へっぽこ主婦ゲーマー日記

すーのゲームプレイ&日常日記
特にジャンルこだわらず何でも遊びますが、乙女ゲーム主流
ネタバレあるのでご注意下さい

進撃の巨人展FINAL行って来ました

2019-11-15 15:41:26 | 日常
『進撃の巨人展FINAL』に行って参りました~\(^o^)/

大阪で開催するからとお誘い頂いて「行く行く~♪」と返事したものの…原作を途中までしか読んでいなかった私。
慌てて現段階で発売されている29巻まで一気読みしました!
め…めちゃくちゃ面白かったです(≧▽≦)
私が読んでいなかった後半でまさかこんな展開に!?と驚きでした!!
長編漫画は新刊の内に購入して完結してから一気に読む派なのですが…ちゃんと読んでから展示見れて良かったです。
と言うのも「FINAL」とタイトルに入れているだけあってほぼ終盤のネタバレ満載な展示だったからです。

ひらかたパーク初めて行きましたが、駅から近いし良い所でした!

展示物はほぼ撮影OK!原画は勿論、迫力ある展示や音声ガイド(レンタル)など見どころいっぱいでした♪



特にパノラマ映像は凄すぎて違う角度から2回楽しみました(笑)
漫画のシーンがこんな風に動くなんて!仕組みはわからないけど新技術すごい…
これを見れただけでも十分現地行く価値があると思いました~いや、ホンマに感動もの!(≧▽≦)

コミックスで見るより原画の方が何倍も綺麗で迫力ありました!アナログでここまで細かい表現凄い!
たまに先生の注釈が添えられていたりしたのですが、想像もしてなかった意味があったのね~って発見が面白かったです(笑)
いや…ホンマに先生の発想は凡人には想像出来ません(;^ω^)

最後に最終話の音声…と言うのも聞けたのですが~こちらはトップシークレットかな??
正直、音声聞くだけで私には全く想像つかなかったので原作の最終回が楽しみです!!

折角なのでコラボカフェも行って参りました♪

大きな看板や店内の飾りつけ、テーブルも進撃仕様にしていたり凝っていました。

私は「芋女のローディッドポテト」「これ!!すッッげぇ熱いッ!!めちゃあつい抹茶のラテ」をチョイス。
芋女~は何種類もイモが乗っていて思ったよりボリューミーでした。中にお肉も隠れてるし(笑)流石サシャやでぇ
抹茶ラテは別にそこまで熱々では無かったです(そりゃこの使い捨てプラスティックに熱い飲み物は無理よね)

進撃の巨人展の入場チケットを買ったらひらパーの入場券も付いて来たので
「乗り放題券」も購入して遊園地満喫して来ました!

私、絶叫マシンとか高い所が超苦手なんですけどね(;^ω^)
でも平日だったからか?待たずに乗れたので沢山乗って来ました~!久しぶりに大声で叫んでしまいましたわ(笑)
謎解きゲームとかシューティングもお子さん向けでしたが普段やった事が無かったので面白かったです。
お化け屋敷では最後の記念撮影も無料でもらえたりサービス満点でした。
ぶっちゃけ小さいお子さん向けだったら某大型レジャーランドより断然ひらパーの方が楽しめると思いました!


遊園地を満喫すべく小さいカバンで行ったせいで来場記念品を折り曲げて持ち帰らなばならなかったのが悔やまれます

グッズも色々揃っていてパンフレットが気になりつつもカバンに入らないので記念にポストカードだけ購入したのですが

レシートまで凝ってる…捨てられない(笑)

原作一気読みと展示会で進撃の巨人熱が再び上ってしまった勢いから最新ゲーム購入。

前回のゲームはストーリーモードをクリアして満足してそこまでやり込めなかったのですが…
こちらは自分のオリジナルキャラで進めるみたいですね?まだ遊んで無いのでどういうものなのかよくわかってませんが
パワーアップしているみたいで楽しみです(≧▽≦)
コメント

ルイージマンション3クリア感想

2019-11-14 19:40:43 | ゲーム全般
『ルイージマンション3』クリア致しました~\(^o^)/

実はマリオ系のゲームをクリアしたのは初めてです(笑)
…と言いますのも「マリオ」と名の付くゲームを面白いと感じた事が無かったんですよね(;^ω^)
一応、スーパーファミコンからwiiまでの任天堂ハードは全種所持しておりましたし
とりあえず『スーパーマリオ』『マリオカート』『マリオパーティ』『マリオテニス』『スマッシュブラザーズ』
など有名どころは一通り遊んでみました。
しかし!私には非常に難しかった!
少し練習すれば何とかなるレベルじゃなく序盤も序盤で進めなくなってしまうので面白いより先に苦痛が来てしまう。
楽しみたいから遊ぶゲームにイライラしてストレス抱えるのが嫌で早々に退散してしまうのです。根性無しです。

まぁ…そんな理由もあって任天堂よりソニー信者だった私なのですが
Switch買ってからは任天堂さんのゲームが面白くて仕方ないです!\(^o^)/
アクション下手な私でも楽しめるゲームいっぱいあるじゃーん!って事にようやく気付きました。
人生何が起こるかわかりません。変な先入観よりもチャレンジする気持ちが幸せへの第一歩だと思っています(大袈裟)

前置きが長くなりましたが、そんなマリオ系に苦手意識が強いアクション下手人間である私が
『ルイージマンション3』を購入したきっかけはよゐこさんのプレイ動画でした。
全く購入予定じゃなかったゲームに興味持つきっかけをありがとうございますm(__)m
プレイしているよゐこさんが楽しそうだったのは勿論ですが、あまり難しい操作を必要としていない感じがしたので
評価を聞く事無く、発売前日に衝動買いすると言う冒険をしてしまいました!

プレイしてまず思った事は
ルイージ足遅せぇぇぇぇぇぇ~(-_-;)
臆病なのでおどおどしながらの移動です。いや、普通怖かったら走って逃げない??(笑)
まぁ、その辺は仕様なので慣れます。移動が早いと3D酔いする私にはこちらの方が有り難かったです。

次に思った事は
武器の方向、思った方に向かねぇぇぇぇ~(-_-;)
これも仕様です。照準合わせる時、左スティックで左右、右スティックで上下の微調整が必要になります。
ジャイロ?にも対応してるっぽいですがよくわかりませんでした。
ボス戦で急いで攻撃当てたい時などイライラしましたが~これも仕様なので慣れるしか無かったです。
まぁ、当たり判定がそこまでシビアで無いから私でも何とかなりました。

…ってここまで文句しか言って無いですね!(;´∀`)
操作性はともかくゲーム内容は良かったです♪

まず出来る事が「吸い込む」「吐き出す」「光を当てる」「噴射ジャンプする」「吸盤で引っ張る」
「ダークライトを当てて実体化する」「スラム形のクローンを操作する」
くらいしかありません。
ルイージはスーパーヒーローじゃないので出来る事が少ないのです。
でも、出来る事が少ないからこそ謎解き仕掛けを解く組み合わせのアイデアが楽しかったです♪
わからなければ博士やオバ犬(ペット)がヒントをくれるのでメインストーリーは割とサクサク進みました。
宝石を探したり隠れているテレサを捕まえたり…などやり込み要素は結構難易度が高いので
そこそこ長く楽しめるかな?と思います。私は攻略サイトでヒント貰わないと幾つか無理でした(;´∀`)

3Ⅾっぽく見えますがマップは2Ⅾです。なので3Ⅾだと迷って酔ってしまう私はとても助かりました。
グラフィックが細部まで綺麗でありとあらゆる物を吸い込んだり動かしたり出来ます!
これが実に気持ち良い(n*´ω`*n)
ホテルの階層を順番にクリアして行く形なので迷う事もなく話が進むのも私には嬉しかったです。
人によっては一本道シナリオで自由が無いと思うかもしれませんが…


個人的にちょっと残念かなー?と思ったのは
・ルイージとクローン(グーイージくん)が離れるとカメラが遠くなって見えにくい
・カメラアングルがあまり良く無い(自分で動かせない)
・HPが減ってピンチになると警告音がうるさい(余計ミスするから黙って!と毎回思う)
・振動が結構重要なヒントになるのでSwitchライトだと魅力半減?
・復活する時のムービー飛ばせない…もう何度も見たから飛ばさせて
・クリア後特典が特に無い…強くてニューゲーム欲しかった。
・ラスボス2人で急に難易度上がる


特にラスボスで突然難易度激上がりしたのが謎すぎ…
こりゃソロでクリア無理だーと諦めて娘にヘルプ頼みました(;^ω^)
はい、自力ではクリア出来ませんでした!\(^o^)/(笑)
本体とクローン同時操作しないとボスに勝てないと言うのは結構意地悪かな?と思います。
私はたまたま娘に協力お願いして何とかなりましたが~全員が協力プレイ出来る環境とは限らないでしょ?
かと言って協力プレイが面白いゲームって訳でも無いのがまた微妙…(-_-;)
「プレイランド」「テラータワー」って複数で遊べるモードもあるのですが所詮オマケって感じでした。
これから追加コンテンツ(有料)が出てくるみたいですけどね…
私はオンラインやらないので2人で遊べるモードがもう少し充実するなら嬉しいかな?

何か読み返したらマイナス意見の方が多くなってしまいましたが~
夢中でクリアしたくらい面白かったので購入して良かったです♪

謎解きにすっかりハマってしまったので謎解きで有名な『ゼルダの伝説』にも手を出す事にしました!
でもいきなり3Ⅾオープンワールドは難しそうなので『ゼルダの伝説 夢をみる島』から始めてみます♪
コメント

BUSTAFELLOWS体験版感想

2019-11-10 07:14:45 | 乙女ゲーム
『BUSTAFELLOWS』スマートフォン体験版が配信開始されました~!\(^o^)/


Switch版はパケ版に加え「あらかじめDL」でも購入済です!
でも、スマホ版はどんな感じなんだろ?と気になっていたのでこの体験版はホンマ有り難かったです!
文化放送エクステンド様の至れり尽くせり感は何なの…?私の気持ちなんて全てお見通しなの?エスパーか?
てな訳で体験版を遊び尽くして12月19日が更に待ち遠しくなった私の感想を綴りたいと思います~♪

以後、ネタバレには気を付けますがスクショなども貼りますのでご注意下さい!

まず気になったのはシステムです。
私はどんなゲームでも一番最初に設定画面をチェックする人です(;^ω^)
※ちなみに2本指タップでメニュー画面が出ます。
最初にこの案内が無いので気付かずセーブ出来ない人多く見かけたので補足させて頂きました。

前回のサイドキックスでも搭載されていた選択肢ジャンプ機能ですが…未読でもすっ飛ばすのが不満でした。
今回の『BUSTAFELLOWS(以下バスタフェ略)』では未読でストップしてくれます!やったね!
あと、地味な事ですが英語表記だけじゃなく日本語説明されていたり現在時刻が表記されるの有り難いです。

その他、テキスト速度や音声ボリュームやウインドウ透過などオードソックスな部分も安心設計♪

フォント変更は不可ですがデフォのままでも十分テキスト読みやすいフォントが嬉しい(n*´ω`*n)

タッチパネルだけで簡単操作

バックログテキストから巻き戻る事も可能

不満点は選択肢でセーブ出来ないくらいかな~?

クイックセーブの項目が見当たらなかったのでSwitch版では搭載されていると良いな…と願います(11月12日追記・Switch版はクイックセーブ&ロード搭載されている事が確認できました!)

あと、これは私のスマホスペックのせいかもですが結構フリーズしました(-_-;)
ムービーもちょっとモザイクかかった感じになります。

それ以外は画質も綺麗だしスマホでも問題無いと思います!
Switch持っていない人へのこれ以上無い配慮が素晴らしいです…しかも買い切り型の追加課金無しスタイル!

サイドキックスの時から健在だった立ち絵の表情差分も更にパワーアップ!
目パチ口パクも追加されてました(サイドキックスの時は無かったですよね?今ちょっと時間なくて未確認ですが)

後姿の立ち絵やサイズ差を出した奥行きある演出も良きです♪

テキストに表示されてないボイスもめちゃくちゃあるので聞き逃せません!
なのでテキスト読んだからってボタン押してボイス飛ばすのは厳禁です!

一話完結でOPや予告が入るお馴染みのスタイル♪とにかく演出がオシャレ!
体験版ではこの感覚がまるまる味わえます!(私はクリアするのに3時間かかりました)
駒田航さんどこで登場するのかな?と思っていたらめっちゃ納得の登場でした(笑)

ストーリーはとにかくテンポが良い!
気になった部分を突っ込んでくれるキャラが必ずいる安心感(笑)
説明不足で置いてけぼりとか世界観になじめないなんて心配は全くありません!
口調やセリフでキャラの個性がすぐわかるのでどのキャラにも愛着がわきます。

特にヒロインのテウタちゃんの可愛さ!!これこそ私の理想ヒロインです!!
ちゃんと自分の考えを持って行動出来るし、お荷物にならない!
おかしいやろ?って部分にちゃんとツッコミしてくれるので非常にスッキリします(笑)
でもツンツンお高くいる訳じゃなく可愛くて素直な部分が多いので好感度も高いと思います。
ボイス付きなのも良かったです~!!なるほどこう言う仕掛けか!って感動しました(ちょっとネタバレ?)
そしてヒロインボイスあるから余計にドラマみたいな演出が生きてるな~と思いました♪

勿論ストーリーも引き込まれる面白さでした!
乙女ゲームいっぱい遊んで来ましたが~ヒロインが置かれている環境も含め、凄く新鮮です!

ナチュラルに始まった共同生活がどういう感じになって行くのか?楽しみで仕方ないです~(≧▽≦)

これは独り言なんですけど…アダムが攻略対象じゃないのが謎すぎて…
サイドキックスのシスイ様以上に隠しキャラか黒幕にしか見えないんですよね(;^ω^)
真相はどうなのか??あと一ヵ月生殺し状態でございます(笑)

何か思った事を書きなぐっただけですが~とにかくめちゃくちゃ面白かったです!!
正直『BUSTAFELLOWS』を買わない理由がわからないです!!
老若男女問わず遊べる名作の予感しかしません!!

公式さんは発売前から毎週何らかのお楽しみを用意して下さってます。
ここまでユーザーの想いを汲んで下さるメーカーさん他に知らないです。
今までバスタフェを知らなかった方、今からでも遅く無い!公式サイトをチェックしましょう!\(^o^)/
コメント

最近のお買い物メモ

2019-10-31 18:10:16 | 日常
10月は
『幻奏喫茶アンシャンテ』しか予約してる商品無いのでお買い物メモで書くネタが無いね!

…なんて言っていた時期が私にもありました。
では、結果をお知らせいたします…(;^ω^)

◆『幻奏喫茶アンシャンテ』


以前感想に書いた通り素晴らしい作品でした!
人気投票の結果が予想出来ないくらい全員にスポット当たっていて全員人気ありそうなのが良いです♪
割と最近の乙女ゲームってルートによってシナリオ完成度に差があるの多かったので余計そう感じるのかも…
どのルートでも全員活躍してたし、個別に入った途端ヘタレになる攻略キャラがいなかったのが良かったです。

◆『魔都紅色幽撃隊 DAYBREAK SPECIAL GIGS


破格だったので衝動買いしてみました。評判がイマイチだったのは何となく聞こえていたのですが…
後から出た完全版は割と遊びやすく改善されているとの事だったので♪
魔人学園が好きだったのでそのままの雰囲気が嬉しい!…立ち絵がぬるぬる動くのはちょっと戸惑いましたが(慣れます)
レトロな雰囲気は良いのだけど~ちょいちょいシステムが不親切…戦闘マップもう少し大きく表示出来なかったのかな~?
敵が移動するのを予測する戦闘は空振りが多くてイライラするものの面白いと思いました。
ただ…歯が立たないボスを前にレベル上げ不可能な場所で上書きセーブしてしまいました(´;ω;`)
完全に詰みです。最初からやり直さないと前に進めなくなりました。
昔のRPGあるあるですね…最近のゲームは親切な作りになっているのでうっかりしました。
折角楽しく遊んでいたのにモチベが下がってしまったので一旦保留…また気が向いたら再開したいと思います。

◆『Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~』

よちよちプレイで何とかクリア致しました~♪とても楽しかったです!\(^o^)/
ただ、クリア後に判明した隠しミッションに関しては腕がかなり良くないと成功しそうにない難易度…
まだしばらく遊べそうです(笑)

◆『Overcooked 2 オーバークック2

娘と毎晩オーバークックやってます♪寝る前の日課です。
最初はジョイコンおすそ分けで遊んでいたのですが…
「もっと遊びやすい環境でやりたい」と言う娘のリクエストにお応えして

追加ジョイコン買いました\(^o^)/ガチです(笑)
基本的にゲームはソロプレイなのでコントローラー2つもいらないんですけどね…
でも、格段に遊びやすくはなったので買って良かったです。

娘がいる時は従来型Switchで協力プレイ、いない時はSwitch Liteでソロプレイ(ひみつのとっくん)をしております。
最初はソロプレイなんて無理~!でしたが、コツを掴めばソロでも何とかなるし楽しいです♪
折角ジョイコン買ったのだから「2人で遊べるゲームもっと欲しいな…」と思い
『ルイージマンション3』も買ってしまいました(;^ω^)まだ届いていないので一緒に遊んでくれるかは不明です。

◆『月ノ光 太陽ノ影』

アニメイトゲームスで購入。スマホで遊びました(^▽^)/
昔のエロゲが今の環境で遊べる!素晴らしい!

◆『すみれの蕾』

『月の光~』に続いてこちらもプレイ中です。まだ1人しかクリアしていませんがかなり満足しております♪
10年前のゲームだし、OS対応していないのですが…体験版が動いたので安心してDL購入致しました。
DL購入は手軽で良いですね!…と言うのも私のPC、ディスク読み込みが壊れかけているせいで読み込みが運なんですよ
なので起動の度にディスクが必要なゲームはちょっと遊びにくいのです(-_-;)
ディスク読み込み以外は壊れていないので新しく買い換えるのもなーって感じなんです。
そんな超個人的理由から今後発売のPCゲーム、パッケージ版だけじゃなくDL販売もお願いしたいです!

◆『Monochrome Empire』

『Monochrome Wizard』と同じ世界観の作品!配信待ってました!\(^o^)/
ドラマCDでもゲームスタイルでも楽しめるお得感!『青の嗜虐 緑の被虐』と同じ販売方法ですね(^▽^)
ゲームは音声が共通なのにヒロインのセリフや心情、地の文が入るので違った側面から物語を理解出来るし
逆にヒロインのセリフや説明が無いのに話がわかるシチュCDも凄いな~と思います。
内容に関しては何を書いてもネタバレになりそうなので黙りますが…バルドさんに良い意味で裏切られました(笑)
音声だけでも2時間55分も収録されてるのでボリューム満点でした!

◆『監禁婚 2nd Anniversary〜


監禁婚シリーズ全部はまだ追い切れていないのですが、イベントのCDが通販されていたので先にこちらを購入。
あれ?凍時さんが可愛く見えて来たぞ?(笑)ってくらいギャグ多めで面白かったです(≧▽≦)
やってる事は犯罪だし、絶対お断りなんだけど…おかしいな??
監禁婚シリーズは色々ぶっ飛びすぎて感覚がマヒしてくる魅力あります。ゲームが楽しみです!

◆『Here comes The SUN 』

仲村宗吾さんのアーティストデビュー作!発売日にDL購入させて頂きました♪
相変わらず伸びのある高音が綺麗で心地よい楽曲です(n*´ω`*n)
宗吾さん意外と乙女系作品少ないので今後もっとご出演お願いしたいなぁ…
イケボだし歌上手いし需要は大きいと思うのだけど?

…てな訳で蓋を開けてみれば今月ゲーム7本も買ってました(笑)
いや~何が起こるかわからないものですね(?)
実はまだ届いていないだけであと2本衝動買いしております…(多分明日届く)
1本ゲームクリアしたら3本くらい買ってるので積みゲー減らないの当然ですね。
もう何でもいいです。楽しければ。
コメント

『VARIABLE BARRICADE』フルコンプ感想

2019-10-21 16:41:41 | 乙女ゲーム
『VARIABLE BARRICADE』フルコンプ致しました~

※今回の感想はいつも以上に個人的な感想であり、辛口発言が多くなると思われます。
これからご購入予定の方、並びにバリバリが好きな方は回れ右でお願い致します!


あと、ネタバレにも配慮しておりませんので予めご了承下さいm(__)m

発売延期やら何やらありましたが、ワンド大好きだしラブコメと聞いて楽しみにしておりました!
…レンドが哀しいくらい好みに合わなかったので若干の不安はありましたが(-_-;)

結論から申します。
レンドに引き続き哀しいくらい好みに合わない作品でありました…(´;ω;`)

いや、作り込み自体は丁寧だしスチルは美麗だし声優さんも豪華だしゲームとして良作だと思います!
単に私の好みに合わないだけなんです!

当初はゲームの感想を書くつもり全く無かったのです。
わざわざ面白く無かったゲームの感想を書く必要は無いと思ってます。好きな方が目にしたら申し訳ないですし。
でも、最後まで遊んだらプレイ中と感想が少し変わったので簡単に覚え書きをしておこうと考えなおしました。


まず苦手だな~と思った部分。

◆攻略キャラが無職のダメ男
これは勿論、あらすじを見て「そういうゲーム」だと言う事は知っていました。
でも、もう少し無職にちゃんとした事情があるのかな?恋愛によって成長するのかな?と期待していたのに
個別ルート入ってもダメ度が変わらなかったので気持ちが盛り上がらなかったのです。
両想いになった途端避けられたり、どうにもならないから駆け落ちしよう!って後先考えずヒロイン拉致ったり
ダメだ…無理…
あくまで私が「有能な大人の男性」を好きなせいです…母性本能とか皆無なので(-_-;)

◆攻略キャラだけじゃなくヒロインとサブキャラも苦手だった

ヒロインにボイスあるのは良かったのですが…考えが子供っぽすぎてイライラ。
女友達も秘書も自分の考えを押し付けたり変わり者だったりで関わりたくないタイプ…
ここまで登場人物全員に共感出来ないのもある意味奇跡?ってくらい入り込めなかったです。
作品内で一人くらい変人いるのは楽しいんですけどね…全員は濃すぎて胸ヤケ起こします。
最初から最後までお爺ちゃん(誤解されやすい不器用ツンデレ)が一番好きでした。

◆ボードを埋めながら話を進める特殊なスタイル
一瞬遊びやすそう?に見えて非常にストレスたまる仕様でした。
良い所でブツ切りされる短編集なので気持ちが盛り上がらない。続きが気にならない。
シリアスなシーンでも♪チャラッチャ~って空気読まない音楽流れるとモチベが下がりました。
二周目の既読スキップも途切れるしホンマにテンポ悪い仕様でした…
せめて既読のパネルから読み返せたら意味があると思うんですけどね(-_-;)
プレイ中に前のパネルを読む事すら出来ないんですよ?普通にバックログしたい時あるじゃないですか?
更に最初から遊んだら全部リセットされるの…謎すぎる。

◆ギャグが肌に合わない
これは完全に好みの問題です。
ギャグは面白いと感じるか不快に感じるか人によって違うし、その辺の見極めが難しいと思います。
相手の幼稚な行為を笑いものにしたり人の嫌がる事を無神経にするのを私はギャグだと割り切れ無いのです…
そう言う描写が多かったのホンマに残念でした(-_-;)


次に良かったな~と思った部分。

◆絵が美しい
薄葉カゲロー先生のイラストはため息ものの美しさでした(n*´ω`*n)
塗り方も作品イメージに合ってて好きです!
木壱先生のチビキャラスチルもシーンにピッタリだったし枚数がメチャクチャ多くて幸せでした!

◆EDリストがある
これ搭載されてるオトメイトさんのゲーム割と少ないので…標準装備にして欲しいです。

◆限定版冊子が読み応えある
SSがいっぱい~!しかもフルカラー!イラスト付き!
クリア後にこう言うお楽しみあると嬉しいです(≧▽≦)限定版のありがたみを感じます♪


こんな感じで全く気持ちが乗らず、ほぼ真顔でプレイしていたのですが
壱哉のAnotherエンドと最後に見られたTRUEルートは面白かったです!
ヒロインがやっと自分で考えて行動したような気がしたからだと思います。
他のルートは恋愛ハッピーエンドでもヒロインが周りの状況に流された感じがして共感出来なかったんですよ…
もしかしなくてもヒロインは共依存症ですよね?誰かにすがって無いと不安で動けなくなるタイプ。
執事や友達から洗脳されてるなーとしか思えなくてお母さんは恋愛楽しむどころじゃなかったのです(笑)

TRUEで真相がわかって、やっと一皮むけたな~って表情見られたのが良かったです。

私はヒロイン自己投影型じゃないのですが、共感出来ないとあまり楽しめないなーと再確認しました。
でも無難な大人しい子より主張するヒロインの方が好きなんですよ?
ただ、子供っぽい所が悪目立ちしたり偉そうなのに何も出来ない子が苦手なんですよ…

結局、一番ワガママなのは私だなー(;^ω^)
コメント

またインディーゲームを買ってみた

2019-10-19 08:23:25 | ゲーム全般
Switchを買ってからインディーゲームを買う機会が増えました♪
安価で冒険心あふれる攻めたゲームを楽しめるのが魅力ですね(n*´ω`*n)

ちなみに今まで購入したインディーゲームは
『WILL: 素晴らしき世界』『GRIS』『Hollow Knight』『ICEY』
全部楽しかったです!(ホロウナイトに関しては難しすぎて全く進んでませんが…)

今回購入したのは『Overcooked!2 オーバークック2』
『Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~』
の2本。
基本的に絵が可愛く無いと食指が動かないです。女の子ですから!(?)

◆『Overcooked 2 オーバークック2

某声優さんが「面白い」とつぶやいていたので興味持って調べたら「ソロプレイは難しい」との事だったので
一旦保留にしていたのですが、娘が「一緒に遊んであげても良い」と言ってくれたので購入してみました(この親…)
オンラインプレイ予定は無いので無印の方で良いかな~と思っていたのですが、過去作なのにお値段それほど変わらないし
難易度は「2」の方が易しいと言う感想を見かけたので「2」にしました。

簡単に説明すれば厨房で協力しながら料理を作って提供するゲームです。
説明聞いた時、PSで遊んだ「俺の料理」を思い出しました。
あれは制限時間内で効率良い順番考えながらアナログスティックを駆使して料理を何品も作るのが楽しかったなぁ~♪

話を戻しまして「オーバークック」です。
最近はコントローラーが1つしか付いて無いゲーム機が当たり前になってますが、
Switchだとジョイコンを分けて遊べるのが良いですね♪(Liteではダメですが…)
横持ちで遊ぶの初めてでちょっと戸惑いましたが手軽なのは有り難いです(^▽^)/

遊び方の説明ほぼ無いくらい簡単操作です。ただし、シンプルゆえに難しいです(笑)
役割分担が上手く行かないと仲間にぶつかったり火事になったり大参事です(笑)
予め役割分担を決めていてもゲーム開始するとその通り進まない!途中でパニックになって来ます。
注文メニューなんか見てる余裕無い!順番無視して片っ端から作る体たらく(;^ω^)
そんな慌ただしいゲームではありますが、1プレイが短いのでムキになって「もう1回!」となります。
集中力が途切れない短時間ってのが良いのだと思います…長かったら絶対疲れて嫌になる(笑)

「食材を投げる事が出来る」事に気付いてからは爆笑しながら食材を投げてました(笑)
何がそんなに面白いのかは説明出来ないけど母娘揃ってギャーギャー騒ぎながら遊べたので面白かったのだと思います。
後から練習兼ねてソロプレイしてみましたが~忙しいだけでそれほど面白く無かったので
やっぱ「誰かと遊ぶ」前提のゲームなんだと思います。
かと言ってオンラインで知らない人と遊んで面白いかどうかは体験してないので不明ですが…
声を掛け合えないとあんま面白くないんじゃないかな~?と思います(;´∀`)

不満点はロードが結構長いのとソロプレイが楽しめない所かな~?
マップ移動無くしたモードがあればソロでも遊べそうなので「3」が出るなら実装して欲しいなぁ
あと、忙しすぎてスクショ全く撮れませんでした(笑)
最初の説明で「ゲーム内スクショやムービーをどれだけアップしてくれて良いよ~(要約)」って出てたので
ブログに貼りつける気満々だったのですけどね(;´Д`)
多分、ユーチューブなどに実況プレイ動画いっぱいあると思うから私は貼らなくて良いか(笑)


◆『Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~』

ガチョウになって人間にいたずらするだけのゲームです!

まぁ~とにかく可愛いです!それに尽きます\(^o^)/
よちよち歩く時に揺れるお尻がたまらん…(?)

出来るアクションが歩く、走る、咥える、伏せる、鳴く、羽ばたく(※飛べない)くらいしかありません。
それらの行動を駆使していたずらミッションをクリアしていくのんびり~したゲームです。
せめてジャンプくらいさせてくれ…と思わなくも無いくらい何も出来ないガチョウです。

可愛い見た目ですが、パズル要素が割と難しいです…ゲーム内にヒントが無いので色々手当たり次第になります。
でも、クリア方法が1種類じゃない所が良いです!

序盤だと、この「麦わら帽子を被らせる」ミッションが非常に苦戦致しました。
人によっては簡単にクリア出来ると思います~要するにひらめきが有能かどうか(笑)
上手くトラップのコンボ決まっていたずらが成功する快感はちょっと「影牢」を思い出しました(物騒)

幾つかの条件をクリアすれば次のステージに進める流れがスムーズで楽しいです。

広がって行くマップにわくわくが止まらない!(≧▽≦)

しかし…これだけのいたずら(で済まされないようなものもある)をしているのに
軽く追い払うくらいしかしない住人の方々は心が広いですわ~(笑)
こんなガチョウがやってきたら住民が一丸になって捕獲→処刑してもおかしくないです(;^ω^)
まだ全ステージクリアしていないのでボリュームはどれほどなのかわかりませんが
隠しミッションもあるみたいですし、絵を眺めているだけでも楽しめてるので既に満足しております♪

最近のゲームはリアルに拘ってクオリティ高い物が主流になっていますが~
私はこういうシンプルな中に尖ったこだわりを感じるゲームが好きだなぁと再確認しております(n*´ω`*n)
PS無印時代ってこう言う遊び心あるゲーム多かったですよね♪
また面白そうなインディーゲーム見かけたら挑戦してみたいと思います!
コメント

『幻奏喫茶アンシャンテ』フルコンプ感想

2019-10-17 13:49:55 | 乙女ゲーム
『幻奏喫茶アンシャンテ』フルコンプ致しました~\(^o^)/

もーめっちゃ面白かったです!(≧▽≦)
かなり長編だけど中だるみする事なく一気にクリアしてしまった事からも私がいかに楽しめたか伝わるかと(笑)

あ、でも先にお断りしておきます…
かなり人を選ぶ内容であります(;^ω^)
OPやタイトルの雰囲気から「明るく楽しい世界かな?」と思いがちですが~
結構エゲつないと言うか…ヒロイン死にBAD以上に残酷な出来事が全ルートにあります。
途中「え?これBAD直行なの?」って何度も心配になりましたが…ちゃんとHAPPYへの道筋でした(笑)
何をもって「幸せ」だと思えるか?それは人それぞれ…なのかもしれませんが完全なるHAPPYとは言い難いです。
(かと言って単純にメリーバッドと分類するのはちょっと違う感じがしました)
私は変にご都合な終わり方よりも好みではありましたが~人によっては地雷かもしれないです。
少なくともヒロインが酷い目に合うの耐えられない!って人は遊ばない方が無難です。
雰囲気より何より「人外」がテーマって事をまず重視した方が良いと思います。

システムはいつものオトメイトさん!…だけどSwitch新作には搭載されていた選択肢ジャンプがありません!
共通ルート長いから地味に面倒でした!既読スキップも割と遅い!(読める)
好感度アイキャッチが無いので狙った個別ルートに入れなくてグルグルしたりしました…(-_-;)
チャプターから好きな章を読み返す事は可能なのですが~共通ルートでも一度クリアしたキャラでないと見れないし(謎)
クリア後のオマケは「一問一答」ってキャラインタビューのみ。後日談が欲しかったですわ~
あと、背景がめちゃくちゃ綺麗!なのに後からギャラリーで見返せないのが残念。
途中出てきたアイテムのカットやチビキャラのスチルも見返せません(結構な数あったのに)
EDリストも欲しかったですね~BADエンドにスチル無かったのもちょっと不満です。
メニュー周りはオシャレで良い感じだったけど…見づらいなと思ったのは私だけですかね?(;^ω^)

あ、それと振動機能はありませんでした。揺れるに違いない!と思い込んで従来型で遊んだのですが…
Lite発売されたので今後乙女ゲームは振動機能無いのが主流になるかもですね。

上にも書きましたが、とにかく共通ルートが長いです!
でも、ラブな展開にならなくても十分面白かったし…何なら個別ルートより平和で楽しめたかもしれないです(笑)
共通ルートの期間で登場人物それぞれにスポット当たった話があって、性格や世界観が伝わってくるのですが
そのどれもが個別ルートで意味を成していた所がお見事でした!
それもね…割とスポット当たってたキャラの個別ルートに繋がってる訳じゃなかったり予想付かない感じでした♪
サブキャラや細かい伏線に全く無駄が無く、綺麗に繋がって行く快感!構成が素晴らしい!
特筆すべきは個別ルートで他キャラのネタバレが出て来ない!
なので攻略順は誰からでも良いと思います!
敢えて言わせてもらうならば…
共通ルートの章でスポット当たった順にプレイすると徐々に話が重くなって良いかもしれません(笑)
まぁ…全員しんどい展開なんですけどね(;´∀`)

実は…個人的に「人外」ものは苦手だったりします。
種族の違いと言うより「寿命差」が地雷なのです。
相手は若くて格好良いままなのにこっちばっか歳取ってヨボヨボ…なんて考えただけでも恐怖じゃないですか?
なので、その辺の事を心配していながらの購入だったのですが~そこはあまり気にならず楽しめたので安心しました。
寿命差より大きな問題が目白押しだったからかもしれません(笑)

乙女ゲームとしては微糖かもしれません。でも、私は何度も悶え転がるほど萌えました!\(^o^)/
命の危機を感じるような事件が起きますが「吊り橋効果」って感じじゃなく、心が通じ合う過程ありましたし
ちゃんと恋愛していたと思います!その辺の描写が日常に溶け込んでいて非常にリアル(素晴らしい)
まぁ…文章はちょい誤字脱字目立ったし、もう少し良い言い回しがあったのでは?って部分もあったのですが
それでも伝わる熱量の方が大きかったのでそこまで気にならなかったです!

とにかくサブキャラ含めて全員キャラ萌え出来たし、謎や疑問点も残らずスッキリ終わる事が出来ました!
ここまで好みのゲームに出会えて嬉しいな~幸せだな~って感激しております\(^o^)/
綺麗に完結しているので続編やFDは蛇足になりそうですが、もっとこのアンシャンテ常連メンバーのやり取りを
眺めていたい!って願ってしまう作品でした(n*´ω`*n)
特に狩也くんはサブキャラで終わらせるには惜しい魅力があったので是非ともFDで追加専用ルートを!!!!


冒頭でお断りした通り、好き嫌いスッパリ分かれそうな冒険作ではありますが…
乙女ゲームの域を出た完成度の高い長編だと思いますのでご興味あらば是非♪




※ここから個人的キャラ語り(ネタバレ毒吐きあり)※




◆淡木琴音

過酷な状況になっても冷静だし、ちゃんと自分の考えで動けるし好感度高いヒロインでした!
タイトルに「奏」が入ってるだけあって何度か演奏シーンあるのでデフォ名の「琴音」はピッタリだと思いました。
おじいちゃんの喫茶店を引き継ぎます!って無茶な設定だけど、開店まで時間をかけて修行する所が良かったです。
前の会社がブラックすぎたのにはドン引きでしたが…そのおかげで彼女の肝が座っていたのかもしれません(;^ω^)
しかし…ホンマどのルートでも酷い目に合うヒロインなので自己投影型の人はキツイだろうなと思います。

◆カヌス・エスパーダ(cv.梅原裕一郎さん)
フルネーム聞く度にパルケエスパーニャが頭をよぎってしまうのは私だけ…?(;^ω^)
顔が無いのに感情表現が豊かで全然気にならなかったです!照れ顔とか可愛いしか言えなくなる(笑)
梅原さんがハマり役でしたね~♪寡黙で誠実な騎士さま最高です!
カヌスの背負ってるものの重さとか、巻き込まれて酷い目にあったり色々ありましたが…
全員クリアしてからだとカヌスルートが平和だったような錯覚を起こすので最初にクリアして良かったです(笑)
ヴェンニーアは憎みきれないキャラでしたね~ただのシスコンと思えば微笑ましい(?)
妖精の力を少し吸収した琴音ちゃんがカヌスの表情を見る事が出来たんだろうなーって想像させる描写が良かったです。

◆イグニス・カリブンクルス(cv.小野友樹さん)
ぶっきらぼうキャラが徐々にデレて行くのは美味しいですね!乱暴に見えて情に厚い所も良き♪
古のヤンキーらしく(?)はぐれ動物を保護して来るノルマも達成(笑)
私、乙女ゲームで意味の無いマスコットキャラ的な動物が登場するのあんま好きじゃないのですが~
コロロはちゃんとお話に絡んで来て意味ある所が良かったです!(もう少し鳴き声小さくお願いしたかったですが…)
ドローミッスくんは最初から怪しいと思ってたけど予想以上にヤバくて面白かったです(笑)
グロに関しては乙女ゲーム史上最高にグロかったような気もします…(しかもBAD直行じゃないし)
最終決戦、絶望的な状況でもどうせアンシャンテ常連メンバーがチートな力を発揮して解決するんでしょ?
って思ってたら~弱者攻撃が決め手でビックリしました!
制御を失った状態のイグニスに理性が少し残っていたからだと思うし、今までイグニスが活動していた事が
こういう形で実を結んだんだって物凄く感動しました!
何やかんや、二転三転するジェットコースターみたいなお話で自分でもドン引きするくらい泣きましたw

◆凛堂香(cv.諏訪部順一さん)
ダンディーなオジサマ♪なのに一人称が「僕」なの素敵(n*´ω`*n)
エスコートがスマートだし、行動全てに思いやりあるし、料理まで出来ちゃう…これがスパダリ!
そんな理想年上キャラとお付き合いできるなんて幸せ~♪
でも、ちょこちょこ「お父さんたち(笑)」が邪魔しにくるのがとても平和
…って思ってたけど、これは「アンシャンテ」だった。そう簡単にハッピーエンドは迎えさせてくれない(笑)
これまた人間界にいるのに命の危機!しかも彼を救う為「人外」にするかの選択をヒロインが委ねられる辛さ…
でも、人外になっても格好良い凛堂さんなので~これなら十分恋愛出来るなって感じで抵抗は無かったです(;^ω^)
両手が人外になったので抱きしめるのに支障ありそうなのが切ないですけどね…
キススチルがどちらも人外側から見た構図だったのが素敵だなと思いました♪
御門と雫のエピソードの方がキツかったですね…彼らが幸せになるEDも見たかったです(FDで実現するかな?)

◆イル・ファド・デ・リエ(cv.石川界人さん)

乙女ゲームここまで熱く語る乙女ゲームは中々無いよ!(笑)わかりみの深いネタが満載でひたすら愉快でした。
しかし、その「乙女ゲーム」がただのネタじゃなく物語に深く関わってくるのは予想外でした!
ここまで少し違和感を感じてはいたものの…機械類以外に全く才能が発揮できないのもこう言う理由があったのですね。
イル一番の笑顔と感動のシーン「シーツ干せたよ大成功!」ってのが冷静に考えるとアレなんですが…
そこまでのドジっこぶりを見ていたせいで一緒に感動してしまった私です(;^ω^)
御門の助手くんが中の人的にも只者じゃないとは思ってましたが、ここで登場するとは思いませんでした!
…と言うか、イル大好き過ぎて途中から笑いが止まりませんでしたね(笑)感情に自覚無いって怖いwww
もう一人の新キャラ、エピロギに何かデジャブあるなぁ~何だろ?と思ってたら「エリンギ」で納得しました(酷い)
大変素晴らしい筋肉で眼福でした!と言うかアンシャンテは体格の差が最高ですよね!腕の筋とか!(鼻息)
イルが戦いの中、皆にもらったアドバイスを実践していく件が大好きです!熱い!
天界が機械じかけって設定も意外性あって面白かったです。だからイルは機械に強かったんですね~
とても個人的な感想ですが…イルルートだけチビキャラスチルが沢山出てきて少し残念でした。
天界の世界観をファンタジーっぽくする狙いがあったのかもしれないですが何か浮いてると言うか…
シリアスシーンで可愛いを強調するのあんまり好きじゃないんですよね…いや、好きな人もいるんでしょうけど。

◆ミシェル・アレックス(cv.赤羽根健治さん)
チート魔王様。制限あるだけあって特別感あるシナリオでした(※長い)
ここまでの話が全て壮絶だったのでかなり覚悟して挑んだせいか?結末にそこまでショックを受けなかったです。
まぁ、この終わり方は賛否両論だろうなーと思いますけどね(;^ω^)
結末よりも2人が離れ離れの期間が長くて甘いイベントがもう少し欲しかったなーって感じです。
ミシェルルートなのに当て馬(?)のアスモデウスの方が面白くて惹かれてしまったし…(私だけ?)
どちらかと言えばミシェルと琴音の話と言うよりミシェルとノアの話って感じがしました。
でも、ノアの容姿がミシェルそっくりって全然思わなかったのでその辺がピンと来なかったです。
限定版のパッケージ絵が物凄いネタバレで笑ってしまいましたけどね(笑)
人外との恋愛…だけど自分が歳を取らないならハッピーエンドだと思ってしまう私が一番化け物かもしれません。


とにかく個別ルートに入っても他キャラの出番が多かったのが良かったですね~♪
アンシャンテ常連メンバーは家族!皆が揃って和気あいあいしてるだけで幸せが溢れてきます。
そんな風にキャラに愛着わいたらこんなに楽しめるんだ~って再確認した作品でもあります。
コメント

『月ノ光 太陽ノ影』フルコンプ感想

2019-10-09 20:14:47 | 乙女ゲーム
『月ノ光 太陽ノ影』フルコンプ致しました~\(^o^)/

昔のゲームですが、名作と言われているのでずっと遊びたかったタイトルです。
でも、PCゲームはOSが対応しなくなると遊べなくなるのがネックですよね…
夏にサービス開始した「アニメイトゲームス」ならスマホで遊べると聞いて試してみました♪
※アプリでは無くwebサイトに繋いで遊ぶスタイルなのでスマホ容量気にせず遊べます!

まず、システムはかなり残念でした…(;´∀`)
2006年のゲームなのである程度は覚悟してましたが~想像以上でした。

写真見ての通り、画面対比がワイドじゃないせいもあって画面が狭くなります。
なので文字がかなり小さいです!目が悪い方は物理的に厳しいかもです…

私はどのゲームでも開始したら真っ先にオプション見る人なんですけど…
「個別音声ON/OFF」「文字速度」しか選べませんでした\(^o^)/
マジか…昔のゲームってこんなだったっけ??
「個別ボリューム設定」が無いので低音ボイスのキャラは全くセリフが聞こえません…
と言うかBGMとボイスのバランスが悪いのでセリフほぼ聞こえません。
折角の豪華声優フルボイスが台無し…(´;ω;`)

ボイスは早々に諦めたものの…
「未読・既読」切り替えが無いのでスキップ多様してると未読も飛ばしてしまいます!
これが実に痛かった!(>_<)
既読テキストの色が変わるような親切さも無いので周回が大変でした…
攻略自体はそこまで難しく無いんですが未読で止まらない為、個別に入るタイミングがわかりにくかったです。

あと、バックログボタン押そうとして隣のスキップボタン押してしまったり
セーブが上手くいかなかったり…地味にストレス感じる部分が多かったです。

初っ端から愚痴になってしまいましたが~今のゲームは遊びやすく改善されてるのだなと再認識しました。

ストーリーがかなり短くて一日でフルコンプ出来てしまいました(;´∀`)
でも、そこは不満と言うよりコンパクトに満足出来たので長所だと思いました♪
私は長くて途中ダレるより登場人物に感情移入したまま一気に楽しめる方が有り難いです。
何よりエロシーンが1人あたり2回以上あります!(重要)
スチルはキャラの顔アップ単体や意味の無いシーンなど少し物足りないものも多かったですが
エロシーンは体位を変えて1シーンに何パターンか用意されていたので見応えあります(重要)
キャラ絵はちょっと個性強いですが丁寧な絵なので慣れます。
ただ…ギャラリーの並びが謎すぎて見づらいです。キャラ別でも時系列でも無い並び(-_-;)
どういった法則なんだろう????
全員クリアでちょっとしたオマケシナリオあったのが良かったです♪

まぁ…ダークな内容って評判でしたが~それほどでも無かったです(笑)
今はもっと過激なゲームばっかりですからね。当時は衝撃的だったんでしょうが(;^ω^)
そもそもED1種類のキャラがほとんどだったので「えげつないBAD」が無かったのでダークさは感じなかったです。

ヒロインが攻めになったのは最近でも見かける事が無いから「おぉ!」と思いました(笑)
更にゲームが始まる前の段階から許嫁とやりまくってる非処女!
もっとこんな風に冒険したゲームがあっても良いですよね!(≧▽≦)





※ここからクリア順個別感想(ネタバレ・毒吐きあり)です※





◆高見 智也
好感度ダダ漏れ幼馴染。普通に良い奴。
一途に想っていた割に童貞じゃない(斬新)
主人公の親父に理不尽なまでに反対されて駆け落ち未遂する…安直ww

◆周藤 信彦
担任の先生。堅物スーツ眼鏡(最高)
しかし、いざ恋愛関係になると誰よりも濃厚、誰よりも嫉妬深く、誰よりも回数が多い(爆笑)
乙女ゲームなのに玩具が登場するとは思わなかった(;´∀`)あと未成年の生徒に飲酒させるなよ…

◆遊佐 拓海
バイト先の店長代理。見た目がチャラいけど面倒見が良い。
睡眠薬飲ませて強姦とか普通に最低だと思うんですけど…クズ扱いされてないのは何故??
3Pルートでは良い仕事してたと思います!!

◆藤原 一輝
主人公の弟。と言うかイトコ。
まさかのヒロイン攻めが楽しめるルートでした(笑)攻めと言うより痴女?
弟が良い子すぎて可哀想になりました…初めてをこんな痴女(身内)に奪われるなんて!!

◆甲斐 聡
主人公の許嫁。先輩。初手からヤバい香りがプンプンしてる。
留学中に連絡よこさなかった理由と許嫁解消した理由が割とショボかった…
序盤分岐でED変わる特別感!攻めも受けもやってくれるメインヒーロー(笑)



どのルートも楽しかったです♪(特にキャラ萌えはしなかったのですが…)
ただ、フルコンプしても甲斐父と主人公実父との関係が明らかにならなかったのがモヤモヤ…
絶対BLな関係だよね?それはまぁ良いとして主人公の育て父(叔父)が執拗だった理由が謎。
FDやったら謎が解けるの??(不明)
コメント

A3!アニメイトカフェ第5弾

2019-10-06 11:05:54 | 日常
A3!アニメイトカフェ第5弾行って参りました~\(^o^)/

この今回のカフェ担当キャラパネル、偶然にもトイレの前にあったのですが
シトロンが「トイレはコチラになります~」って案内してるみたいでジワりました(ナンデヤネン!)

今回は名古屋が「追加公演」では無く、最初から開催されていたので天王寺じゃなく名古屋にお邪魔して来ました♪
いつも天王寺まで足を運んでご一緒頂いてたので今度は私が動きたかったんですよ。
思えば初回のA3!アニメイトカフェも名古屋にお邪魔したので何だか感慨深いです(大げさ)

ついでと言っては何ですが…ご縁があって名古屋方面の乙女ゲーム好きフォロワーさんが多いので
前から一度名古屋オフ会をやってみたかったんです。
趣味の傾向が似ているので絶対皆さん気が合うと思うし!
地元じゃない私が開催を提案するのは無謀かな…って感じなのですが
そこは優しい皆さんに助けられて楽しい時間を過ごす事が出来ました♪(n*´ω`*n)
遊んで下さった皆さんホンマにありがとうございました!!

前置きが長くなりましたが、A3!アニメイトカフェ!
いつも秋組をチョイスする私は今回も秋組を頂いて参りました~

「Fallen Blood」Wヒーローバーガー

見た目がユニークなハンバーガー!
十座イメージな黒バーガーの方は見た目以上に甘かったです(流石や)
トマトソースを味わっているのにうっかりジャムが混ざってしまうデンジャラスゾーンがあり、油断出来ませんでした。
生クリームが付いたレタスの味を初めて経験しましたが、一生味わう事無かったかもしれない貴重な味(笑)でした!
黒バンズもパンと言うよりケーキ?思っていたのと違う食感…とにかく甘かったです。キウイが救いでした(笑)
そして何より驚いたのがお皿が紙皿だった事です(;^ω^)
不思議なお味でしたがトータルして美味しかったです♪ネタ的にもこう言うの大好きです。

「春ヶ丘Quartet」≪春≫の四重奏プレート

秋デザートが無かったのでこちらをチョイス。見た目より和菓子が多くて美味しかったです♪
ゼリーやピスタチオケーキも甘さ控えめで後味スッキリでした(^▽^)/
…しかし、アニカフェはどうして生クリームを意地でも使うのだろう??
これもアイスの下に謎の生クリームがありました。生クリームはノルマ??


グッズは太一くん祭りで大爆笑でした!
アクキーそんなに数買ってないのに被るとはって言ってたらコースターまで被った(笑)
でも万里と交換して貰えたのでホクホクでございます♪運動会可愛いなぁ~

秋組カフェ開店まであと1人!莇くんはどんなエプロン姿なのかな~?楽しみ!(気が早い)

アニカフェの後はカラオケに移動して皆さんと合流(≧▽≦)
初めましての方ばかり♪お逢い出来て嬉しかったです!
そしてA3!ブルライを大迫力サイズで堪能しながらお喋りタイム♪

これ…予想より迫力あって良かったです(´;ω;`)
なのでBGM代わりにしてお喋りする予定がガッツリ見入ってしまって肝心のお喋りがあまり出来なかった…
いや、めっちゃ堪能させてもらったけど欲張りすぎたなぁと反省。
でも話題になってた乙女ゲームの話、全部興味深くて良い情報交換が出来ました!ありがとうございます♪

オフ会解散後、アニメイトに移動して名古屋店に出張中のヘルベチカさんに会って来ました!

私が名古屋来るタイミングで開催してくれて感謝!!12月の発売が楽しみです!!

その後も名残惜しくて晩御飯ご一緒頂きました♪
話題が尽きない~!しつこくベルばら学園をオススメしておいたら帰宅すぐ遊んで下さって嬉しかったです!!
ホンマ長時間お付き合いありがとうございましたm(__)m

実はオフ会の直前に風邪をこじらせてしまいまして…
仕事は休まず行っていたものの(だから余計治らない)これ遠征して大丈夫なのかな…?って状態だったのですが
皆さんとお喋りしていたらいつの間にか体調不良がすっ飛んでおりました(笑)
でも次回はもっと万全の状態でお逢いしたいです~なのでまた遊んでやって下さい(≧▽≦)

今度こそナナちゃんの現物を目の当たりにしたいです!\(^o^)/
コメント

『蛇香のライラ ~Trap of MUSK~』フルコンプ感想

2019-10-02 12:12:08 | 乙女ゲーム
『蛇香のライラ ~Trap of MUSK~』フルコンプ致しました~\(^o^)/

PC版は未プレイです。「官能」がテーマに入ってるだけあってエロいです!
Switch移植よりもR18完全版を出して欲しかったと思わずにいられないくらいエロいです!

ぶっちゃけプレイしながら「ここまでするならR18でええやん…」と何度も思いました。
色をほのめかしているのに要所要所でぬるいと言うか…甘すぎて冷めるんですよね。
どうせやるなら徹底的に!が私のモットーです。
お手本のようにお見事な「暗転」→「朝チュン」シーンばかりで
「人は目覚めと同時に鳥の鳴き声が聞こえるものなのだろうか…?」
なんて疑問に感じてしまう程でした。もしかして高度なギャグなの?

まぁ…私の隠しきれない本音はさておき、ゲームは面白かったです♪
結構ダークでヘヴィな内容なのに恋愛にドキドキ出来る余裕もあり、ルートごとに展開違って良かったです。
盛り上がるシーンになりそうな場面でもちょっと駆け足かな?と残念に思う所もありましたが
あまり長いとダレるので個人的には丁度良かったです。
それほど興味無かったキャラもルートに入ると意外なキャラだったりして愛着湧いたのも良かったです♪

何より背景が綺麗で良かったです!
背景種類が豊富、リアル寄りじゃなくデザイン的、カラフルな主線のセンスが素晴らしい!\(^o^)/


音楽もゲームに合っていて良かったです♪雰囲気バッチリでした(≧▽≦)

残念だったのはちょっとシステム回りのデザイン凝り過ぎてメニューの文字とかテキストが読みづらかった事です。
もっと読みづらいゲームもあったので何とか乗り切りました(解決策では無い)
読みにくいのとは別にテキストウインドウに蛇がデザインされてるのは苦手な人の為にオフ機能あった方が親切でしたね~
(しかし背景に蛇がいる率高かったので苦手な人は全編無理かもしれないです…)

あと、トライアングルPのSwitch移植で実装されていたヒロインフェイスが今作だけ追加されなかった事も残念でした。
ヒロインどこ行っても「絶世の美女」って言われるから常に見ていたかったわ~(;´Д`)
多分、スチルごとにヘアアレンジとか衣装が違ったので用意するのが大変だったからだと思われ…
キャラ立ち絵は結構表情差分多めでした。でも配色が淡めなのでちょっとわかり辛かったです。好みと視力の問題かな?



※ここからはちょっとネタバレ毒吐きありの個別感想です~



◆ヴィンス・ルーガン(cv.谷山紀章さん)

谷山さんのこういう頼れるリーダーキャラが好きなんです!それだけで感激(n*´ω`*n)
冷酷に見えて実はお人よし、どこか抜けてたりするのがたまりませんね♪
話がちょっとあっさり駆け足気味だったのでフルコンプしたら他キャラより印象薄くなってしまったのは否めませんが…
オマケシナリオの奇抜な水着(笑)で株が上がりました(?)

◆ロラン・クライデル(cv.立花慎之助さん)
ふわふわした可愛い系で苦手だろうな…と思っていたら予想と違うキャラ&お話の展開が意外で面白かったです。
まぁ…でも苦手は苦手でしたね(;^ω^)可哀想すぎる境遇のせいだとは思いますが。
彼はR18のBADでこそ魅力が発揮されるキャラですね。惜しい!!
二重スパイルートでのノリノリぶりが愉快でした(笑)

◆鱗皇驪(cv.興津和幸さん)
これまた不思議ちゃん系は苦手かな…と思っていたのですが、めちゃくちゃ有能な方だったので萌えました!
彼ほど慈愛に満ちて心の広い理想の王はいないのでは?ってギャップが良かったです(≧▽≦)
まぁ…自分で描いた理想の女性像グッズ(団扇)を肌身離さず、理想のCP絵を数年がかりで描いたデカい壁画を部屋に飾る
のは器用と言うかなんと言うか…でしたが(笑)
彼もシースルー&深スリットの水着(?)が凄すぎて目が点になりました(Switch描きおろしありがとう)

◆鱗希驪(cv.佐藤拓也さん)
チャラ男か…これまた興味無いな~と思いましたが、いざルートに入ってみれば一途で良かったです♪
佐藤拓也さんが演じるキャラが筋肉鍛えてる系多いのは気のせいでしょうか?胸元もう少し隠して!(;^ω^)
希驪ルートなんだけど皇驪の株が更に上がったような気がします。家族愛いいね!
BADでは美蘭だけじゃなく姉までキチガイだったのか…と戦慄しました。

◆ジェミル(cv.村瀬歩さん)
ここまであまり出番無くて態度悪いくらいしか印象無かった弟くん…
エロよりも暴力の方でCEROを上げたルートでした。殺伐としすぎて怖かった(;^ω^)
父親が褐色なのに彼はアルビノ…これは普通に発表しても守り切れなかった可能性あるのに割とサラッと流されて
重要視されてなかった?のが気になりました。
村瀬さんは幼年期、少年期、青年期の演じ分けが流石でございました(安定)

◆ライザール・シャナーサ(cv.森川智之さん)
圧倒的カリスマ王でした!すぐに落ちない所が好き!(≧▽≦)
まー彼だけズルいでしょ?ってくらい属性が多い(笑)タイトルまで回収していった運命の人。
変装してもカルゥー連れてたら正体バレバレでしょ?って感じですが…お伽噺だからアリかな?
死にそうな大けがしても回復してしまう屈強すぎる肉体の持ち主。好きになる以外の道が無いです(笑)

アラビアンナイトの二重スパイルートは三角関係と言うより真相って感じでした。
知ってるテキストばかり続くので何度も「ルート入ってるよね?」って確認してしまいましたわ~
あまりに長いのでせめて既読スキップさせてくれって思いましたね…(-_-;)
まぁ…店主様が怪しいのはわかっていたのですが、更にトンチキなキチガイがいてヒャーってなりました(笑)
ヒロインも割と躊躇しないで殺したのにビックリ(笑)え?これハピエンだよね??
BADスチル、白抜きされていて何も見えないのはかなり不満です(PC版だったら描かれてたみたいですが)
ホンマに何度も言うけど中途半端にぬるくするのはお好みじゃないです!ハッキリ見せんかい!

あと…真相判明してないヨーロピアンとアジアンの四人はハッピーエンド後も油断出来ないですよね?
あっさり店主様が手放したの違和感あったけど洗脳されたまんまって訳だから…と気付いてからの後味悪さ。

最初に思ったのですが、ヒロインがキスすらした事無い処女設定は必要だったんですかね?
密偵の仕事で男を誘惑するのならば、まず店主様が身体を使ってあらゆる事を教え込みそうなものなのに…
実験にしか興味無かったので不能だった可能性も高いですが(おい)
多分、R18なら綺麗事じゃなく汚れ仕事してきたヒロインが初めて恋をしてキスに溺れる…ってなっただろうなぁ
それでいいじゃん?その方が萌えるじゃん?

総じて感想がR18ならもっと楽しめただろうに繋がってしまうのが勿体ないと思う作品でした。
コメント