撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

みのおっ子体力向上キャンペーン

2010年04月05日 | 統一キャンペーン

4月から6月の箕面市統一キャンペーンは「みのおっ子体力向上キャンペーン」です。

 

  箕面市では、1つのテーマを設定し、一定期間集中的に普及啓発活動に取り組む「統一キャンペーン」を実施しています!これまで実施してきた統一キャンペーンはこちら

 子どもたちの体力向上をはかるためには、保育所、幼稚園や学校だけではなく、家庭や地域のご協力が必要です。幼い時からからだを動かす遊びすることで、運動を習慣づけましょう。
 また、子どもたちのスポーツへの興味・関心を高めるためには、親子でのスポーツ活動が有効です。朝夕の散歩やラジオ体操などから始めてみましょう。

<第一・第二総合運動場で開催している各種スポーツ教室や、地域の総合型スポーツクラブなど、市内にはいろいろなスポーツの機会があります。ぜひご参加ください!


この記事をはてなブックマークに追加

ストップ ザ 放火!

2010年01月19日 | 統一キャンペーン

 1月から3月の箕面市統一キャンペーンは「ストップ ザ 放火!」です。 

  箕面市では、1つのテーマを設定し、一定期間集中的に普及啓発活動に取り組む「統一キャンペーン」を実施しています!これまで実施してきた統一キャンペーンはこちら。

 箕面市消防本部・消防署では、放火による火災をなくすために、火災予防運動や消防訓練などいろいろな機会に広報活動をしていますが、市民のみなさんのご協力が最も重要です。

 今回のキャンペーンをきっかけに、ご自宅の周りに燃えやすいものを置いていないか、ポストに郵便物がたまっていないかなど、ぜひ点検してみてください。 

<乾燥している今の季節、火事は怖いよね。みなさん、放火させない環境づくりに協力してね!


この記事をはてなブックマークに追加

オレンジリボンキャンペーン

2009年11月26日 | 統一キャンペーン

 11月から12月の箕面市の統一キャンペーンは「オレンジリボンキャンペーン~ストップ 子ども虐待~」になっています。

 箕面市では、1つのテーマを設定し、一定期間集中的に普及啓発活動に取り組む「統一キャンペーン」を実施しています!これまで実施してきた統一キャンペーンはこちら。

 
 子どもの虐待は、子どもの心と体に大きなダメージを及ぼし、命を奪うこともあります。子どもの命と心を守るためには、虐待の早期発見、対応が重要です。
 周りに「虐待を受けたと思われる子ども」がいたら、まず、子ども家庭相談課や大阪府池田子ども家庭センターなどに連絡(通告)してください。相談・通告は、こちらへ。

<地域のみんなが協力して、子どもたちの安心・安全を守っていこう!


この記事をはてなブックマークに追加

早ね 早おき 朝ごはん

2009年08月31日 | 統一キャンペーン

 箕面市では、1つのテーマを設定し、一定期間集中的に普及啓発活動に取り組む「統一キャンペーン」を実施しています!これまで実施してきた統一キャンペーンはこちら。

 9月から10月は「早ね 早おき 朝ごはん」です。

 朝ごはんは、からだと脳を目覚めさせ、これから始まる1日の活動に欠かせない食事です。朝ごはんを食べることは、からだをすっきり目覚めさせ、集中力を高め、生活習慣病の予防になります。「早ね 早おき 朝ごはん」を合言葉に、「きちんと朝ごはん」を考えてみませんか。

<普段、朝ごはんを食べないみなさん!この機会に牛乳や果物をとることから始めてみてね!


この記事をはてなブックマークに追加

たばこの煙から子どもを守ろう

2009年05月02日 | 統一キャンペーン

 箕面市では、1つのテーマを設定し、一定期間集中的に普及啓発活動に取り組む「統一キャンペーン」を実施しています!

 5月から6月は「たばこの煙から子どもを守ろう」です。

 火のついたたばこの先から出る副流煙を自分の意志とは関係なく吸い込んでしまう「受動喫煙」による健康被害の影響を、成長過程の子どもは特に受けやすいことが分かっています。

<受動喫煙の子どもへの影響や禁煙情報も載っているよ。詳しくはこちらをみてね!


この記事をはてなブックマークに追加

救急車の適正利用にご協力を

2009年01月30日 | 統一キャンペーン

箕面市では、1つのテーマを設定し、一定期間集中的に普及啓発活動に取り組む「統一キャンペーン」を実施しています!

2月から4月は「救急車の適正利用」です。

緊急性のない救急車の要請があると、本当に救急車が必要な救急事故が起きたときに到着が遅れ、救える命が救えなくなる場合があります。

「どこの病院に行けばいいかわからない」、「交通手段がない」場合の情報も載っているよ。
一人ひとりの協力が、多くの命を救うんだね。協力するぞぉ!>


この記事をはてなブックマークに追加