花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

自分の歯

2017年04月30日 09時36分29秒 | 日記
詩吟教室の男性の仲間が言われるのです
前歯を一本だけ義歯を入れることになったそうです
いろいろ考えられて自然の歯により近く見えるものを選ばれたら一本でも
8万円かかるそうです
それでも毎日見る鏡の前の自分の顔きっと自然に見える歯がいいですよね

私も鏡の前でいま習いたての詩吟“奉母遊嵐山”を吟じてみました
鏡のなかの自分の歯結構まだ白くて小さいけれども虫歯もなく揃っています
まだ大丈夫と言ってくれているようです
でもやがては揺らいできたり傷んでくるのでしょうが出来るだけ長く
自分の歯を維持していたいもの
あと少しで虫歯予防デーも



木陰ですずらんが可愛く咲いています
昨年のこと陽当たりのよい所に移す約束しましたのに
コメント (2)