またまた山梨へ

2011-08-05 15:56:55 | 日記

今朝まで山梨の静かな町並みで、
何事かっ!という撮影。
今夜も多分朝まで、何事かっ!の撮影。
SPECは『終わりなき撮影欲』を掻き立てる。
本当にヤバい素材だ。
平穏なる市民生活に戻れるか。



移動中、東京の空にいい雲が浮かんで。
まさに、浮かんで。
デジカメとケータイ、両手でビルの合間を狙う。
あっ、もちろん運転はしてませんよ。



さて談合坂でタコ焼きでも食うか。
五平餅はないか。




明日は「コヨーテ、海へ」DVD発売イベント。
佐野元春さんと舞台上でトーク?
それはそれは、緊張する。
ジャンル:
モブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 山梨夜のとばりが | トップ | 名古屋弾丸 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雲が「夏だ!」と動いてる (麦茶)
2011-08-05 17:24:43
朝まで撮影でしたか。
「良い睡眠」どころではなかったようで、“SPEC”パワーの熱さには勝てませんね。
監督はじめ、出演者スタッフの皆さん、気力体力勝負です。
差し入れのレッドブルは飲まれましたか?
コンビニの当たりクジでレッドブルをもらったのですが…なんだか効きそうでまだ飲めずにいます。(小心者です)

「コヨーテ、海へ」はDVDで発売されるんですね。観れなかったので楽しみです。
佐野さんとのトーク、楽しんで下さい。

まだまだ「平穏なる市民生活」にはしばらく戻れそうにない気が…。
この夏は“SPEC”と共に過ぎるのです~。
いろんな熱さにやられながらも、お身体大切にして下さい!!
果ての先 (MAKOTO)
2011-08-05 20:51:15
山梨でのSPECの撮影は限りなく果てのない
高揚をもたらすようで…
連日の徹夜とのことで
安堵と心配が交差してしまいますが…。

夏らしい雲がシャッターチャンスを狙う
監督を誘惑しているのが解る気がします!

「コヨーテ、海へ」は観させて頂きましたが
改めてじっくり観てみたくなりました。
緊張も楽しみながら充実な時が流れますよう
お祈りしております☆
佐野さん (T.M)
2011-08-05 20:55:41
幸運にも明日参加します。僕にとって一番好きなミュージシャンの佐野さんと
一番好きな映像作家の堤監督の競演。!!まさに盆と正月が一緒に来たというか、カモがネギ背負ってるというか.......。<?>とても楽しみにしております。
がんばってください。
トークイベント (haru)
2011-08-05 22:13:27
撮影、お疲れさまです。
明日のトークイベント、参加させていただきます。
当選した時からずっと楽しみにしていました。

去年の大阪での上映イベントの際は元春さんと
神さんとのトークでしたが、明日は直々に監督が
お出ましに、、、!

これは絶対行かなければ!と応募していました。
監督をナマで拝見するのは初めてです。

今年の夏の一番良い思い出になりそうです。
諸行ミショウ (ひよこ)
2011-08-06 13:40:43
監督、お久しぶりでございます。
山梨徹夜2ナイツ、お疲れ様でした。

皆さんが「SPEC」に情熱を注がれているご様子に、私も元気を頂きながらこの1週間を乗り切る事ができました。

そして山梨でのお写真が、とても素敵です。
借景の要素もありそうな見事な庭園や、雨上がりの雲や虹。雄大な自然に心が洗われました。

その上、昨夏よりもスケールアップしていそうな「SPEC」のお話を伺う事ができてとても嬉しいです。

連日の撮影でとてもお疲れの事と存じますが
どうぞお体ご自愛下さい。
そして、本日の佐野さんとのトークで
有意義な時間をお過ごし下さいませ。

DVD発売イベント (Tetsu☆)
2011-08-07 00:21:24
DVD発売イベント、楽しませていただきました。

大画面でみたせいなのか、何がどうと言葉にするのは難しいですが、
涙をこらえるのが大変でした。

トークセッションも堤さんの人柄がにじみ出ていたかと。
(たぶん)佐野さんファンが大多数の中、堤さんのお話のほうが
全体的にウケていたのが印象的でした。

是非、またコンビを組んで下さい!!
気になる~ ^^ (がんばれロボコン(^^))
2011-08-08 15:59:38
こんにちわ^^

山梨の静かな町並みで、

何事かの撮影が気になります。

出演者も気になります^^
はじめまして。 (あ。)
2011-08-31 16:38:14
はじめまして。今、小学6年の、あ。です。

堤彦一さんの、映画や、ドラマが好きで、特に
「世界の中心で愛をさけぶ」と
「いま会いにいきます」が好きです。

実は私、山梨で暮らしていて、
堤幸彦さんが、山梨に来たと書いてあったので、びっくりしました!!

私は、南アルプス市の田舎のほうに暮らしているんですが、夜景がとてもきれいです。

さようなら。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事