撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

第18回ショパン国際ピアノコンクール in ASIAに出場された大川紗花さんに箕面市長表彰!

2017年06月20日 | こんなことがありました!

今年1月に行われた「第18回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」(主催:ショパン国際ピアノコンクール in ASIA組織委員会)に出場された大川紗花さんに、6月13日(火曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。



大川さんがピアノを始められたのは5歳の時で、お姉さんも当時ピアノをされていたことから家にピアノがあり、それを弾き始めたのがきっかけだそうです。

ピアノの練習は週1回で、そのほかにもテニス、体操、習字、ダンス、バレエ、塾に通われるなど、忙しい日々を送られています。



倉田市長は「これだけいろいろやっていてピアノで結果が出せるというのはすごいですね」と感心すると、お父さんは「元々指の使い方が上手で、譜読みも早かったです」と話されました。
また、ひとたびピアノを弾き出すと2時間でも3時間でも弾いていられるほどの集中力を持っているそうです。
将来の夢は宝塚歌劇団に入ることで、昨年宝塚歌劇団を見に行ってから好きになったそうです。



倉田市長は、「せっかくできた夢なので、実現できるように頑張ってください」と激励しました。



<大川さん、おめでとうございます!夢に向かって頑張るモミ!

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪大学環境サークルGECS主... | トップ | ゆずるが「いじめ防止に係る... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事