仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

ワンコインラーメン 泉沢店

2014年12月26日 | 宮城県内

矢島サンタからのクリスマスプレゼント到着

℃-ute矢島舞美がBD「Ways」全てに直筆手書きのメッセージを添えていると話題 | カラフル x ハロプロ

これで今年一杯を元気に乗り切ることが出来そう(^^

今年のXmasケーキはパティスリーミュールで購入。夕方行ったら苺ショートやモンブラン売り切れていて残念でしたが大好きなキャラメルマキアートが有ったから良しとしよう。苺杏仁も美味しい。安くて美味しい。パティスリーミュールクオリティ侮りがたし。

 

アベノミクスが謳われる昨今。

値上げ値上げで我ら庶民の生活は苦しくなるばかり。そんな中で雑誌「仙台ラーメンチケット」革命。ワンコイン500円でラーメンを食することができる衝撃に西野カナばりに震える今日この頃ですが、

雑誌無しでもワンコインで食することの出来るラーメン店が塩釜に有りました。塩釜市泉沢エリア”酒のやまや”近くにあります「ワンコインラーメン 泉沢店

今年4月の消費税アップでもしかして540円になるかも?と思われましたが、なんと全メニューとも値上げを見送りされるという大英断。

って事で「ラーメン」「みそラーメン」「とんこつラーメン」が税込でワンコイン500円。世知辛いこのご時世にワンコインでお食事出来るなんて何とも有り難い話ではないですか(^^

濃厚しおとんこつラーメン」600円(写真上)

ここまで書いといて600円のメニューを紹介するのもあれですが(笑)

”濃厚”の文字に惹かれて高級な?メニューを頂いてしまいます。

じっくりと取られた豚骨は雑味無くミルキーな風味。油量は然程強くは無いですが軽く豚脂の野趣味があり、わりと漢らしさがあるスープベースです。

塩ダレは濃厚でコクがありやや味が強め印象。

さらに背脂を炙り炒めてトッピングしてあり豚の旨味を更にプラスしている工夫が面白いです。これ「ワンコインラーメン 泉沢店」のオリジナルですね。

麺は緩いウエーブの掛かった高加水率でツルッツルのもの。豚骨ベースのスープにさらりと絡みます。

 

ここからは過去食。

(←写真左)「濃厚とんこつラーメン」600円

こちらは醤油味。白濁豚骨ベースで油量強め。醤油ダレは昆布が効いていてやや強め。塩味が強く芯の通った強めの味わい。

動物系の強い味わいでなかなかに野趣味のあるスープです。麺は縮れのある黄色い卵麺っぽい中太麺が合せられます。

(←写真右)「濃厚しおとんこつラーメン」600円

元ダレが塩に変わりやや熟味のある旨味のスープ。濃厚でコクがありやや味が強い。こちらのスープもなかなかに漢な仕上がり。
(13/07/01食)

 

(←写真左)「濃厚とんこつラーメン」600円

豚骨ガラは自家製できっちり取られているタイプ。臭みは無いですが油量は強めで動物系のややワイルドな仕上がり。

元ダレはシンプルな醤油味で少しエッジを効かせたもの。こちらにも炙り背脂がトッピングされて香ばしさをアップしています。

(←写真右)「濃厚しおとんこつラーメン」600円

なんか期間を空けて食べに来てるんですが今見るといつも同じメニューばかり注文してしまってます。

ワカメが程よい塩味を加えてアクセント。
(12/09/06食)

 

←「スーパー濃厚みそとんこつラーメン(1.5倍)」800円
+クーポン味玉サービス

初訪問の際に頂いたこちら。ワンコインを謳うこの店で一番高級なメニュー。お尋ねしたところ「麺が多くスープも濃くなっている」との事でした。

ベースは白濁豚骨で綺麗に取られています。油量は極少なめで濃厚ながらあっさりとしてますね。味噌ダレは仙台味噌使用とのことですが赤味噌ではなく白味噌主体な雰囲気。

野菜の熟味を旨味として使ったタイプ。スープには軽く昆布主体の魚介系を効かせてあり、さらにトッピングのワカメも磯味を醸します。

トータルで塩味はやや強め。背脂はスープに溶かし込まずに3~5ミリの細切れを炙ってトッピングして香ばしさを加えるというアイデア。粒々感に気持ち塩味も付けている模様。

味玉は醤油ダレできっちり味付けされており半熟度合いも良好で普通に美味しい。

チャーシューはおそらくトロ肉。味は肉の自然な甘さを生かしたナチュラル風味。
(12/08/01食)

 

威勢の良い親父さんが一人で切り盛り。「ラーメン美味しいよ」というネコ家族が美味しそうにラーメンを囲んでいるイラストがレジ横に飾ってあって何だかホノボノして良かったな(今は残念ながら外された模様)

老舗とも異なる庶民派食堂のような店内も良い雰囲気。また来よう。ごちそうさまでした。

(14/07/26)
ワンコインラーメン 泉沢店/宮城県塩竈市泉沢町20-19

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺匠大黒 多賀城店(4) | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL