撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

ハットバレー高校のみなさんが副市長・教育長へ表敬訪問

2013年09月27日 | こんなことがありました!

9月27日(金曜日)、ハットバレー高校の生徒17人と先生2人が奥山副市長と具田教育長へ表敬訪問を行いました。

ハットバレー高校は、大阪府立箕面高校と提携を結んでおり、数年に1度箕面へ来られます。今回は9月23日(月曜日)から9月30日(月曜日)までホームステイや箕面高校で授業に参加しながら過ごされています。

生徒たちは3年間ほど日本語を勉強しており、みなさん日本語で自己紹介や挨拶をされました。

奥山副市長から、「箕面の印象はどうですか?」との質問に、「箕面はとてもきれいで、みんな親切です。」や「箕面は自然が多くて、ニュージーランドと似ている。」と答えていました。
また、先日西南小学校で給食を食べたようで、具田教育長から「給食はどうでしたか?」との質問に、「おいしかったです。」と答えていました。運動会の準備にも参加したようで、「騎馬戦が面白かった。でも負けてしまった。」と話していました。

みんなで歌を歌うサプライズをしてくれました。

 

 

<箕面でたくさん思い出を作ってね!

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在14位で奮闘中!

 


この記事をはてなブックマークに追加

【告知】ゆずるが参加☆9/26~28、阪急うめだ本店「うめはんバルNight箕面ビール祭り」!!

2013年09月25日 | こんなことがあります!

前回のワインバルイベントに続き、9月26日(木曜日)~28日(土曜日)には、阪急うめだ本店「うめはんバルNight箕面ビール祭りin 祝祭ダイニング」イベントに滝ノ道ゆずるがバル参加!

[前回の様子]

ゆずるは、「大阪の中心・梅田で、ゆるキャラ(R)グランプリ2013のPRを、箕面市PRをがんばるでござるよ~☆」と、2回目のバルイベントが楽しみな様子。
世界のコンクールで入賞した箕面ビールを片手に、バルでくつろぐゆずるの姿は必見です。

さらに今回は、スタンプラリーで「バル期間中、6種類すべてのビールを飲まれたかたにはゆずるのオリジナルステッカー(先着500名様)をプレゼント」!!
ぜひ、友人、同僚のかたと、気軽に来てください☆

[ステッカー・イメージ図]


 

さらに、今回は500円のドリンクチケットを使って、ゆずるグッズが買えます!
普段「箕面市までゆずるグッズを買いに行けない…」というかたは、ぜひこの機会をご利用ください!

「ゆずるフィギュアストラップ(500円)」


箕面キャラクター手ぬぐい(イベント特価500円)」




詳細は、阪急百貨店ホームページ・パンフレットにて⇒
http://www.hankyu-dept.ith.jp/honten/img/130911/beer.pdf
 
[ゆずる出演時間]
9月26日(木曜日)
18:30~ 9階祝祭広場より出演
9月27日(金曜日)
18:00~ 9階祝祭広場より出演
9月28日(土曜日)
19:30~ 12階出演
※グリーティング、フォトサービスブースには随時出演
 
[場所]
大阪府大阪市北区角田町8番7号
阪急うめだ本店12階、13階
代表:06-6361-1381
 
※スケジュールは当日変更する可能性があります。
※注意:飲酒運転・未成年者の飲酒は法律で禁じられております。お車・バイク(同乗者含む)・自転車を運転してのご来店の方、未成年の方へアルコール類のご提供はできません。

<梅田でゆるキャラ(R)グランプリのPRしてきてね!

 

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在14位で奮闘中!


この記事をはてなブックマークに追加

ミニ消防フェアが開催されました!

2013年09月25日 | こんなことがありました!

9月22日(日曜日)牧落地区のナギノ木公園でミニ消防フェアが開催されました。

このミニ消防フェアは、牧落連合自治会と消防団牧落分団が消防本部の協力を得て毎年9月に開催しているもので、今年で12回目の開催となりました。
今年は、ゆるきゃらグランプリにも参加している「滝ノ道ゆずる」も応援に駆け付けてくれました。

このフェアの内容は、はしご車の試乗、放水体験、水消火器体験、煙体験ハウスなどで、これら体験コーナーを通じて防火や防災について楽しみながら学んでいただくことを目的としています。

各コーナーでは、子どもたちの長い順番待ちの列ができ、300名を超える地域の方々に参加いただきました。

また、牧落分団は、このミニ消防フェアを毎年開催していることが地域防災力の向上に寄与したと認められ、平成25年2月に消防庁長官から「消防団等地域活動表彰」を受賞しました。その披露も行われていました。

 

<今年もたくさんの子どもたちで賑わっていたね!みんなとっても楽しそうだったよ!

 

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在14位で奮闘中!

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

9月20日から秋の箕面川床が始まります!爽やかな秋の箕面川でおいしい料理に舌鼓!

2013年09月20日 | こんなことがあります!

うだるように暑かった夏が終わり、雨が降るたびに過ごしやすくなっています。季節は秋を迎え、箕面公園も一層爽やかな風が吹いています。

そんな箕面公園を流れる箕面川のほとりで、いよいよ、9月20日(金曜日)から、秋の箕面川床が始まります!

川床音羽山荘梅屋敷

無料休憩所の梅屋敷のすぐ横にあります。箕面駅から歩いてわずか10分足らずの所にありますが、明治の森箕面国定箕面公園の中とあって、モミジを始め豊かな緑に囲まれ、眼下を流れる清流の「箕面川」のせせらぎの音と相まって、抜群のロケーションです。

また、川床の売りは何と言ってもお料理。「地産地消」「有機素材」をメインに、和・洋の食材や器による演出効果で五感に訴えるお料理の提供をモットーにされている「明治の森箕面音羽山荘」。本館でのお料理には定評があり、そのお料理を川床というロケーションで食べることができるのはとっても贅沢です。旬の食材を使い、手の込んだお料理の数々は目で見ても楽しく、食べるのがもったいないほど。

川床磯よし

川床音羽山荘梅屋敷から、5分ほど歩くと、紅葉橋のたもとに広がるのが川床磯よしです。

60席もあるゆったりとした座敷は、大人数で行っても顔を見合わせながら食事をすることができ、宴会や団体での会合にも最適!今では、滝道の風情を感じながら大人数で食事ができる場所として、バスツアーなどの申込みも増えているそうです。豊かな自然の中、ほのかに提灯がともり、楽しそうにお食事をされている光景はとてもにぎやかで、対岸の滝道を通る人々が写真を撮られることも多いそうです。

夜も営業されていますので、いつもと違った同窓会や飲み会などにもオススメ!

2つの店舗ともに、それぞれ違った魅力がありますので、行き比べてみてください!

なお、いずれのお店も要予約となっています。詳しくはこちらをご覧ください。

<爽やかな秋の川床もいいな~!

 

 

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在16位で奮闘中!

 


この記事をはてなブックマークに追加

秋の交通安全運動が始まります!

2013年09月20日 | こんなことがありました!

9月21日(土曜日)から9月30日(月曜日)までの10日間、秋の交通安全運動を行ないます。これは、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけてもらい、交通事故の防止の徹底を図ることを目的とした運動です。


また、今回の安全運動の重点項目は、
・子どもと高齢者の交通事故防止
・夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶
・交差点における交通事故防止 
となっています。


明日からの交通安全運動期間に先立ちまして、本日朝7時30分から8時15分までの間、阪急箕面駅、牧落駅、桜井駅、関西スーパー小野原店前の市内計4ヶ所にて、街頭啓発活動を行ないました。

 


箕面駅前での様子です。

たくさんのかたに啓発用のポケットティッシュなどを受け取ってもらえました。


ゆずるも頑張りました!!

 


今日の街頭啓発活動のほかに、運動期間中には次のような行事を予定しています。


・9月24日(火曜日)午後2時からスーパーコーヨー前において、「交通事故死亡ゼロを目指す日、自転車事故防止啓発キャンペーン」の実施
・9月26日、27日、30日に「めいわく駐車追放モデル地区合同パトロール」が市内3地区で実施。
・9月27日にメイプルホールにて箕面市老人クラブ連合会主催で、「高齢者交通安全大会」の開催。
・9月30日に箕面六丁目交差点付近にてシートベルト・チャイルドシート着用啓発の実施。


交通事故にはくれぐれも気をつけてくださいね!!

 

 

<道を渡るときは、左右の確認をきっちりね!

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在16位で奮闘中!

 


この記事をはてなブックマークに追加

第64回大阪中学校優勝野球大会(準硬式)で優勝した市立第四中学校野球部と出場メンバーに箕面市長表彰!

2013年09月20日 | こんなことがありました!

本年8月11日(日曜日)、東大阪市の花園中央公園野球場で行われた「第64回大阪中学校優勝野球大会(準硬式)」で優勝した、箕面市立第四中学校野球部と出場者(監督、コーチ、参加登録選手)全員に、9月2日(月曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。
 

この夏の大会は、今回で64回を数えますが、本市の中学校が優勝するのは初めてです。

 

表彰式は、初めにキャプテンの田辺さんから優勝報告があり、次に優勝旗、優勝杯等数々の賞状が披露され、倉田市長や同席の具田教育長も顔をほころばせて見入っていました。

 

 

そして、倉田市長から「優勝の吉報を受けたときは本当に驚きました。優勝おめでとうございます」と祝福とねぎらいのあいさつがありました。

 

また、決勝戦当日応援に駆け付けた具田教育長は「スコアだけを見ると7対0と楽勝のように思いますが、先制点を取るまでは毎回ピンチの連続で、ハラハラ、ドキドキでした。1点を先制した後は、気持ちが守りになってピンチのたびにヒヤヒヤするし、ゲームセットのサイレンを聞くまで本当に疲れました。それに、ベンチとスタンドの応援席が一体となってとても良かった(応援も勝っていました)」と当日の様子を話しました。

さらに、倉田市長が日頃の練習量や勝因について尋ねると、キャプテンの田辺さんは「練習はほぼ毎日で非常にきつかったのですが、家族や頼れる監督、コーチみんなのおかげで勝てました。みんなに感謝したいです」と答えられました。


 
監督からは「練習に対して生徒自ら前向きに取り組んできたこと。みんなの力を一つにできたチームワークの良さ。実力の揃ったピッチャーが3人いたことが大きかった」と話されました。


 
長年箕面の中学校で野球部を指導されてきた先生は「過去11年間決勝戦の審判を務めながら『いつかは箕面の生徒に!』と思い続けてきましたので、今回の快挙はとてもうれしいです」と感激いっぱいに讃えられました。

最後に、倉田市長は「今回一緒に戦った仲間は、きっと将来も友達であり続けることと思いますので、3年生は友達を大切にして中学校生活を有意義に過ごしてください。そして2年生は来年も優勝できるよう頑張ってください」と激励しました。

 

<第四中学校野球部のみなさん優勝おめでとうございます。これからもガンバッテネ~!モミジーヌも応援してるよ~!

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在16位で奮闘中!


 


この記事をはてなブックマークに追加

箕面市・クエルナバカ市国際友好都市提携10周年!

2013年09月19日 | こんなことがありました!

メキシコのクエルナバカ市と箕面市は、平成15年に国際友好都市提携を締結し、今年で10年目を迎えました。これを記念して、ホルヘ モラレス バルウ クエルナバカ市長をはじめクエルナバカ市議会議員、モレロス大学学術部長さんなどが、メキシコから箕面市にお越しになりました。

また、表敬訪問の後、箕面観光ホテルにて、箕面市・クエルナバカ市国際友好都市提携10周年記念祝賀会が開かれました。

 

 箕面市では、平成4年より、クエルナバカ市にあるモレロス大学の研修生を受け入れており、今年も4名の学生が滞在中です。箕面では、ホストファミリーを中心に「箕面メキシコ友の会」が結成され、クエルナバカでは過去の研修生が「箕面クラブ」を結成されるなど、両市において市民レベルの交流が続いています。

はじめに、箕面市の倉田市長より「研修生の受け入れは今年で21回目を迎え、現在までに171名の研修生を受け入れてきました。メキシコでは、過去の研修生が「箕面クラブ」を結成するなど、交流が続いています。この滞在で、箕面を思いっきり楽しんでください。」と、クエルナバカ市一団を歓待するご挨拶がありました。

続いて、クエルナバカ市のモラレス バルウ市長よりご挨拶がありました。「仙台藩の伊達正宗の命令で支倉常長をはじめとした使節団が、メキシコに到着してから来年で400年になります。箕面市とクエルナバカ市の交流も、商業的にも観光的にも、関係を深めて豊かなものにしてくれます。今後も、ますます交流が深まることを願います。」と話されました。

食事のあとは、それぞれの国の文化を紹介しました。まずは、メキシコから「ラ サイエ大学の学生音楽隊」によるギター演奏や歌が披露されました。

会場はメキシコカラーに包まれました。

 

一方、日本からは、「民舞 胡蝶」による民舞が披露されました。

最後には全員で一緒に盆踊りを踊りました。

クエルナバカ市の一団は、祝賀会のあと、勝尾寺や箕面大滝を観光され、夕方から行われる「メキシコ文化の夕べ」に参加されます。

 

<モミジーヌも、クエルナバカ市に行ってみたいなぁ~☆

箕面市では、9月1日から11月8日まで「箕面市PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が今年も参戦!ゆるキャラグランプリ2013」を応援する統一キャンペーンを実施中です。

めざせ日本一!

ゆるきゃらグランプリの投票もよろしくお願いします!現在13位で奮闘中!


この記事をはてなブックマークに追加

【投票開始】17日(火曜日)「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」が開幕!!

2013年09月17日 | こんなことがありました!

本日、17日(火曜日)から、滝ノ道ゆずるが参戦している「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」の投票が開始されました!

 

今年は参加キャラ1000体以上がエントリーし、昨年以上の激戦が繰り広げられるかと思われますが、ゆずるは「今年はゆるキャラ界のトップをめざすでござる!皆さん応援をよろしくお願いするでござる!」と気合十分のコメントを寄せています!

ぜひ、みなさん箕面市のPRキャラクターが日本一になれるよう、ゆずるへの投票にご協力をよろしくお願いします。

 

投票方法

投票は「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」のHPからお願いします。

(1)パソコン
ゆるキャラ(R)グランプリ公式HPにアクセスし、初回だけ投票IDの登録をし、投票してください。

2回目以降は、下記にアクセスの上、メールアドレス・パスワードを入力し、投票してください。
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=57

(2)スマホ、携帯電話
・スマートフォン・携帯電話からは、下記QRコードからアクセスしていただくと便利です。
※スマートフォンは、初回だけTOP画面に戻りID登録をお願いします。

投票期間は11月8日(金曜日)までで、投票は1アドレスに付き1日1回です。

 

【ゆるキャラ®グランプリ2013】

投票期間:9月17日(火)から11月8日(金)まで

発表日:11月24日(土)ゆるキャラサミットin羽生

公式HP ::http://www.yurugp.jp  

箕面市では投票期間の間「統一キャンペーン」を展開して、滝ノ道ゆずるを応援していきます!

統一キャンペーン詳細は→こちら

<早速モミジーヌも投票したよ!これから毎日投票して応援するよ!


この記事をはてなブックマークに追加

国際友好都市メキシコ・クエルナバカ市より研修生がやってきました!

2013年09月17日 | こんなことがありました!

9月4日(水曜日)から23日(月曜日)までの20日間、国際友好都市メキシコ・クエルナバカ市にある、モレロス大学から日本語を学びに研修生が4名、現在本市に滞在中です。平成4年(1992年)から続いているこの研修は今年で21回目を迎え、またクエルナバカ市との国際友好都市提携は今年で10年目の節目を迎えました。

9月13日(金曜日)には市長・教育長への表敬訪問、議長・副議長への表敬訪問がありました。

 (表敬訪問の様子)

日本の食べ物は何が好きですか?という市長からの質問に、「たこ焼き、お好み焼きが好きです。」と4人の研修生が答えると、「関西人みたいやね!」と笑いが起きました。

建築学を専攻している研修生からは「子どもの頃に、金閣寺の写真を見て、実際に見るのが夢でした。京都に行き、夢が叶い、とても嬉しいです!」というエピソードも聞くことができました。

市長・教育長からはメキシコでの英語教育の質問があり、メキシコでは高校卒業までに英語が話せるようになれるよう教育されているとのこと。「日本もそうなるべきだ」という話がありました。

議長・副議長表敬訪問では、研修生から「日本は思っていた以上にきれいな国です。そしてとても人々が親切です。ホストファミリーもとてもやさしくて、素晴らしい。」と来日してから、今までの日本での滞在についての感想を話してくれました。

  

議長・副議長からは「ぜひ同世代の人と交流し、帰国しても連絡を取り合う友達をたくさん作って下さい。」という言葉に研修生一同「はい!」と元気に答えてくれました。

日本語や日本文化の勉強に毎日奮闘中の彼らですが、9月19日(木曜日)メイプルホール(大ホール)で午後6時30分より開催される、「箕面市‐クエルナバカ市国際友好都市提携10周年記念 第21回メキシコ文化の夕べ」に出演します。(主催:箕面メキシコ友の会)今年もマリアッチの楽しいリズムに乗って、ホールがメキシコ一色に染まります。ぜひ皆さまお越しください。

 

<日本語の勉強頑張ってね!


この記事をはてなブックマークに追加

救急医療週間中に各種講習を開催しました!!

2013年09月17日 | こんなことがありました!

9月9日は、「救急の日」です。
今年は、9月8日(日曜日)から14日(土曜日)までの1週間が「救急医療週間」で、
期間中に各種講習を開催しました!

 

9月8日に上級救命講習を行いました。
この講習は、8時間の講習時間で消防本部では、年に1度開催しています。
今回も、多くのかたが受講されました。

 

もし目の前で人が倒れたらどうしますか?
呼びかけて反応がなければ、助けを呼び人を集めます。
「119番通報してください。」
「AEDを持ってきてください。」
呼吸なし又は途切れ途切れの呼吸で、胸やお腹に動きがない時は・・・

 

ただちに胸骨圧迫を開始します。
胸骨圧迫は、両手を重ね、胸の真ん中を強く・はやく・絶え間なく!
救急隊が到着するまで継続します。


圧迫止血や固定などは、三角巾が便利です。

 

頭からの出血に対しての圧迫止血です。

 

腕の骨折は、このように固定していきます。

9月14日には、親子参加型救命入門コースも行いました。
この講習は、90分の講習時間で講習に支障がない範囲で子どもも同席した形で行います。

 

親子で熱心に説明を聞いてくれました。

 

子どもも一生懸命汗をかいてくれました。

 

<みなさん、講習お疲れさまでした。もしもの時は協力してくださいね。


この記事をはてなブックマークに追加