ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

いろんな条件に助けられて・・・

2017-02-23 23:47:15 | 家庭生活
1日出勤して今日はまたお休みのケン太です。

相変らず、主人はケン太のことを気にする、気にする。

帰って来て姿が見えないと

「ケン太は?もう寝たの?まだ帰って来ていないの?」とかね。

今日、帰ってきたらケン太がいるもので

「あれ?今日、休み?ついこの間、休みじゃなかったっけ?休み多くねぇか?」

いえいえ、あなたと一緒の週5ですから
2日連続でとるか、1日ずつとるかの違いですから

ケン太は「その前、4日連続で行ったから」と説明していましたが。


ケン太は7日間の間に2回お休みを貰えます。

2日働いて1日休み。3日働いて1日休み。
4日働いて1日休み。1日働いて1日休み。

この2パターンのどちらかで、土日はずっと出ています。

今月のシフトは決まっていて、シフト表ももちろんあるのですが、
ケン太に休みを確認してもわかっていない。

お休みが終わって出勤したら、次のお休みを確認。
あと2日働けばお休みだな、みたいに?
それだけを把握する。

その先のことは知らない

そんなもんなんですね。

女子じゃ考えられないよね。



それまで昼夜逆転どころか、
いつ起きて、いつ寝るのかわからない
生活サイクルがめちゃくちゃだったケン太。

昼間の仕事で、それもいきなり週5。
果たして大丈夫なのか、
不安で最初、申し込みを躊躇していた仕事です。

「あと2日働けばいいんだな」
「あと3日だな」

少ない日数を繋いでいけたのがよかったように思います。

働きだして1週間経過したくらいで
「もう生活ペースつかめた」と言っていました。

4日連続勤務はまだ1回だけですが、

「今度、4日連続なんだよな」と言っていました。
終わった時「4連続終わったな」とも。

ひとつひとつクリアできたことを確認していっているようです。

仕事に慣れることもそうですが、
長い間、家にいたのですから、
まずは生活ペースを掴めるかどうかなんですよね。

もしこれが早い時間に出なければならないとしたら、どうだろう。。。

今は、9時半頃、出ればいい。
この時間も程よかったのではないかと思います。

朝、起きれなくて、数多くの失敗をしているケン太なので

そしてゲーセンやいろんなお店など、
息抜きできる場所が職場の近くにあること。

最近では、同じくらいの時間に終わるT君と一緒に帰ってこれることも
いい息抜きになっていると思います。


いろんな条件に助けられています。

助けられてなんとか波に乗れています。


今日、ケン太は髪を短くして、さっぱりした印象になりました。
そして、色が少し抜けてきたので、もう一度、黒く染め直しました。

よりスーツが似合う髪になったんじゃないかと思います。

全然、休む気がしません。
嬉しいことです




今日ですね。

ご近所さんに、ブンタンをいただいたのです。
無農薬なので、皮をマーマレードにしてもいいよと言うので作ってみました。





ケン太に味見させてあげると

「コアントロー入れた?マーマレードにはコアントローだろ」
「そうなの?」

ちょっと垂らして食べてみると、大人の味に。

これ、お勧めです!




ランキングに参加しています!
ポチしていだだけたら嬉しいです
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊かさとは何か?を問う映画 | トップ | 大学行く?行かない? »
最近の画像もっと見る

家庭生活」カテゴリの最新記事