花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

爽やかに

2017年04月25日 14時15分04秒 | 趣味
名残惜しく思いますが炉のお稽古も今日で終わりとして
来週からは風炉の点前に移ります
お客人は四ケ伝盆点がご希望でした
お客人の一人はお稽古を少しお休みされて海外旅行で一回はエジプトへ
二回目はナイアガラの滝を観に出かけられてお元気溌剌
どんなにか楽しい思い出が胸いっぱいに



少し早いですがお花は花筏と姫ウツギを入れました
そうですね 爽やかな五月を思わせます

コメント (4)

有難くて

2017年04月23日 09時30分11秒 | はな


紅葉葵が可愛い芽をだしています

ことしも紅葉葵の芽が出てきました
昔 兄が自宅に咲いた紅葉葵のタネを持参して蒔いてくれたものなのです
その後毎年同じ場所で芽をだしては夏に真っ赤な大きくて綺麗な花を咲かせて
くれます
企業戦士のように生きた兄です
あんなにも急いで人生を終えなくてもゆっくりと生きていれば
今ごろは尊敬して教えを乞いながら十分話し合いを楽しむことが
できたものを
夏にこの花が咲くと「夏は暑い程好きだ」と言った兄の情熱のような
ものを感じることができるのです



我が家にも藤の花が咲き始めました
コメント (10)

楽しみに

2017年04月22日 14時28分08秒 | 日記


石山寺山門を入ってー静かな風景


毎年一回旧友との一泊小旅行をとても楽しみにしていますが
今回もあっという間にまるで紙芝居を一枚めくるように過ぎてしまいました
高齢になった私達互いの健康を感謝して一年分のお喋りをして床に就くのは
真夜中を過ぎてしまいます
それでもお宿をして下さった友人が初日は彦根城行き翌日には石山寺行きを
企画してくださいました

彦根城はなんですか410年祭とかそしてまたNHK大河ドラマ
「おんな城主直虎」が放送されていることもあって見学者も多かったかも
お城そして彦根城博物館を見学しました
石山寺は何時か行って見たいと思っていました
紫式部は此の地で源氏物語の構想を練ったのですか
自然の美しい山に囲まれた石山寺です 桜の季節はもう過ぎていましたが
楓など木々の若芽がとても美しくて新鮮さを感じられてとても静寂でどんなにか
源氏物語の場面が次々と繋がって大作になっていったことでしょう
念願の石山寺にも行くことができて嬉しく思ったものです

過ぎ行く一年の短いこと最近では殊更にそう感じます
でも来年も互いに元気でお逢いすることができますことを念じて来年も
京都へ嵯峨野に行くことになりそうです
日々大切に過ごして互いに元気でお逢いすることをまた楽しみに
致します



ことしもわが家の庭に牡丹が咲き始めました


 




V

コメント (4)

言わなくてもよかったのに

2017年04月19日 11時20分22秒 | 日記
遠い昔のこと時々思い出すのです
小学2年生だった息子が言うことを聞かないでわがもの顔で騒動しています
暫くはなるがまま傍観
でもまだ若かった私 意を決めて行動を起こしました
息子のシャツやパンツなど着替えを風呂敷に包み小さな荷物をつくりました
そして息子の前に置いて
「親の言うことが聞けないなら好きな処へ行ったらいいよ
困らないようにシャツやパンツ入れてあるから汚れたら自分で洗うんよ」
私 言ってしまいました
息子は格好のいい頬っぺたから大粒の涙を流していました
お行儀に座っている膝小僧は何とも可愛くて

言わなくてもよかったのに 
親がこどもを叱る時今はいいけど将来困るからと思って叱ることが多いと思う
でも本当はそんなことを心配しなくても子供は大抵の場合すくすくと成長
するのでしょう
親も最初からいい親ではなくて子どもと一緒に育って親になっていくのかも
今ではそんな気がしています
今ならいい子育てできるかしら



秋海棠が可愛い芽を沢山だしています 踏まないように 
秋には素敵なこころ落ち着く花がみられます





コメント (4)

課題を決めて

2017年04月18日 08時38分52秒 | 趣味
昨日は詩吟教室に行きました
師から先日終ったばかりの詩吟コンクールの反省を聴きましてこれからも
少しずつ努力を重ねたいものと気持を新たに致しました
お稽古はそんなものですよね
新鮮な気持ちで熱意をもって前に進みたいものです

これまで私は「熊本城」(原 雨城)をお稽古してきましが
次回からは新しく「奉母遊嵐山」(頼 山陽)を課題に選びました
その曲の最後の行では母と枕をならべて連夜にわたり花霞の中慈愛のふところに
包まれて眠ったものだと謳われています
少し以前から学びたいと思っていましたので嬉しく思います

大先輩の方々も新しい課題を決められて初回からまるで
コンクールに出場されているような熱唱ぶりです

妙なことですが何も関係ありませんのに何となく私のパソコンのデスクトップ
画面いっぱいにこれまでの課題曲だった熊本城をいれていました
これからはまた気分を替えて春に咲くやさしい花をいれてみましょうか
希望する課題曲によい雰囲気で取り組みたいものです




瓢箪赤木の花が大分ひらいてきました もっともっと赤く咲いてきます



ツルキキョウの花あちこちに茎を伸ばして咲いています
あんなに広範囲に咲かなくてもいいものを
コメント (2)