年々歳々 ささやかな日常

「年々歳々 花相似たり 歳々年々 人同じからず」
日常の身辺些事を画像とともに

一丁焼たい焼き 浦和 “すずの木”

2009-02-28 | Weblog
一匹ずつ焼くたい焼きは「一丁焼き(天然物)」で
何匹も同時に焼けるのは「連式焼き(養殖物)」というそうだ。
(2009/1/27 朝日新聞夕刊)

さいたま市浦和区の調神社近くに
一丁焼きのたい焼きやさんができました。
(先月オープンしたそうです。)

タイミングによっては、行列ができています。
なにしろ一匹ずつ焼くのですから。

 

待っているのも暇なので、材料を眺めたりして・・・
焼き型は2kgもあるそうです。
体格のいいお兄さん(?)が一人で焼いていました。

 

「プリマハム すずき」のレトロな看板。
お肉屋さんだったのかな?



「たい焼きを買って帰るから、3時に家に居てね。」と家族に言っておいたので、速歩で  ほかほかのたい焼きを持ち帰りましたョ。
好評でした。

たい焼き“すずの木”
さいたま市浦和区岸町4-20-12
営業時間 午前11時~あんこがなくなるまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野公園の大寒桜

2009-02-27 | Weblog
東京ではこの冬初めての雪が降りました。 
午後には雨になって、積もりませんでしたが。

桜の花ですか 


桜みたいですねぇ・・・


太い幹に「オオカンザクラ」と名札がついていました。
 
(2009/2/27 上野公園 交番の近く)

ほんとは上野東照宮の雪に覆われた冬牡丹を期待して行ったのだけど・・・

もう終わっちゃったのか・・・
でも思いがけず大寒桜に会えて 

今年一番の冷え込みだそうで、見かけたホームレスさんのことが気になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼリー菓子 「彩果の宝石」

2009-02-26 | おやつ・食べ物・料理
「彩果の宝石」
さいたま推奨土産品です。 

浦和駅西口コルソ店5周年記念セール 2月25日~2月28日
行列に並んで買いました。
だって通常 2469円が“おたのしみ袋 1,000円(税込み)”だもの。

売り切れの時点でセールは終了。
飛ぶように売れていました。 

自宅用に買ったのを娘とチェックしてみたョ。(暇だねぇ  )
いちご・りんご・もも・オレンジ・あんず・
グレープフルーツ・ぶどう・マスカット・ラズベリー・パイン・
ビクトリア苺・レモン・青うめ・赤うめ(しそ入り)・プルーン
(これが通常の15種類)

カシス、ラ・フランス、クランベリー、ざくろ、
ライチ、メロン、デコポン、ハスカップ
さくらんぼ、シークワーサー
(ちょっと高級な?10種類)

カモミール、ミント、ローズヒップ
(ハーブ&フルーツの3種類)

今年のおたのしみ袋には58粒入っていました。 
色も形も、もちろん味も、本物みたいで 
個別包装だから会合のお茶うけなんかにも便利でしょ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入試シーズン

2009-02-25 | Weblog
今日(2月25日)は菅原道真の命日だと  で聞いて
「そうだ。あそこの梅を見に行かなくちゃ。」 

「ちょうどいいあんばいだね。」  と
雨合羽を着て作業中だった庭師さん(?)が満足そうに言いました。 



雨上がりの曇天でしたが紅梅・白梅とも見頃でしたョ。 

(2009/2/25 さいたま市浦和区 玉蔵院)

国立大学の入試が始まったそうだし、このあたりの公立高校は明日が後期入試らしい。ある塾の折込広告に『明日は平常心で』と大きく書かれていたから。なんだか緊張感が伝わってくるようだ。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北越谷 大沢香取神社の雛人形展

2009-02-24 | 行事・イベント
今日の朝日新聞「埼玉マリオン」に載っていた
“次郎左衛門雛”がどんなお雛様か気になって
今年も北越谷の大沢香取神社の雛人形展に出かけました。

江戸中期のおひな様で




「丸い顔と引目鉤鼻の」


「典雅な面ざしが特徴」だそうです。


享保雛は

「大型の座り雛。面長で能面風の顔立ちで、女雛の裾に綿を入れて丸く膨らませてあり、男雛は足を前であわせているのが特徴。」だそうです。
よく保存されているなと感心させられます。

御殿雛


ほかにもいろいろ・・・約500点が展示されているそうですが
実にみごとでした。拝観料なしでは申し訳ない気分です。

お人形って、不気味なところがありますよね。
あまりに壮観で圧倒されちゃいます。
今日はBGMが流れていて、ちょっとほっとしました。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こうのとりサブレ

2009-02-23 | おやつ・食べ物・料理
昨日JR鴻巣駅の近くを歩いていて、偶然目にとまりました。
サッシーのぐち の“こうのとりサブレ”

サブレが大好き  というわけではないのですが
ご当地サブレのようなサブレに出会うと
つい買ってみたくなります。 
しばらく鴻巣に来る用事も無いだろうし・・・

 

バラ売りで1枚120円。けやきクッキーは130円。
いつ食べようかな? 

今日(2月23日)は皇太子さまの49歳のお誕生日だったのですね。
それでコウノトリを連想したわけではありませんから・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鴻巣びっくりひな祭り 2009

2009-02-22 | 行事・イベント
鴻巣びっくりひな祭り 2009 開催中です。
メイン会場の鴻巣市役所ロビーは、大勢の人で賑わっていました。
特養の団体さんも車椅子で見物なさっていましたョ。 



ピラミッドのひな壇、だんだん有名になってきたらしい。


市役所正面玄関前の「1700体のひな飾り」は
土日限定で雨天中止。
飾るのもしまうのも大変でしょうねぇ。


第2会場の「エルミこうのすショッピングモール」も
華やかでした。


最近の市松人形は、かわいい。
 

愛知県瀬戸市の「ひなミット」もいつか行ってみたいけど
近くに駅は無いそうだ。  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

感謝と驚きの気持ち・・・

2009-02-21 | Weblog
友達のまねをして、年賀状に書いてみたい。 
「昨年 長男○○が△△才で結婚しました。 
よくぞ(ワガママ)息子の お嫁さんになってくれました
と 感謝と驚きの気持ちです。」 

愚息の場合は “へそ曲がり息子”かな?
ほんとに結婚 までたどり着けたら
感謝と驚きの気持ちでいっぱいです。 

>愚息
(父)親の言うことに惑わされちゃダメですョ。
親は子供が巣立っていくことを願っているのですから
しっかり彼女の側に立ってくださいよ。 

写真は沈丁花のつぼみ。(2009/2/19 武蔵浦和駅近くで)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春を待つ気分

2009-02-20 | Weblog
週末に来客の予定があって
ワクワクそわそわ。 

久しぶりに、おひな様タペストリーも飾っちゃいました。

       

な~んて実は・・・
いつのまにか物置になってしまった息子の部屋の目隠しです。 

娘が勤め帰りにチョコチョコ小物を買ってきます。
 桜の模様のタンブラー1客
数日後、追加で4客。
 桜の模様の小皿1枚。
私も同じことを考えていたので
 のランチョンマット。
 の湯のみ。
 のポット。
おもてなしを口実にして(?)買い物を楽しんじゃいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人形のまち 岩槻を散歩

2009-02-19 | Weblog

「一緒に見学に行かない?」と代休で休みの夫が言います。
「どこへ?」
「岩槻の雛人形と野田の醤油」
(見学の最少催行人数が2人だからなんだな)
野田の醤油  はパスして、岩槻だけお伴しました。

でもねぇ~今はイベント(まちかど雛めぐり)もやってないし
撮影禁止のところばかりで・・・
買う気もないので、見るだけ。見るだけ。 

 

岩槻駅のホームにも、ひな人形が展示されていました。



(差し障りがあるといけないので写すのはやめておきましたけど)

大宮でウロウロ歩き回って  13,794歩。
千葉まで行って来た夫は  16,000歩を超えたとか。
お土産の「醤油 もろ味 カステーラ」
おもてなしにも使えるかなぁ?
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加