今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

スランプ続行中・・・

2014年04月19日 | ルアー

あ〜まともに魚が釣れたのは、いつでしょう??

3月21日のヒラスズキ以来・・・かな?

先週末は、主人が土曜日当直だったので、釣行は無しでした。

でも実は木曜日、平日休みで「もう終盤でしょう」と言われたマダイ狙いに行ったのですが・・

結果はブログアップしてない、ということでご想像下さい(泣)

 

で、今日4月19日(土)中潮で満潮10時59分(三角港)

木曜日の疲れも残ってるので、お気楽堤防釣り!

朝の最干潮から、満潮まで。バイブレーションからボウズ逃れのテンヤまで。

 

朝マヅメ、上げ潮でベイトがドンドン入ってきます。

時折、シーバスのライズが!

でもルアーには、チェイスだけで当たりません

明るくなってようやくテンヤで

激流なので

シンカーいれてます

 

でも釣れるのは、このサイズばかり

激流の中、アタリもハッキリせず、釣ってる感ナシ

 

満潮前の潮止まりに、アコウ(33cm)

ソルティベイトに

ガルプ付けてます。

でもこれは主人

 

すぐに

ガラカブ(23cm)

これも主人

 

私もマネしてソルティベイトを投げ始めるも・・・

もう潮が動き出していて、上手く底がとれず根がかりのみ(笑)

その後も右に流れる激流の中、ガラカブ、ベラが釣れただけ

結局キープは主人の2匹だけ

私には、またしてもまともなサイズの魚は釣れず

ほぼ1カ月釣れてません(沈)

今から苦手なアオリイカの時期、まだスランプは続きそう

でもアオリイカは食べたいんですよね〜

天ぷら、刺身食べたいな〜  

ガラ子  

 

 

 

コメント (1) |  トラックバック (0) | 

80オーバーのヒラスズキ!?

2014年04月06日 | ルアー

4月6日(日)

潮は小潮ですが、北西の風で波は3のち2m

絶好のヒラスズキ日和となってしまいました・・・

俄然張り切る主人、送別会で疲れた私を午前1時に起こします。

現地には4時半到着、誰も居ません

少し仮眠し、明るくなった6時釣り開始

2週間前、好調だったエンゼルキッスでいきます!

ザップ〜ン

1キャスト目から潮をかぶってしまいました

やっぱり3m、荒れすぎ、サラシすぎです

ちょっと様子をうかがってると

主人が来て、数投・・・

竿が曲がってます

え〜〜〜〜

 

こんにちわ、ヒロスズキです!

メチャメチャ広がってるサラシに、サスケやサイレントアサシン等フローティングミノーを投げても上手く泳いでくれません

そこで

シマノ社、INO 90S

比重のあるシンキングミノーで、水深のあるガラ子のポイントを攻めてみました。

答えは2投目に

ようやくオーシャングリップに出番がまわってきました(笑)

とりあえず1本。(63センチ、2.1キロ)

ホッと、ひと安心

 

すぐ2匹目がヒット!

セイゴサイズの為、抜き上げ

ポロッ・・・オートリリース

しかし程無く3匹目のヒット!

今度はスズキサイズの為、少し慎重に・・・

しかし手前の岩に当たり、ポロッ

調子に乗り過ぎました(反省)

ガラ子にポイントを譲り、ルアーもバイブレーションにチェンジしてあ・げ・ま・し・た。

 

主人が散々叩いた後、まったくアタリません。

何度か潮をかぶり、頭から塩が吹いてます。

バイブレーションは何度も引っ掛かってハラハラしどうし

疲れたので、休憩します。

すると主人がすかさずやって来て、1キャスト

なんで??

 

100mほど奥のすごいサラシのポイントで釣ってたアングラーが帰ってます。

大きな魚を釣ってたようなので、主人が見に行きました。

 

ふたたびヒロスズキです。

大きな袋を肩から下げてるお兄さんに

「どうでした、大きいの釣ってたみたいですネ〜」声をかけると

80が2本全部で5本釣れました、と気軽に袋を開けてくれました。

指で計って1、2,3、4回、余裕の80アップです!

初めて80を超えるヒラスズキをナマで見ました。

カッコイイ!

本当っカッコイイ!!

絶っ対、釣ってやる!!!

ミノーではノラず、バイブレーションで掛けた、との事

 

早速ガラ子ポイントで鉄板バイブをキャスト

3回巻いて、フォール

3回巻いて、フォール・・・「ゴンッ」

強く重たいアタリ、今までとは違います

しっかりアワセを入れると、ロッドが大きく曲がり、ドラグがジリジリ鳴ります(汗)

シモリの方に走るので、ドラグを締め、ゴリ巻き

更に大きく曲がるロッド!

ランカー確定!!

邪念が頭をよぎった瞬間、フッとテンションが抜けました。

なんで〜〜

ルアーを回収すると、フックが1本伸びてました(涙)

 

6ヒットで2キャッチ

やりとりが雑になってるのかな?再び反省

 

 

今日もノーバイトだったガラ子です。

歩いて歩いて、投げて投げて、潮かぶって潮かぶって

3連続ノーバイトは辛すぎます

もうヒラスズキは、お腹一杯です。

もう少し楽な釣りがやりたいな〜

マダイ釣りたいな〜

そろそろアオリイカの天ぷら、食べたいな〜

でも主人から「さっきのお兄さん、ランカー狙うなら4月って言ってたぞ」と地獄の一言が(爆)

ガラ子   

 

 

 

 

コメント (4) |  トラックバック (0) | 

後悔、先立たず・・

2014年03月31日 | ルアー

こんばんわ、ヒロスズキです。

まったく釣れなかった29日の夜。

娘のプレ誕生日祝いで、家族カラオケに行きました。

帰りも遅かったのと、釣れない疲れで爆睡

日曜日、目を覚ますと9時を過ぎてました。

 

遅い朝食を摂りながら、新聞を見てると・・・

天気は曇りで北西の風、波3のち2m

好条件です、今日行けば良かった(涙)

 

散髪に行き、息子を部活に送り出した12時前

「あ〜〜我慢出来ん!」

ガラ子を無理やり誘い、夕マヅメ狙いで出発!

我慢は身体に良くありません(笑)

 

午後3時到着すると、車が5台も停まってます。

全部がヒラスズキじゃないよ、と自分に言い聞かせながら準備をすすめます。

しかし磯に下りてすぐ、第一ルアーマン発見

次のポイントも釣人が

お気に入りのポイントも2人ルアーマンが見えてます

それより先に行くと、上げ潮で戻れなくなりそうなので、仕方なく手前でやります。

サラシは十分、怖いぐらいです

でも先行者がさんざん叩いたであろう場所で、釣る技量はナシ(爆)

 

上げ潮なので、下がりながらキャストを続けてると

岩場に取り残されてるガラ子発見(マジですか!)

助けに行くも、自分が流されそう

仕方なく1m程の立幅跳びをすることに

必死の形相でジャンプするガラ子

しかし無情にも10cm足りず、胸まで水没

水もしたたる良い女、かな(笑)

 

そうこうしてると、お気に入りのポイントにいた2人が帰って来ました。

ガラ子が聞くと、3本釣れたらしい

ガラ子を置いて、猛ダッシュ!!

あまり時間もないので磯場を走ります。

 

やっぱり怖いぐらいのサラシ、でもルアーをどんどんチェンジし、投げ倒します。

でも先行者がさんざん叩いたであろう場所で、釣る技量はナシ(再び)

これ以上やってると、波で帰れなくなるので午後6時前撤収

気が付けば2日連続ノーバイト

「最近ヒラスズキ釣れてるね〜〜」

なんて思ってた鼻っ柱を見事にヘシ折られました(笑)

 

しかし、デイ釣行は楽でしたね。

足元も明るく釣りやすいし〜運転中も眠くならないし〜

これで釣れるなら言う事無し(笑)

往路3時間、釣行3時間、復路2時間45分

釣れなかったけど、何故か満足な釣行となりました。

行かずに後悔するよりも、行ってスッキリです!

 

あ、ガラ子ですけど、左手を少し打撲しただけで怪我はしておりません。

今花粉症の私をおいて、花見に繰り出してますよ(笑)

コメント (5) |  トラックバック (0) | 

今日の波は?

2014年03月29日 | ルアー

こんにちわ、ヒロスズキです。

3月29日(土)中潮で満潮7時03分(牛深港)

天気は

どうせ潮をかぶるので、関係無し。

 

波は1.5のち2.5m

良い感じ!

 

風は5m

えっ、東南東の風ですか・・・

これはサラシの立たない風ですね〜

 

それでも今日はヒラスズキ、絶対にヒラスズキ!

サラシは無くとも、朝マヅメの満潮で何とかなるでしょう

 

午前6時、釣り開始。

やっぱりサラシはありません。

明るくなって、ベイトも見えません。

鳥の姿もありません。

誰も居ないので、どんどんランガンしまくります。

が、ノーバイト

雨も本降りになった、午前11時撤収しました。

 

サラシが無いと、ダメですね〜

分かっちゃいるけど、今日はヒラスズキじゃないと・・・

何故かっていうと

買っちゃたんです、オーシャングリップ!!

前から欲しかったんですが、お値段がよろしいもので踏ん切りがつかず、消費税がアップする前の駆け込み購入となりました。

これでガラカブキャッチ、じゃ〜まずいでしょ(笑)

 

次は大物ぶら下げますヨ!!

 

 

コメント (7) |  トラックバック (0) | 

ヒラスズキ・・・ハイシーズン?!

2014年03月21日 | ルアー

3月21日(金)中潮で満潮10時50分(牛深港)

波は3mのち2m、ようやく休みと波高がマッチしました。

狙うは、もちろんヒラスズキ

主人は、20日夜の送別会、ビールを飲まずに帰って来ましたよ(笑)

気合の午前5時前、現着

風も波も予報以上にありますが、だんだん治まる事を信じて出発

やっぱり荒れすぎ、サラシありすぎ

波5mじゃ?

比較的サラシの薄い深場を攻める私にヒット

セイゴサイズのようです

主人が走って来てくれます。

リーダーを掴もうとした瞬間「ポロッ」

サヨナラ、私のヒラスズキ(涙)

 

8時前、一人で先の遠くのポイントに行ってた主人が

ヒラセイゴを持って帰ってきました。

いよいよコイツの出番です!

panaさんから教えて頂いた、神経締め

70cmのワイヤーには、チョット小さめ(笑)

尻尾を切って、イザ!初挑戦

ん〜〜締まったような・・・・

取りあえずボウズ逃れて一安心

 

相変わらず、サラシがですぎてるので、ルアーをチェンジしてもらいました。

エンジェルキッス、緑川の定番ですネ

これが大正解

すぐにヒット

また走って来て、ランディングしてくれようとしてくれる主人

魚が横に走り、主人が「ロッドを倒して!」

とロッドを押した瞬間・・・「ポロッ」再び(涙)(涙)

(海より深く反省しています。ヒロスズキ)

潮位が高くなりすぎ危険なため、下げになるまで休憩します。

 

午前11時すぎ、少し弱まったものの、まだ結構波立ってます。

エンジェルキッスを再びキャスト

1投目にまたまたヒット

今度は主人が来る前に、ズリ上げ成功

 

主人がストリンガーに繋いでくれてる間に、またまたまたヒット

これも自分でズリ上げ

ヒラセイゴですが、初の2本キャッチ

 

余裕で場所とエンジェルキッスを主人に譲ります。

(優しいでしょ〜)

主人にもすぐヒット

主人のが今日一で55cmのヒラフッコ

このフッコで、神経締めに再チャレンジ

口がパックリ開いて、ビビビと痙攣

今度はキレイに締まりました。

食味が楽しみです。コリコリ?フワフワ?

 

今日は2人共、4バイト、2キャッチ。

合わせて8バイト、4キャッチ。

奇跡ですよ

 

これがあるから、釣りは止められません。  ガラ子  

 

 

 

 

コメント (8) |  トラックバック (0) |