手はそう絶対ならないかもしれないって

わかってるけども。


同じようにすべきでは自分はないと考える。


相手が子供のような稚拙さがあるのなら。

こっちは毅然とオトナの対応で甘やかさないのは適切かと。


『 反 』と言えば。

なんでもアリも間違ってる。


『 反 』が正しい根拠ももっと明確に出して。

その解決策もしっかり示せないと。その主張も理論破綻してるようなもの。



キモチだけで『 反 』ばっかは辞めてもらいたいね。。。


中国も韓国も。そして日本にも増えつつあるその感じもね。。。。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sunday Morning

2013-07-28 09:28:38 | music & movie

夏休みとはいえ。今日は日曜日。


そぉいえば日曜日にまともに休みって

社会人なる前からほぼないかもしれない。。。(;´▽`A``。。


って改めて朝想ってしまった。。。(笑)


今日もスケジュールはボチボチあって。

車での移動の間。こういうコト考えてしまうと。。

気分が乗らなくなってしまうコトもある。。。(;´▽`A``(笑)


なのでせめて音楽をぉぉ。。。


って想ってセレクトしたのが。。。

失敗だろうなと想いつつ。。。コレにしてみた。


Sunday Morning / Maroon 5 (2002)





(※画像は 収録されているアルバム Songs About Jane )


そして聴いて。


運転手と。。。ふたりして。。。


『 こんな幸せな日曜日じゃないな。。。ウチラ。。。 』


・・・って半泣きしそうになった。。。(爆)



ちくしょぉ。。。メロディーラインといい。

歌詞といい。。。よすぎるけど。


今の自分には切なかったぜ。。。


気分をアゲるつもりだったのに。。。(笑)



夜は悲しいかなこの曲をスタジオでやって

自分で慰めるしかなさそうだぜぇ。。。。壁 |дT)o エーン(笑)


それにしても。ホントいい曲やねぇ。。




Maroon 5 - Sunday Morning




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲリラ豪雨かぁ。

2013-07-27 23:17:53 | Free

自分は仕事の打ち合わせで。

外の様子がわからない部屋にいたので知らなかったのですが。


何やらゲリラ豪雨があったらしい。


そして東京の隅田川の花火大会は30分程度で中止になったとか。


夏の風物詩で名物なイベントがこんなカタチでってのも。

致し方ないケド。。。確かに花火は雨降っちゃムリだわな。。。(笑)


隅田川の花火大会にしても。

これから夏場は花火大会などイベントはいっぱいある。


自分もそんなイベントゴトにめちゃめちゃ巻き込まれまくってる次第なのですが。

せっかく準備して。がんばってきても。

ゲリラ豪雨などの天候や自然現象にはあっさりと流されてしまうってのも。

無常ですなぁ。。。。はかなく切ないですなぁ。。。



・・・って想いながら。


『 だましゑ歌麿 』(時代劇)見てた自分。。。。(笑)


そっちも面白かったケド切なかったねぇ。。。。(笑)



相変わらず時代劇は好きで仕事をデスクワークに切り替えてみてたわ。。。(爆)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加