trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

キャパシティー。

2017-06-30 08:12:53 | Free

【 キャパシティー (Capasity) 】


収容能力。また、容量。

物事を受け入れる能力。受容力。


(goo辞書(デジタル大辞泉))


こういう意味がある。


最近都議選やら政治の世界やら。

ネットや芸能界。社会問題などあらゆる局面で。

想うコトがある。


『 キャパシティが足らない 』コトが原因だろうなと。


とかく昨今はメディアやSNSを含むネットの世界の普及によって。

あらゆる情報が煩雑に。しかも豊富に混在していて。

しかも発信・拡散の速度も異様に早い。


故に一度発信されてしまう情報が

またたく間に世界に拡散していき。

それが精査されたり。確認されずとか。事実かどうかが不明でも。

その正誤如何問わず。ばらまかれてしまう。


もし誤った情報で。

その情報の捉え方に悪意なども含めば

より収拾がつかなくなって。炎上してしまうコトが多い。


そして炎上してしまうと。

その収束のために動くコトがまた情報や問題をこじれさせて

さらに炎上を招くケースもしばしば多い。


まあソコに。

知りたいって想う人たちがいっぱいして。

知ってしまえば興味がそそられてより深く・多く知りたいから

派生してドンドン深みにはまる。


その情報収集の過程で間違った情報なども混在して

自分で確認・整理・精査できないまま鵜呑みにして。

ワンポイントだけで批判に繋がってしまうとかになり。

一瞬でひとつのコトで全て悪く捉えられてしまうコトも最近多いねと。


それはひとつに。

そのモノゴトの受け取る側のキャパシティーが足らないコト。

許容度も低く。

モノゴトの情報・知識など煩雑になってることの

核心部分へのアプローチが上手く行かないとか

整理・精査・確認作業が出来ない・足らない事でも引き起こされてると想う。


前述の辞書の意味の2つを同時に含んでるってコトだ。

容量も足らず。受け入れる能力もないと。


じゃあどうしたらいいの??って言えば。


とかくこれだけよくも悪くも様々な情報や知識。

そしていろんな人の意見・考え。ソコから起きる賛否・批判。。。

それをしっかり自分で解釈できる・分析できる

観察眼とか審美眼とか。考察力とか分析力が足らないから起きるだけで

それならその能力を自分で高める以外に他にないでしょ?と。


もう片方の許容度が狭くなってるコトに関しては

前にもブログで書いたケドも。

余裕がないことも引き起こす要素にあるならば。

自分が冷静に余裕を持てるようにキャパシティー上げるしかないワケだ。


なんでもかんでも過敏に反応するだけじゃなくて。

なんでもかんでもダメーあかんーそんなの許せんーってばかりじゃなくて。

ホントに許せない部分のポイントを的確に絞って

それ以外は論外くらいにするくらいの鈍感力って必要だと想うぞと。(笑)


世の中のシステムやテクノロジーは日進月歩で。

日々進化し続けて。その仕組みや中身を理解しないまま

組み込まれたり。その断片を利用してるようで利用されていたり。

高度に進化し続けてると言っても過言ではなかろう。


なのに。人間がその進歩についていけてない部分が多くあって。

キャパシティー不足で。フリーズしそうになって

パンクしかけてるのは人自身じゃないの?と。


いろんなモノゴトを見る目。考える力。分析する能力。

ソコから判断する思考能力。

自分でイマジネーション働かせてさらに起こりうる可能性をも考えられる想像力。

その後の事象の変化を確認して反省や整理を行える解析できる能力。

その解析したものをさらに自分に還元して自分を高める必要が

人の方にあるんじゃないの?って想うなぁ。


ネガティブなコトとか捉われ続けてとか。

同じコトの繰り返しばかりで進歩・発展がないのは

意味がないしもったない。


もう少し自分のキャパシティーを客観性ある見方で。

常に足らないって想えば

さらに成長促すモチベーションなると想うケド。


そういう意味では自分はまだまだ足らんって想うし

未熟すぎる。こんなえらそーに言えた義理じゃない。。(笑)


反省反省。。。(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

偶然と確率。

2017-06-29 08:14:51 | Free

評論家の勝間和代さん。

先日自分のブログでも取り上げた将棋の藤井四段に対して。


なぜ藤井四段が連勝することができたのか、
自分(勝間氏)には「2つ仮説がある」と語った。

一つは若く柔軟な思考ができ、
怖いもの知らずで勝てているのではないのか、とした。

もう一つは、

「(勝っているのは)偶然の可能性がある。
(対戦した)28連勝の棋士の方は今はCクラスで、特に大きなタイトルを取っていない」

 つまり、あまり強くない相手と「偶然」連戦することになっただけ、ということのようだ。

藤井四段は17年4月に羽生善治三冠に勝利したと話題になったが、
あれは「AbemaTV」の番組企画で公式戦ではなかった。

勝間さんの分析にスタジオ内では、
藤井四段は強いし頑張っている、という意見が出たが、

「10年後とか歳をとった時に勝てるかがものすごく興味がある」

と勝間さんは語った。


勝間和代、藤井聡太四段29連勝は「偶然の可能性」 異常なフィーバーへの嫌気がアンチ発言を生む?(Yahoo!ニュース(J-castニュース))


ホンマアホすぎる。。。(笑)


これでよく経営コンサルタントとか会計のプロとか

情報処理とかを教えてるなと言いたいな。。。(笑)


確率と統計とかでもこんな連続した『 偶然 』なんてあり得ない。

まして相手はプロの世界。

プロになれない棋士だっていくらでもいるでしょ?と。


数字にお強くなきゃ会社のコンサルティングなども分析も

ままならないハズですけど。。。(笑)


こぉいう言い方したら。

必死にやって負けた29人の皆様がよっぽど無能というか。

運に翻弄されただけって見えてしまうし。失礼極まりない。


負けた方がよっぽど不甲斐ない。悔しいって想ってるでしょうし。

藤井四段に勝ったら自分も上がれるって想えてるでしょうから

みんな必死にやった上での結果。

それを『 偶然 』って。。。(笑)


確率論でもこんな29回も偶然重なるなんてあり得ん。。

計算するのもあほらしいのでやらんケドさ。。(笑)


よっぽど勝間さんの現在の活動がまだある方が

奇跡的な偶然じゃないの??って想うが。。(笑)


あんだけボロが出て。各所で論破されまくって。

的外れな主張でよく評論家など標榜してるなと。。。


そっちの方が『 偶然の可能性 』です。(笑)


・・・って言われたら勝間さん如何思います??(笑)


自分は頑張ってきたんですぅぅーきぃぃぃーーー


・・・ってなりません??(笑)


自分の立場に置き換えてから

分析やら相手を慮ってモノを発言された方がいいですよと。


そして論拠になるものが

自分の知識や経験をバックボーンにされるなら

もっと理論的に。科学的な根拠に基づくものも踏まえて言わないと。

あんなのただのひねくれたアンチの。。屁理屈なだけだっての。。(笑)


素直にすごいって想うコトは素直に認めたら?と。


藤井四段はあんな新記録達成したら。

勝ってやろう。打ち負かしてやるって血相変えて

対戦相手は研究や意気込んでくるでしょうに。


その記録にドンドン近づいてる時点で

周りも必死に止めようとしてたハズ。


それでも止まらないっていうのに。

それで本人は将棋の勉強や思考を必死にやってきたものを

『 偶然 』ってだけで片づけられたら

努力してる皆様に失礼極まりなさすぎ。


こういうコメンテーターをホント無くしてくれって想うわ。。。


いや。こういう方がいろんな人を指導する立場などにも

いないでいただきたいって想ってしまうくらいの資質だ。


見てて気分悪すぎた。このニュース。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤井四段を見て想う。

2017-06-28 08:27:25 | Free

今ニュースでよく話題になってる

将棋の藤井聡太・四段。


現在愛知県の中学生で14歳で既にプロ。

連勝記録も29連勝という新記録を樹立し

尚更新できるかもしれない可能性を秘めている。


プロの将棋の対局のため。

昼食や夕食などいただける場合もあって。

その際に食べたぶたキムチうどんが人気になったとか報じられてた。。(笑)


幼少期からパズルなどやってたと報じられると

その手のパズルが人気になったり。お子さまにやらせる親御さんもいるとか。。


まあ話題になるのも無理はない。

中学生で過去にプロになった方々。

加藤一二三。谷川浩司。羽生善治。渡辺明。

すごいメンバーと肩を並べてるし。


こういう専門性の高い分野で長く早くキャリア積む方が

特化できて。経験や知識なども増えてプラスは多いハズ。


今後の活躍も期待される棋士のひとりだと想う。


将棋界に新たなスター誕生ってのと。

若くて才能のある人材が出てきたってスター誕生の要素が相まって

とかく話題にされてるけど。


それでそれに追従させて。

うちの子にも才能あるんじゃないかしらーとか。

あんな風になってくれたらいいのにぃぃー

って同じジャンルに走らせる親も多くてなんなんでしょうねと想う。(笑)


石川遼選手が活躍したら。宮里藍さんが活躍したらゴルフ。。。

福原愛さんなど活躍したら卓球。。。

羽生結弦さんや浅田真央さんらが活躍したらフィギュアスケート。。。

そして将棋の藤井さんが活躍したらと。。またなる。


こぉいうブームで可能性を見出したい気持ちわからんでもないが。

そぉ二番煎じにならずに。

自分のお子さまをじっくり見て

何があって。何が合わない・苦手とか把握して

早くその特性とか能力とか趣向を見抜いて

ソコを伸ばしつついろんな可能性にチャレンジさせてあげたら?

って想うんですけど。。。


人気が出て将棋界を目指すお子さま増えたら

勝負する世界の人口は増えて

競争は激化するワケだし。その中でも群を抜くってのは

そぉカンタンな話でもなく過酷でしかないワケだ。


過酷でもしかしたら挫折の可能性があるかもしれない分野に

特段才能を見出せないまま送り出すのは酷じゃない?と。


たぶん前述のゴルフの石川選手や宮里選手。卓球の福原選手や

この藤井四段のような方はホントにまず才能があった上に

その競技・種目などにおいて『 好き 』って部分が多く

その上でその競技科目に関して周囲の環境に恵まれ

サポートやアシストがあって。

さらに本人がトコトン努力したからこそ。早くに輝けたのだと想う。


才能・趣向性・環境・サポート・努力・忍耐など・・


全部特化するとなるとこれなかなかないよ?と。


特に才能があるかないか。ソコは大きい。


才能ある人間が同じ質の努力をするのと。

才能ない人間が同じ質の努力をするのとでは。

才能の差分で。才能ある・ないの差は埋まらない。


それ故才能がまずある上に忍耐強く努力をいかにできるか?

って部分が大事になるし。

好きだけでも話にならないし。

嫌いなものをトコトンきわめてやらせようとしても

破綻は目に見えてるワケだしね。。。


こういう若くて才能あって。輝けて可能性のある人が出てくるコトは

素晴らしいことだけど。

それを自分のわが子にもあってほしいと願うのが親かもしれんケド。

自分のウチの子のコトは自分がイチバンよくわかってるハズ。

わからない部分も多くなってくるであろうケド

やらせてみる可能性やチャンスは広げてあげてもいいケド

それを押し付けすぎずに

自分らしさを早く見だしてあげる方がいいっておもうぞーと。


・・・って自分の子供いませんが。。。☆(*/∇\*)キャ!(爆)


まあこういう若い才能の活躍をみて

それで奮起するモチベーションになってくれるなら

どんな分野だっていいコトじゃないの?ともね。


そういう意味での話題になるのはいいかもねと。

それは老いも若きも関係なくね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

政治家ではなく政治屋の資質は最悪。

2017-06-27 20:10:57 | Free

東京は梅雨空の中でも。

都議会議員選挙の選挙カーや街頭演説など

各所で見られる。


ホントに選挙の公示直前とか。

選挙が近いって時期になるとボーフラのようにうじゃーって湧くね。。(笑)


急に街中に顔ドーンの。名前バーンの。

政党名勢いあればズバババーンの。

政党の代表する看板の人がズドドドーンと。


で?この顔と名前の人ナニモノ??って疑問ばかり。。(笑)


薄ら笑顔で。男性ならスーツで。

あんな偽善めいた。。なんかいかがわしい笑顔振りまかれたら

自分なら引くケド。。。(笑)


で・・経歴多少書いてるケド。

ありきたりのドコ大学卒で。有名企業やら官公庁やら。。

市議経験やら秘書経験やらなど書いてる。


それでキャッチになる文言があって。

年齢が若ければ若さを売りにする文言が飛び交い。

年を召してるなら実績や経験を売りにする文言になり。

女性なら女性の目線・立場や子育てに関する文言が。


もぉ見飽きましたと。。。(笑)


そして選挙の公示になれば。

駅前や商店街などでおはようございますと桃太郎作戦と。

もしくは選挙カーで名前と政党を連呼するだけで車を流すだけと。


その選挙人や事務所サイドは

近隣の各種団体や企業の幹部などと接触しつつ

支持取り付けなど奔走してるワケだ。


支持してもらえる団体や組織などが増えると

必然的に投票率も有権者の半分程度くらいしか入らない今の日本の選挙ならば。

増えた分当選確率が上がるのでソコは必死と。


あとは取りこぼさないように。

前述とアイサツも桃太郎作戦と。選挙カー巡回でしょと。


これでホントに政治家と言えるのかな・・・?


選挙に特化してる『 政治屋 』という商売でしかないって

以前から自分は想ってるケド。


選挙の時だけいい顔して。

受かったら大したその後の政治活動より議会などへ注力しすぎで

こちらへのリアクションが見えないコトも多いし。


ホントに掲げる政策の冊子やサイトなどを見ても

アバウトすぎて。実現不可能やら実現性乏しい内容の列記だったり。

それを検証すれば実績なんて

皆無に近いんじゃないの?ってのを盛ってでも実績にしてる方も多い。


選挙の時だけ色目使うなって言いたいし。

選挙の後でも状況次第では民意なんて

多方面に散らばるコトもあるんだから

もう少し常に有権者の意図を組んで声を聴けよって想うね。。。


それで受かれば先生って言われてチヤホヤされて。

選挙の時の顔とは全く違う政治屋に成り下がるのも大半だし。


落ちた候補だった方はガックリしすぎて

その後の政治活動が尻つぼみになりすぎてるワケだし。。(笑)


ホントこんな選挙メインで。

なんとなく見た目のいい経歴や有名だのなんだので選ぶって

もぉ辞めません??

こういう名前連呼の。顔色ばかり見て顔売ってって選挙辞めません??


って言いたいわ。。(笑)


こういう選挙やってて。

昔はネットがなかっただけにいろんな意見や事実が

封印されたり黙殺されたりしてきたケドも。

昨今はネットや技術の普及でいろんな細部の情報が漏れ出るコトは多い。


故にいろんな疑義というか事実が出てきて

議員の資質なるものを問われるケースも昨今多すぎでしょ?


ウソ付いたり。騙したり。言葉で誤魔化してるだけだったり。

暴言使ったり。立場使って何かしでかしてたり。。。


こういうのが増える根底は

今の日本の民主主義というてるケドも

この腐敗の根底は今の選挙のシステムじゃないの?と想うが。


今までやってきた情や実績に訴える。

見栄えがいい。

経歴が豪華。

有名・コネクションが豊富。。。。


そんなのだけで選んでいいの?


まあ今の選挙システムだけでやってるからこそ。

これじゃ変えられないって飽きられて

投票率は下がってるのが実情でしょうし。

政治に信頼・信用が持たれないのもこういう部分があるからでは?と。


選挙にかかる選挙カーやらポスターやら。

そういう活動費だけでも膨大にかかって。

そのコストを支出できる人が当選確率上がってるのも事実。


政見放送が早朝のほぼ誰も見ない時間にしか流れないとか。。

ありえんわ。。。(笑)


もっとその政治を行う人の声を。行動を。人となりを。

わかるようなところで判断材料増えるコトや

もう少し選挙の前に前にやってる方への評価・採点がなされるべきとか。


そぉいうことしないと今の政治屋たちの腐敗や劣化は治らんと想うがな。。。


まあ選挙システムや今の政治のシステムを

維持・継続させようとして自分らの立場の保身を続けてるのも

今の政治屋たちがやってるからこそ変わるハズもない。


だからって急にホントにそれを変えたいと飛び込んでも

多勢に無勢で。半ば異質でジャマモノ扱いされてしまうでしょうし。

まあイジメに近い状態になるでしょうねと。


顔と名前だけでも覚えてくださいって

感じの今の選挙は芸人の舞台みたいなもんじゃなって想えてしまうなと。。(笑)


やってる内容も三文芝居だったり。

お笑いぐさのお笑いにもならない。『 笑われる 』ってのなら

情けない限りだ。。。


ホントに真面目に笑いを頑張ってる芸人さんらより

今の政治屋さんはレベル低いと想うぞ。。。(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横須賀市長選。

2017-06-26 08:10:14 | Free

昨日。神奈川県横須賀市の市長選があった。

現職の吉田雄人市長(41・無所属)を。

元市議の上地克明(63・自民・民進・公明推薦)が破って初当選したそうな。


ニュースではタレントの上地雄輔のお父さんって部分と。

小泉進次郎・衆院議員のお膝元ってコトがクローズアップされてる。


2期8年で。しかも経営コンサルの会社で有名なアクセンチュア出身の

吉田市長より。市議や県議経験と。知名度の上地候補が市長になってしまうんやねと。


まあ市議会と対立してた吉田市長とも記事で書いてるケド。


そんな喜べる話じゃないと想うぞ?横須賀市。


横須賀市は人口流出率も高い。

かといって好転するだけの余裕もないハズ。


市長を変えて。議会との上手いヤリクリで。

変えたいって意思が有権者にあった部分もあったんでしょうケド。


そんな生易しい話でもないと自分は想う。


人いて。それで生活があって。その生活を支えるモノを維持し。

ソコに生まれる諸問題を行政や政治がどれだけ下支えできるか?

ってのが重要だけど。


人が減り。生活の質も下がっていて。

生活を支えるモノを今後どう維持するか?って部分のめども見えない。

尻つぼみ気味の横須賀市がアタマだけ変えても

それで何かよくなるのか?って言うのはきっとNOだと想う。


それが出来てたら吉田市長の2期8年の間に道筋が出来ていたハズ。


それを継続って望まない声と。

知名度・実績などで新市長を選んでしまった民主主義なワケだ。


まあだからって批判してるんじゃないですよ?(笑)


経験値があるし。人脈や支援体制などもある。


やってもらってどれだけ効果でるか?見せていただきましょうって

期待は少なからずあるし。


自分は神奈川育ち。横須賀にも馴染みも未だに深い。

横須賀にゆかりの深い友人もいる。その家族とも縁も深い。


横須賀は好きな街だ。


港が見えて。歴史もあって。海も。山も。自然が多い。


日本の戦前・戦後も国防を担う場所でもあるし。

ソコを目を向けられないというか

そういう部分をホントはもっと大事にしてもいいケド。

戦争中の歴史に目をふさぐというか。。

自衛隊アレルギーみたいなものがまだある部分だってあるし。


ソコを推せないってのも歯がゆいだろうなと。


JRの横須賀駅。

降り立つと。昔の軍港の名残があった。


ホームの形状。レールの後。かつてホームの合った場所。

そして多くの海軍の軍人を送り出して行ったであろう駅舎。


今は駅前が公園になる前は

もっと色濃くその名残があった。


自分は歴史や史跡を見るのが好きだし。

その当時のコトを想い馳せるコトも好きだし。


見る前に事前に学ぶべきを学び。

見て実際に感じた疑問はその後また調べて学び直す。


そして自分の感覚や知識と。実感を焼き付けるってことが好き。


すごく横須賀は。そういう意味では

ノスタルジーの多い場所だって想う。


それを生かせてない部分も多くあるワケで。


横須賀の魅力よりも。

デメリットの方が多く目につくようになってしまって。

それが人を遠ざけたり。人が出ていく要因んだと想う。


今後日本は少子高齢化により人口はさらに減るでしょう。

今横須賀が抱える空家が多くなった地域が

過疎化を起こすようなことが全国のいろんな場所で起きるでしょう。


日本の全国津々浦々

横須賀のように特色があって各自魅力もあって

いいところばかりなのだろう。


でも先日もブログに書いたケド。

イイ部分を生かすために。どう問題点を減らすか?

って部分が今後大きな課題になるでしょう。


その先駆けとなるケースに。横須賀がなってくれたらいいねって想う。


期待はするけど。多くは期待できん。

道のりは長くなるでしょうケド。

道筋や光明くらい見えるようにしてもらいたいねと。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加