花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

くさとり

2018年10月20日 10時03分18秒 | はな

少しずつ草取りをしていますがなかなか捗らなくて
今朝はお日様が出る前から始めたので気分よく少し作業がすすみました
夏の早朝には清々しく感じたツユクサが随分茎を伸ばし 
また懐かしい赤まんまもわがもの顔ではびこっているのです

少しでも庭が綺麗になると何度でも出て庭に立ちたくなるから不思議です
母を想って建てた小さな小さな阿弥陀堂の周辺には
以前にお茶人の先輩から苗を頂いて植えている“宇治の里”と言う花が
たくさんにつぼみを付けています
11月の声をきくと薄紫色の小さな花を咲かせます
母が元気だったころ秋の庭でお茶人をお呼びして野点気分で
お茶を頂いたこと夢のように思い出します
そういえば野点傘もう何年も出していないです





大毛蓼がもう種を落とすころかしら
また来年沢山芽をだしてほしいもの




野路菊のつぼみがくっきりしてきました
ピンクの可愛い菊沢山咲けばいい




芙蓉がこんな時期に懸命に咲くのです
朝から濃い色で沢山咲くのです
今年は異変なのかしら





コメント (4)

秋の庭では

2018年10月18日 08時38分31秒 | はな

昨日来られたお客様が微かに咲いているねむの花を
お褒め頂いたものだから
元気を出したねむの花今日もちらほら微かに咲いているのです




ことしも沢山咲いて勇気を与えられました野牡丹の花
もう数少なくなったつぼみです




今年の土当帰(のだけ)の花はクロガネモチの木陰で次々と花を咲かせました
こんな小さな花が今朝も咲きました




可愛いではないですか
笑ってしまいます もうミニトマト枯れたとおもっていましたのに
ひとつだけミニトマトが赤く熟しているのです






今日は午後パソコン教室の日ですが
私困っています 前回何だか残された課題があったと思いますのに
思い出せなくてだから何も出来ていなくて
困りましたね

遠い日のことです
小学2年生だった息子が夕方の町内放送で“子供は家にかえりましょう”と
放送されたら大声で泣きながら帰って来たのです
「今日の宿題が何だったか思い出せない」と叫びます
可哀想に宿題のことを気にしながら遊んでいたのでしょうか
私は息子を負ぶって庭を一回りしてやりました
そして子供と一緒に近くの子供の友達の家まで
今日の宿題が何だったのか聞きに行ったのです
そんな遠い日のことを思い出します
コメント (4)

秋の朝

2018年10月15日 09時05分12秒 | はな
今朝の裏庭まだそんなに冷たくなくて
そう 咲いていたのです 貴船菊の花です
根の浅い花なので極暑の今年の夏のこと枯れてしまったかと
心配していたのです
大丈夫だったのですね




サンザシの実がこんなの赤くなって
でもちゃんとお世話しないから少し怒っているのかも
この道はいつか来た道~サンザシの枝も垂れたる~
と口ずさめば気分も明るくなります
我が家のサンザシの花は可愛いピンク色に咲くのです




大袈裟に垂れて咲くこの花アメジストセージ
傍をとおるときは私「すみません チョット通して」と言うのです
もう根元には新しい芽が沢山出ています
強い花ですね




今日は詩吟教室開催の日です
我が町の文化祭の稽古の筈なんです
あんなに酷い災害のあった年です
町内に少しずつでも活気を取り戻せたら嬉しいことです
コメント (2)

こんな一日 最後の一輪

2018年10月10日 09時08分21秒 | はな

今年は酔芙蓉の小枝を一本植えました
車庫の西側に植えたので観察のためには少し遠回りになります
でも酔芙蓉がどのように酔っていくものか観たくて
昨日は我が家の最後の一輪になりましたが観察してみました

午前9時30分
まるで白い牡丹を想わせるような花の姿です



午後1時30分
少しだけ赤味を帯びています



午後5時30分
美しい薄ピンク色にかわっていました
夕暮れが早いので午後6時前に観ましたがあまり変化はないままで



一夜明けて午前6時30分
もうこんなに色は濃くなり萎んでいました




ありがとう
また来年も精一杯 機嫌よく咲けばいい
たのしみにしているんだから



コメント (4)

台風がすぎて

2018年10月07日 11時15分55秒 | はな

ことし酔芙蓉を一本植えたのですが
陽当たりのよい車庫の傍で極暑の今年は咲かないものと
思っていたのに
昨夕ふと気がつくともう赤くなってしぼんでいるのです
くっきりと咲いた様子が見たいもの



嫁菜の花が咲き始めました
薄紫色で優しい感じが好きなのです
しばらく楽しめます



お茶の花可愛く咲きました
下を向いて咲く趣が何ともいえなくいいです



下野(しもつけ)の花が如何したのでしょう
こんな時季に小さく咲いて




此方では台風25号災いなく通過しました
今年は度々不安を感じたものですが
これからは秋晴れのよい気候むかえられますように



コメント (2)