撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

~忘れない70年の願い、伝えたい70年前の記憶~郷土資料館企画展示「戦時生活資料展」が開催中です!

2015年07月31日 | こんなことがあります!

戦時中の市民の生活の苦しさを伝え、平和の大切さを訴える「戦時生活資料展」が、7月31日(金)から9月13日(日)まで、箕面市立郷土資料館(箕面6-3-1)で開催されています。


 
この資料展では、主に戦時中の市民の生活に焦点をあてた資料を展示しています。展示品には、戦時中の新聞や教科書、雑誌のほか、国民服やもんぺなど戦時中の市民の暮らしが伝わるような約40種類の資料が展示されています。

展示では、開戦時の新聞や詔書、戦時中に庶民が実際に使用していた防火砂弾や火はたき、防毒マスクが展示されています。また、『愛馬進軍歌』という軍歌をもとに制作された街頭紙芝居の一部もパネル展示されています。街頭紙芝居は当時の子どもたちに人気でしたが、テレビの普及などにより衰退し、現存しているものは少なく珍しいです。この紙芝居には検閲印が押印されており、昭和初期の紙芝居の検閲制度を知る上でも大変貴重な資料でもあります。

同資料館企画担当員の中村聡史さんは、「今年は、戦後70年という節目の年を迎えます。戦争体験者は年々少なくなってきていますが、戦時中の市民の生活の記憶を風化させないためにも、毎年この時期に戦時生活資料展を開催しています。夏休み期間中にぜひご家族で見に来ていただき、みんなで平和について考えてほしいです」と話しました。

7月27日(月)から7月31日(金曜日)まで、同資料館では学芸員実習を行っており、資料館にある数多くの資料の中から、展示品の選定、レイアウトなどを行いました。今年の展示のレイアウトを行った甲南大学の高廣優美さんは、「これまで学校の平和学習などで戦争について学ぶ機会はありましたが、今回展示品に直接触れ、戦時中の生活をより身近に感じることができました。戦時中の市民の生活の苦しさを知っていただけるよう展示しましたので、たくさんのかたに見ていただけるとうれしいです」と話しました。

●企画展示「戦時生活資料展」
【日時】7月31日(金)~9月13日(日)午前10時~午後5時
   (休館日:毎週木曜日)
【場所】郷土資料館(箕面6-3-1 みのおサンプラザ1号館地下1階)
【費用】無料
【電話】072-723-2235 【ファックス】072-724-9694

 

市内では、この展示のほかにも戦争や平和に関する催しが下記のとおり開催されます。あわせてこの機会にご覧ください。

●「戦争と平和パネル展」
【日時】8月6日(木曜日)~11日(火曜日)午前9時~午後5時
【場所】ヒューマンズプラザ(桜ヶ丘4-19-3)
【内容】パネル展示「大阪空襲・市民生活」
    ビデオ上映 6日(木曜日)午後1時15分「ウミガメと少年」
                      6日(木曜日)午後2時30分「劇団四季ミュージカル李香蘭」
【費用】無料
【電話】072-721-4800 【ファックス】072-721-3501

●平和について考えよう「へいわ21」
【日時】8月6日(木曜日)午前9時~11時
【場所】らいとぴあ21(萱野1-19-4)
【内容】語り部によるお話、戦時中のご飯(大根めし)炊き出し、本の読み聞かせ、ペープサートなど
【費用】無料
【電話】072-722-7400 【ファックス】072-724-9698

 

<モミジーヌも、戦後70年のこの機会に平和について考えてみるよ。


この記事をはてなブックマークに追加

箕面の夏は熱い!桜井地区納涼の夕べが開催されます!

2015年07月31日 | こんなことがあります!

●桜井地区納涼の夕べ

 

日時:81日(土曜日)、2日(日曜日) 17002130

場所:阪急桜井駅北側、桜井商店街、タイムズ駐車場

内容:箕面自由学園吹奏楽部による演奏、じゃんけん大会、さくらい名物ボール投げ、夜店(約50店舗)など

 

桜井一番通り沿いには、たくさんの夜店が並び、納涼の夕べを夏色に彩ります!

 

 

 

 

(昨年の桜井地区納涼の夕べの様子)

 

 

 

桜井名物のじゃんけん大会では、優勝者には豪華な賞品が授与されます!

毎年熱い闘いが繰り広げられ、とても盛り上がるイベントとなっています。

 

箕面の夏はまだまだ終わりません!81日(土曜日)、2日(日曜日)は、ぜひ桜井地区納涼の夕べにお越し下さい。

 

※ 車両通行止めのお知らせ ※

81日(土曜日)、2日(日曜日)17:0022:00まで

桜井一番通りは、全面車両通行止めとなります。

ご理解とご協力のほど、お願いします。

 

 

 <夏の思い出をみんなと一緒に作りたいね~!>

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

JA全農杯チビリンピック2015全国決勝大会に出場されたDREAM.FC U-12に箕面市長表彰!

2015年07月29日 | こんなことがありました!

今年5月に横浜市で行われたJA全農杯チビリンピック2015全国決勝大会に関西代表として出場され、第5位に入賞されたDREAM.FC U-12のみなさんに、7月24日(金曜日)、倉田市長から箕面市長表彰が贈られました。また、箕面市青少年健全育成推進奨励金(激励金)が交付されました。



DREAM.FC U-12のみなさんは、3月に和歌山市で行われたJA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカーIN関西で優勝し、このたびの出場となりました。出場されたのは全員5年生です。JA全農杯チビリンピックでは、選手一人ひとりがもっと積極的にゲームに参加することができるように、8人制サッカーが採用されています。



DREAM.FCは、幼稚園児から小学6年生対象のU-12と、中学生対象のU-15で活動されています。練習は平日のほぼ毎日、試合も毎週のように重ねています。「上手くなるために、日々努力を尽くしているので、賞をもらえてとても嬉しいです」と話されました。



チームの次の目標は、8月に滋賀県で開催されるびわ湖カップ少年サッカー大会だそうです。「この大会には全国から強いチームがたくさん出場するので、優勝できるように元気いっぱい頑張ります」と意気込みを話されました。

 

<DREAM.FCのみなさん、市長表彰おめでとうございます。新たな次の目標に向かってこれからもガンバレ!!応援してるよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

大賑わい!第30回箕面まつりが開催されました!!

2015年07月27日 | こんなことがありました!

市民に愛され、もはや箕面の夏の代名詞となった箕面まつり!
記念すべき第30回目の箕面まつりが7月25日(土曜日)と26日(日曜日)に大勢の観客のもと盛大に開催されました。暑い夏を吹き飛ばす、まさに箕面の一大イベントでした。

○7月25日(土曜日)14時45分~21時30分

【ときめき広場】
屋内イベントでは、お化け屋敷や将棋大会が行われ、屋外ステージでは、ダンスや滝ノ道ゆずるの誕生日会、カラオケ大会など多くのイベントがあり、まつりを盛り上げてくれました。

滝ノ道ゆずるは「多くの人に祝ってもらって嬉しいでござる♪この嬉しさをパワーにして明日からも箕面のPRを頑張るでござる!!」と決意表明

○7月26日(日曜日)14時45分~21時

【ときめき広場】
この日も屋外ステージでは、ダンスイベントやラムネ早飲み大会などが行われ、夜は、盆踊りやたきのみち音頭で会場に来てくれた人たちみんなで一緒に楽しみました♪

子どもから大人までたくさんの人が盆踊りに参加し、夏の一夜を楽しんでいました。

【パレード】
ダンスあり、吹奏楽あり、チアリーディングやよさこいなど、40もの団体が市役所前から箕面駅までを炎天下にもかかわらず、趣向を凝らした演技やPRで多くの観客を賑わせていました!

子どもたちもこの日のために一生懸命練習し、当日は練習の成果を発揮してました。

躍動感あふれる舞!これからを担う若者たちがエネルギー全開で踊っていました。


☆★☆参加学生の声☆★☆
そして今回、箕面まつりを盛り上げるスタッフとして、大阪大学から箕面市役所にインターンシップ生として来てくれている黒田さんが当日の様子を伝えてくれます↓↓

箕面市セールスプロモーション実行委員会として、箕面ビールと「滝ノ道ゆずる」グッズの販売を行いました。


さすがは、30周年の箕面まつり、両日とも大盛況に終わりました。
特に最終日である26日(日曜日)は、なんと箕面ビールは19時30分に完売御礼となりました。暑い中、冷たいビールを飲むのは気持ちいいですよね。

ゆずるコーナーでは、手ぬぐいやメモ帳、ゆずるぬいぐるみストラップなどの多種多様なグッズも大人気でした。

25日(土曜日)から配布開始の、トレーディングカードを模したゆずるの新しい名刺(赤・黄・青の3種)も沢山の方にお手にとっていただいてとても嬉しく思いました。また後日、幾種類か増える予定ですのでぜひとも楽しみにしていてくださいね。
そして、今年もまた「ゆるキャラグランプリ2015」に「滝ノ道ゆずる」がエントリーしますので、ぜひとも応援よろしくお願いします!8月17日(月曜日)の10時から投票受付開始ですのでお忘れなく!

以上、インターンシップ生の黒田さんが当日の様子をお伝えすると共に、PRしてくれました。黒田さん本当にありがとうございました。

最後になりましたが、両日とも快晴のもと、多くの観客で賑わい、記念すべき第30回目のまつりが幕をおろしました。ご協力いただいたみなさま、お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

今年も多くの人たちで大賑わい!来年も楽しみだなぁ~


この記事をはてなブックマークに追加

本市消防救助隊が消防救助技術近畿地区指導会に出場!!

2015年07月27日 | こんなことがありました!

7月19日(日曜日)、第44回消防救助技術近畿地区指導会が神戸学院大学ポートアイランドキャンパスにおいて開催されました。

 

この指導会には、大阪府内29消防本部と兵庫県内24消防本部から選抜された約900名の救助隊員が参加し、陸上の部(7種目)と水上の部(7種目)に分かれて訓練を実施しました。箕面市消防救助隊は、陸上の部の「ロープブリッジ救出」と「ほふく救出」に出場しました。

 

 

『ロープブリッジ救出』

対面した建物にいる要救助者を水平に張られたロープを使用して救出する訓練です。

 

 

 

 

    『ほふく救出』

狭く閉ざされた空間から空気呼吸器を着装した隊員が要救助者を救出する訓練で、2チームが出場しました。

 

 

 

 

箕面市消防本部救助隊の結果は次のとおりです。 

・ ロープブリッジ救出    59.23秒 ◎入賞 近畿地区第16

・ ほふく救出 Aチーム  44.88秒 ◎入賞 同            9

・ ほふく救出 Bチーム  39.80秒 ◎入賞 同          3

 

 「ロープブリッジ救出」と「ほふく救出」に出場し、入賞を果たした10名の隊員は723日(木曜日)消防本部で行われた表彰状伝達式において表彰状を授与されました。

 

 

各隊員が持てる力を発揮し、ほふく救出では3位に入賞することができました。これからも訓練を重ねていき、箕面市民の安全・安心のために技術の向上に努めます。

応援してくださった市民のみなさま本当にありがとうございました!!

 

<救助隊員のみなさんお疲れ様でした。これからも箕面市のために頑張ってね!

 

 

この記事をはてなブックマークに追加

「第30回 箕面まつり」について!

2015年07月24日 | こんなことがあります!

今回は、きたる平成27年7月25日(土曜日)・26日(日曜日)の2日間にわたり開催されるイベント、「第30回 箕面まつり」についてお知らせします。

 

7月17日(土曜日)の「みのおキャンドルロード2015」は、台風11号の影響により、中止となってしまいました。楽しみにされていた方々も沢山いらっしゃったのに残念です。

 

今週末の「箕面まつり」こそは、メインテーマである「つながる ときめく みのお祭り」のスローガンのもと、皆さんに楽しい時間を提供できたらと思っています。なんと、「箕面まつり」は今年で30周年!ぜひとも夏の思い出づくりに、「箕面まつり」へお越しください。

 

 

~イベント詳細~

○ときめき広場

日時:平成27年7月25日(土曜日)午後2時45分から午後9時30分

   平成27年7月26日(日曜日)午後2時45分から午後9時

開催場所:芦原公園、メイプルホール、中央学習センター

内容:出店やステージイベント、お化け屋敷、囲碁コーナーや将棋トーナメント、ラムネ早飲み大会など、イベント盛りだくさん!(詳しいプログラムはこちらから)

 

25日(土曜日)の午後6時頃からは「滝ノ道ゆずる誕生日会」もございます。6歳のお誕生日をみんなでお祝いしましょう!

26日(日曜日)の午後6時30分頃からは盆踊りもあります。みんなで楽しく踊って夏を満喫しましょう!

 

 

  

○パレード

開催日:平成27年7月26日(日曜日)午後4時から午後7時

開催場所:箕面市役所~箕面駅前ロータリー

内容:吹奏楽や鳴子踊り、ジャズダンスなど。仮装パレードやサントリーサンバーズの選手たちの更新もあります。箕面市役所から阪急箕面駅前ロータリーまでの約1キロメートルを様々な団体が華やかにパレードする光景は必見です!(出演順はこちらから)

 

 

 

30周年という節目となる「箕面まつり」の熱さをぜひとも体感してください。

みんなで「箕面まつり」を盛り上げよう!

 

沢山の方々のご来場をお待ちしております!

 

 

<楽しみだな~!みんな熱く盛り上がろう~!


この記事をはてなブックマークに追加

箕面は夏のイベントが真っ盛り!

2015年07月23日 | こんなことがありました!

717日(金)に箕面市立メイプルホール大ホールにて箕面まつり開催30周年を記念して、「薪能」と「小学生による小鼓発表会」がおこなわれました。

あいにくの天候となり、芦原公園ではなくメイプルホールでの開催となりましたが、この日を楽しみにされていた多くのかたが観覧に来られ、日本の伝統文化のすばらしさにふれられました。

 

 

 

  

小学生による小鼓発表会は、みなさん練習に励まれた成果が出ており、とてもいい音色を奏でていました。

 

 

 狂言『棒縛』

 

 

 

能『船弁慶』

 

 

 

 

 

また、718日(土曜日)には箕面地区、粟生地区の2か所で納涼の夕べが開催されました。(箕面地区は719(日曜日)も実施)

 

 

箕面地区では、本通り商店街、みのおサンプラザ周辺などに縁日が並び、箕面駅前野外ステージではダンスなどのパフォーマンスが行われました。また、19日(日曜日)にはビンゴ大会が開催されるなど、辺り一帯がお祭りムードに包まれました。

 

 

 

さらに、粟生地区の納涼の夕べも、粟生ショッピングセンター前の広場を人が埋め尽くし、大勢の人がお祭り気分に酔いしれました。

 

 

 

  

とても盛り上がった先週末でしたが、今週末はいよいよ箕面まつりがあります。芦原公園などでの「ときめき広場」の他、25日(土曜日)は「滝ノ道ゆずるの誕生日会」、26日(日曜日)には府道豊中亀岡線(箕面市役所から阪急箕面駅前まで)での「パレード」など、見どころ満載の二日間です。

 

暑い夏を乗り切るには、お祭りで熱く盛り上がるのがおススメです。ぜひ、みなさまのご来場をお待ちしています!

 

 

 

 <熱い夏がきたね~!みんな盛り上がっていこ~!>

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

【ボートレース住之江】報告☆「SG第30回グランプリ」特設サイトOPEN☆夏のナイターをお楽しみください!

2015年07月22日 | こんなことがありました!


グランプリまであと149日!

(1)「SG第30回グランプリ」特設サイトOPEN!!

「SG第30回グランプリ」特設サイト
平成27年7月17日(金)、ボートレース住之江公式ホームページ「SG第30回グランプリ」特設サイトが早くもオープンしました!
「グループシート招待企画」「賞金ランキングクイズ企画」など随時更新していきますので、ぜひチェックしてください!


(2)【報告】「報知杯争奪第33回全国地区選抜戦」

(夏の水面)
先日、このブログ競艇事業局長ブログで告知させていただいたとおり、ボートレース住之江において、平成27年7月15日(水曜日)~7月20日(月曜日・祝日)まで箕面市主催の「報知杯争奪第33回全国地区選抜戦」が開催されました。

(南入場門付近①)

(南入場門付近②)

(対岸付近)
「SG第30回グランプリ」の装飾も徐々に増えてきて、年末の「グランプリ」が楽しみになってきました。



選手ふれあいコーナーにはA1級人気の湯川 浩司選手が登場し、選手グッズ抽選会でも盛り上げてくれました。

ボートレース住之江では、週末は特に「Road to THE GRAND PRIX抽選会」「ポイントカード抽選会」「Road to THE GRAND PRIXグループシートご招待企画」などイベントを行っていますので、仲間と一緒に遊びに来てください!






(「アクアコンシェルジュ」スタッフ)

(総合インフォメーション)
また、ボートレース住之江では、初心者の方には総合インフォメーションにて、皆様をお出迎えしている「アクアコンシェルジュ」スタッフが簡単なルールをお伝えしたり、レースの楽しみ方をご紹介しています。
特に土・日・祝は体制を強化していますので、初心者の方もお気軽にお越しください!







そしてレースは、イケメン兄弟で有名な篠崎 仁志選手が見事に優勝しました!
おめでとうございます!
 
(3)【予告】「サンケイスポーツ創刊60周年記念第44回飛龍賞競走〈ルーキーシリーズ第4戦〉」

ボートレース住之江において、平成27年7月29日(水曜日)~8月3日(月曜日)まで箕面市主催の「サンケイスポーツ創刊60周年記念第44回飛龍賞競走〈ルーキーシリーズ第4戦〉」がはじまります。
ナイターレースならではの迫力のあるボートレースをぜひ見に来てください!
日時:平成27年7月29日(水曜日)~8月3日(月曜日)
    本場/14:00開門、第12レース発売締切20:25
場所:ボートレース住之江(地下鉄四つ橋線「住之江公園駅」下車・北出口から徒歩3分)
    住所/〒559-0023 大阪府大阪市住之江区泉1-1-71 
    電話/06-6685-5112
※「ボートレース住之江」は、入場料100円が必要です。(保護者同伴の場合、未成年のかたは入場無料)
※未成年のかたの舟券購入はできません。
※併設されている「ボートパーク住之江」は、10:00開門です。
※競艇事業局の収益金は、北大阪急行線の延伸整備事業などに運用されています。
その他のイベントについて、詳細はボートレース住之江(電話06-6685-5112)へお問い合わせください。


<ライトアップが綺麗モミ~♪


この記事をはてなブックマークに追加

全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会に出場した星山茅奈さんと正垣満帆さんに箕面市長表彰!

2015年07月22日 | こんなことがありました!

今年3月に開催された第37回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会において、11~12歳女子50mバタフライで第3位、100mバタフライで第5位に入賞された星山茅奈さんと、11~12歳女子100m自由形に出場された正垣満帆さんに、7月9日(木曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。今回で星山さんは5回目、正垣さんは4回目の受賞となります。
この大会に出場するには、公益財団法人日本水泳連盟が定める参加標準記録を上回るタイムを残すことが必要です。



星山さんと正垣さんは8月におこなわれるJOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会への出場がすでに決まっていて、大会での上位入賞を目標に、月曜日のオフ日以外は毎日練習に励まれています。
また、星山さんは8月に開催される全国中学校水泳競技大会へ100m、200mバタフライで出場を目指されていて、あと少しで大会標準記録を突破できるので、タイムを縮められるよう頑張って練習をしているそうです。



大会や予選会で数多くの会場で泳いでこられたお二人には、泳ぎやすいプールとそうでないプールがあるそうで、「自分にとって泳ぎやすいプールでは自己ベストが出ることも多く、大会がそのプールで開催されると嬉しくなります」と話されました。

最後に、倉田市長は「練習の成果をぞんぶんに発揮され、良いタイムがでることを願っています。夏の大会もがんばってください」と激励しました。

 

  <星山さん正垣さん市長表彰おめでとうございます。お二人ともよく頑張ってるね。応援してるモミ!

 


この記事をはてなブックマークに追加

全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会に出場した南條光輝さんに箕面市長表彰!

2015年07月19日 | こんなことがありました!

本年3月に開催された第37回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会において、男子13~14歳50m平泳ぎに出場された南條光輝さんに、7月8日(水曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。

この大会に出場するには、公益財団法人日本水泳連盟が定める参加標準記録を上回ることが条件になっています。南條さんは今回で2度目の出場でした。



南條さんは、生後7ヶ月の頃からお母さんと一緒にベビースイムで水泳を始められ、今では日曜日を除き毎日練習されています。本番には強いので、大会でも緊張はせず、普段の練習通りにリラックスして泳ぐことができたと話されました。なお、この大会では自己記録を更新されたとのことです。



泳いでいる時には、とにかくゴールに早くたどりつくことだけを考えているそうです。インターネットで大会ごとに更新されていくランキングを常に確認し、他の選手のタイムを意識しながら、練習に励んでおられます。
スランプの時期も今まで特になく、年々タイムも伸びてきている南條さん。さらに、プールによっては、泳ぎやすくて好タイムが出やすいと感じるところもあるそうです。



今の時期は水泳のシーズンなので、毎週様々な大会が開催されていますが、7月末くらいまでの結果によって、全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会に出場できるかどうかが決定します。全国中学校水泳競技大会の大阪府予選ももうすぐ開催されるので、一つ一つの大会でベストを尽くせるように、中学校のクラブのメンバーと練習を頑張っています。

最後に、倉田市長は「タイムも順調に伸びていてたのもしいですね、また是非ここに来てください、待っています」と激励しました。




<南條さん、市長表彰おめでとうございます。次はぜひ学校のクラブのメンバーと一緒に来てネ~!ガンバレ~!







 


この記事をはてなブックマークに追加