シニアのまったり生活♪

大好きな針仕事で小物やバッグを作っています
ペットの記録と頂きものなど忘れて困ることを
忘備録的にアップしています

犬の洋服のお直し、してみました!

2019-01-20 00:51:27 | その他の手芸(洋服も)

わが家の元気くんは洋服が大嫌い!

それでも若いころはまだ何とか着てくれていたのですが、歳をとると蛾が強くなり着せようとすると怒りだします

散歩は大好きなので『散歩だよ~』というと何とか着てくれますが、脱がせるときは毎度威嚇します

なので暖かいときはほぼ裸なのですが寒くなるとそうもいきません

右はペットショップで購入した私の服(ユニクロ)が何枚も買えるくらいのお値段のダウンですが、

一度着せたら脱がせられなくて前を開けたままずっと過ごしてそのままお休み~

朝になって自然と脱げていたので、たった一度着ただけでその後は怖くて着せることができません

左はネットでなんとか背中が開く洋服を・・・を探した安物ですが、これが着せやすくてなかなかいいんですね

でも、また買おうとしても見つかりません

洗濯もままならず困っていましたら先日のチラシに背中が開いた洋服が598円で載っていたので早速出掛けて買ってきました

2号では小さくて3号では大きいので襟ぐりにマジックテープを付けて詰めて

洋服を着せてからハーネスを付けるとわがまま元気君は焦れて怒りますのでネットで買った洋服のように

リードを付けるDカンを付けたらなかなかいい感じです(^^♪

お出かけの時はブログで洋服を仕立てている方にお願いして作っていただいた洋服を着せますが

↑これも私でなければ着せたり脱がせたりはできません(亭主には無理)

なので、お袖のある洋服やかぶるセーターなどかわいい洋服を着せたいのですが元気に至っては不可能なので

この冬はこの安物の洋服3枚で乗り切れそうです(笑)

亭主は『袋ばかり作っていないで元気の洋服を作ればいいのに!』と言いますが

洋裁の知識のない私は型紙がないと作ることができません

モモは私が適当に作った着心地の悪い洋服でも、毛糸で編んだチクチクする洋服でもなんでもおとなしく着てくれましたが

元気は関節が変形していて前足を触ると怒るので彼の洋服は特に難しいのです

マナーベルトをしただけで固まってしまい歩行困難になってしまう子ですからこまったものです・・・

 

コメント (4)

ニトリのアイロン&めずらしい注文が来ました

2019-01-15 08:21:52 | 手芸・小物

今持っているアイロンはコードレスアイロンとパッチワーク用の小さなアイロンしかなく

芯を貼るときなどコードレスだと冷めてしまうので結構面倒なのですね

そのうちコード付きアイロンを買わなくちゃ・・・と考えてたのですが、日用品を買いにニトリへ入ったら

なんと!1,300円足らずで売っていましたよ~

パッチワーク用のアイロンが4,300円しましたから3台は買えるお値段ですねぇ~

出来ることならスチームなしが良かったのですが、今ではスチームなしのアイロンを探す方が大変です

それと杖を折りたたんで持ち歩く袋を作ってほしいとめずらしい注文が入りました

普段ならお断りするのですが、自分の杖の袋を巾着で作ったことがあるのでその画像をお送りしたら

この形で良いとのことで早速作りましたが・・・

たかが巾着

されど巾着

私の杖とのサイズが若干違い何度もサイズ確認をして生地見本の画像を送り↑の生地に落ち着きました

ここで請求ですが小さな巾着にそんなに請求できませんが今回は600円プラス送料実費を請求させていただきました

一応製図も取り、梱包して郵便局へ持って行き送料を計算して支払いポストイン

郵便局へは車でなければ行けません

ミンネなどで販売していられる方々も皆さん一個一個きれいに梱包して発送手続きをしていられます

材料費をひくといくらにもならないでしょうけれど趣味と割り切ってやっていられるのでしょうね

私もボケ防止の趣味!と割り切りましょう!

 

コメント (4)

今年初のトートバッグ作りました!

2019-01-14 06:55:15 | トートバッグ

明日で87歳の誕生日を迎える九州の叔母へのプレゼントにトートバグを作りました

幅36センチ 高さ23センチ マチ12センチ の鎌倉スワニーで購入した生地です

芯はバッグ専用芯を柄の部分だけ張り、底の部分の8号帆布は黒に近い紺でいつも買う帆布よりもしっかりしていたので

芯は貼っていません。

内袋は9号帆布でかっちり仕上げました!

紺の帆布が一個分残りましたので、これまた少し残っていた6号帆布でシンプルなトートバッグも仕上げました(サイズは上と同じ)

初めて表に2室のポケットを付けたので内袋は表のポケットのない方に全面ポケット3室作りました

内袋は11号帆布でかっちりはしないけれどまぁまぁしっかりしながらもしなやかさもあり、芯は全く使っていないので洗濯もOKです。

おばさまたちは柄物、特に花柄のトートバッグをご所望ですが、こういう無地は若い方に喜んでいただけそうですね。

6号帆布を見つけたら色物や生成りの帆布を買いたいですねぇ~(なかなか見かけない)

芯を貼らないので簡単だし、しっかりするし、洗濯も自由にできるし

やはりバッグは帆布のみで作るのが一番です(^^♪

コメント (8)

今年に入って買った手芸関係のもの

2019-01-10 17:16:46 | 買物

暮れにまんじゅう顔さんのブログへお邪魔したら ↓ こんなかわいい糸立てが載っていました!

地味ですぐに飽きてしまうキルトですがこれがあるとテンション上がりそう~

…ってことですぐにポチっとしましたら6日に届きましたよ~

まったくまんじゅう顔さんと同じものを買いましたらワンちゃんの糸立てともう一個おまけの糸巻きがついてきました

早速使う頻度の高い糸を立てましたが、キルトをする暇がない

暮れからメガネケースやカードケースの注文がきていて私にしては久々の売り上げがあり(笑)

すっかり気持ちが大きくなり『瑞』へ生地の注文もしました

最近青系の注文があるのですが、私が持っている先染めはピングや茶系と赤のみで青というのがなかったので

カットクロスも青系をひと組購入して、送料を入れて2,900円程度

東京ドームへ行くといろいろ買えるのですがこの時は行くかどうか迷っていたので少し注文しましたが

今日、招待券をいただいたので今では行く気十分です

4日に叔母のところへお年始に行ったら従姉妹が10年くらい前に私が作ったメガネケースを使っていました。

もうすっかりやせちゃってよれよれなのに使いやすいとのこと

スマホの待ち受けがリサ・ラーソンだったのでハリネズミの生地が少しあるから作ってあげる!というと

ペンケースも欲しいとのこと

そんなわけで急遽久しぶりにペンケースも作りました!

これは通常サイズですが、ハサミや糊も入れるから・・・というので最初に大きめに作ったら(上)

おおきすぎてテッシュも入るくらいなので通常のサイズで作り直しました

リサ・ラーソンの中でハリネズミが一番好きらしいので喜んでもらえそうです

 

コメント (6)

駅伝を見ながらチクチク仕事していました

2019-01-04 03:32:24 | 日記

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

息子も旅行へ出掛け誰も来ない老夫婦2人だけの静かなお正月でした

暮れにメガネケースの注文があり、駅伝を見ながらチクチク仕事がはかどりましたよ~

一人旅で知り合ったお友だちで手芸の話で盛り上がりすっかり仲良くなり、その後私のブログを見て注文してくださいます

今回の注文は施設に入っていられるお母様が眼鏡3種類使っており、

彼女の持っている私が作ったメガネケースみたいのが欲しいとの希望で、

間違えないようにまったく違った色合いで・・・との注文でした

左は久留米絣、右は安曇野木綿で作りました

こちらは紬

なんだか高齢の方だと思ったら材質は全く違いますが色が似てしまいましたので

先染めでも2個作り好きなのを選んでいただこうとしたら、選べないので全部欲しいとのこと

なんだか押し売りみたいになってしまいましたが3個の注文に3個作ったのでは気に入らないものも

引き取らなければいけないのでいつも余分に作りその中から選んでいただきます

普段は700円で買っていただいていますが一個作るためには4時間かかります

お金をいただき販売するのは自分が情けなくなるので友人たちからは頂かないのですが

いりませんと言うとかえって迷惑をおかけするので今回は一個500円で買っていただきました

家にこもって針仕事をしていると肩こりがひどくなるのでこの三が日はお天気が良かったので

元気を連れ出し、連日公園まで車で出かけ散歩をしました!

この子がいなかったら車に乗ってまで公園まで行くことはないですし、しっかり親孝行してくれていますね(笑)

みかんちゃんにはお節かわりに焼きかつおを上げましたよ~

 

 

コメント (8)

芯を使わず洗濯に耐えられるトートバッグの試作をしてみました

2018-12-27 08:06:51 | レシピ・トートバッグ

汚れたらがんがん洗濯が出来るバッグを作りたいと試行錯誤しています

なおかつ形はしっかり保つように・・・

表布(柄物)で10番オックスという布が買えましたのでたぶん10号帆布くらいの厚さと硬さがあります

これならを貼らなくても大丈夫かな?

(芯を貼ると新しいときはしっかりはしますが劣化してくるとはがれてきて見た目よくありません)

そこで芯は一切使わずに内袋を11号帆布でA4サイズのファイルがすんなり入るショルダートートバッグを作ってみました

内袋は片面は全面ポケットで4室、反対側は大き目のポケットを一個つけました

サイズは幅43センチ 高さ27センチ マチ 12センチ

そしてお揃いのサブバッグも作りました

幅34センチ 高さ21センチ マチ12センチでいつも作っているのは幅36センチなのでそれから比べると少し小ぶりです

内袋は大きいほうが11号帆布を使ったら少しぐにゃっとした感がありますのでこちらは9号帆布を使いましたので

芯を貼らなくてもしっかりします

やはり内袋は硬くて縫いにくいけれど9号帆布が一番適していますね

お揃いで持ち歩いても、仲良しさんとおそろいで別々に持つのもいいですね

横柄なので底を無地の帆布で切り替えしないで1枚もので作りましたし、芯も貼らなかったので超簡単に仕上がりました。

これからはなるべく厚手の表地を使い、芯を貼らずに洗濯できるバッグを作りたいですね。

生地の厚さによってはどうしても芯を貼らなければいけませんが、その時もバッグ専用の芯をまとめて買ってあるので

こちらを使うと今までのような不織布の芯とは違い洗濯に耐えられるかも・・・

そのうち洗濯実験しなくちゃ・・・と思うのですが、

自分用のバッグがたくさんありすぎて汚れるほど持たないのでなかなか洗濯するまでいかないのです

コメント (6)

頂いてうれしい手作りのプレゼント

2018-12-24 07:36:59 | 頂き物

老夫婦の我が家はクリスマス行事には縁がなくブッシュドノエルのミニケーキを2個買い、今宵は普段と変わらず和食の夕餉になりそうです

もちろんクリスマスプレゼントも孫もなく上げる人もいないのですが、そんな我が家に続々と嬉しいプレゼントが届きます

昨日、亭主の従姉妹さんが『いつもバッグを作ってもらっているから~』と

クロスステッチ(かな?)のクッションを2個も作り届けてくれました

編み物や縫物はするけれど刺繍は苦手な私にとっては気の遠くなるような仕事です

 

毎年おいしいシュトレーンを送ってくださる古い友人は今年も焼いてくれましたよ~

これが届くとクリスマスだなぁ~と感じます

 

北海道の漬物名人の友人からは第2弾の漬物が(キムチは買ったもの)

 

そしてブログ友さんから今年も元気のお正月のお飾りが届きました

元気にそっくりなんですよ~

ほらね!

若い、若いと思っていた元気も12歳

背中もお顔も白髪で白っぽくなってきましたが、お会いしたこともないのに私のブログからこんなに忠実に再現してくださいました。

皆さんからの心のこもった手づくりのプレゼントのおかげで今年もクリスマスの雰囲気をふんだんに味わうことができました

ありがとうございます

コメント (6)

師走だと言うのに手芸三昧な日々

2018-12-23 10:28:50 | 手芸・小物

世の中、クリスマスだの大掃除だの皆さんあわただしい毎日を過ごしているのに、私は・・・と言えばのんびり手芸を楽しんでいます

久々にお金になる注文があり(笑)

メガネケースで2,800円稼ぎました

カードケースの注文は憂鬱なのですが、これも暇な時に面倒なポケットを仕立てていたのですぐにできます!

中高年に人気のある花柄

残り布で作ったリサ・ラーソンの生地とほんの少しのマリメッコの端布で

いつもは表地に合わせてポケット布を選ぶのですが、今回はもうポケットは仕上がっていますから

適当に表地を合わせてみました。

そしてバッグも一日中、夜中(朝方まで)までかかり夢中で仕上げました

こちらはお金になりませんが・・・

鎌倉・スワニーで買ってきた生地で作るのが楽しみだったのですが、いざ出来上がってみると地味ですねぇ~

シックなのが好き!という方はいないかしら?

今回のバッグは生地が薄いので『バッグの芯』というものを初めて使ってみました!

一袋840円なので安いかな?と購入して帰宅してよく見たら50センチしかなかった・・・

そして50センチで一個分しか取れないんですよ(ミニバッグくらいならもう一個できますが)

厚いけれどやわらかくて仕上がりも微妙です

できれば芯を使わなくてもよい生地でバッグ作りをしたいのですが、柄物が好きな方も多いので迷いますね・・・

コメント (4)

メガネケースの追加注文がきました

2018-12-18 00:32:52 | 日記

先日のメガネケース3個の注文に4個作ってその中から選んでいただいたら2個しか選んでいただけなかったのですが

届いて手に取ってみたらしっかりしているし、使いやすいので残っているなら全部欲しいと再度注文がありました

上下の画像の左側の2個しか選んでいただけなかったのですが、今日残りの2個を郵送しました。

実際に手に取ってみていただけると私なりに丁寧に仕立てているし気に入っていただけると思っていたので

嬉しくなりました。

コメント (2)

世田谷ボロ市で買ってきたもの

2018-12-16 00:21:12 | おでかけ

埼玉の親友と世田谷ボロ市に一度行ってみたいね~と話していたので昨日、三軒茶屋で待ち合わせて

あの有名な世田谷ボロ市へ行ってきました

朝早かったので比較的ゆっくり見ることができましたね

どうしても好きな陶器のお店は気になるのですが

こんな店や

こんな店も

手芸品の置いてある店もありましたが、私が良く作る蛇腹ポケットのカードケースが2,000円!

しかも表布とポケット布が全く合ってなくて縫製も雑で安っぽい材料を使っています

『中のポケットを作るのが大変なのよ~』と・・・

はい!よくわかりますよ!自分も作りますから(笑)

私が売っている1,200円という価格が安すぎるのかもね

歩き疲れたのでランチを食べて外へ出たらいつの間にかすごい人出で先に進めません

写真も撮れないほどの混雑ぶりで、どうしてここまで人気があるのか?正直わかりませんね

たいしたものは売っていないし、又来ようとは思わないところでした

隣町の月に一回開催される骨董市の方が私は好きですね

年に4回(12月15,16日と1月15,16日)しか開催されないって言うのが価値を高めているのではないかしら?

 

じゃぁ~~~ん!

そこで今日買ってきたもの

大島紬 2,000円

お気に入りの横須賀刑務所で作っている洗濯石鹸(1個100円)

これ、ワイシャツの衿とか袖口にこすりつけてから洗濯機に入れるとよく落ちてわが家では必需品です

いつもネットで買うのですが送料もかかるし、なかなかこのお値段では買えません

萩焼のマグカップ1,500円

軽くて使いやすい大きさの中鉢2,000円

多肉も欲しかったのですが持って帰れないし、うまく植え替えることもできません(まったくセンスなし)

骨董品には興味がないし、目利きでもないのですが骨董品のお店はほんの少ししか出店していなくてなんだかなぁ~って感じでした

すごく疲れたけれど歩いた歩数はたった7000歩足らず・・・

前に進めないだけで思ったほど歩いていなかったのですね

コメント (2)