撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

【告知】2月1日(日曜日)子どもたちの祭典「こども会フェスタ」へおいでよ!!

2015年01月30日 | こんなことがあります!

21日(曜日)
午前1030分から午後3時まで、芦原公園・メイプルホールで
が開催されます!!

 

子どもが大好きなゲームやおいしい屋台がいっぱい!!

一日遊んで、寒さを吹き飛ばそ!!

入場は無料です。(ゲームコーナー、屋台は有料です。)

 

 

内容をちょっとだけ紹介します!!

★先着人によるビンゴ大会
 (豪華賞品が当たる!カードは当日12時から配布!)

★おもちつきコーナー
 (無料で食べられますよ!なくなったらおしまい!)


★「となりの人間国宝さん」認定 後藤さんのクラフトコーナー


★消防車・救急車のバッテリーカー乗車体験
 (記念撮影もできます)


★バルーンアートコーナー


★ゲームコーナー
 (千本引き、ストラックアウト、わなげなど)


★おいしい屋台
 (焼きそば、おでん、たこ焼き、やきとりなど)


★滝ノ道ゆずるとの記念撮影会


 
その他、子どもによるバンド演奏ダンスの発表などお楽しみコーナーがたくさんあります

 

 

【主催】箕面市こども会育成協議会 【後援】箕面市教育委員会

【お問い合わせ】箕面市こども会育成協議会

〔事務局〕箕面市教育委員会

         青少年育成課 電話072-724-6968

 

 

< こども会入会案内ブースで、当日、こども会へご入会のかたには、ゲームコーナーで使える無料チケットがプレゼントされるよ

 


この記事をはてなブックマークに追加

【ボートレース住之江】TV収録再び&2/4~住之江マスコットキャラ「ジャンピー」のレースが始まります☆

2015年01月29日 | こんなことがあります!


(ボートレース住之江を紹介する小林さりさん夏美さん


(1)【報告】「スポニチ杯争奪 第48回住之江選手権競走」「テレボートカップ・JLC杯競走」
先日、競艇事業局長ブログやこのブログで告知させていただいたとおり、ボートレース住之江において、平成27年1月10日(土曜日)から1月14日(水曜日)まで箕面市主催の「スポニチ杯争奪 第48回住之江選手権競走」、平成27年1月17日(土曜日)から1月20日(火曜日)まで箕面市主催の「テレボートカップ・JLC杯競走」が行われました。
また、場内には、新CMメインキャラクター・モデルすみれさんの装飾もお目見えしました。


(すみれさんは、2号艇カラーであるブラックの衣装に身を包んでいます)


(マーク2スタンド内の展示ボートの背景にもすみれさんが!)


(もちろん、南門にも!)


今回のレースは週末の開催とあって、寒い中にも関わらず、若者グループや家族連れのお客様が来てくれました。

(若者グループは、迫力のあるマーク1スタンド付近で観戦!)


(お目当ての選手がいる女性グループは、ピット近くのマーク2スタンド付近で観戦!)


(じっくりと観戦したいかたは、テーブルのある屋外「ふらっとデッキ」でゆったりと観戦!)


(こんなに小さなお子様連れのファミリーも遊びに来てくれました!)

■サンテレビ「girly BOAT ガーリー・ボート」場内収録も!
また、11月に続き、サンテレビ「girly BOAT ガーリー・ボート」のTV収録があり、モデルの夏美さん小林さりさんが登場し、場内をさらに盛り上げてくれました。


(南門にて)


(イベントスペース「アクアライブステーション」にて飛び入りで番宣をする場面も!)


(屋外「ふらっとデッキ」にて)


(出走表を片手に真剣に予想する様子)

この様子は、女子のためのボートレース・バラエティ番組「girly BOAT ガーリー・ボート」(サンテレビ)で、ぜひご覧ください!


毎週日曜日 深夜23:30から24:00まで(サンテレビ)


そして、「スポニチ杯争奪 第48回住之江選手権競走」笠原 亮選手テレボートカップ・JLC杯競走倉谷 和信選手が見事に優勝しました!
おめでとうございます!



(2)【予告】「大阪スポーツ発刊50周年記念 日本モーターボート選手会会長杯争奪 2015ダイスポジャンピーカップ <ミニボートピア大和ごせ開設1周年>競走」
ボートレース住之江において、平成27年2月4日(水曜日)から2月8日(日曜日)まで箕面市主催の「大阪スポーツ発刊50周年記念 日本モーターボート選手会会長杯争奪 2015ダイスポジャンピーカップ <ミニボートピア大和ごせ開設1周年>競走」がはじまります。

以前、girly BOAT ガーリー・ボート」(サンテレビ)に出演してくれた福田宗平選手も出場!
引き続き、SNS企画「住之江なう。」、「タブレット投票端末1周年キャンペーン」、「災害復興支援チャリティも行いますので、ぜひボートレース住之江へお越しください!

(SNS企画「住之江なう。」)

facebookなどのSNSやtwitterに来場画像を投稿していただいたかたに、オリジナルクオカードをプレゼント!(各日先着10名様)

(タブレット投票端末1周年キャンペーン)



タブレット投票端末は、詳細な情報を素早く得ることはもちろん、キャッシュレスで投票できる便利な端末です。

(災害復興支援チャリティ募金箱設置場所)

・アクアライブステーション
・インフォメーションセンター
・有料指定席




大阪スポーツ発刊50周年記念 日本モーターボート選手会会長杯争奪 2015ダイスポジャンピーカップ <ミニボートピア大和ごせ開設1周年>競走競走
日時:平成27年2月4日(水曜日)~2月8日(日曜日)
    本場/10:00開門、第12レース発売締切16:17
主な出場選手村上 純選手、福田 宗平選手ほか
場所:ボートレース住之江(地下鉄四つ橋線「住之江公園駅」下車・北出口から徒歩3分)
    住所/〒559-0023 大阪府大阪市住之江区泉1-1-71 
    電話/06-6685-5112
※「ボートレース住之江」は、入場料100円が必要です。(保護者同伴の場合、未成年のかたは入場無料)
※未成年のかたの舟券購入はできません。
※併設されている「ボートパーク住之江」は、10:00開門です。
※競艇事業局の収益金は、北大阪急行線の延伸整備事業などに運用されています。

<お友達と一緒に遊びに来てモミ~♪


この記事をはてなブックマークに追加

平成27年「文化財防火デー」に伴う消防訓練を実施しました。

2015年01月27日 | こんなことがありました!

 1月26日(月曜日)、勝尾寺(西国霊場第二十三番札所)において、文化財防火デーに伴う勝尾寺自衛消防隊・消防団・消防署による合同消防訓練を行いました。

 

 この合同訓練は、1月26日の文化財防火デーにあわせて、箕面市の文化財を火災、震災及びその他の災害から守るため、市内の神社仏閣の協力をいただいて毎年行っています。

 訓練は勝尾寺関係者の火災発見から始まり、勝尾寺自衛消防隊による通報訓練、初期消火訓練及び重要物品搬出訓練、その後、消防団・消防署の消防隊による中継送水訓練及び本堂への放水訓練を行いました。

 

 

 

 

 

 勝尾寺自衛消防隊が初期消火を行うとともに、重要物品である「勝ちだるま」を本堂から搬出しました。 

 

 

 

 

 通報を受けた消防団・消防署の消防隊がサイレンを鳴らして、現場へ出動しました。

 

 

 

 

 消防団のポンプ車が防火水槽から水を吸い上げて、消防署のポンプ車へ水を送りました。

 

 

 

 

 消防署のポンプ車から消防隊員の持つ筒先へさらに水を送りました。

 

 

 

 

 「放水準備よし!」

 

 

 

 

 

 

放水はじめ!

 

 

 

 消防団・消防署の消防隊により、本堂に向けて一斉放水をしました。

 

 

 

 

 今回の訓練では、指揮隊が出動して消防隊の活動指揮にあたりました。

 

 

 

 

 訓練総指揮者に訓練の終了報告をしました。

 

 

 

 <みんなの力で、箕面市の文化財を火災から守ろうね!


この記事をはてなブックマークに追加

茨木高等学校ダンス部の上野さん、木村さん、篠原さんに箕面市長表彰!

2015年01月22日 | こんなことがありました!

昨年8月に行われた日本高校ダンス部選手権近畿・中国地区予選大会ラージクラスにおいて優秀な成績を収められ、第7回日本高校ダンス部選手権全国決勝大会ラージクラスに出場された茨木高等学校ダンス部で箕面市在住の上野瑞穂さん、木村百花さん、篠原史乃さんに12月25日(木曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。また、箕面市青少年健全育成推進奨励金(激励金)が交付されました。

茨木高等学校ダンス部の新入生は、仮入部を経て6月に行われる校内発表会が初舞台となります。2、3ヶ月に1度のペースで大会やイベントがあり、大会ごとにオリジナルの作品を作っていて、レパートリーは10曲ほどになるそうです。平日は毎日放課後に練習をし、土曜日も一日練習にあてられています。

昨年8月の大会には、他の出場校のほとんどが三年生主体のチームで臨むなか、茨木高等学校ダンス部は2年生だけのチームで出場されました。
6月の校内発表会が終わった後の2ヶ月足らずの短い期間に、大会へ向けて曲に振り付けをし、猛練習を行い完成させることが出来たそうです。
上野さん、木村さん、篠原さんは2年生ですが、昨年11月にクラブを引退していて、現在は時折ダンス部へ出向き、後輩に指導したり一緒にダンスを楽しんでいるそうです。

最後に、倉田市長は「全国大会出場という良い経験を、これからの学校生活にも役立ててください」と激励しました。

 

  

<上野さん、木村さん、篠原さん市長表彰おめでとうございます。今度はモミジーヌも一緒に踊りたいなぁ~! 

 


この記事をはてなブックマークに追加

1月17日「MA・NA・BO Land by ABCハウジング」のイベント報告!

2015年01月22日 | こんなことがありました!

1月17日(土曜日)、ゆずるはグランフロント大阪で開催された「MA・NA・BO Land by ABCハウジング」に参加してきました!


イベントにはご家族連れが多く来場され、ぬり絵コーナーと情報コーナーを設置した箕面市のPRブースも大盛況でした。

「とっても上手に塗ってくれてありゆず~★」

完成したぬり塗をお友達が見せに来てくれました。ゆずるも笑顔で大満足!


【箕面ブース】

「上手に塗れてるかな~♪頑張ってかっこよく塗ってくだされ~!」
ぬり絵を楽しむお友達を応援するゆずるです。

「むむっ!グラデーションの袴がとってもカッコイイでござる!」

ぬり絵はその場で下敷きにしてプレゼントしたところ、皆さんとてもステキな笑顔で喜んでくれました。

多くの来場者のかたに、箕面市の住みやすさのPRができました。ゆずるも大満足の一日となりました。

<モミジーヌのぬり絵もとっても上手だ!塗ってくれてありがとモミ~☆


この記事をはてなブックマークに追加

第14回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会に出場した吉國貴一さんに箕面市長表彰!

2015年01月21日 | こんなことがありました!

一昨年3月に埼玉県熊谷市で開催された第14回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会に、近畿ブロックを代表して出場した常翔学園高等学校ラグビー部の一員として出場された吉國貴一さんに、12月25日(木曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。



この大会でチームは、予選リーグを1位で通過し、決勝トーナメントに進出され、全国大会で第3位を獲得されました。



ラグビーを始めたのは、中学1年生の時に当時の監督や先輩から誘われてラグビー部に入部したことがきっかけだそうです。中学3年生の時に大阪府の中学校選抜に選ばれたのをきっかけに、先生に勧められて高校でもラグビーを続けようと決心されました。吉國さんは、「この先生に出会えてラグビーの楽しさを知ることができました」と話されました。高校に入学してからも、コーチや仲間に恵まれ、練習に励み、全国大会出場を果たされました。



吉國さんは、現在、専修大学ラグビー部に所属され、月曜日を除いて毎日授業後に練習し、今年の大学選手権に出場することを目標に、日々頑張っています。

倉田市長は「ぜひこれからも活躍して、また報告に来ていただけることを楽しみにしています。頑張って下さい」と激励しました。 



< 吉國さん、市長表彰おめでとうございます。モミジーヌのタックルは受けれるかな?次は大学選手権に向けてトライを!がんばって~!


この記事をはてなブックマークに追加

1月17日土曜日全市一斉総合防災訓練が行われました

2015年01月19日 | こんなことがありました!

1月17日土曜日、箕面市では全市で一斉に総合防災訓練を実施しました。市では、阪神・淡路大震災が起きた1月17日に大規模地震の発生を想定した全市一斉総合防災訓練を毎年実施することとしており、今年は3回目の実施となりました。

今回の訓練では、午前9時に箕面市内に大地震が発生した想定で、防災訓練を開始しました。

市では、災害対策本部を立ち上げ、地震発生直後を想定したシミュレーション訓練を行いました。

また訓練の一環として、災害発生時に、防災協定を締結している自治体やインフラ事業者など関係機関に、実際に電話をかける情報伝達訓練を行いました。

今回の訓練は土曜日ということもあり、たくさんの市民が訓練に参加し、大地震発生想定の9時直後、自治会、マンション管理組合では黄色いハンカチを使った住民の安否確認の訓練が行われました。

 

小学校区単位で組織されている地区防災委員会では、避難所を開設し、自治会からの安否情報の報告を受ける訓練、防災講演会、そのほかにも家族みんなで参加できるように検討された防災に関するゲームやスタンプラリー、非常食の試食などさまざまな訓練を行いました。

 

自治会、マンション管理組合からの安否情報の報告を受ける訓練

 

非常食の試食

 

豊川北小学校での防災講演会

 

豊川北小学校での防災倉庫にある発電機の操作訓練

 

マンホールトイレの設置

 

豊川南小学校での消防団のポンプ車による放水訓練

 

豊川南小学校での防災講演会

 

 

また、13時半からは、自衛隊の協力を得て、全市一斉総合防災訓練では初めてのトリアージ訓練を総合保健福祉センターにて実施しました。

 トリアージとは、大規模災害などで傷病者が発生し、医師や看護師の数や薬などが不足している場合、ひとりでも多くの命が救えるよう、多数の傷病者を重症度と緊急性によって分け、治療と搬送の優先度を決定して選別を行うことです。

 

会場では、箕面市立病院と医師会からのトリアージの必要性の説明、自衛隊からの災害現場での活動経験の話のあと、大災害時の現場を想定し、自衛隊によるトリアージ判定が行われました。

 

大災害時の現場を想定したトリアージ判定

負傷者が多数発生したときには、救護、搬送、治療の優先順位を決定するためにトリアージ判定を行います。

救命の可能性が限りなく低い人よりも、救命の可能性が高い順に、救護、搬送、治療の優先順位を決定します。

混乱する災害現場で迅速かつ適切に治療、搬送するために、トリアージによって判定された負傷者は、トリアージタッグの色ごとに分けた待機場所に集められます。

トリアージ判定の解説が行われ、現場では過酷な判断をせざるを得ないこともあることを話して頂きました。

たくさんのかたにご参加いただき、ありがとうございました。

 

<来年は日曜日です!全市一斉総合防災訓練参加にご参加ください!


この記事をはてなブックマークに追加

長年 緑地の清掃活動にご尽力いただいた明光ワークス様に感謝状を贈呈しました

2015年01月19日 | こんなことがありました!

1月9日(金曜日)、社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団明光ワークス様に箕面市長から感謝状が贈られました。

明光ワークス様には、長年、市民自主管理活動として市内8カ所の公園の清掃活動に尽力をいただいておりますが、今回、上の山「公園東側緑地について、清掃範囲外であるにもかかわらず清掃を行い、地域の環境美化に寄与いただきましたことに対して感謝状を贈るものです。

この日は、代表の須郷紳弘様をはじめ、いつもお世話いただいているメンバー14名が市役所を訪問してくださいました。

いつもきれいにしていただいてありがとうございます。

“草引きはつかれるけれど、やりがいがあります”という声にはとても実感がこもっていて、暑い日も寒い日も毎日清掃活動に取り組んでいただいている姿が目に浮かびます。

みなさんのおかげでで、地域がきれいに保たれていることに感謝申し上げます。

これからもよろしくお願いします。

 

<きれいになるって気持ちがいいよね。これからもよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

【告知】1月17日(土曜日)「MA・NA・BO Land by ABCハウジング」にゆずるが参加!

2015年01月16日 | こんなことがあります!

 

1月17日(土曜日)、ゆずるはグランフロント大阪で開催される「MA・NA・BO Land by ABCハウジング」に参加します。

 

ゆずるが出演する、箕面PRブースでは塗り絵コーナーを開催します!
その他にも会場では、楽しいトークショーやイベントなど、子育てに役立つ催しが盛りだくさん!親子で遊んで、学んで、ドキドキ&ワクワクの1日をお過ごしいただけます。

【スケジュール】


ぜひ、ご家族揃って遊びに来てください。


【日程】 1月17日(土曜日)
【場所】 グランフロント大阪 北館1F ナレッジプラザ
                     北館5F Cテラス(HDC大阪内)
【時間】10:00~18:30(ゆずるは随時出演)


詳しい情報はこちらのHPをご覧ください♪


<楽しそうなイベントがいっぱい!家族みんなで楽しめるイベントだね!

 


この記事をはてなブックマークに追加

刀根山高等学校ダンス部の渡邊萌香さん、中村花綸さんに箕面市長表彰!

2015年01月16日 | こんなことがありました!

昨年5月に行われた全国高等学校ダンスドリル選手権大会2014関西地区大会で優秀な成績をおさめられ、8月に全国高等学校ダンスドリル選手権大会2014に出場された刀根山高等学校ダンス部で箕面市在住の渡邊萌香さん、中村花綸さんに12月25日(金曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。また、箕面市青少年健全育成推進奨励金(激励金)が交付されました。

 

刀根山高等学校ダンス部では、先輩から受け継いだ方法で生徒が中心となって、練習や大会、イベント出演などを行われています。
新入生はまず4月に仮入部し、7月に開催される地域のお祭りイベントに向けた振り付けを覚え、練習を重ねます。
それが出来るようになって正式入部となり、そのイベントがダンス部1年生の初舞台となるそうです。

 

10月から12月はとくにイベントが多く、毎週のように出演することもあるため、ダンスのレパートリーも10を超え、その振り付けすべてが部員の考えたオリジナルだそうです。
渡邊さん、中村さんは現在3年生でクラブは引退されていますが、「大学生になってもできればまたダンスを続けたいです」と話されました。

最後に、倉田市長は「全国大会に出場した経験をもとに、これからも頑張ってください」と激励しました。

 

 <渡邊さん、中村さん市長表彰おめでとうございます。ぜひこれからもダンスを続けてね。応援してるモミ!

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加