ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

テストを無事、受けました!

2016-01-16 23:30:22 | 勉強
今日、ケン太は無事、テストを受けることができてほっとしているところです。

朝の動きがあまりよくなかったのでちょっと心配しましたけどね。

まず寝てるし・・・

いや、寝ているのは別に普通かと思いますが、

前日に、徹夜明けで朝は起きていて、昼頃寝るパターンになっていたので、
今朝も起きているだろうと予想していたのです。

まあ、なんとか目覚めたのでよかったです。

「ちょっとだけ寝て起きようと思った」と。

そのちょっと寝るというパターンにいい思い出はありません。
「やめてくれ」と思いましたが。

そして、シャワーに30分。
シャワーが終わってもぼ~っとしていて、いつも出て行く時間が過ぎて行く。

発車4分前に車で駅まで送るはめになりましたが、間に合ったのかどうか・・・


もしかしたら遅刻したかもしれませんが(どうだったんだろうね。聞いてないけど)
遅刻でもテストは受けられるので、まずは学校に向かえればよしです。

昨日の夜、「物理はやっておいた方がいいな」などという言葉も出てきたけど、
結局はやらなかったようです。

感触を聞いてみると「楽勝だよ!少なくとも赤点はないと思うよ」と。

前期のテストもノー勉でしたが、意外にも結果はよくて
全ての科目が、60点~80点台でした。

だから今回も高を括っていたわけですが・・・

ケン太は今、高卒認定を受けるためだけに学校に籍を置いているので、
赤点でなければいいという認識でいます。

どこに目標を置くかはそれぞれなので、そういう計算があっていいと思います。

ただ、今のコースは追試はしてくれないので、点数が満たなかったらどうすんでしょうね
(ちなみに、全日コースは受かるまで追試をしてくれるのでいいのですが)

私はノ~勉でテストを受けるなんて度胸はないけどね。

ある意味、大物です



今日のテスト、友達の2人は受けなかったらしいです。

センター受けたのかもね。
ケン太はわからないそうですが・・・

これまでもそうですが、仲がよくてよく会っている友達でも、
どこを受けるとか、どこに受かったとか、まったく把握していないケン太。

進路のことを話したりしないのかね。

やはり男子は女子と違う生物ですね



今日、ケン太が

「やっぱり俺はフリーター」と言っていました。

まずは、バイトして、いろんな物を揃えたい。
学校は今後、その時の環境で行きたくなるかもしれないし、そうなったらその時に考える。

このところの迷いが吹っ切れたかのような表情をしていました。

迷いがなくなったのなら、決めた道を進むだけですね




ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村


コメントにはお名前をお願いします。
お名前がない方へのお返事は遠慮させていただきます。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

今期の課題をなんとかクリア

2015-08-12 15:39:40 | 勉強
しばらく、ケン太のこと書いていませんでしたね

テストを無事、受けたケン太。

その前に提出しなければならない課題があるわけですが、
テストを終わった後もしばらく放置していました。

それを提出しないと成績がつきません。

去年の後期は、課題に手をつけることなく締切がドンドン近づき、
このままでは進級できないのでは?というところまできました。

ギリギリまでやらないのは何時ものことですが、
これまで、ラストスパートでなんとか切り抜けてきました。

でも、その時は、出席状況も悪く、どうしても学校に気持ちが向かないようで、
卒業だけはと言っていたケン太の心に陰りが見えてきました。
スパートをかける気力も消えかけているのがわかりました。

学校を諦めても、次に何かやることを見つければいいですが、
そんな切り替えができる状態にもありませんでした。

まずは学生でいられることを最優先し、私が課題を手伝い
なんとか進級に繋げました。

学校に残れば、そこからまた気持ちの変化が起きるとも限りません。
その可能性に賭けました。

そのことをこのブログに書いた時には、もちろん辛口コメントを
いただいたのですけどね。



今学期。。。

相変わらず課題に手をつけないままでしたが、
今期の履修は6科目で去年の約半分であるため負担が軽く、
スクーリングにも行く意欲は見せているので、
自分でやるのでは?という期待が私の中にありました。

あと1年と思えば、やる気が芽生えてくるものだと聞いていたのもあります。

7月の、三者面談の日程の打ち合わせの電話で、
担任から課題を終わらせないと調査票が作れないと息子への伝言もあったので、
さすがに面談までにやらないとマズイと思ったようです。

面談の3日前からとりかかり、面談の当日の朝、徹夜でギリギリでしたが
終わらせることができました!

もちろん、全て自分の力で。

今回、自分の力で終わらせることができて、
去年、私が手伝って、なんとか進級させたことが少し報われました。

本来、課題は子どもの問題で、親が手を出すべきことではないですが、
あの時に、学生でいさせるという選択肢を潰さないでいたことが今に繋がったと思います。

あとは後期を残すだけです。
卒業がさらに近くに見えてきました。

ここまでくれば、自分の手で卒業を掴んでくれるのではないかと思います。

そう信じるのみです。


三者面談の様子はまた後日、お伝えしますね。


ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村


コメントにはお名前をお願いします。
お名前がない方へのお返事は遠慮させていただきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

テスト終了!

2015-07-18 23:40:09 | 勉強
鳩にしばし夢中になってしまいましたが

ケン太のことを書きますね。


今日はテストでした。

始業式も終業式も特にないのですが、
今日のテストをもって7月は終了となります。

課題を終わらせていないものはテストを受けられず・・・となっていますが、
前回、やらなくてもテストを受けられたので、
ケン太には、もう効力はありません。

しかし、テストはその課題の中から出題されるので、
課題をやらなければ、それがそのままテストの点に反映されます。

やらないとマズイわけですが、前回、ノー勉でもどうにかなったケン太。
(テストは簡単みたいです)
今回もきっとやらずにテストの日を迎えるのではないかと予想していました。


「英語と数学は選択していないから楽勝だよ!
でも、物理があるからな。物理は少しやらないとまずいかも」と

数日前に言っていました。

(地理や現社もありますが

その時に初めて教科書を開き、少し目を通して
「おもしろそう!俺、物理、好きだわ~これ、読もう」と

言ったはいいけれど、そのままリビングに教科書を放置
テスト前日を迎えてしまいました。

昨日、ケン太が夜にリビングに現れ、

「物理のテストは簡単そうだな。
○○と△△と□□をやって、××だけ覚えればよさそう。
計算問題もないし」

と言っていた。
(物理用語が頭に留まらなくてすみません

ふと見ると、リビングにあったはずの教科書が消えていた。

お~自分の部屋に持っていったか

ノー勉から一歩前進!(このレベルですみません


今朝、起こしたはずなのに、なかなか下りてこないので、
もしや、二度寝?と思い、もう一度、ケン太の部屋にいくと
ベッドの上で教科書を読んでいた。

お~ちょっと感動!


そして、テストに向かったケン太。

テストの感触は・・・

「まあまあってところかな?40点くらいとれればいいし、
俺はそこに合わせているから。まあ、大丈夫だと思うけどね」と。

その後、主人がケン太に

「テスト受けたのか?どう?バッチリ?」と聞いた。

「うん。受けた。バッチリ!」と元気よく答えるケン太。

あれ、私への言葉とちょっと違いますけど・・・

バッチリ?と聞かれたから、バッチリと復唱しただけかもね。
そう言っておけばいいみたいな?

面倒なことを言うと、そこから話が発展しそうだし。。。
そうやって、いつもうまくすり抜けるケン太

聞く時に余計な言葉をつけるのは禁物だね


とにもかくにも、あとは結果待ち。

何かあったら先生から連絡がくるでしょう


とりあえずはこれでケン太も夏休みに入れます。



ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

進級が確定しました!

2015-04-02 23:52:50 | 勉強
ケン太の進級が確定しました!

出席日数を確保し、あとは成績表が届くのを待つのみでしたが、
なかなか届かない成績表・・・

先生から、大丈夫だろうと言われていましたが、
やはりこの目で確認しないとね。

3月末になり「成績表まだかな。先生に聞いてみて」と言ってきたケン太。

一時期は、卒業はできればいいけど、できなくても・・・と
どっちでもいいようなことを言っていたケン太ですが、
やはり気になっていたんですね。

こんなに遅いものかな~もしかして忘れてないよね?と
私の中でも気になっていました。
先生に確認してみると「今日、送ります」とのお返事。

もしかして・・・まあ、いいね

お陰さまで、先生にこの1年、お世話になった感謝の言葉を伝えることができました。


そして翌日・・・・

お花見に行こうと外に出たら、学校からの封筒が・・・

ケン太に手渡すと「成績表じゃない?まずはこれ見てからだな」と家にまた入る。

30単位とれるように履修を組んでいましたが、全ての科目をクリアし、
無事、30単位を修得することができました。
あと1年で16単位とればいいだけになりました。

ケン太はほっとしたようです。

「やった~」と嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

全12科目中、評価5が4つあり、
「こんなに簡単に5がとれるなら、全教科5とれるな。
3年生はオール5を目指すぞ!」などと言い出す。

レポートの点数も評定に反映されるので確かにとりやすいですが・・・

進学はしないと言っていたのですが、
「あと1年で、もの凄く勉強したくなって進学したくなることもあるかもね」
という言葉も出てきてびっくりです。

前向きな言葉が聞けて嬉しかったです。

どうにか、あと1年残すところまできました。

なんとか学生でいられるように、レポートの協力もしましたが、
それがいい方向に繋がっていくことを願うばかりです。




ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

あとは成績表を待つのみ・・・

2015-03-23 14:07:33 | 勉強
ケン太の方は無事、終業式を終えました。

もし欠点があるなら補講があります。
「多分、引っかかると思う」と言っていたケン太は、
その時をじ~っと待っていました。
しかし、連絡はありませんでした。

終業式近くなると「大丈夫みたいだな。もう、電話かかってこないよな」と。
ほっとした表情を浮かべました。

別に卒業しなくても・・・なんて一時期は言っていたケン太ですが、
やはり気になっていたんですね。

終業式に成績表が貰えます。

それを持ち帰ってくるとばかり思っていた私ですが、
なんと、出席日数不足で、まだ評価が確定していないとのこと
もちろん、成績表はおあずけです。

あと二日間、登校すればクリアということでその日程だけ
知らされて帰ってきました。

ケン太は日数不足ですが、欠点がある子は補講。
レポートやっていない子はレポート仕上げとのこと。

結局、補講等があるのは、終業式の後だったようです。
ケン太は何、聞いてたんだか・・・

そして、指定の二日間。

まだ学校で授業があったので、先生方が解放される放課後の登校でした。
その時間なら、昼夜逆転しているケン太でも大丈夫

ケン太は無事、二日間登校しました。

何をしてきたのかと思えば、パソコンルームに2時間こもって、
Excelの表を作れるだけ作り、最後提出してきたとのこと。
担任が情報の先生だからみたいです。

これでどうにかクリア。
後は、成績表を待つだけになりました。


先生の話では、もしかしたら全科目、単位がとれたかも・・・とのこと。
テストの点が結構、よかったようです。

先生が「テスト勉強、結構、やったんじゃないですか?」って
なんとかなっちゃうもんなんですね

(なんとかなっちゃうと、かえって後が怖いんですけど

前期、レポートを出さず、テストは受けたものの、追試を受けずに終わった
科目がいくつかあるのです。それは評価がゼロのまま。

今回、後期で70点以上とれば、前期をカバーできるかもしれないということでした。

逆を言えば、70点以上とらないと、後期はクリアできていても、
前期に足を引っ張られ単位がとれないということ。

後期は後期だと思い込んでいた私。
終わった後に知るという・・・


成績表は郵送されてくるとのこと。

待ち遠しいです。




ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加