年々歳々 ささやかな日常

「年々歳々 花相似たり 歳々年々 人同じからず」
日常の身辺些事を画像とともに

新宿ジュンク堂

2012-03-29 | Weblog
閉店間近の新宿ジュンク堂が“熱い”という噂なので、見納めに行っておかなくちゃと、のこのこ出かけてきました。

熱くも暖かい空間を楽しんで、思い出に1冊購入。ブックカバーをつけてもらいました。紙の本の行く末は?と気になりつつ…

閉店する三越アルコットの入り口に展示されていた「昭和46年 当時の新宿通り」の写真を見て、一瞬タイムスリップ。つい昨日のことのように感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河津桜 @秋ヶ瀬緑道 2012

2012-03-27 | 公園・社寺 散歩
JR中浦和駅近く(秋ヶ瀬緑道スタート地点から300m)の河津桜。





ソメイヨシノ、雅桜、八重桜。(プレートに記されていました。)
今咲いているのは河津桜ですが次に咲くのはどの種類の桜かな? 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浦和のうなぎ

2012-03-26 | Weblog
うなぎの絶滅が危惧されているそうですね。

それでも「今年のうなぎまつりは5月19日(土)」だと
「浦和うなこちゃん」がアピールしていましたョ。
(2012/3/25 浦和コルソにて)

 

浦和の老舗「うなぎ 満寿家」さんの前を通ったら・・・
工事のお知らせが出ていました。14階建のビルになるらしい。

浦和宿の風情が またひとつ消えていくのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまらん坂

2012-03-23 | Weblog
忌野清志郎さんの「多摩蘭坂」という歌で脚光を浴び、彼が亡くなって以来ファンの人たちの献花が絶えなかったという「たまらん坂」を通りました。(2012/3/21)

「白明(しらみ)坂」のすぐ近くでしたよ。

白明(しらみ)坂は「鎌倉時代末期、幕府軍に夜討ちをかけようとした新田義貞が武蔵野越えに手間取り、この坂で夜が明けてしまい、夜討ちをあきらめたことから“白明(しらみ)坂”と呼ばれている」そうです。
(国分寺歴史・観光マップより)
JR武蔵野線39周年イベント開催中のようです。西国分寺駅を外から見たのは初めてでしたが、駅中も どんどん都会風になりつつありますね。均質化されていくという嘆きの声も聞かれましたけど…ま、いいんじゃないの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング 国分寺駅~国立駅

2012-03-22 | 公園・社寺 散歩
春一番が吹かぬまま彼岸の中日が過ぎました。(12年ぶりのことだそうですね)

中央線沿線歴史ウォーク( 第10回 国分寺駅~国立駅)に参加しました。
(2012/3/21)

陽射しは春でも冷たい北風が吹く中、武蔵国分寺跡・国分尼寺跡を訪ねて、「ブラタモリ」で見た 真っ赤なCG画像の金堂や講堂、七重塔を思い浮かべながら往時を偲びました。

季節を違えて、また訪ねてみたいのは「お鷹の道」や「万葉植物園」

今回の僥幸は「伝鎌倉街道」から東京スカイツリーが遠望できたことかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くまモン

2012-03-20 | Weblog
いちご(さがほのか)のパッケージに「くまモン」見ぃつけた。
くまもとサプライズキャラクター って知らなかったワ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樹木葬フォーラム

2012-03-20 | Weblog
日本初の樹木葬墓地で知られる知勝院さん主催の「樹木葬フォーラム in 東京」に行ってみました。
(2012/3/19 於弘済会館)

墓石は要らないと考える“墓友”たちが参集したわけですね。

「相続・遺言と後見制度について」お勉強。「遺骨引き取り事業の実際」の報告を聞きました。(こちらに興味がある人の方が多かったかな?)

休憩時間のおやつに、ご住職が配ってくださった「かもめの玉子」
ほっこり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛乳キャンドル

2012-03-18 | Weblog
故人の好物シリーズから「牛乳キャンドル」

忘れてはいませんよ。ということで、お彼岸に寄せて、ささやかなプレゼントです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸の入りに墓参り

2012-03-18 | ご先祖供養
まだまだ寒い彼岸の入りです。今年はまだ春一番も吹いていません。
紅梅かな?花桃かな? 濃いピンク色の花が遠目にもきれいで、引き寄せられてしまいました。
(2012/3/17 前橋市 広瀬川沿い 雷神橋近く)
継承者のいない実家のお墓ですが、当分の間、墓守りだけは致します。少なくとも親の兄弟姉妹が存命のうちは…

ということで、亡き母の名義で護持費1年分2,640円を納入。
母たち(私が面識のあった先祖たち)は別のお寺に永代供養されていますけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「だんさあり」

2012-03-17 | Weblog
日本語の「段差あり」より英語の“bump”の方が、ずっと直感的でわかりやすい。
と言っていた人のことを思い出しながら足を止めました。

ひらがなの「だんさあり」?!
誰に配慮して ひらがなにしたのかな?わかりにくいと思うけど…
(2012/3/16 武蔵浦和駅西口 ピデストリアンデッキ工事中)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加