ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

俺に関係ない?

2012-02-29 20:16:41 | 家庭生活

私の体調もどうにか少し回復

食欲は戻っていないけど、頭痛は、だいぶよくなった。

カロナール効かんわ。

バファリンでリベンジ

 

今日、担任の先生から電話があった。

2回も

あ、ケン太、今日も休んでいます。

朝、まったく無反応。

耳なし芳一か

 

最初の電話は、ケン太の対応をどうしましょう?というもの。

ケン太に「明日までやってきて」と要求すると、次の日にお休みしてしまうので、

どうしても緩くなってしまうのだが、それでいいのだろうか??と。

 

常々、他のクラスの子と同じように接してもらうようにお願いしているのだけど、

お休みしてしまうから甘くなってしまうのだろうね。

 

私が相談しているカウンセラーに先生に、私にも会わせてもらえないかと。

私が相談している手前、どうも動きにくいみたい。

確かに・・・

担任の意向は伝えて相談しなきゃ。

 

 

もう1回は夕方。

災害が起きた時の下校方法のアンケート。

ケン太が用紙を持っているから、明日提出してほしいとの電話だった。

 

ケン太に用紙を出してもらうように言うと、

「それ、俺に関係ないから」

関係ないことないって

「出さなくてもいいよ」

なんで、ケン太が決めるの

先生が持ってきてって言ってるの

「俺、災害が起きてもひとりで生きていける。真冬でも野宿OKだし」

野宿できるできないってこと聞いてんじゃないの

早く、出せっちゅうの!

 

渋々だしてきたケン太

必要事項を記入して・・・

「明日、これ持っていってね」

「わかった」

 

ほんと、ちゃんと明日、持っていってほしいわ 

 

 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです

    ↓
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雪、降ってます…

2012-02-29 11:44:42 | つれづれ

朝、起きると銀世界。

明日から3月なのにね。
なごり雪だね。

窓の外は白い雪が音もなく積もっていくだけ。

静かな時間だね…

 

静かだし・・・寝るか・・・(←そっち?)

 

いや、実はあまり体調よろしくなく・・・

久しぶりにお昼寝でもしますかね




 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです

    ↓
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

なかなか叶わない

2012-02-28 14:04:22 | 欠席

ケン太はやはり嘘つきたくなかったんでしょうね。

今、家にいます。


もうどうにもなりませんね

この状況、悪くなることはあっても、よくなることはあまり望めないでしょう。



今日、私は調理サポーターとして学校に行ってきました。

今日はケン太のクラスではないけれど…
久しぶりに会う子が何人かいた。

皆、大きくなっているね


皆のこと見ながら

どうしてケン太は学校にいないんだろうな~って思っていた。

皆、当たり前に学校行っているのにね。

私も普通のお母さんになりたいのにな~
何も高望みしていないのに…

ただ「行ってらっしゃい」って言いたいだけなのにね。

そんな難しいことじゃないと思うんだけど

なかなか叶わないね。

 

 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです

    ↓
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

嘘はつきたくない

2012-02-27 22:10:49 | 欠席
今朝、いつもの時間にケン太を起こすと

「もう7時過ぎてる~遅刻だ…」

今日は「3年生を送る会」の練習があるので、7時登校だったらしい

どうして、そういうこと朝、気づくかね


遅刻して行けたらいいのだけどできないんだな。


夕食後、「明日は必ず行くように」と話をすると

「わかんない」

「わかんない?」

「だって、明日、何があるかわかんないでしょ?行くって約束して行けなかったら、俺、嘘つきになるもん。俺、嘘つきにはなりたくない」

そう言われちゃうと何て返したらいいのやら

行かないって言っているわけでもなく。
絶対、行く!と いう意志も見えず…

結構、生真面目なところがあるから昔から嘘はつけないのよね


火曜日は魔の火曜日なので、明日はどうかな?


この記事をはてなブックマークに追加

生まれてきてくれたことに感謝!

2012-02-26 14:35:53 | つれづれ

今日とっても懐かしい友達から電話があった

中学生の時、一番仲がよかったお友達。

彼女はずっと独身。
私は転居を繰返したこともあり、今では年賀状だけの友達。

私が母の喪中のハガキを出したので、電話しようって思っていてくれたみたい。

元気そうな声を聞けて嬉しかった。


彼女からの年賀状、2度途切れたことがあるの。

一回目は私が結婚した年に夫婦の写真つきの年賀状を送った翌年。

二回目はケン太が生まれた年にケン太の写真つき年賀状を送った翌年。


きっと結婚して子どもも欲しかったのだと思う。

子ども好きの彼女だからこそ、無神経に送り付けてくる写真に傷ついたのかもしれないね。


子どもが生まれるって当たり前じゃないんだよね。
大変で辛い時もあるけれど、やはりいてくれた方がいい。

生まれてきてくれたことに感謝しなきゃね


この記事をはてなブックマークに追加