十三仏の釣太郎

釣り、自転車、水泳、ランニング、トライアスロン
どれも中途半端な自分!

【久々の尾長グロ】

2007年05月22日 | 日記・エッセイ・コラム

  超忙しかった仕事も一段落し、天気もまずまずだったので天草町へ釣りに出かけた。
急な坂道を降りる大物ポイントに行こうか迷ったけど、結局、駐車場から遠くなく比較的楽な“妙見岩”にした。
“妙見岩”は遠くから見ると、“ゾウさん”のように見える。

  ここは、熊本市内から車で3時間もかかるが、それでも人気のダイビングスポットでもある。Zouiwa
  今日の撒き餌は、パン粉1kg、V10という集魚剤、オキアミ1kg。
そして刺し餌はオキアミ、合計1,400円ぐらいとシンプル&安価。
3時間ぐらいの釣りだからこれくらいで十分だ。

  撒き餌を始めるとすぐにキンギョ(餌取り)が辺り一面に寄ってきた。

キンギョより深い棚にはコッパグロ(手のひらサイズのクロ)が見える。Turiba_3

  釣り始めて、30分ぐらいしたところで、0号の黄色いウキがす~っと沈んだ。合わせを入れ浮かせにかかると、突っ込まれ竿先が弧を描く。“おおっ、ちょっと大きいかも”と感じさせる。でも、タモを使う重量でもなく、ぶりあげサイズ。30Cm弱の尾長グロだ。
まぁ、久々なのでに~んまり。

  この後、足の裏サイズの小グロを7枚釣上げ、小さめの4枚はリリースし納竿とした。Onagakuro

いや~、“磯の香り”と“きれいな海”はすばらしい。また行きたいものだ。次は大物をゲットしたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【特別救助隊が花形!】

2007年05月14日 | 日記・エッセイ・コラム

  天草市総合防災訓練を見学に行った。
すばらしい天候に恵まれ、僕としては絶好の見学日和。
写真は、“埋没車両の中の負傷者を助け出す訓練”と、“中洲に取り残された負傷者を引揚げる訓練”

  カッコいい、やっぱり。

なるほど、憧れの職業のNo.1は消防士か!?
でも普段からやっとかないとあんなこと出来ないぞ。Maisetusyaryoukyuujyotai

Kyuujyotai

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【部下職員のいない係長】

2007年05月13日 | 日記・エッセイ・コラム

  東京にいたときは、下っ端の平職員だった。

天草に帰り、係長というポストに着いた。

ところが、部下職員が一人もいない。

コマゴマとした事務の一つひとつから、自分ひとりでこなさなくてはならない。

書類なんぞは、自分で受付事務して、決裁区分の「係」と「主任」の欄は斜線を引いてから課長補佐に回す。

こんなんあり??? 

  お陰で、土日出勤を余儀なくされてしまった。

愚痴は言うまい…。人を羨むまい…。

逆に言えば、自分の思うとおりに仕事ができるってことかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【HAMAちゃんの東京暮らし「パートⅠ」】

2007年05月09日 | 日記・エッセイ・コラム

4月から俺と交替し、東京暮らしの刑に処されたHAMAちゃんからお便りが届いたので掲載しておこう。

       満員電車で熟女に押しつぶされそうになったとです。これは良かとですが、え~ちくらい(酔っ払い)の吐息が耳元に…『ゾ~ッ』としたとです。

       飲んでも終電、飲まなくても仕事で終電。途中でトイレを我慢できなくなり下車したとですが、そこから歩いて帰ったとです。たいぎゃ~、(とても)遠かったとです。道に迷いました。

       土曜日は、気がつけば昼になっとっとです。そっから、掃除、洗濯ば始むっとです。

       炊事や洗濯が面倒くさかっです。嫁さんの有難みがよ~くわかったとです。

       連休で帰ったときに、小学1年生の息子に泣かれました。予想外で俺も悲しくなったとです。

       上京してきた、S先輩と赤坂の居酒屋で飲んだとですが、先輩の周りはばからずの「こてこての天草弁」に恥ずかしゅうもあったとですが、懐かしくて涙がでそうになったとです。

       机の上に自家製のバンカンを乗せてパソコンに向かうバイトさんを見るのが、私の唯一の楽しみになっとります。そのバイトさん、肩が凝るそうなんです。

       庁舎から見える東京タワーのネオンとバンカンの大きさに癒されている毎日です。がんばりま~す。

   しみじみ納得。思い出すな~。

      頑張れ、HAMAちゃん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【東京の息子とSKYPE】

2007年05月08日 | 日記・エッセイ・コラム

日曜日に「マイク付のヘッドホン」と「高速×自動追尾のWEBカメラ」を買ってきたので、東京に居る息子とテレビ電話をやってみた。

200705082318000

このスカイプの良いところは、何時間話そうが見ようが、通信費用がただということ。

残念なのは、超超田舎である我家はISDN回線しか引けないので通信速度が“ノロマな亀”並みの64kbpsなのだ。

でも息子は、光回線を引いていて50Mbpsうらやましい限りだ。

こちらの通信速度が速ければ、もっと快適なテレビ電話になるけど。まあいいか。

そう、データも送れる。

こりゃいいぞ。

スカイプは⇒http://www.geocities.jp/hibiyank/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【メールが来ない】

2007年05月02日 | 日記・エッセイ・コラム

東京の職場では、1日に20~30件ほど届いていてその対応に苦労していたのが、

こちらに戻ってからほとんど来ないので寂しい。

かといって仕事は暇なわけじゃない。

昨日は3通、それも東京に居たときの仲間からだ。

新着メッセージのチェックを1分に設定してるのに、つい[送受信ボタン]を押してしまう。

これも『カルチャーショック』のひとつだ。

先日、同じフロアーにいる職員15名に一斉メールを送ったけど返事が来ない。

みんなあんまり使っていないみたいだ。

ドンドン、自分から発信してメールを普及さしてやろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加