仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

おもと(5)

2014年12月10日 | 仙台市泉区

OH!バンデスの人気コーナー「唯ちゃんは会いたgirl!」

レギュラー出演中の佐藤唯@山形出身ですが、今月は登米市登米町の教育資料館でロケ。

ハイカラさんよろしく大正浪漫チックな袴姿で登場。

とよま観光物産センター遠山之里でご当地B級グルメ・油麩丼を食レポ。

オーバーリアクション気味なのも良い。それにしても唯ちゃん可愛いわー。孫のヨメにしたい。孫いないけど。

# 登米で昔メガ油麩丼やってる店がありましたがもうやってないのかな。

木曜の警察資料館ロケでは明治時代の留置場再現施設に監禁されてしまう佐藤唯

逮捕しちゃうぞならぬ”逮捕されちゃうぞ”的ファン必見なマニアック映像。

OH!バンデス侮りがたし(←見方おかしいって、笑)

 

 

さてラーメンの話に

節系とんこつらぁ麺 おもと」(店名クリックで過去記事へ)から

11月限定メニュー「ど煮干しラーメン」780円
+クーポン海老ジャンサービス

元々おもとは早い段階から煮干しメニューを出してましたが(過去記事「煮干しらぁ麺」)あまり注目されておらず?今回の新・煮干しはどうでしょうか?高まる期待。

とりあえず見た目!色黒っ。ドドメ色に泡立ちが凄いインパクトです。前の煮干しメニューとは別物ですね。こういうの待ってました(^^

スープは油量やや強めで乱切りの背脂を浮かばせてトロミが有りますが、ガラのみではないベジポタ由来な部分が多くありラード感や豚のくどさが少ないのでトロッとしてるのに飲みやすい仕上がりです。相変わらずクオリティの高いスープベースに感心しきり。

お待たせの煮干しはやり過ぎなくらいの大量投入でニボだくな配合。煮込みと粉で入り底にも魚粉が大量に沈殿しています。「節とん」でも以前は節をミキサーで粉砕してダクダクで投入してましたが、あんな感じで相変わらずガチなストロングスタイルで加減無しな模様。

煮干しのエグミはあまり感じず。酸味や苦味は動物系でマスキングされスッキリとすらしており、煮干し特有の高い高い旨味を十二分に引き出しています。

ほぼ間違いなく青森濃厚煮干し系インスパイアと思いますが青森でもなかなか無いクラスの煮干しの強さですね。系統が「デス煮干し@ゼットン-絶豚-」に少し似てる気がします。

麺はバッキバキに固いストレート中細麺。スープにさらりとしか絡まないタイプですが、確かにこれだけ極端なスープにはこれくらいが合いますね。

チャーシューは1センチ厚で食べ応えのあるもの。味も上々。

海老ジャン入れたら風味急変。あんなに強かった煮干しがエビにマスクされ負け気味です。これでもまぁ美味しいですがマッチングは微妙。予想以上に海老って個性が強いので入れない方が良いですね。

それにしても濃厚煮干しをおもとのベジポタベースに合わせるのは具合が良い。しばし豚+野菜+煮干しのコラボレーションを堪能。以前のおもとの淡麗系煮干しラーメンで欲求不満だったモヤモヤが霧消していくようです。

 

780円な値段設定も気になります。うがった見方ですが同じ中山界隈の「ニボラー@心温」より20円安くしてうちでもこれくらい出来ちゃいますぜ的に挑発してるようにしか思えない(笑) SRGPにも初参戦するらしいですし。

あるいは柏木の新店潰しか。秋田からの刺客な新店への牽制か。血で血を洗う熾烈な煮干しラーメン闘争の幕が切って落とされたという事か。(←スイマセン完全に邪推です)

そしてある程度数が出たらレギュラーにする公算でしょうか。ていうかレギュラーにすべきでしょこれは。とか思ってたら好評につき期間延長で12月いっぱい提供される模様。

らーめん おもと - 宮城県 仙台市 - ラーメン専門店 | Facebook

レギュラー化熱烈希望。あの店のニボラーだって最初限定メニューだった物がレギュラー昇格してましたからね。

そしてそのSRGPにて「おもと」「月光」「心温」の三つ巴で12/12~14メリークリスマス対戦をされるらしい。熱くなってきたこのエリア目が離せない。参加してみたいけど自分Twitterアカウント持ってないので…。そろそろSNSやらんとダメすかねぇ。

(14/11/25)
節系とんこつらぁ麺 おもと/仙台市泉区南中山1-31-1

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華そば 壱(2) | トップ | 恵比蔵(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL