今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

今日も寒っつ!

2017年01月22日 | ルアー

今日はライトゲーム、長潮で満潮は午前4時25分あまり条件は良くないです

ぜひアジを、なんとかメバルを、せめてガラカブでも・・・

完全防寒で臨みましたが、気温は7度で暖かく主人は1枚脱いでます。

1ヶ所目、先行者有りで移動

 

2ヶ所目、主人に1バイトのみ、風が吹いて来ました。

 

3ヶ所目、主人がタチウオにラインを切られたダケ

小雨が降って来たので移動

 

4ヶ所目、また主人に1バイト、ゴミが多すぎて移動

下島まで行きますヨ

 

5ヶ所目、雨の止み間に

23cmの良型

20cm

15cm、すべて主人、ガルプの凄さを見せつけられます

 

ようやく私にも釣れて

ダブルヒットとなりました

 

その後もガルプは好釣

しかし風が爆風になり、雨に濡れた身体は冷え切りました。

風裏に移動します

 

6,7カ所目、私は寒いので釣りません。

小雨の中、「なんとかアジを!」と頑張る主人

この1匹ダケ

 

8ヶ所目、何もなし

 

9ヶ所目、遂に虫ングに手を出しまして

私のガラカブ最小記録(笑)

 

10ヶ所目

晴れ間がのぞき、海から虹が昇ってるのが見れました

これでお終い

 

最近の天気と掛けまして、我家の釣果と説く

その心は「シケっ!」 ガラ子

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

寒っつ!

2017年01月21日 | ルアー

天気は、曇り時々晴れですが、午前6時で気温0度、波4m

寒過ぎ、波高過ぎ

さすがにコレではヒラスズキにも行けません・・・

 

明日も2m→2.5m

荒れそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は近場で(*^。^*)

2017年01月17日 | ルアー

壱岐遠征の後なので、今日は天草上島で

イワシが入って、マダイも上がってるって教えてもらったんですヨ

寒いので朝日が昇ってからで良かったのですが、その前に主人がメバルを釣るって言うもので・・・

午前6時前に到着、潮位は最干から少し上がったぐらい。

気温は0度ですヨ

 

まったくメバルのライズは有りません

釣れるのは

裏切りません(笑)

やっぱりココは満潮前後かな?

 

ようやく

澄んだ寒空に、キレイな朝日が

ジグやシンペン、メタルマルを投げますが、エソが釣れたダケ

遥か彼方に鳥山が立ち、イワシは居るようなんですが、ルアーは全然届きません

 

移動して、小さなライズが有り

主人に青メバル

それも続かず

裏切らないガラカブを数匹釣って、移動

 

次も

 

最後も

結局ガラカブに癒やされた釣行でした

 

次はもう少し大きい魚を ガラ子

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

壱岐アジング2017♪

2017年01月13日 | ルアー

1月12日、壱岐アジング出発です

今回は2泊3日、初日は「ふうりん」のペンションに泊ってのんびり

2日目、車中泊で一晩中釣りまくりの予定、尺アジは絶対!目指せ40UP!!

 

いつもの様に唐津東港から乗船、曇天が気になります

途中海も荒れてて、非番の主人は爆睡でしたが、眠れなかった私は少し船酔い

 

午後4時過ぎ、超メジャーポイントに着きますが、誰も居らず

北西の風が強く、ジグ単では勝負にならないので、メタルジグを投げます。

が、着底もよく分からないぐらいで、速効移動

風裏になるハズのポイントを周りますが、何処も爆風

 

ようやく釣りが出来るポイントを見つけ、主人が今回初壱岐アジをGET

豆すぎます(笑)こんなのが数匹

私にはアタリすら有りません

 

主人がエギを投げるのでタックルとポイントを譲ってもらいます。

豆アジらしい小さなアタリは有るものの、掛けられず

「ガツンッ」と大きなアタリ!

もしかして?

アカハタですか・・・

まぁ今日は様子見ですので、これぐらいで

 

「ふうりん」で今日は泊りですので、ゆっくりします

冷え切った身体を「肉豆腐鍋」(壱岐名物の豆腐が美味しいんです)で温まり

「刺身」の一切れの大きいこと、熟成コシナガマグロは本マグロより美味しいかも?

「煮付け」のクロはキロUPの大物、等々豪華な料理が出て、これで一泊6,000円ですから堪りません

(テルさんと楽しく話をしてたら、写真撮るの忘れてました)

おまけにアカハタを「酒蒸し」にしていただきました

 

明日の釣りの準備をし、ゆっくり風呂に入ってってしてたら、もう午前1時

4時起きですから、あわてて就寝

ヤバッツ5時半ですよ(汗)

テルさんに教えてもらった、北西の強風が吹いても何とかなるポイントに、日が昇る前に到着

5gのジグヘッドにガルプで勝負

向かい風で飛びませんが、底をネチネチ

「モゾッ」なんかアタッた?

「ギュイ~~ン」と走ります。

これは間違いなくアジ

しかも大物間違い無しですヨ

チョットやり取りしてると「ブツッ」

リーダーが切れてました

主人が「リーダー太くしとこうか?」って言ってたのを聞いておけば・・・

 

その主人が

やっぱり豆アジ

 

更に風が強くなってきたので、昨日のポイントへ移動します

大アジ?

いえいえ大フグ(笑)

よく引くけど、走らないですもんね

 

すぐにHIT!

今度は走ります!!

抜き上げると、20cmは超えるアジ

ようやく私にもアジが

ところが敷石の間にポロリ・・・

 

主人に

アコウ

私に

ガラカブ

これで終了

ロックフィッシュ釣行ということで(笑)

 

14日は雪も降って、海も大荒れの予報

帰れなくなっても困るので、1日繰り上げて帰ります。

(この寒い中、一晩中釣る元気はありませんし)

 

最後に「ふうりん」で昼食もいただきました

壱洲牛のサイコロステーキ

アジフライ(尺サイズですヨ)

刺身定食

刺身の一切れのデカいこと

10kgブリの隣が熟成コシナガマグロですヨ

35cmぐらいのアジ刺身

次回はコレを釣って帰ります

 

以上、壱岐グルメツアーでした(笑)

もちろんリベンジ!来月かな? ガラ子

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年、最初のヒラスズキは?

2017年01月10日 | ルアー

近々、壱岐アジングに行くのでアジング修行へGO

だったのですが、天気予報が・・・

波2mで風が1m、絶好のヒラスズキ日和らしいです

しかも朝が満潮なので、駐車場出発が4時半

(潮位が高いと、私が渡れない場所が2ヶ所あるもので)

 

でも、その前に少しアジングさせて貰いました

意外と釣人が多く、ポイントが空いてません

第3希望で

主人が何とか

 

私は

これだけ(笑)

 

時間も無いのでヒラスズキへ

無事、朝5時にポイント到着、波は有るけど、風はナシの好条件

明るくなるまで、寝て待ちます

でも寒いし、岩の上では眠れません

主人は7時前から投げ始めましたが、風が吹き始め苦戦してる様子・・・

私も明るくなって岩の上に立ちますが、余りの強風に断念

天気予報のとおり、1mの風になるのを待ちます。

が、いつまで経っても風は治まりません・・・

 

午前8時、仕方なく岩場の上のほうから

トライデントをキャスト!

ゆらゆら漂わせてるんですが、スグに見失います

見つけたのはスグ目の前

足元から銀色が「グワ~~~ッ!」と迫ってきて

「バクっ!!」

キタ!キタ!!キタ~~~~!!!

3度目の雄叫びに、主人も気付きました

無事ランディングしてもらったのは

60UPのヒラ・ス・ズ・キ

ムッチャ体高がありますヨ

私のポイントを空けておいてくれた主人に感謝

 

そのままキャストしてると、隣の岩の横で「バシャッ!」とライズ

すぐに主人を呼びます、主人にも釣ってもらわないと

1投目、岩からハズレます

2投目、岩の横をトレースすると「バシャバシャ!」

今日もスウィングウォブラーです

2匹とも体高あってプリップリ

 

奥まで行けば、まだ釣れたかもしれませんが、風が一向に治まらないので、これで止めときます。

仲良く1匹ずつ釣れましたから

帰り道、5号橋の風速計が4mでしたから、イイ止め時だったかも

ガラ子 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加