撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

お値打ち商品・お宝商品がズラリ!箕面100円商店街がオープン

2017年10月12日 | こんなことがあります!

商店街全体を100円ショップに見立てて、各店舗が選りすぐりの目玉商品を100円で提供し、商店街の魅力を再発見してもらうためのイベント「100円商店街」が、10月21日(土曜日)、22日(日曜日)、28日(土曜日)、29日(日曜日)の4日間にわたって、箕面市内の5エリアで開催されます。



「100円商店街」は、山形県新庄市で地域活性化活動に取り組むNPO法人「アンプ」が始めたイベントで、全国の120以上の市町村で実施されています。箕面市で開催される「箕面100円商店街」は、平成22年に初めて開催され、今回で9回目を迎えます。昨年は、5つのエリアで合計1万3千人以上が「箕面100円商店街」を訪れました。なお、今年は昨年を上回る143もの店舗がイベントに参加します。


(過去のようす)

100円商店街の取り組みは、普段は利用していないお店に気軽に立ち寄ってもらうことで、新しい客層を開拓する狙いがあります。実際、イベント当日に100円商品以外の商品が売れたり、イベント開催日以外の売り上げがアップするなど、参加店舗に良い影響が出ています。

「箕面100円商店街」の桜井エリアでは、毎年大人気の「100円CASHBACK」が今年も実施され、100円商品を購入すると「100円KIDSパーク」で利用できる100円券を受け取ることができます。



「100円KIDSパーク」では、好みのラジコンカーを選んで参加する「ラジコンカーサーキット」が開催されるほか、関西各地で活躍するクラウン(道化師)のピエコロちゃんが会場に駆けつけます。また、エアー遊具や輪投げなどのゲームコーナーもあり、親子連れも楽しむことができます。




他のエリアでも、毎年大人気の「米すくい取り(普段は100円で購入できない量の米を特別に100円で販売)」、「100万円ピッタンコゲーム」、「文房具などを詰め合わせたお楽しみ袋」、「食べ歩きサイズのもみじの天ぷら」、「無農薬野菜」などが全て100円で販売されます。イベント参加店舗が、それぞれの特徴を活かしたお得な商品を提供します。


(過去のようす)

100円商店街の主催者である箕面商工会議所職員の渡部真衣子さんは、「100円商店街の開催も今回で9回目になり、毎年楽しみにしてくれているお客様も増えてきました。このイベントが、地域のお店を知ってもらう大きなきっかけになっています。参加店舗も新たなお客様と出会えることを楽しみにしており、今回もさまざまな企画を用意して、みなさまのご来場をお待ちしています」と話しました。

くわしい出店内容は、市役所や池田泉州銀行、イベントに参加する各店舗に設置しているチラシのほか、箕面商工会議所のホームページに掲載しています。

(箕面100円商店街のチラシ。クリックすると詳細が確認できます)


【「箕面100円商店街」の概要】
10月21日(土曜日) 粟生エリア、小野原エリア
10月22日(日曜日) 牧落エリア
10月28日(土曜日) 桜井エリア
10月29日(日曜日) 箕面エリア
開催時間 午前10時~午後3時(全エリア共通)

【お問い合わせ先】
箕面商工会議所
電話072-721-1300

<毎年大勢のかたが来場するイベント♪今年も楽しみだね~


この記事をはてなブックマークに追加

箕面市では、農地をあっせんし、農業を始めたい方を応援しています!

2017年10月02日 | こんなことがあります!

箕面市では、農業経営基盤強化促進法に基づく「利用権設定等促進事業」として、「農業を始めたい方」と「農地を貸したい方」の間に入って貸し借りの調整を行って、契約(農用地利用集積計画の作成)を成立させる事業をおこなっています。
この事業によって、農業者でない方でも、市民農園などでの農業経験など技術面などの審査を経て、農地を借りて農業を始めることができます。既に、箕面市では70筆を超える農地での利用権設定が成立しています。
箕面で農業を始めたい方は、是非、農業委員会までお問い合わせください。

(新規参入の藤井さん(左)と農業委員会事務局職員)

 

1.事業の概要

(1)利用権設定等促進事業は、箕面市と箕面市農業委員会が協力して、農地所有者等からの農地の貸し出しの申し出をもとに、借り手との貸し借りを成立させます。
(注)この制度によって農地の貸借ができるのは、市街化調整区域内の農地だけです。
(2)具体には、市と農業委員会が貸し借りの成立が適当がどうかを審査し、審査の結果、支障の無い場合は、市が農地の貸し借りの内容を「農用地利用集積計画書(契約書に相当)」にまとめ、農業委員会の決定を経て公告手続きを行います。
(3)市と農業委員会が貸し手と借り手の間に入るので安心なうえ、契約期間が終了すれば、自動的に所有者へ農地が返還される制度です。(継続して貸借したい場合は、双方で合意して更新していくこともできます。) 

 

2.利用権を設定できる「借受者」の要件

農家ではない「非農業者」の場合、「農地のすべてを効率的に利用して耕作を行うこと(農機具の保有・リース状況、労働力、これまでの農業経験などからの技術力、経営規模などから判定します。)」及び「周辺の農地利用に影響を与えないこと」等が主な条件となり、農業委員会が審査します。

※現在、借り手募集中の農地はこちら

 

【問い合わせ】
箕面市農業委員会事務局・農業振興課 
(住所)箕面市西小路4‐6‐1  箕面市役所別館4階
(電話)代表:072-723-2121 内線:3440
     直通:072-724-6764
(ファックス番号)072-722-2466

  

 <箕面で農業をしてみようと考えている方のご連絡お待ちしてまーす


この記事をはてなブックマークに追加

参加者募集!明治の森箕面国定公園指定50周年記念ハイキング~親子で箕面の自然を楽しもう!~

2017年09月19日 | こんなことがあります!

明治の森箕面国定公園は昭和42年(1967年)に「明治百年」を記念して国定公園に指定され、今年で指定50周年を迎えます。

10月9日(月曜日・祝日)10時から明治の森箕面国定公園で50周年を記念したハイキングイベントが開催されます!

阪急箕面駅を出発し、滝道や自然歩道を歩きながら、箕面大滝をめざして歩き、箕面ビジターセンターで昼食と自然工作教室、展示室見学を行います。帰り道には、聖天展望台に立ち寄り阪急箕面駅で解散する約9kmのコースです。
秋の箕面の自然を感じるハイキングコースで、見どころポイントを箕面観光ボランティアガイドの解説を聞きながら歩きます。

 

(ハイキングの様子)

(自然工作教室、展示室見学)

(聖天展望台からの景色)

 

【イベント概要】
明治の森箕面国定公園指定50周年記念ハイキング~親子で箕面の自然を楽しもう!~
実施日時:平成29年10月9日(月曜日・祝日)10時集合、16時解散  ※雨天中止
集合・解散場所:阪急箕面駅
コース:箕面駅→箕面大滝→箕面ビジターセンター(昼食、自然工作教室、展示室見学) →聖天展望台→箕面駅(約9km、途中山歩きのコースもあります。)
参加費:無料
持ち物:山歩きに適した服装、昼食、飲み物
定員:先着50名【要事前申込】

≪申込方法≫
参加をご希望の方は下記連絡先に電話またはメールでお申込みください。
申込の際は、「(1)お名前(2)人数(大人、子供それぞれ)(3)連絡先」をお伝えください。

≪申込・連絡先≫
大阪府北部農と緑の総合事務所みどり環境課
電話番号:072-627-1121(内線424) (月曜日から金曜日の9時から17時45分まで)
メールアドレス: hokubunotomidori-g07@gbox.pref.osaka.lg.jp (終日可)

イベントの詳細についてはコチラをご覧ください。


主催 明治の森箕面国定公園保護管理運営協議会
協力 箕面観光ボランティアガイド、NPO法人みのお山麓保全委員会
協賛 阪急電鉄株式会社、田辺三菱製薬株式会社、大阪府治山治水協会


<皆さんのご参加をお待ちしてるモミ~!!


この記事をはてなブックマークに追加

新緑の箕面大滝で結婚式を挙げませんか?~明治の森箕面国定公園50周年記念イベント・箕面大滝❤Weddingのカップル募集~

2017年08月25日 | こんなことがあります!

箕面市観光協会と箕面商工会議所は、明治の森箕面国定公園指定50周年を記念して箕面大滝前で結婚式を挙げたいカップル1組を募集します。結婚式は新緑が美しい平成30年5月12日(土曜日)に、癒やしの箕面大滝前で和装の人前結婚式を行います。
今回、普段は挙式できない箕面大滝前という特別な場所での結婚式を企画しました。挙式にかかる費用や衣装代などはすべて無料です。
また、50周年にちなんで、結婚50周年を迎える箕面市在住の夫婦3組も募集し、同じく5月12日(土曜日)に金婚式記念式典を行います。なお、金婚式夫婦3組の募集は平成30年1月頃を予定しています。


結婚式の概要
箕面市観光協会と箕面商工会議所は、明治の森箕面国定公園指定50周年を記念して箕面大滝前で結婚式を挙げたいカップル1組を募集します。箕面大滝前は滝の水しぶきが輝き、緑あふれる最高の癒やしスポットです。この箕面大滝前で、新緑が美しい平成30年5月12日(土)に、和装の人前結婚式を行います。
平成29年度に箕面国定公園は50周年を迎えてもなお、親子連れや三世代の家族連れなど幅広い世代の観光客が来園しています。これを記念して、普段は挙式できない箕面大滝前という特別な場所での結婚式を企画しました。今回の挙式費用や新郎新婦の衣装代、写真撮影代はすべて無料になるほか、結婚式の準備は音羽山荘ブライダル事業部が全面サポートします。

・実施日時:平成30年5月12日(土曜日)正午
・実施場所:明治の森箕面国定公園 箕面大滝前
・挙式内容:和装人前結婚式
・費用:挙式費用・新郎新婦衣裳&美容着付・写真は全て無料です
(挙式後の披露宴は近隣会場を紹介しますが、費用は自己負担となります)

 

結婚式の募集要項
大滝前で結婚式を行うにあたり、結婚式を挙げたいカップル1組を下記の通り募集します。なお、応募多数の場合、厳正な審査のうえ決定いたします。

<募集組数>1組
<応募条件>
・これから結婚式を考えているカップル(入籍済みでも可)
・和装での結婚式をご希望の方
・箕面大滝、明治の森箕面国定公園でのエピソードをお持ちの方
・結婚式準備期間や当日の様子を、WEBサイトや他メディアで掲載可能な方
・マスコミ等からの取材に対してご協力いただける方
<応募方法>
応募条件をご了承いただける方は、当企画に応募された動機(箕面の滝、明治の森箕面国定公園でのエピソード等400字程度)、おふたりそれぞれの住所・氏名・年齢・職業・電話番号・メールアドレス・写真を添え下記宛に郵送またはメールにてお申し込みください。
※応募用紙はこちらからダウンロードできます。
http://minohkankou.net/news/events/takiwedding/

<応募締切>平成29年11月15日(水曜日)必着
<選考結果>平成29年11月末(応募いただいたすべての方に結果をお知らせします)

<注意点>
・氏名を報道機関等へ公表します。また、準備期間や当日の様子をWEBサイトやメディア等で掲載しますので、ご了承ください。
・国定公園内で行われる挙式のため華美な装飾等の設置はできません。
・公共の場所のため一般来園者も見学される可能性があります。
・挙式当日が雨天、または滝が増水している場合は滝前休憩所2階での式典になる可能性があります。
・国定公園エリアに警報が発令され、入園禁止になった場合は平成30年5月20日(日曜日)に延期となります。
・地震等による大規模な災害が発生し、やむを得ず本企画自体が中止となった場合、それによって生じた損失の補償を本企画の主催者に請求することはできません。

 

金婚式記念式典の概要
箕面国定公園50周年記念にちなみ、結婚50周年をむかえる夫婦3組も募集し、金婚式記念式典を行います。記念式典は、平成30年5月12日(土曜日)11時を予定しています。
なお、募集は平成30年1月頃を予定しています。

 

お問い合わせ先
箕面市観光協会 
箕面大滝結婚式 担当:田村・當麻(とうま)(音羽山荘)
住所:箕面市箕面公園1-3
TEL:072-721-3005
e-mail:wedding@otw.co.jp


主催 箕面市観光協会・箕面商工会議所
後援 大阪府(予定)・箕面市
協力 箕面FMまちそだて株式会社・株式会社音羽(音羽山荘)


<新緑の箕面大滝前で結婚式が挙げられるなんて特別な体験ができるモミ!みなさんのご応募お待ちしてます!


この記事をはてなブックマークに追加

箕面の夏、最高の盛り上がっています♪

2017年08月03日 | こんなことがあります!

7月29日(土)・30日(日)に開催された箕面まつりは、ときめき広場・パレードともに好天に恵まれ、来場者、観衆も多く、とても賑やかな2日間となりました。

パレードの風景を、少しご紹介します。

 

本番のために練習してきた成果を、ゆずるも特等席で見守ります。

躍動感あふれる踊りは、夏の暑さを感じさせません!

頑張って演奏する姿が、とても愛らしいですね♪

 

すべて、ご紹介できないのが残念なほど、パレード現場はとても盛り上がっていました! 

そして、箕面まつり関連イベントも今週末はいよいよ「桜井地区納涼の夕べ」ですね!

 

●桜井地区 納涼の夕べ

 8月5日(土)・6日(日) 17:00~21:30 ※雨天中止(小雨決行)

 場所 : 桜井駅北側、桜井一番大通り、桜井駅前広場、タイムズ駐車場 (箕面市桜井1-7)

 ステージイベントには、じゃんけん大会・ダンス・バンドパフォーマンス等を予定しています。

 〔問い合わせ〕 桜井地区納涼の夕べ実行委員会事務局 724-3443 (10:00~16:00)

 

箕面の夏はまだまだ熱い!存分に楽しんでいきましょう!

 <お次は桜井地区モミ~!2日とも、めいいっぱい楽しもう♪ 

 


この記事をはてなブックマークに追加

今週末、7月29日(土)・30日(日)は箕面まつり!

2017年07月28日 | こんなことがあります!

今週末は、お待ちかね『第32回箕面まつり』が開催されます!

                                ※昨年の箕面まつりの様子

●第32回箕面まつり ~つなげよう輝く未来へ!~

<7月29日(土) ときめき広場 14:45~21:30>

 屋外ステージ (芦原公園内 屋外ステージ) 14:45~

 よさこい鳴子踊り、和太鼓、チアリーディング、フラダンス、カポエイラなど

 ★当日観衆参加型イベント「じゃんけん大会」

 ★滝ノ道ゆずる誕生日会・ゆるキャラGP出陣式

 ★小自慢グランプリ

 ★たきのみち音頭(よさこいバージョン)

 屋内イベント (メイプルホール・中央生涯学習センター) 15:00~

 集まれちびっ子コーナー、囲碁コーナー、子ども将棋トーナメント大会、

 お化け屋敷、箕面まつりポスター原画入賞作品展など

 啓発展示コーナー (メイプルホールロビー、メイプルホール正面玄関前、出店コーナー) 15:00~

 パトカースケッチ大会・白バイ撮影会、火災予防の広報・ミニ消防車に

 乗っての撮影会、滝ノ道ゆずるグッズ販売など

 

<7月30日(日) ときめき広場 14:45~21:00>

 屋外ステージ (芦原公園内 屋外ステージ) 14:45~

 和太鼓、各種ダンス、よさこい鳴子踊り、チアリーディング、新体操、演奏など

 ★高校生ダンスイベント

 ★ガンバ大阪チャリティーオークション

 ★盆踊り

 ★たきのみち音頭(民謡バージョン)

 ★パレード企画表彰式

 屋内イベント (メイプルホール・中央生涯学習センター) 15:00~

 集まれちびっ子コーナー、囲碁コーナー、子ども将棋トーナメント大会、

 お化け屋敷、箕面まつりポスター原画入賞作品展など

 啓発展示コーナー (メイプルホールロビー、メイプルホール正面玄関前、出店コーナー) 15:00~

 火災予防の広報・ミニ消防車に乗っての撮影会、滝ノ道ゆずるグッズ販売など

 

<7月30日(日) パレード 16:00~19:00>

 セレモニー (府道豊中亀岡線 スタート地点:箕面市役所 ゴール地点:阪急箕面駅前ロータリー)

 16:10~

  ファンファーレ、開会宣言、市歌斉唱、主催者挨拶、箕面市長挨拶、

  ポスター原画展最優秀賞表彰式、テープカット

 16:30~

  パレード出発宣言

  ※パレードのスケジュールは、下記URLをご覧ください

   http://www.minohmatsuri.net/02_04.html

 

 < 待ちに待った箕面まつり!今年も盛り上がっていくモミ~!!


この記事をはてなブックマークに追加

本日開催!「みのおキャンドルロード2017」

2017年07月22日 | こんなことがあります!

「みのおキャンドルロード2017」は、7月22日(土曜日)午後7時から午後9時まで予定どおり開催されます。

阪急箕面駅から箕面大滝までを約6000本のろうそくで彩ります。

年に一度しか見ることが出来ない幻想的な世界を是非お楽しみください。

また、「箕面地区納涼の夕べ」も同時開催!

皆様のお越しをお待ちしております。

イベントの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

※急な天候不良等により、開催途中でもやむを得ず中止する場合もございます。予めご了承ください。

 


この記事をはてなブックマークに追加

7月開催のイベントのお知らせ

2017年07月21日 | こんなことがあります!

今年も箕面に夏がやってきました!

今週末、来週末に開催される、各所のイベントについてご案内します。

 

みのお東 de 愛 納涼大会

7月22日(土) 17:00~21:30 ※荒天中止、小雨決行

会 場 : 粟生ショッピングセンター前催事広場

内 容 : ステージショー、スイカ割り大会、大道芸、夜店ほか

お問合せ : みのお東 de 愛 納涼大会実行委員会事務局 072-729-6763(9:00~20:00)

 

●箕面地区 納涼の夕べ

7月22日(土)・23日(日) 17:00~21:30 ※荒天中止、小雨決行

会 場 : みのおサンプラザ1・2号館の周辺、みのお本通り商店街

内 容 : 夜店、ステージイベント、ビンゴゲーム(23日のみ)ほか

お問合せ : 箕面地区納涼の夕べ実行委員会事務局 072-722-3388

 

●桜井地区 納涼の夕べ

8月5日(土)・6日(日) 17:00~21:30 ※荒天中止、小雨決行

会 場 : 阪急桜井駅北側、桜井商店街の路上

内 容 : 吹奏楽の演奏、お楽しみイベント、夜店ほか

お問合せ : 桜井地区納涼の夕べ実行委員会事務局 072-724-3443(10:00~16:00)

 

7月22日(土)は「みのおキャンドルロード」も同時開催!

●みのおキャンドルロード

7月22日(土) 19:00~21:00 ※雨天中止

雨天時など、イベント当日の開催の確認は下記にお問合せください。

TEL : 0180-99-1357

     ※自動音声によりイベント実施の可否をご案内します。

     ※IP電話・PHSなど、一部の電話からは、繋がらない場合があります。

 

箕面各所で夏のイベントが盛りだくさんです!

是非、箕面で活気あふれる夏を満喫してくださいね♪

<今年もこの時期がやってきた!全部、参加するモミ~!!

 


この記事をはてなブックマークに追加

6,000本の灯りが滝道を彩る「みのおキャンドルロード」と「箕面地区納涼の夕べ」同時開催!

2017年07月21日 | こんなことがあります!

箕面市では、7月22日(土曜日)午後7時~9時に、阪急箕面駅前から箕面大滝までを6,000本のキャンドルで彩る「みのおキャンドルロード」が開催されます。
また、同じく7月22日(土曜日)、23日(日曜日)の午後5時~9時30分に、阪急箕面駅からみのお本通り商店街にかけて、夜店やステージが楽しめる「箕面地区納涼の夕べ」が開催されます。
昨年は、キャンドルロードに約7,000人、納涼の夕べには2日間で延べ約29,000人が来場しており、毎年大人気のイベントです。

「みのおキャンドルロード」は平成12年から始まったイベントで、阪急箕面駅から箕面大滝までの滝道(約2.7㎞、徒歩約40分)や名所を6,000本のキャンドルで彩ります。キャンドルの灯りが揺らめき、いつもとは違った幻想的な光景を見せてくれます。

主な見所は、滝道入り口から一の橋、瀧安寺前広場、箕面大滝前の3カ所です。6,000本のキャンドルは、当日100人を超える市民ボランティアの手によって、ひとつひとつ並べられ点灯されます。

阪急箕面駅から滝道に沿って並べられたキャンドルに灯りがともり、築60年以上の旅館をリノベーションした「MINOH KAJIKASOU」(イタリアンダイニングレストラン)が、淡い灯りに照らされ、より一層レトロな雰囲気を醸し出します。

また、滝道途中の瀧安寺前広場では、約3,000本のキャンドルで、滝から流れ落ちる水や、もみじを表現しています。赤や黄、水色のキャンドルで彩られた光景は、思わず息を呑むほどの美しさです。

滝道を登り切ると、最大の見所である箕面大滝が現れます。夏の夜をバックにライトアップされた大滝は、水しぶきと青々としたもみじが映え、いつも以上に壮麗で幻想的な姿になります。加えて、滝見橋に飾られたキャンドルが欄干の朱色を照らします。滝見橋のたもとには、「竹あかりの美」と題したエリアが設けられ、竹筒からあふれるろうそくの温かな灯りは、和の雰囲気を醸し出します。

この日は、キャンドルロードとともに、箕面公園内の昆虫館前で「まちやまライブ atキャンドルロード」が開催されます。夏の夜を盛り上げるのにぴったりなウクレレの演奏やポップスなど、個性あふれる3組のミュージシャンによるパフォーマンスが披露されます(観覧無料)。キャンドルロードの観賞とあわせて、ぜひご観覧ください。

一方、阪急箕面駅からみのお本通り商店街にかけて、夜店やステージが楽しめる「箕面地区納涼の夕べ」が開かれます。ステージでは両日ともに音楽ライブやダンスが披露されるほか、23日(日曜日)には毎年大人気の豪華商品が当たるビンゴ大会があります。にぎわう箕面の夏の夜を、ぜひみなさんでお楽しみください。

箕面市観光協会の小枝正幸会長は、「みのおキャンドルロードは、一年に一度きり、たった2時間だけの贅沢な光景です。普段は見ることのできない幻想的な世界を、この機会にぜひご覧ください」と話しています。

○「みのおキャンドルロード」
【日時】7月22日(土曜日)午後7時~9時 ※雨天中止
【場所】阪急箕面駅から箕面大滝まで
【費用】無料
※雨天時などイベント当日の開催確認は、電話:0180-99-1357まで。自動音声によりイベント実施の可否をご案内します。なお、IP電話やPHSなど一部の電話からはつながらない場合があります。

○「まちやまライブ atキャンドルロード」
【日時】7月22日(土曜日)午後5時20分~9時 ※雨天中止
【場所】箕面公園昆虫館前
【費用】無料
【問い合わせ】メイプルハーツ箕面公園管理事務所 072-721-3014
 
○「箕面地区納涼の夕べ」
【日時】7月22日(土曜日)、23日(日曜日)午後5時~9時30分
    ※雨天中止(小雨決行)
【場所】みのおサンプラザ1・2号館周辺、みのお本通り商店街
【内容】夜店、ステージ、ビンゴゲーム(23日のみ)など

お問い合わせ
箕面市 地域創造部 箕面営業室
電話:072-724-6905 FAX:072-722-7655

 <キャンドルロードは1日限りだけど、箕面大滝ライトアップは7月15日から8月31日まで行っているよ!


この記事をはてなブックマークに追加

初夏の訪れを告げる果実・ビワの収穫が止々呂美地区で最盛期を迎えています!

2017年06月26日 | こんなことがあります!

初夏の訪れを告げる果実・ビワの収穫が、箕面市北部の止々呂美地区で最盛期を迎えています。大阪府内でビワの生産・出荷を行っているのは箕面市だけです。

止々呂美地区では、農家が山の斜面を利用してビワを栽培し、例年6月末から7月にかけて収穫します。止々呂美地区で栽培されているビワは「田中」という品種で、肉質が柔らかく、また果汁も多く粒も大きいため、高級品として取り扱われています。

ビワは、雨が多いと実は大きくなり、日照量が多いと甘さが増します。今年の収穫量は昨年と比べて多く、出来もよく甘さは充分だということです。

昭和40年代頃の止々呂美地区では、100軒近くの農家がビワの栽培をしていましたが、シカなどの被害に遭うことが多く、また農家を継ぐ人の減少などから、現在、ビワの栽培を行っている農家の数は、10軒に満たなくなりました。

ビワの皮は非常に繊細で傷つきやすいので、春ごろに一つ一つ手作業で実を袋で覆います。そして、慎重に収穫され、手作業で重さと品質をチェックし、箱詰めされていきます。

ビワを生産する尾上喜治さんは「今年はビワの生育に適した天候が続いたので、昨年と比べて豊作です。昔から止々呂美の特産品であるビワを、地域の農家みんなで、これからも大切に作り続けていきたいですね」と話しました。

各農家でもビワの収穫が最盛期を迎えています。JA大阪北部止々呂美特産物センターによると、既に予約を受け付けており、一般販売を実施するかは収穫量によって決定するとのことです。

なお、価格は2L・3Lサイズ1箱(2キログラム)3500円(税込み)、Lサイズ1箱(2キログラム)3100円(税込み)、Mサイズ1箱(2キログラム)2700円(税込み)となっています。


(写真はMサイズ)

【販売に関するお問い合わせ】
JA大阪北部止々呂美特産物センター 電話:072-739-0193
(不在時は萱野支店に転送)
JA大阪北部萱野支店 電話:072-722-5451

 <箕面はゆずが有名だけど、ビワも特産品の一つなんだね♪


この記事をはてなブックマークに追加