年々歳々 ささやかな日常

「年々歳々 花相似たり 歳々年々 人同じからず」
日常の身辺些事を画像とともに

暗雲

2011-05-30 | Weblog
雨がやんだ後は、風が強かった。
被災地に、更なる被害が出ませんように・・・


(2011/5/30 さいたま市南区)
震災後、結婚する人が増えたけれど、
離婚する人も増えているんだってね。 
どちらも幸せを求めた結果なのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

てるてるぼうず

2011-05-29 | Weblog
てるてる坊主の正統派は、やっぱり“へのへのもへ”だと思うんです。
だから「てるてる五兄弟」の中では、やっぱり「長男」くんです。
ごほうびの“金の鈴”を付けてるんですって。



今日は雨。
「てるてるぼうずの歌、知ってる?」
「てるてるぼうず てるぼうず あした天気にしておくれ。」
20代後半の娘は、そこまでしか知らなかった。

なんとか思い出してみたけど、正解は こちら

子供の頃は、なんとも思わず歌っていた
「そなたの首をチョンと切るぞ。」は、今聞くと、ちょっとドキリ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラシノキの花

2011-05-28 | Weblog
ほんとにブラシにそっくりな花だこと。 

 
(2011/5/24 さいたま市南区)

「写真を撮らせてもらってもいいですか?」と、声をかけたら
「どうぞ。どうぞ。」と通りすがりの私を招じ入れて、
無造作に枝を1本手折ってくださった。 

 

「花瓶で咲くかどうかわかりませんけど・・・」と言われましたが
だんだんつぼみがモジャモジャになってきたぞ。
ブラシノキのつぼみを間近で見たのは初めてです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジサイ咲き始め

2011-05-27 | Weblog
関東・甲信越・東海地方が梅雨入り。早っ 

アジサイが咲き始めていましたョ。

(2011/5/27 さいたま市南区 花と緑の散歩道)

ボーリングからの帰り道、「今日は闘争心が足りなかった。」と思った。
今日のリーグ戦は、獲得ポイント無し。
皆さんの数倍のハンディがあるにもかかわらず・・・

同じレーンで投げた人の“初200点越え”を祝福。
1投めで、なるべくたくさんのピンを倒して、必ずスペアを取って
なおかつターキー(3連続ストライク)を出すくらいでないと
達成できないんだなぁ。

いいお手本を見せてもらったな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマボウシ

2011-05-25 | Weblog
中央線沿線ウォーク(東京駅からお茶の水駅)に参加しててくてく。
皇居東御苑のヤマボウシ。
再度訪ねてみたい江戸城でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンダ食パン

2011-05-25 | おやつ・食べ物・料理
パンダだと思えばパンダに見える?
上野アトレのアンデルセンでは、数量限定のパンダ食パンの焼き上がり時間に行列ができるとテレビで見たけれど…
あれっ!上野に行かなくても売ってるのかぁ…
南浦和の丸広のアンデルセンでもパンダ食パンありました。1本840円 ハーフ420円。
どうやって作るんでしょうねぇ。ココアパウダーの濃淡で、パンダの顔を書くなんて難しそうだなぁ。
きめが細かくて甘い食パンでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「つわもの」になったぞ

2011-05-24 | Weblog
スポーツジムで自転車こぎをしながら絵合わせゲーム。
今回のレベルは「かなりの強者」

ここのスポーツジムは、照明は控えめで空調は(今のところ)通常どおり。暑い日は、ここに逃げ込もうかな。
節電の夏がやって来る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドクダミの花

2011-05-23 | Weblog
もうドクダミの花が咲き始めた。今年の梅雨入りは(関東も)早いのだろうか?

ドクダミって、嫌われものの雑草だから、わざわざ植える人はいないでしょうが、庭があれば植えてみたい気がするなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南部スナック 煎ベイジャー

2011-05-22 | Weblog
残念ながら品切れで、どんなスナック菓子かわからないけど・・・
南部煎餅のスナック菓子があるらしい。

「がんばるぞ!岩手」のノボリがはためいて、この日も店内はにぎやかでしたョ。

 
(2011/5/21 東銀座の岩手銀河プラザ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マロニエの花 @銀座マロニエ通り

2011-05-22 | Weblog
花はもう、わずかにてっぺんの方に咲いているだけでしたが
マロニエ通りのマロニエの花、見られてラッキーでした。


(2011/5/21 中央区銀座)

「折原一 骸骨絵コレクション展」“メメント・モリ ー 死を想え ー”
の最終日に見に行ってきました。
  
文芸春秋画廊って、みゆき通りに面しているんですね。
花壇のベゴニアがカラフルできれいでしたョ。

「美術にも、推理小説にも疎いのですが・・・」と挨拶して
折原氏に話しかけてしまった。私って、かなりずうずうしいな。

それでも折原氏は親切でした。
「三浦明範 祭壇画」を開いて、
「これは画家の奥さん。妊娠しています。生まれる前から死に向かって・・・」と
解説してくださった。 ファンになっちゃおうかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加