撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

「ガンバ大阪」J2優勝報告会&箕面市長表彰者「田尻健」さんが「るいちゃん」にエール!

2013年11月29日 | こんなことがありました!

日本プロサッカーリーグJ2で見事優勝を勝ち取り、1年でJ1復帰を果たした「ガンバ大阪」

2012年に入団し、箕面市長表彰を贈られた田尻健さん(箕面市立第六中学校出身)が、ガンバ大阪・野呂社長とともに、倉田箕面市長を表敬訪問し、シーズンの報告を行いました。


J2優勝杯を掲げて 田尻選手と倉田市長

去る11月17日、J1昇格を決めているガンバ大阪がホーム最終戦でモンテディオ山形を下し、勝ち点86とし、1試合を残してJ2初優勝を飾りました。 
 
©GAMBA OSAKA

はじめに、倉田市長から、「おめでとうございます。1年でJ1に復帰されたことに心から敬意を表します。大阪、特に北摂のサッカー熱は高く、ガンバ大阪に期待する箕面市民も数多くおり、来年のJ1でも箕面市あげてぜひ応援していきたい」とお祝いの言葉が贈られました。

田尻選手からは、「来年はJ1での優勝を!自分自身も頑張ります」と力強い一言があり、今シーズン戦ったユニフォームを倉田市長に贈呈されました。
  

 

また、野呂社長より12月から万博公園内に建設を始める新スタジアムについて、「おかげさまで140億円の目標額にあと一歩の約113億円まで募金が集まり、いよいよ着工することが出来ます(「スタジアムをつくろう。for Osaka dream」) 」との説明がありました。

倉田市長は、「北摂市長会でも、新スタジアム完成に向けて協力のお願いがあり、箕面市でも積極的に寄附金を呼びかけていきます」と、激励しました。 
 

 

ちなみに、毎年の箕面市民応援デーでは、滝ノ道ゆずるはガンバ大阪の応援に行っています。

「拙者、滝ノ道ゆずる、新スタジアムにもぜひ応援に行きたいでござるよ~!」
 倉田市長と一緒に始球式 (2012年6月 箕面市民応援デーにて)


最後に、倉田市長は田尻選手と力強く握手をして、訪問を締めくくりました。



その後、箕面市も支援している難病「拡張型心筋症」のるいちゃんのことを知った箕面市出身の田尻選手が、同じ箕面市民として何かできることはないかと考え、選手達のるいちゃんへの思いを込めたメッセージ入りのサッカーボールを杉本さん(るいちゃんのお父さん)に贈りました。杉本さんは、選手たちの熱い思いを受け止めて、12月初めに心臓移植を受けるために渡米しますと述べられました。



目標金額の1億9000万円にはまだ到達していないため、「るいちゃんを救う会」では引き続き基金を呼びかけており、箕面市としても全面的に協力していきます。

 <ガンバ大阪の皆さん、おめでとう!! J1でも優勝だ!
         るいちゃん「ガンバれ~」!!


この記事をはてなブックマークに追加

「第1回大阪府下警防技術指導会」がありました!

2013年11月29日 | こんなことがありました!

11月27日(水曜日)に東大阪市にある大阪市消防学校で、「第1回大阪府下警防技術指導会」が行われました。
この指導会は、大阪府内にあるすべての消防本部(30本部)が参加し、消火や救助の技術向上をはかるとともに、大規模災害時に各消防本部間の連携強化をはかることを目的として行われました。

 

訓練は、大阪市消防学校の訓練施設を木造2階建て一般住宅と仮定して、2階部分から出火、2階ベランダに1名が逃げ遅れているという想定で、4名の消防隊員で要救助者を救出し、火災を鎮圧する技術と所要時間を審査する方法で行われました。 

 

消防隊の出動から訓練が開始され、三連はしごを建物にかけて、要救助者を救出します。 

 

消防隊員が、要救助者の安全を第一に、迅速に救出活動を行います。 

 

要救助者の救出と並行して、消火活動も行います。


結果は、八尾市消防本部が最優秀賞となり、箕面市消防本部の消防隊は、残念ながら上位入賞は逃しましたが、表彰状をいただくことができました。


警防技術指導会訓練の後、大地震や大規模災害発生時に、大阪府内の各消防本部から招集され、他府県などへ派遣される緊急消防援助隊の連携活動を強化するため、大阪府隊合同訓練が行われました。

 

合同訓練は、救出訓練などを実施して、はしご車による放水で終了しました。

 

<これからは火を使う機会の多くなるシーズンだね、まずはひとり一人が「火の用心」に心がけましょう!

 


この記事をはてなブックマークに追加

止々呂美地区の特産 無添加・手作り 箕面プレミアムゆずマーマレードが発売開始!

2013年11月29日 | こんなことがありました!

箕面市北部の止々呂美地区では、止々呂美生活改善グループ(森下勝子代表、4人)のメンバーが、地元特産の実生ゆずを使った「箕面プレミアムゆずマーマレード」作りの作業に追われています。「箕面プレミアムゆずマーマレード」は本日11月28日(木曜日)から、販売が開始されます。箕面市のPRキャラクター「滝ノ道ゆずる」も早速できあがったマーマレードを味見し、絶賛しています。

 
箕面プレミアムゆずマーマレードは、止々呂美の実生ゆずと砂糖・果糖だけを使用し、無添加で手作りされていて、すっきりした味わいと芳醇な香りが特徴です。実生栽培のゆずは実をつけるまでに18年ほどかかりますが、接ぎ木で栽培される一般のゆずに比べ大粒で香りが強く、その味わいは格別です。

ゆずが収穫できる11月中旬から12月下旬までの期間、「スノーピーク箕面自然館(止々呂美ふるさと自然館)」内の加工室で止々呂美生活改善グループのメンバーがマーマレード作りを行います。今年は去年に比べてゆずが豊作で、110グラム入約1600個と65グラム入約450個の箕面プレミアムゆずマーマレードを販売します。今年から初めて65グラム入の小瓶も販売しますので、ちょっと味見をしてみたいというかたにもおすすめです(なお、小瓶の販売は一部の店舗のみとなります)。

 
マーマレード作りは2日間にわたって行います。1日目は、ゆずの実をよく洗い、半分に切ってしぼり、中の果肉と種を取り除きます。そして皮を細かくスライスします。2日目は、スライスした皮を手でもみ、水にさらして苦みを取ります。次に、ステンレスの鍋に砂糖と果糖、前日に絞ったゆず果汁と皮を入れ、こげつかないように混ぜながら約40分間煮込みます。そして煮込んだものをビンに流し込み、ふたをしていきます。

 
同グループのみなさんは、「4人だけで全て手作業で行っているので、毎年この時期は忙しく大変ですが、お客様からの『おいしい』の声を励みに作っています。収穫したてのゆずをすぐマーマレードに加工するので、とても香りが良いです。無添加で安心の自信作です!」と話しました。

 


止々呂美生活改善グループは、止々呂美の名産の果実類を活用し、付加価値を高めようと昭和54(1979)年6月に農家の主婦が集まり発足しました。ゆずマーマレードは、「夏みかんでマーマレードが作れるなら、地元名産のゆずを使ってもおいしいマーマレードができるのではないか」というアイデアで、平成元年頃から作り始め、今でも変わらない味を保っています。

 
この箕面プレミアムゆずマーマレードは、65グラム入税込480円と110グラム入税込780円で、箕面滝道沿いの土産物店など約20店舗で11月28日(木曜日)から販売します。12月21日(土曜日)には、西宮阪急の1階特設コーナーで出張販売も行います。また、遠方のかた向けに、箕面市役所箕面営業課では、宅配便での販売も受け付けています(商品代金及び送料の振込を確認後、発送します)。

 
紅茶に入れても、お湯に溶かしてゆず茶としても、また料理にも合うということで、このマーマレードは大変人気が高く、日本各地から注文がきて、毎年、年明けには品切れになるそうです。

 
また、9月1日から11月8日にかけて行われた「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」で、27万7820票(投票総数約1700万)を獲得し近畿及び府内1位(全国1580キャラ中13位)となった「滝ノ道ゆずる」も、できあがった箕面プレミアムゆずマーマレードを味見し、絶賛しています。滝ノ道ゆずるは「箕面特産の実生ゆずを使った、さっぱりした甘さとゆずのいい香りでとってもおいしい箕面プレミアムゆずマーマレード、拙者も大好きでござる!ぜひご賞味くだされ!」とコメントしました。

【問い合わせ先】
地域創造部 活力推進室 箕面営業課
〒562-0003 箕面市西小路4-6-1
電話:072-724-6905
ファックス:072-722-7655

販売店など詳しくはホームページをご覧ください
→http://www.city.minoh.lg.jp/eigyou/goods/marmalade.html

<今しか手に入らない「箕面プレミアムゆずマーマレード」!モミジーヌもさっそく買いに行こうっと。


この記事をはてなブックマークに追加

2013全日本ジュニア体操競技選手権大会に出場された杉本祥永さんと前川絢音さんに箕面市長表彰!

2013年11月28日 | こんなことがありました!

本年8月に横浜文化体育館で行われたJOCジュニアオリンピックカップ2013全日本体操競技選手権大会に西日本地区の代表として出場された杉本祥永さん(中学3年生)と前川絢音さん(小学6年生)に11月6日(水曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。また、杉本さんには、箕面市青少年健全育成推進奨励金(激励金)が交付されました。
この大会の出場要件は、東・西のジュニア体操選手権大会上位30位以内に限られており、お二人は、7月に愛知県豊田市で行われた西日本大会においてそれぞれ優秀な成績で出場権を獲得されました。





はじめに倉田市長からこのたびの出場を祝福した後、お二人に体操競技を始められたきっかけについて質問がありました。
杉本さんは「始めたのは5歳からで、体が弱かったので勧めたと親から聞いています」と、また前川さんについては、お母さんから「最初は、スイミングスクールに通っていました。一通りの泳ぎができるようになっていましたが、体格から見て将来的に無理と判断して年長組から体操を始めました」とお話がありました。絢音さんも「体を動かすことが好きでしたから、あまり抵抗もなく切り替えられました」と答えられました。



続いて、幼児からの体操指導について質問すると、杉本さんは「初めは前転・後転などの基本練習の反復で、各種目ごとの練習は小学校2・3年から始めます。最初は怖いですが一つひとつ技ができるようになっていくから楽しいです」と答えられました。
なお、お二人とも、学校の体育の授業ではよくお手本役に指名されて演技をされているようです。



また、得意種目や今後の目標または好きな選手について質問したところ、得意種目は、杉本さんが『ゆか』、前川さんは『平均台』だそうです。
目標について、杉本さんは「できれば体操クラブの強い高校で体操を続けたいです。目標は内村航平選手のようになりたいです」と、前川さんは「早く苦手な段違い平行棒を上手くなって、村上茉愛選手のようになりたいです」と答えられました。



最後に、倉田市長は「お二人とも、これからも高い目標に向かって、くれぐれも怪我に気をつけて頑張ってください」と激励しました。



  

  <杉本さん、前川さん市長表彰おめでとうございます。モミジーヌも宙返りできるようになりたいなぁ~!これからも目標に向かって頑張ってね!応援してるよ~!

 


この記事をはてなブックマークに追加

本御影石の滝ノ道ゆずる(ラジオ体操バージョン)を寄贈いただきました!!

2013年11月28日 | こんなことがありました!

 

11月22日(金曜日)、箕面市在住で、家族ぐるみで「滝ノ道ゆずる」ファンだという寺本寛之さんよりラジオ体操をしている滝ノ道ゆずるが彫られた本御影石を寄贈いただきました。

寺本さんは、4月16日8月23日にも御影石でできた滝ノ道ゆずるを市に寄贈していただいています。

 デザインは、本市のラジオ体操スタンプ帳をアレンジして作られており、滝ノ道ゆずるとモミジーヌがラジオ体操しているとてもかわいらしいものです。

 

 

現在、公園でラジオ体操を始めてくださるかたを大募集した箕面市統一キャンペーンを実施しています。

公園などで週1回以上、定期的にラジオ体操を行い、一般の参加者を受け入れていただけるかたに、ラジオ、スタンプ帳、スタンプをセットしたラジオ体操スタートセットを進呈しています。

今回、寄贈いただいた寺本さんも9月から東向山公園(粟生間谷西4丁目)でラジオ体操を始めておられます。

 

 

寺本さんは、子どもたちの笑顔を見るのが楽しみでラジオ体操を始められたそうです。

今回寄贈いただいた御影石は、総合保健福祉センター1階受付に設置させていただく予定ですので、お越しの際は、ぜひご覧ください。

  < 寒い朝でもラジオ体操で体もぽっかぽか!これからもがんばってね~☆

 


この記事をはてなブックマークに追加

2013マウンテンバイク世界選手権大会(クロスカントリー)に出場された中原義貴さんに箕面市長表彰!

2013年11月27日 | こんなことがありました!

本年8月に南アフリカで開催された2013マウンテンバイク世界選手権(U2 3男子クロスカントリー)に出場(昨年に続き2回目)された中原義貴さんに10月30日(水曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。
中原さんは、本年7月に伊豆市で予選を兼ねて行われた第26回全日本マウンテンバイク選手権大会において、準優勝され今回の日本代表に選出されました。
なお、中原さんは他にも、山道を走るマウンテンバイク(エクステラ)によるトライアスロン競技で4連覇されているそうです。



はじめに、倉田市長からこのたびの世界選手権出場の祝福と、マウンテンバイクに取組まれたきっかけについて質問があり、中原さんは「父の影響で、1歳からよく応援で連れて行ってもらってました。そのことから、小学生の時から何の抵抗もなく取組むことができ、箕面の山へ親子でよく走りに行きました。箕面の山は練習に最適で、今もよく利用させていただいています」と答えられました。



続いて、世界大会等海外での大会での過ごし方等について、中原さんは「今年の南アフリカ大会へは、飛行機で26時間を要しました。滞在中は、コースを覚えるための下見やトレーニングに多くの時間を費やしますが、何よりも大事なことは食事や気候の変化に対する体調管理です」と答えられました。



そして、倉田市長が「現在、全日本の代表ということはオリンピックの出場に限りなく近いところに位置していることになりますが、これからのステップはどうなるのですか」と尋ねると、中原さんは「現在20歳でU23のクラスですが、次回オリンピックの時はエリートクラスになります。出場枠は国別ランキングで決められ、前回のロンドン大会では1人でした。現在日本のエリートクラスには国内無敵の強い方がいらっしゃいますが、オリンピックの出場を目指して頑張ります」と話されました。



最後に倉田市長は「ぜひ、次のオリンピック大会での出場を果たされるよう、くれぐれも怪我には気をつけて頑張ってください」と期待を込めて激励しました。


 

  <中原さん市長表彰おめでとうございます。モミジーヌもマウンテンバイクに挑戦したいなぁ~!オリンピック目指してガンバッテ!応援してるよ~!

 


この記事をはてなブックマークに追加

【告知】12/1放送「阪神タイガースファン感謝デー」+【本日発売】ローソン×ゆずる「からあげクン」

2013年11月26日 | こんなことがあります!

(1)「阪神タイガースファン感謝デー2013」にゆずるが参加!
11月23日(土曜日)に阪神甲子園球場で行われた「阪神タイガースファン感謝デー2013」ゆずるが登場し、阪神タイガースの選手やファンの皆様と触れ合いました。
約4万人の大観衆を前に、少し緊張気味のゆずる
オープニングで、阪神タイガースのマスコットキャラクター「ラッキー」とパシャリ☆


拙者がどこにいるか、お分かりでござろうか?


いよいよ選手とファンのかたとの混成リレーゲームが始まると、ゆずるも大はりきり。


ゲームでも活躍できたのかどうか、続きは12月1日(日曜日)16:30~17:25の朝日放送「Joshin Presents 虎バンSP ファン感謝デー2013」でも放送される予定ですので、ぜひご覧ください!!
最後は、六甲おろしをみんなで合唱して、甲子園球場を後にしました。



(2)LAWSON×ゆずる「からあげクン ゆず七味味」本日発売!!(近畿限定)


本日11月26日(火曜日)よりローソンにて、滝ノ道ゆずるの「からあげクン ゆず七味味」[210円(税込)]が近畿限定で発売されます。
からあげクンの中にゆずの果汁と七味唐辛子を加え、ゆずの爽やかな味わいと、七味唐辛子のピリリとした味わい、2つの味わいを同時に楽しむ事ができます。
気になるかたは、ぜひこの機会にお試しください!

<「滝ノ道ゆずるの白いクリームパン」((株)神戸屋)に続く、第2弾だね~☆


この記事をはてなブックマークに追加

ふるさとカレンダー2014「箕面東高校写真部が撮った四季彩々 箕面の人とまち」が完成!

2013年11月26日 | こんなことがありました!

箕面市発行のふるさとカレンダー2014「箕面東高校写真部が撮った 四季彩々 箕面の人とまち」がこのほど完成し、明日27日(水曜日)から市内全世帯に配布します。

この「ふるさとカレンダー」は、市民の「ふるさと箕面」への理解を深め、郷土愛を育んでもらうため、昭和57年(1982年)から毎年発行しているもので、今回で33作品目となります。テーマは「箕面」を題材にその年ごとに変えており、これまで「まちなみ」「植物」「民話」などをテーマに制作しています。

今年のカレンダーは、「四季彩々 箕面の人とまち」と題し、箕面東高校写真部に写真を提供していただきました。各月の写真は、高校生が箕面で見つけた四季折々の彩りあふれる風景やひとを写しています。
箕面にお住まいのかたはもちろん、市外にお住まいのかたにも、このカレンダーを通じて、改めて箕面の風景の美しさを感じてもらえるカレンダーになっています。

カレンダーの日付部分には、市の行事予定やごみの収集日(イラスト化)を掲載しているほか、日付ごとに余白をできるだけ多く設け、自由に書き込みできるようしています。

最終ページには、「ごみの収集日とごみの分け方・出し方」を分かりやすく解説しているほか、裏表紙には、災害発生時、自宅を離れて避難する際、自分の居場所を伝えるのに切り取って利用できる「災害時伝言カード」と地震の備えに役立つ情報を掲載しています。また、各月の日付部分の下に企業広告を掲載し、広告料を作成費の一部に充てています。

ふるさとカレンダーは箕面市内の全世帯に配布していますが、希望があれば、市内外を問わず無料(郵送料のみ実費:切手200円分を同封のうえ申込)で配布しますので、箕面広報課までお問い合わせください。
※部数に限りがありますので、お一人様1部でお願いします

【お問い合わせ・申込先】
〒562-0003 大阪府箕面市西小路4-6-1 
箕面市役所 箕面広報課あて (電話:072-724-6716)

 

<箕面東高校写真部のみなさん、素敵な写真をありがとう!ぜひ、おうちに飾ってね☆


この記事をはてなブックマークに追加

【結果報告】滝ノ道ゆずる「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」3年連続近畿第1位!+【予告】お礼に参上!

2013年11月25日 | こんなことがありました!

11月24日(日曜日)に「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」の結果発表が行われ、箕面市PRキャラクター滝ノ道ゆずるは、エントリー数1580体中、総票27万7,820獲得し、3年連続近畿第1位、全国第13にランクインしました!

         

「みなさーーん!応援ありがとうでござる~!!応援してくれる皆さんと一緒に頑張った結果、3年連続近畿第1位になれたでござる!これを機にもっともっと箕面市を全国にPRしていくでござる!」

残念ながら3年連続の全国トップ10入りはのがしたものの、前回のエントリー数865体の倍近い1580体が激戦をくり広げる中、昨年の票数11万4千600票から、2.4と票を伸ばす大健闘ができたのも、応援していただいた皆さんのおかげです。長きに渡りご声援本当にありがとうございました。

 

【報告】11月24日(日曜日)ゆるキャラさみっとin羽生

11月24日(日曜日)、ゆずるはワープを駆使し、「ゆるキャラさみっとin羽生」に参加しました。
当日は約25万人のかたが訪れ、会場は大盛況でした。

そして、ゆずるが登場すると皆さんが大歓迎で出迎えてくれました。 

「箕面市PRキャラクター滝ノ道ゆずるでござる~!」

ステージでもしっかりと箕面市をPRし、会場を沸かせてくれました。

  
王冠を被せてもらってみんなで仲良く記念撮影!
「ゆるキャラ(R)グランプリではナンバーワンになれなかったけど、みんなそれぞれオンリーワンでござる~!これからも頑張るでござる!」

 

【予告】11月26日(火曜日)、阪急箕面駅前とみのおキューズモールへお礼に参上☆

11月26日(火曜日)、ゆずるが阪急箕面駅前とみのおキューズモール(旧:マーケットパークヴィソラ)へ、応援していただいた皆さまにグランプリのお礼に参ります。

【阪急箕面駅前】

時間:7時30分~8時30分 

【みのおキューズモール】 EAST館2F 

時間:13時00分~15時30分

 

阪急箕面駅前、みのおキューズモールでの選挙活動の様子。

 

各学校にも投票のお願いに行きました!
  

「グランプリの活動では、たくさんにかたに応援していただいたでござる!」

ゆずるは「グランプリを機に今後も箕面市をPRしていくので、拙者の活躍に期待してくだされ~」と熱く語ってくれましたので、ゆずるの更なる活躍を期待すると共に、今後とも応援よろしくお願いします。

<ゆずる、お疲れさま~。3年連続近畿第1位!本当におめでとう~☆


この記事をはてなブックマークに追加

「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」応援ありがとうでござる+ブラザー東京出張報告!+今週末予告

2013年11月22日 | こんなことがありました!

 「みなさーーん!拙者を応援してくださりありがとうでござる~!本当に感謝感激でござる!」

 

11月8日(金曜日)をもって滝ノ道ゆずるが参戦していた「ゆるキャラグランプリ2013」の投票期間が終了しました。
9月17日(火曜日)から約2か月間に渡り応援していただき本当にありがとうございました。

気になる結果は今週末、11月24日(日曜日)に開催される「ゆるキャラさみっとin羽生」で発表されますので、ご期待ください!

 

【報告】11月11日(月曜日)ブラザーあしたの年賀ジョー体験イベント

11月11日(月曜日)に東京で開催された「あしたの年賀ジョー体験イベント」にゆずるが参加しました!

当日はゆずるの他にも、アンタッチャブル山崎弘也さん、書道家の涼風香さん、またお友達のレルヒさんと家康くんも参加しました。

 

イベントはプリンターPRIVIOのプレス発表が予定され、ゆずるたちの登場前には既にたくさんのカメラと記者がスタンバイ!

流石のゆずるもいつもより緊張した様子です。

 「緊張をほぐすために、確か手の平に『ゆず』と書いて飲むのでござる!」

 
「さ~!いよいよでござる~!」

満を持して、皆さんの待つステージへ! 

登場前は、少し緊張したゆずるでしたが、いざイベントが始まると会場の皆さんの期待に応えるパフォーマンスで会場を沸かしてくれました!
「ゆずるとレルヒさんが、東京にくる~~~~!でござる!」

ゆずる達の活躍もあって、イベントは終始大盛り上がり!

最後にゆずるは、会場のみなさんに向けてアンタッチャブル山崎さんが出演しているCMでおなじみのポーズ「あざーーす(ありがとうございますの略)」と挨拶し、満足した表情で会場を後にしました。

 

【予告】「阪神タイガーズファン感謝デー2013」にゆずるが登場!

11月23日(土曜日)に阪神甲子園球場で行われる「阪神タイガーズファン感謝デー2013」にゆずるが登場し、ファンの皆様と触れ合います。

招待券の応募期間は終わっていますが、12月1日(日曜日)16:30~朝日放送「Joshin Presents 虎バンSP ファン感謝デー2013」でも放送される予定です。

ぜひご覧ください!!

■ゆずる登場時間

・11:10~11:30 オープニングお出迎え

・12:45~13:00 混成リレー

・14:30~ フィナーレ

 

【予告】「箕面Welcome Concert~ゆずフェアオープニングイベント~」

11月23日(土曜日)は、阪急箕面駅前で、「ゆずフェアオープニングイベント」が開催されます。

イベントは実力派アーティストによる音楽ライブや、「ゆず」をテーマにした「箕面Market」も同時に開催していますので、ぜひ遊びに来てください!

詳細はこちら→「箕面市観光ガイド」「ゆずフェア」

 

 

【予告】11月24日(日曜日)ゆるキャラ(R)さみっとin羽生

11月24日(日曜日)は埼玉県羽生市水郷公園で開かれる「ゆるキャラ(R)さみっと」にゆずるが参加します。


(拙者はポスターのどこにいるか分かるでござるか?  ヒント中央あたり)

 

「24日(日曜日)は拙者も現地に行って、14時30分からの結果発表に参加するでござる!(みなさんの応援に応えられますように・・・)また、速報は拙者のツイッターで報告するので、ぜひ拙者をフォローして吉報を待ってくだされ~!めざせ日本一!」

 

■ゆずる登場時間

・13:00頃:PRステージ 「グリーンステージ」

・13:00~ :グリーティング(随時)

・14:30~ :グランプリ表彰「レッドステージ」

■ゆずるブース番号 S―8番

 

<いよいよ発表だね!!ゆずるが上位入賞できすよ~に☆

 


この記事をはてなブックマークに追加