花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

こまりましたね

2018年10月21日 10時03分41秒 | 日記

朝ドラ”まんぷく”で母親が「私は武士の娘です」と言っていましたね
でもいまどき”侍〝ではこまるんですよね

私は小さい頃比較的よくいろんなことを躾けられていたように思います
例えば人にものを渡す時高い位置から渡すのではなくてちゃんと座って
渡すこと 間違っても放投げたりしないこと
ましてや人からものを地面に投げられたりしたものは
決して受け取ってはならない
乞食ではないのだからと
ある時町内の祝い事で餅まきがありました 近所の小さい子ども達が
一緒に出かけましたがまかれた餅は地面の餅はもちろんのこと
投げられる餅も私にとっては決して受け取ってはならないのものなんです
餅まきにいって拾わないのだから可笑しな話です

また腕白盛りの兄にもこんなことがありました
ある日誰もいない隣の部屋で兄がふてくされていたのです
理由は母が小銭を渡して買い物を頼んだのです
兄は「男がこんな小さな買い物は出来ない」と主張したのです
きっと母が平素から男は男らしくみみっちいのはよくないと言っていたのかも

乳吞み児の私を連れて母が実家に出入りしていた頃は
実家の玄関にはまだ古く士族○○○○○と書かれた表札がかけられていたそうです
そんなことが我が母のこころの中に宿っていて災いしたものでしょうか





遅くからなんどにも花が咲いたと思っていました
いつのまにか可愛い実がついていました
黄色く美味しそうに熟れるのは何時かしら
コメント (4)

どんなに

2018年10月19日 09時36分18秒 | 日記

息子が小学一年生の頃だったでしょう授業参観に行きました
算数の時間で引き算の勉強だったでしょうか
リンゴが8個あります お皿にはリンゴが5個しか盛られません
如何したらいいでしょうと黒板に簡単な絵を描いて先生が尋ねられます
沢山の子供達の手があがりました
一人の子供が答えました
「お皿を大きくしたらいい」と
その時教室では「わああ」と子供達の歓声が上がりました
子供達の殆どは先生の引き算の勉強の意図を理解して皿に5個をのせて
3個傍に置くことを考えてていたでしょうから

お皿を大きくすると答えた子が先生の授業の意図を理解していたかどうか
明確にはわかりませんが
こんな自由な発想をする子がいていいなあと私には思えました
その後あの子はどんな大人に成長したでしょう
柔軟な発想で折に触れ大切な意見を述べることができたかしら
小学校の先生は沢山の子供達から
日々輝くものを見出しておられることでしょう






遠いスーパーで鶏頭の植木鉢を買ってきました
可愛い苗がいっぱい植えてあります
これってどんなにするのがいいでしょう
鶏頭の苗を一本ずつ地に植えれば大きく育つかしら
でもこれから寒くなりますのに
大きく育った鶏頭の花がみられるかしら
コメント (4)

こんな壁掛け

2018年10月14日 14時57分09秒 | 日記

少し以前からお誘い頂いてていたのです
平素からお世話になっている方が「プリザードフラワー講座」に
参加しましょうと
今日は秋晴れのよい天候 田園風景を観ながら
少し車で走って予定の会場へ着きました
短時間で楽しみながら作品に仕上げる講座なのです
今回は”リース型壁掛け”を造る作業に挑戦でした

いつものように事前に申し込んだ受講者で会場には
もう手際よくブリザードフラワーや必要物品が
準備されていました
受講者は先ず思い思いにデザインしながら形造っていきます
薔薇の花を開かせる方法も教えて頂きました
参加者は途中にレストランで昼食休憩をして
最後の仕上げの固定をして出来上がりです

私は材料を全部使いましたが一寸こじんまりになって仕舞いました
お部屋に掛けて楽しみましょう
次回は来年2月に講座の開催予定です
こんなささやかなお楽しみもいいものですね


コメント (8)

こんなに

2018年10月13日 10時05分13秒 | 日記

秋です
山茱萸の実がこんなに赤くなっています
透明感があって綺麗です
ありがとう



ホトトギスは夏の暑さで一部は枯れてしまいました
いつもならホトトギスには私の嫌な柔らかい
そして棘のある虫がついて勢いよく葉や花芽までも食べるのです
今年はか弱そうなホトトギスなので虫がこないかしら
大丈夫です 何時でも虫なら捕れるように割り箸を準備しています



いそぎくに沢山つぼみがついています
株が増えすぎてしまって
でも折角育ったのだから全部咲かせましょう





奥歯が一本欠けてしまったのです
歯科受診はどうも勇気と決断が必要で
歯が欠けてすぐにその欠片は大事にとっていますが
勿論そんなもの使いものにはならないですよね
一週間経って漸く今日受診することにしました

ずっと以前のことですがあの電気ドリルのような機械で
歯科医がけんめいに私の歯をこれでもかと言った調子で研磨されました
あの時は私必死で何かを掴んで我慢していたのです
電気ドリルのような音が漸く終わったと思ったら
その歯科医が仰ったのです
「すいません その手を離してください」
私が必死で掴んだのはこともあろうに治療中の歯科医の腕だったのです
あの頃はまだ若かったのでとても恥ずかしく思ったものです

コメント (6)

少し肌寒く

2018年10月12日 08時08分22秒 | 日記

今朝は肌寒く感じて今秋はじめて暖房をつけました
10月半ばですもの

朝に肌寒くなると思い出すのです
いま思うと少し幼稚だった私のこと
中学生になっても毎朝学校に行くときに
きまって友達二人が家まで誘いに来てくれて
私はそれから学校に行く荷物を整えたりしていたものです
朝冷たく感じる日など母はお友達のために火鉢を出して
お友達の労をねぎらっていました

いまならスイッチ一つでお部屋も暖かくなりますのに
でも火鉢を準備するという心配りはほんのりと懐かしく感じます






つわぶきのつぼみが背を高くしています
これから庭のあちこちで花を咲かせて秋の庭を明るくします
コメント (2)