ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

今年、自治会の役員です。

2015-04-30 00:24:19 | 家庭生活
今日は自治会の役員会でした。

輪番で役員が回ってくるのですが、今年がその当たり年。

3月に新役員があつまって、会長、副会長 etc・・・
役員決めがあったのですが、広報になりました。

そもそも我が家で主人がでるのか、私がでるのか寸前まで決まっていませんでした。

主人が1~2年前から「俺、やだよ。みぃみ出てよ!」
「あ~役員のこと考えると憂鬱。家出したくなる」
「別に奥さん出たっていいんだろ?」

とかいろいろ言うもので、
「私だって嫌だ」と言うのも、なんだか子どもみたいだし
私が出るしかないのかなと思っていました。

そのことを友達に話すと
「いいんじゃない?会長やっちゃえば?」と喜んでるし

会長なんて絶対にやだ~と思いつつ
でも、いつも決まらなかったら最後はくじ引きのようだし、
なってしまったら仕方がないかと覚悟を決めていました。

しかし、役員会のお知らせがきたら、「あ~面倒だけど行くしかないか」と
すっかり出る気でいる主人

役員決めの時は、ご夫婦で参加されるご家庭が多いと聞いたので、
私も一緒に参加しました。

誰が会長になるかというところで、皆さん、シーンとなる

沈黙が苦手な主人がムズムズしだし、まさか「私、やります!」と
言い出すんじゃないかとハラハラしていたら、
申し出てくれた方がいて、ほっ

後で聞くと、やっぱり
「そんな皆やりたくないのなら、やってやろうかと思ったよ」と。

セーフ~


次の役員会から何故か私も同伴でして・・・
我が家だけ、夫婦で出席しています。

自治会に回覧する『通信』を作るのが広報の仕事なのですが、

それを私にやらせるという

「作ってみなよ。俺が見てやるから」と上から目線

そう言いつつも、自分でも作ってみたいようで、今日は
「○○の件は俺が作ろうか」と仕上げてくれました。

今朝、役員会に向かう前に

「今日は役員会だから、予習していかなきゃな」と
資料に目を通していました。

終わってからは議案に上がったことの過去の経緯など
熱心に調べていました。

やる気満々でしょ


このところ、役員や自治会の話題など、会話が増えてきて、
夫婦はいい感じになってきているかも。

もちろん、最悪な時に比べてだけどね

まずは会話だね~

夫婦再生をかけて、役員も頑張りますね






ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

友達も筋トレを始めたけれど・・・

2015-04-28 01:00:43 | 私(みぃみ)
先週からの外食続きで、0.5キロ増えてしまった私です

頑張って筋トレしてシェイプアップしなければ!

でも、もうすぐGWで、カー○スも暦通りにお休み。
その後、結婚式で札幌に行く予定。

美味しいものが待っている。。。

大丈夫か?私


最近、私の友達がカー○ス入りしました。

料理教室のメンバーなのですが、これで先生含め、
メンバー全員がカー○メンバーになりました。

いつも料理教室の後はそのままお喋りタイムに突入し、
先月は気が付いたら5時になっていたのですが、
今月は、3時に切り上げ、皆揃って、カー○スに行きました。

また、それも楽しい

いつも、マシーンの中央で、サーキットコーチが筋トレの大切さとか
健康情報など伝えてくれるので、友達に受け売りしている私。
それで友達も筋トレを意識するようになったみたいです。

最近、お肉ちゃんが2キロついたらしいので、
まずはそれを無くしたいそうで。

そして、もっともっとシェイプアップしたい・・・と。

意欲に燃えている友達です

お店の雰囲気も明るくてとってもいい。
コーチも、皆いい人~と。

そうなのよね~
お店に行くだけでパワーを貰えるの。

私は一生通い続けるつもりだから~

頑張って通おうね!




その友達に誘われて、先日、バーゲンに行ってきました。

それも恵比寿ガーデンプレイスの会場まで。

恵比寿は初めて降りっ立ったのですが、綺麗な街ですねぇ~

開放的なカフェがあったり、素敵な空間がたくさんありました。















バーゲンの後はお決まりの・・・

本当はまっすぐ家に帰るつもりだったんですけどね
試着室もレジも長蛇の列で、ずっかり遅くなってしまいました。

お昼過ぎまで仕事していた友達は、お昼抜きでバーゲンに向かいましたから
もうお腹が限界です

お昼をしっかり食べた私もお腹が限界という





オードブルをテーブルでチョイスしてお皿にのせてもらいます。
これは2人分ですよ。




ホタルイカが入っています。



友達の2キロと私の5キロ減はさらに遠のきました~



ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

いいスタートを切れました。

2015-04-26 23:47:40 | 高校生活
ケン太の学生生活が始まっています。

まだ1日だけどね。

昼夜逆転でどうなるんでしょと思いましたが、
朝、私より早く起きていました。

シャワーしてご飯を食べて、予定時間に出て行きました。


ひとり、ケン太の友達が同じコースに移ってきたのです。

今のコースに移ってから、誰とも話していないようですが、
(皆も誰とも話さないらしい)
これからは話相手がいるので、ケン太は喜んでいます。

登校に弾みがつくかもしれませんね。

学校は半日で終わりですが、この日、帰ってきたのが8時過ぎ。

いつも学校の後は、少しだけ遊んで帰ってくるのですが、
やはり友達が一緒だと違いますね。

ケン太は週5にいられなくなって今のコースに移ってきましたが、
その友達は受験のための前向きな移行とのこと。

将来の目標も定まっていて、すでにその関係の仕事を初めているそうです。

なんて眩しい

そういう子も今のコースにいるんですよね。
あやかりたいです


担任も変わりました。

2年間、お世話になった先生ともお別れです。
ケン太の大好きな先生でしたが、転出が決まっていたので仕方ないですね。

ケン太は残念とか寂しいとか、そういう感情はあまりないようで
あっさりしたものです

今のコースは、担任と関わることもほとんどないのですけどね。



あと残すところ1年になりました。

なんとか卒業までこぎ着けてほしいものです。


次の登校日は親戚の結婚式の日と当たってしまって
欠席なんですけどね






ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

めでたい人間のようです(^^)/

2015-04-25 23:50:32 | 家庭生活
たま~にビーズ教室に通っている私ですが、

時間があまると短時間できるものを何か作ってみたりします。

キュービックジルコニアのチェーンを先生にたのんでおいたので、
私の創作でこんなネックレスを作ってみました。






手前の1連のジルコニアの方はシルバーのチェーンをつけ、
2連の方はパールと丸小ビーズの組み合わせです。

ケン太がこれを見て

「チェーンの方はいいと思うけどさ。パールはないんじゃない?
なんでパール?どうせ偽物なんだろ?(本物のわけがない)
だいたい何が主役なの?普通、主役が中央にくるじゃない。
パッと見ると、パールに目がいって中央が全然目立たない。
そういうの、あり得ない。今まで作った中で一番、ダサい!」

よどみなく出てくる酷評

そうかな~
結構、気に入ったんだけどね。

それで次の料理教室の時に、このネックレスをしていった。
皆の印象を聞きたくて。

すると「いいよ~いいよ~」「かわいい」「今日の服にあってる~」

となかなかの好評価

それですっかり気をよくした私です



そしてしばらくして、今度はこのビジューネックレスをして
出かけました。



(教室で作った作品です)



「お~それはいいと思うよ」と言ってくれたのですが、

「しかし、この間のパールはなかったよな。ほんとあれはナシだわ」

と、またパール攻撃

「この間、つけていったら皆が『いいよ~』『かわいい~』とか言ってくれて
評判よかったよ」

「あのさ。それ、そのまま受け取っちゃってるわけ?
誰だって、その人の前では、いいよ~って言うだろ。それは変!とか言うわけないじゃない。
あ~みぃみって、ほんとにめでたいね」と苦笑

そこまで言うか

ま、確かに面と向かって「変だ!」とは言わないだろうけどね





そんなに悪くないと思うけどね~

自分がよきゃ~いいのよね






ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「頑張れ!」が励ましの言葉にならない。

2015-04-23 23:13:18 | 思うこと
昨日、1年振りに整骨院へ行きました。
右の肩甲骨がかなり下がってしまっているとのこと。

「これはかなり痛かったのでは?よく耐えられましたね~身体が若いから耐えられんだと思いますよ」

の言葉に気を良くした私です

肩甲骨の位置を元に戻し、凝り固まった首回りもほぐしてもらいました。

腰や胃はいい状態とのこと。
やっぱりね。何があっても、食欲が落ちることないもんね

肩が軽くなったことだし、また動きだしますかね!



その前の日は、ケン太の通信制高校のママ友2人とのランチでした。

半年ぶりで2回目です。

通信制に通う子どもというのは、やはりいろいろありでして
私達も例外ではない。

また、行けなくなったり、五月雨から抜け出せなかったり・・・
高校生で問題が起きると、進級問題がからんでくるので
本当に大変だなと痛感します。

お二人のお子さんはケン太が元いた週5のコースにいますが、
首の皮一枚でどうにか繋がっている状態だったようです。
でも、無事、進級できたようで、よかったです。

なかなか親の思いのように動かない子ども。

2人ともすでに、無理に動かすことは無意味だと知っています。
でも、ただ黙ってもいられなくて
子どもからネガティブな言葉が出てきた時に
「大丈夫だよ!」「行ってみたらなんとかなるよ」「頑張ろうよ~」と
ネガティブを打ち消すように、一生懸命に励ましたそうな。

でも、ある時・・・

「先生と同じことを言わないで!家でも同じことを言われたら、私はどこで吐き出せばいいの?
私は吐き出せる友達がいないの。家でしか吐き出せないのに」と
娘さんが泣き出した。

もうひとりの彼女は父親が「まあ、頑張れよ」とたまにエールを送るそうですが、
その後、娘さんはしばらくは父親を避けるようにしているとのこと。

学校に行かない子は行きたくても行けない子が多いのです。
頑張っていないわけじゃない。
頑張ったのにダメだったんです。
(ケン太はともかく、2人のお子さんはとっても頑張っているので)

気持ちが上向きな子に「頑張れ!」は心強いエールとしてその子に届くけど、
気持ちが下がっている子には
『頑張っていないってことだよね・・・』と非難の言葉に聞こえてしまう。

励まされれば励まされるほど、そうできない自分を責められているよう。
自己肯定感がさらにさらに下がってしまう。

励ましてほしいのではない。
ただ、黙って話を聞いてほしいだけなのに。

自分を受け止めてほしい。
それだけだよね・・・

何か言うと、子どもが食って掛かってくると嘆いていた彼女。
食ってかかってくるなんていいじゃない~と思った。

まだまだ親を求めている証拠。
分かってほしいから食ってかかってくるのだから。
親子関係がよくなる可能性を秘めている。

何いってもこの親は無駄だ・・・と子どもが思ったら、
もう何も反応しなくなるからね。

食ってかかってくるうちが華だよ~


親子の距離感って難しい。

高校生はもう、親に余計な事は言われたくないだろうけど、
まだどこか子どもの部分も残っているから
まったく、関知せずというのも寂しいのかもね。

余計な口出し手出しはしないけど、見守ってはいるよというのを
漂わせておく感じ?


最終的には、子どものことでいろいろ大変な思いをしたけれど、
その分、親も少しは成長できたよね・・・と。

状況の悪い子をみると、すごく愛おしいよね・・・と。

お互いにそうだねって頷いた。


あっという間に5時間経っていました

まだまだ話は尽きなかったけど、
慌てて家路についた私たちでした

次、会える時、皆、少しでも状況がよくなっていますように・・・
そんなことを願って。





ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へにほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加