撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

この土日もゆずるは大忙し!大阪と岐阜を行ったりきたりでござる!

2012年06月29日 | こんなことがあります!

 明日明後日の6月30日(土)、7月1日(日)、滝ノ道ゆずるは大忙し!長距離間ワープを駆使してあちこちにゆずるが現れます!

 

 

■6月30日(土曜日) ガンバ大阪vs柏レイソルの試合で箕面をPR!

 今回のコラボレートは、ガンバ大阪に箕面市出身の田尻健選手が入団されたことをキッカケに実現したもの。

 ゆずるはこの間サッカーを練習してきたばかり!どんな風にPRするのでしょうか!?

 また、この日は17時15分から箕面ジュニアフットボールリーグ選抜の試合があり、倉田箕面市長によるキックインもあるとか…?乞うご期待!

 ※ゆずるの登場予定は17時頃から19時頃までです。

 

■7月1日(日曜日) 「なにわなんでも大阪検定」試験会場で箕面をPR!

   

 今回で第4回を数える「なにわなんでも大阪検定」。日頃のPRの甲斐あって、ゆずるは大阪検定のポスターに掲載されました!

 これは当日、試験会場で受験されるかたにゆずるのことを予習してもらわねば!ということで、ゆずるは大阪府立大学の中百舌鳥キャンパスにてPR&応援活動!

 ※ゆずるの登場予定は10時頃から14時頃までです。

 

■6月30日、7月1日両日 岐阜県岐阜市柳ヶ瀬123周年イベントにゆずるが登場!

  

 岐阜県岐阜市の柳ヶ瀬が123周年を迎えるということで、この両日、そろそろ熟練度が増してきたワープを駆使してゆずるが箕面をPRしに出かけます!

 この日は柳ヶ瀬商店街のマスコットキャラクターやななが中心となって、全国のキャラ友達に声かけ!なんと全都道府県からキャラクターが大集結!ゆずるは大阪府代表ということでお声がかかりました!

 イベントが目白押しのこのイベント、どんなキャラ同士の絡みが生まれるのか、お楽しみに!!

 

<ゆずる、本当に忙しいね!体に気をつけて頑張ってね~!


この記事をはてなブックマークに追加

AEDの寄贈がありました

2012年06月28日 | こんなことがありました!

平成24年6月28日午後4時に、箕面船場ライオンズクラブさんからAEDを寄贈していただきました。

 

 

AEDは、突然の心臓発作などで倒れた人に対して、電気ショックを与えて心臓の動きをとりもどすための装置で、だれでも一度講習を受ければ使えるものです。

今回寄贈していただいたAEDは市立西南図書館に配置されます。

西南図書館の隣には箕面市斎場「聖苑」もあり、年間利用者数が合わせて10万人を超える施設です。いざというときにはしっかり有効に活用させていただきます。今回の寄贈で、市内66ヶ所の公共施設にAEDを設置することになります。

また、市民の皆さんも、ぜひ消防署などでおこなわれている救命講習に参加して、AEDの使い方を体験してみてくださいね!

http://www.city.minoh.lg.jp/kyuukyuu/kouza-kyuumeikousyuu1.html

モミジーヌいざというときのために、AEDの使い方を確認しておこう!


この記事をはてなブックマークに追加

第39回松寿荘まつり~39(サンキュー)ありがとう松寿荘・39年の歴史に幕~

2012年06月28日 | こんなことがありました!

「第39回松寿荘まつり」が「39(サンキュー)ありがとう松寿荘」と題し、6月28日(木曜日)午前10時から、箕面市老人福祉センター「松寿荘」で、期間は30日(土曜日)まで開催されています。


まつりの初日となった28日には、約300人が来場しました。会場では、午前10時から開会式が行われ、倉田哲郎市長から挨拶の後、日頃から松寿荘で開かれている教室の発表会が行われました。
 

謡曲「敦盛」を発表した舘謹二(たちきんじ)さんは「今日は、毎週お稽古している曲目を発表しました。謡曲教室では、謡曲にまつわる歴史や文学も勉強しています。大きな声で謡うので、健康にもいいですよ」と話していました。


会場では、書道やパッチワークの作品展、三陸復興支援として岩手県特産品の販売が行われていました。


また、利用者有志のかたによる模擬店もあり、昼時には、焼きそばやフランクフルトなどが人気を博していました(復興支援販売は28日のみ)。


松寿荘の山脇剛館長は「松寿荘は、移転により今年度末で閉館予定のため、最後のまつりになります。長年憩いの場として利用していただいた感謝の気持ちを込めて、サンキューと題しまつりを開催しています。まつりはあと2日続きますので、ぜひみなさんにお越しいただいて、楽しんでもらいたいです」と話していました。

第39回松寿荘まつりは、30日(土曜日)まで行われます。開催時間は午前10時から午後2時までで、子どもからお年寄りまでどなたでも参加できます。

29日(金曜日)は、ステージではカラオケなど利用者による演芸会が行われ、30日(土曜日)には和太鼓の演奏や、よさこい鳴子おどりなどがステージイベントで開催されます。また、30日には協賛企業から提供されたテレビや自転車があたる、だれでも参加できるラッキー抽選会が開催されます(抽選の受付は当日午前11時まで)。

松寿荘は昭和48年にオープンし、高齢者の憩いの場として親しまれてきましたが、老朽化のため平成25年3月末で閉館し、平成25年4月からは高齢者や子ども、また、地域のみなさんの交流の場として多世代交流センター(新設)としてオープンする予定です。

【松寿荘まつり】
開催日時 6月28日(木曜日)から6月30日(土曜日)
開催時間 午前10時から午後2時(土曜日は正午まで)
開催場所 箕面市老人福祉センター「松寿荘」
入場料   無料
お問い合わせ先 072-729-2355



やきそばおいしそう!モミジーヌもおまつりに行って、楽しんじゃおうっかな~!>


この記事をはてなブックマークに追加

箕面ビール15周年創業祭で、箕面市長表彰&ゆずるが箕面をPR!

2012年06月28日 | こんなことがありました!

6月23日(土曜日)・24日(日曜日)、ヴィソラふれあいパークで箕面ビール15周年創業祭が開催されました。15周年限定ビールをはじめ箕面ビールのいろいろなバリエーションが楽しめるとあって、関東や九州からも多くのお客様が来場されました。

「箕面ビールはいつも飲んでいるけれど、箕面に来たのは初めて」というお客様もたくさんおられ、ゆずるも「これは箕面をPRする絶好のチャンス!でござる☆」といつもにもましてPRを頑張っていました。

 

ステージでは、さまざまなライブやパフォーマンスが繰り広げられ、会場を盛り上げていました。

ゆずるのテンションも最高潮!


TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」や映画「荒川 アンダー ザ ブリッジ」の主題歌などで人気の 「ザ50回転ズ」のライブでノリノリになったり

 

大阪大学外国部学部OGによるベリーダンスサークル「ezgi」さんのステージにあげていただき、一緒に踊るなど、会場のみなさんと一体になって盛り上がっていました。

また、当日はワールドビアカップ2012において、箕面特産の柚子を使った「ゆずホ和イト」がフルーツ ウィート ビール(Fruit Wheat Beer)部門で見事金賞に輝き、4年連続世界一の栄冠を手にされたことを称えて、倉田 哲郎市長より箕面ビールさんに対して2回目となる市長表彰が授与されました。(5月15日箕面ビールの代表取締役と工場長が市長を表敬訪問された際のブログ記事

その際、大下 正司 代表取締役から、これまで登記上の本社は吹田市においておられましたが、この度箕面市に移転し、名実ともに箕面市と歩んでいくことになった旨のお話があり、会場全体でお祝いの声が上がりました。

これからも、箕面ビールさんには箕面のブランドイメージを世界に発信するイメージリーダーとしてますます頑張っていただければと思います。


 

<箕面ビールさん、本当におめでとうございます。今後とも末永く箕面をよろしくおねがいしま~す!


この記事をはてなブックマークに追加

応急手当WEB講習

2012年06月28日 | こんなことがありました!

 6月より応急手当WEB講習が始まりました。市ホームページに掲載しております。先日6月17日に消防署で定期開催しました普通救命講習1においては、2名のかたが応急手当WEB講習で事前に学習されてから、講習会に参加されました。WEB講習パソコン

 事前にWEB講習で学習していただくと普通救命講習1では、3時間の講習時間を、1時間短縮して2時間にすることができます。スマートフォンやタブレットでも受講可能です。

 WEB講習最後の修了テストに合格すると、受講証明書を印刷することができます。印刷環境をお持ちでないかたは、画面を保存してご持参ください。

 WEB講習修了後に受講された2名のかたにお話を伺ったところ、WEB講習は自由な時間に実施することができて、理解しやすく、実技講習を受ける際も戸惑うことはなかった。また、来庁時の講習時間が2時間で済むので、これから普通救命講習1を受けようと思っているかたにお勧めできます。との返事をいただきました。

 

モミジーヌ<モミジーヌも応急手当WEB講習をやってみようかな!


この記事をはてなブックマークに追加

7月2日に「箕面市立病院たなばたコンサート」を開催します。

2012年06月27日 | こんなことがあります!

箕面市立病院では、毎年恒例のたなばたコンサートを今年も実施します。

 

 〔日時〕  平成24年7月2日(月曜日) 午後3時30分から午後4時30分まで
 〔場所〕  市立病院リハビリ棟1階 エレベーター前

 

今回は、「ブルーローズ」のみなさまによる歌と演奏をお楽しみいただきます。
今年の七夕は箕面市立病院で、マンドリンアンサンブルの調べに耳を傾けてみませんか?

 

<7月2日は、一足早い七夕気分を箕面市立病院で味わおう!


この記事をはてなブックマークに追加

箕面市が大阪府1位に!2012年版「住みよさランキング」が発表されました!

2012年06月22日 | こんなことがありました!

 この度、東洋経済新聞社発行の「都市データパック」2012年版で、全国の都市を対象とした「住みよさランキング」が掲載されています。

 この「住みよさランキング」で箕面市が大阪府1位に、近畿圏7位、全国33位に輝きました!

 

 「住みよさランキング」は、公的統計を基に、それぞれの市が持つ“都市力” を、「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つの観点に分類し、採用14指標について、それぞれ平均値を50とする偏差値を算出、その単純平均を総合評価としてランキングしたものです。

 今回の対象は、12年6月18日現在の788都市(全国787市と東京区部全体)で、今回が19回目となっています(昨年11年は、東日本大震災により非公表)。

 

 箕面市においては特に「快適度」などが高い評価を受けました。

 これは箕面市の「住みよいまち」・「住みたいまち」としての魅力を高めるため、インフラや住環境整備などの施策に注力してきたことが今回の評価に繋がったものと考えられます。

 また、箕面市の人口を見ても、平成17年度から平成19年度においては人口数が伸びず、毎年横ばいの時期もありましたが、直近では順調に人口が増加しています。


近年の箕面市の人口推移

 

 今回の「住みよさランキング」についての記事はこちらで紹介されていますので、ご参照ください。

 

 

 

 

 箕面市の魅力を紹介する市ホームページ「箕面に住む?」も併せてご参照ください。

 このブログをご覧の皆様の周りで、箕面市への転入を考えていらっしゃるかたがおられましたら、是非ともこのページをご紹介ください。

 

 箕面市はこれに満足することなく、住民のかたにとっての「住みよいまち」、市外のかたにとっての「住みたいまち」としての魅力をさらに高め、皆様に愛されるまちづくりに邁進して参りますので、どうか箕面市をこれからも末永くよろしくお願いいたします。


 

<やったね!箕面市はモミジーヌの自慢のまちだよ、これからもがんばってね!


この記事をはてなブックマークに追加

世界ジュニアゴルフ選手権日本代表に選ばれた八木涼風さんに市長表彰

2012年06月21日 | こんなことがありました!

平成24年6月21日午後4時30分に2012年キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権日本代表となった八木涼風(やぎすずか・小学校5年生)さんが倉田哲郎市長から市長表彰を受けました。

表彰は、市役所本館2階の市長室で行われ、八木さんはまず倉田哲郎市長からマクドナルドカップ世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜決勝大会の優勝を讃えた表彰状を手渡され、続いて青少年健全育成推進奨励金(激励金)2万円を贈られました。

 

八木さんは、5月13日に行われたマクドナルドカップ世界ゴルフ選手権日本代表選抜決勝大会で、2アンダー(スコア70)の堂々の成績で優勝。2012年キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権大会の日本代表選手に選ばれました。

マクドナルドカップ世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜決勝大会は、7歳から17歳までの子どもたちを5つの年齢別性別カテゴリーに分けて実施され、八木さんが出場した「9-10歳女子の部」には予選会を勝ち上がった18人が出場しました。

八木さんは、ご両親がゴルフを始められたのをきっかけに、「楽しそう」と6歳の頃からゴルフを始められたそうで、今では、週2回のレッスンを受け、ほぼ毎日練習場で150から200球のボールを打ち、家ではパター練習、筋トレを欠かさないそうです。140センチメートルの小柄な身長ながら、ドライバーで約190ヤード飛ばし、調子のいい時はだいたいパープレイの成績とのことで、将来の夢はやはり「プロゴルファー」。「プロゴルファーの宮里藍さんのように、いつもにこにこして、ゴルフの上手な選手になりたいです」と話していました。

始めた頃も今もゴルフは楽しいと話した八木さんに、市長は「楽しみながらプレーできれば、いい成績になると思います。いい報告を待ってますね」と激励し、八木さんは、「目の前の1打に集中して、自分のゴルフをして優勝したいです」と抱負を語りました。

八木さんは、世界ジュニアゴルフ選手権に向け、お父さんと2人で7月7日にアメリカに向け出発され、日本代表として7月10日から12日までアメリカサンディエゴで行われる大会にチャレンジされます。

過去にはタイガーウッズ、池田雄太選手が優勝した「世界ジュニア選手権」は、ジュニアゴルファーの世界一を決める大会です。1968年から40年以上続く由緒ある大会で、世界の約30の国や地域から選ばれた17歳までの約800人の少年少女たちが年齢別カテゴリーで世界一を決めます。

 

 

モミジーヌも応援しにアメリカに行きたいよ~。ゴルフバッグに入れるかな~?


この記事をはてなブックマークに追加

ゆずるが、6月23日・24日にヴィソラふれあいパークで開催される箕面ビール15周年創業祭で、箕面のPR

2012年06月21日 | こんなことがあります!

 6月23日(土曜日)・24日(日曜日)、滝ノ道ゆずるがヴィソラふれあいパークで開催される箕面ビール15周年創業祭に登場します(雨天の場合は登場できません)。種類豊富な箕面ビールのバリエーションが楽しめるとあって、例年の創業祭では、大阪府内はもとより、近畿圏のビールファンが集まり、箕面をアピールする絶好のチャンス。

 

 箕面ビールは、ワールドビアカップ2012において、箕面特産の柚子を使った「ゆずホ和イト」がフルーツ ウィート ビール(Fruit Wheat Beer)部門で見事金賞に輝き、世界一の栄冠を手にされています。(5月15日箕面ビールの代表取締役と工場長が市長を表敬訪問された際のブログ記事

 

 箕面PRブースでは、もみじの天ぷら、ゆずマーマレード、ゆずるグッズなどの販売も行います。ぜひお越しください。


<梅雨だけど雨よ降らないで。


この記事をはてなブックマークに追加

「イクメンクッキング教室」を開催しました。

2012年06月20日 | こんなことがありました!

平成24年6月16日(土曜日)に、ライフプラザ調理室で「イクメンクッキング教室」を開催しました。

今回のテーマは、「簡単お弁当づくり」。

子育て中のお父さんとお子さん15人が集まってくださいました。

キャベツにカレー粉を入れて、炒めていきます。

次は、豚肉野菜巻を焼こう!お父さん一人で頑張りました。

もうすぐできるので、待っていてね!

ほら!見て!見て!

最後に、一緒におにぎりを作りました。

愛情たっぷりの「お弁当」が完成しました!

メニューは・・・

にんじんの豚肉巻き

ブロッコリーのおかか和え

ちぎりキャベツの炒めもの

おにぎりです。

「お父さんの作ったお弁当、おいしい?」

「うん!おいしいよ!」

 

<とってもおいしそう~!お父さんがお弁当を作ってくれたら、うれしいよね~!


この記事をはてなブックマークに追加