へっぽこゲーマー日記

すーのゲームプレイ&日常日記
特にジャンルこだわらず何でも遊びますが、乙女ゲーム主流
ネタバレあるのでご注意下さい

最近のお買い物メモ

2022-11-30 14:02:22 | 日常
PSVR2の発売日&価格が発表されましたね!
欲しいのはやまやまなのですが…流石に今回は購入を見送る予定です(※現時点の話)
まだPSVRを購入して半年くらいだし、最近はあまり起動してな…げふんげふん
お値段は高いな~と思う反面、コントローラー付いて来る事を考えれば妥当かな?って気持ちです。
私がPSVR環境整える時もPS4コントローラーとかモーションセンサー2本買う必要あって
トータルで結構なお値段になりましたし(;^ω^)

お値段問題よりも場所問題が大きいんですよね~現在所持しているPSVRだけでも結構なかさばりなので
2つも置く場所か無い!…旧VRを処分して買い替え出来れば良いのですが、互換性が無いんですよね。
手持ちVRソフトが遊べなくなるのは辛すぎるから本体を手放せない~(´;ω;`)
ホライゾンのVRはメッチャ遊びたいんですけど、色々考えたらその為だけに買い替えは出来ないかな~
いやホンマ、互換性無いの厳しいですわ。今後もっと魅力的なソフトがどんどん出てから考えます(やっぱ欲しい)



では、毎月恒例のお買い物メモ行きまーす!

御三家可愛い!(≧▽≦)



◆『THE IDOLM@STER SideM GROWING SIGN@L SOLO COLLECTION 01

ソロコレクションは同じ曲ばかり続けて聞く事になるのであんまりリピートしないから購入迷ったのですが…
ラインナップ見て結局買っちゃいましたね。続けて聞くと個性強いのよくわかりますわ(笑)
特にカフェパレの「きゅん♡」の違いは必聴でした( *´艸`)
楽曲が『GROWING SIGN@L』シリーズのA面曲で統一されていたのにC.FIRSTだけB面曲だったのは何故でしょうね?
『Not Alone』好きだから別に構わないんですけど~わかってわかんない(笑)


◆『スラムダンクJUMP』

丸ごと一冊スラムダンク!との事で記念に購入。ジャンプサイズで漫画が読めるのは良い!…けど
コミックス持ってる人には目新しい物は特に無い感じの構成でした(;^ω^)もっと映画情報あるのかと…
と言うか映画公開あと3日なのに何もわかってないのヤバいですよね?同じPV何回アップするんだ??
多分そう言う戦略なんだと思いますが、ここまで小出しにするプロモーションは印象悪くて逆効果のような(-_-;)
コミックスは間違いなく名作なんですけどね~?いまだ電子化しないのも作者のこだわりなんでしょうね。


◆『ゴッドオブウォーラグナロク』

パッケージ並べるとアトレウスの成長ぶりが見れて良いですね(n*´ω`*n)
でも実はこのゲームで一番成長したのクレイトスさんだったような気がします。

クリア後も新しい発見いっぱいで滅茶苦茶楽しいです!!
全てがフルボイスだし、どんだけボリュームあるんだ?と感心しっぱなしです(笑)
個人的に今年一番のゲームでした!
アクション操作良し、探索謎解き良し、ストーリー良し、音楽良し、グラフィック良し~文句の付けようが無い!!
続編である事とグロ要素がある事でおススメし辛いタイトルではあるものの、誰もが楽しめるゲームだと思います。
特に難易度配慮に関してはかなり優秀なのでアクション苦手な人でも手に取って頂きたいですね~♪

ホンマ今年は大作揃いでしたからゲームオブザイヤーの結果が気になる所です(≧▽≦)
『エルデンリング』と『ゴッドオブウォーラグナロク』が有力候補と言われておりますが私エルデン未プレイなので
『ラグナロク』に取って欲しいような~日本製ゲームに取って貰いたいような複雑な気持ちです。
『ホライゾンフォビドゥンウエスト』も最高だったんですが、今作でストーリー完結していないのでちょっと弱いかな?
次回作では必ず賞取って欲しいです!(気が早い)


◆『ゴッドオブウォーコレクション』

ギリシャ神話編で未プレイな1&2を遊びたくて購入。
古いゲームなので少々画面が暗くて見えにくいですが、現行機で遊べるのは嬉しいですね
vitaを現行機と呼んで良いのかどうかは微妙ですが…まだ我が家では現役なので(;^ω^)


◆『Ghostwire Tokyo』

PS5専用タイトルで力入ってそうだしバイオの三上さんの新規IPと聞いてずっとやってみたかった作品。
ただ「FPSって酔う可能性あるからなぁ~」って理由でちょっと様子を見ていたんですよね(~_~;)
でも『サイバーパンク2077』をトライアルする事が出来、予想よりも酔わずに楽しめたので少し自信がついておりました。
この『Ghostwire Tokyo』もトライル来て欲しいなぁ~と期待して待っていたのですが、先に60%オフセールが来たので
えーい!ダメ元よ!と購入させて頂きました。気になる物は買っちゃうに限るね!
結果、屋内での探索など一部は激しく酔うものの普通に街を移動する分には大丈夫でした\(^o^)/

ただ正直グラフィックはそれ程でも無かったです…先にサイバーパンクやっちゃったせいだと思います。
FPSの戦闘も最初は新鮮に感じたのですが、慣れてくると単調でちょっと飽きて来ます(;´∀`)
でもサブストーリーが1つ1つ丁寧でストーリー性があるのと
ビルをどうやって登るか?を考えるのが楽しくて仕方ないです!
まさかこんな所でまたクライマー魂に火が付くとは(笑)そう!私は登れるゲームが好き!
マップ自体はそんなに広く無いのですが、上の空間に広がっている感じです。斬新!
UIも非常にわかりやすく、国産ゲームの良さが出ていると思いました。
妖怪の数が少ないとか戦闘が単調になりがちってのは続編で解消されている事も多いので~
まだクリアしていないのに気が早いですが続編希望です!

渋谷の街並みが再現されているとの事なので地元の人は更に楽しめるのでは無いでしょうか?
かなり気に入ったゲームですのでクリア後に詳しい感想を書きたいと思っております♪


◆『SympathyKiss』

主人公顔無し&セリフ無しってどうなんだろう…?と思ってあまり期待していなかったのですが
今年発売された乙女ゲームで一番好みでした!普通の恋愛もの!良い!
あまり突拍子も無い設定とか命の危険を感じる事件がおきると恋愛どころじゃないんですよね…
ヒロインが置かれている状況がわかりやすいのでしっかり恋愛している感を味わえました♪
1人1人のボリュームはそれ程じゃないけど攻略キャラが多くて色んな形の恋愛が楽しめるのも良い!
これくらいの長さだと何回も読み返したくなるから丁度良いんですよね(n*´ω`*n)
でもやっぱヒロインの顔が無いのはイマイチでしたね~スチル出ると急に古臭く感じると言うか
何かひと昔前のアプリゲームっぽいんですよね…そこが惜しかったです。


◆『ジャックジャンヌ ユニヴェール歌劇学校と月の道しるべ

ジャックジャンヌ小説第二弾です!ぶ厚い!届いた時、乙女ゲームの限定版かと思いました(笑)
今回は新人公演までのお話。丁度ゲーム体験版の部分ですね。
知っている話を丁寧かつ新たな側面で読み返す事が出来、とても興味深い仕上がりになっていました。
オナカが登場する時は必ず「風が吹いていた」とか「不眠王」の設定にそこまでの意味が込められていたのか
などゲームで気付かなかった部分の繋がりに唸ってしまいました。
分厚いけど読み始めたら夢中になって一気に読み終わっちゃいました。改めて良いお話ですね~♪
またゲームやりたくなっちゃったのでとりあえずCDを聞き返しました。
また今度キャスティングシャッフルしたCDも出るみたいですね。色々面白い事思いつくなぁ~(笑)


◆『モンコレ』

売り場で見かけてつい、3匹揃って連れ帰っちゃいました(笑)
モンコレは歴史あるシリーズですが、新しくなるにつれどんどんクオリティ上がって来てるのを感じます。
初期に出たフシギダネ…もう少し可愛く作り直してくれないかなぁ…無いだろうなぁ


◆『ポケットモンスタースカーレット&バイオレット』

はい、昨日日記にも書きましたがバイオレットだけのつもりが追加でスカーレット買っちゃいました!って話です。

でも今回のポケモン…ぶっちゃけ完成度は微妙だと思ってます(;^ω^)
フレームレート低すぎて動きカクカクだし、ロード長いしバグは多いし強制終了も何回か経験したし…
でもこれはSwitch本体の限界と言うより技術の問題だと思ってます。
同じようなオープンワールドでも『ウイッチャー3』はこんな事無かったですから(ロードは長かったけど)
だからその辺の不満はアップデートで少しづつ改善されると嬉しいですし期待しています。
と言うか、完成度の低さより面白さが圧倒的に勝っていたのでポケモンはこの路線で間違いないと思います!!
ほぼ終盤まで遊んでからスカーレット追加購入した事でお察し下さい(笑)


いよいよ今年もあと1ヵ月!
今月ちょっとお金使い過ぎたので来月こそは節制したいですね~(^▽^;)
現段階の出費予定は『ウイッチャー3』バージョンアップの100円だけです。さて、どうなる事やら…
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ポケットモンスターバイオレット』始めました

2022-11-29 22:08:07 | ゲーム全般
新作『ポケットモンスター』発売おめでとうございます\(^o^)/

私はバイオレットにしました。
単純に色が好きだったのとパッケージの伝説ポケモンデザインで選びました。


キャラメイキングはかなり細かく設定出来たのですが、デフォの子が一番可愛いと思ったので割とそのまま。
ちょっと下まつげ付けたくらいかな?
毎回思うけど男の子の髪型バリエーションもう少し欲しいですね…
ロン毛とかドレッドヘアとかじゃなくもっと一般的なやつ(-_-;)


御三家も全員可愛くて選べない~だったけどクワッスにしました。
キザっぽい所が可愛いし何か格好良い系に育ちそうだったので…

ニックネームは「ポンプ」くん

↓洗面台にあるこれに似ていたので…


よろしくねポンプくん♪

ぼうけん開始早々ウソハチ発見~!!!
あのアルセウスで一番出会うの苦戦したウソハチ…本当に君なの?こんな簡単に出会えるものなの?

今作そこまでベィビィポケモンはレアじゃないんですかね?(よく知らない)


図鑑の表紙が今まで見た事ないハイクオリティ!!これは集めたくなるやつ~!!!

寄り道ばかりしてましたがやっと学校到着。学生の本分は勉強です(?)

しかし学園都市が雑多すぎて道に迷いますね~(~_~;)
入れる店と入れない店の区別がつかないのでもう少し何とかならなかったのか?と思いますわ。
アップデートで都市内を箇条書きにしたファストトラベルリストご用意されないかなぁ…

ほぼ食べ物しか売って無いし高額だから買い物する事ないんですけどね(ケチ)

ただ、ポケモンセンターが道沿いに設置されてるのは最高の仕様ですね!!

いちいち扉を開けて入らなくてもドライブスルー(違う)
ちなみに今作のポケモンセンターは回復専用。
ボックスはポケモンセンターじゃなく常に持ち歩けるようになりました!個人的に一番神ポイント\(^o^)/
一度訪れたポケモンセンターはいつでもどこでもファストトラベル可能だし
消耗品を扱うアイテム屋さんは一緒に並んでいてわかりやすいのが◎
技マシンがクラフト仕様になったのはオープンワールドゲームを意識してなんですかね?


今作最大の不満点はお着替え要素が廃止された事…
しかもどこで着替えられるのかわかりにくい(スティックしか使わないので方向キー左は盲点でした)

学生なので制服しか無い…バリエーションは季節ごとに分かれているとは言え男女差も無し。
多様性?と言うならば男の子がスカートはいても良いと思います!

まぁ、現実問題スカート廃止されたのは乗り物に乗る時に大股開くからかなぁ…?
剣盾の時みたく自転車乗る時だけ謎のサイクリングスーツに着替えれば良いじゃん~(?)
お着替え楽しみにしてたから残念だわ~(´;ω;`)

あと、わかりにくいと言えばフォトモードもわかりにくかったです。

こちらは方向キーの下でした(ちなみに方向キー上はエモーションジェスチャー)
自撮りモードも用意されていて写真撮影が捗ります(n*´ω`*n)

まぁ…欲を言えばズームとかポケモンが視線くれる機能とかあれば良かったですね~

オープンワールドでどこ行っても良い!が売りの今作
大きく分けて3つのストーリーが用意されています。

いつも通りジム戦でバッヂを集めるチャンピオンロード

幻のヌシポケモンを探すレジェンドルート

不良グループに制裁を与えるスターダスト★ストリート

…とは言え、ぶっちゃけ
レベル差あるので回る順番は大体決まって来ます\(^o^)/

これ…どうなの?オープンワールドって言って良いの???激しく疑問ですわ。
ゲーム遊ぶまではレベル変動あるんだと思っていました。
最初から強い敵に挑むのはまだしも、後から弱い敵に当たると滅茶苦茶つまんないです(-_-;)
マップ上に簡単な難易度説明ある事に気付いた時ガッカリしたのが本音です。

あと、ジムリーダーに挑む前にジムテストを強制的にやらされるのだけど…


ねぇ…これ、面白い??と首をひねる内容のものしか無く…
所詮お子様向けだからねぇと思わざる得ないと言うか~いや、お子さんでも楽しめたのかどうだか(-_-;)
従来通り下っ端とのバトルで奥に進むスタイルで良かったですよ。

モブのトレーナーとの戦闘タイミングを自分で決められるよう改善されたのは嬉しかったです!
でも…このモブたち、学生…なの??


これも多様性なの?オッサンが学校行っても問題ないですからね??でも半ズボンはやめて欲しいな…

文句ばっか言ってますが楽しいのは間違いないです!
テラスタルなど新しい要素も良いエッセンスになっているし、今までよりストーリー性があるなと思います。
出現ポケモンも400体くらいいるみたいですし、長く楽しめそうでワクワクしております(n*´ω`*n)

今まではストーリークリアしたら満足していたのですが、アルセウスで図鑑コンプリートする楽しさに目覚めたので
今作も図鑑コンプ目指したいと思っています!!



その為には両バージョン買う必要あるんですけどね…
でもSwitch本体余ってるし、ソフトさえ買えば何とかなるじゃん!と気付いたので追加購入しました(笑)

発売から10日経っての購入だったのに初回特典ついて来て嬉しい~♪


まだ図鑑コンプへの道のりは長そうですがゆっくり楽しもうと思います~!!

育てたピチューが進化したら尻尾がハートだったのちょっと嬉しい(n*´ω`*n)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』クリア感想

2022-11-19 23:34:58 | ゲーム全般
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』クリア致しました~\(^o^)/

最高傑作でした!!!
え…ちょ…マジでこんな凄いゲームが存在したの?
数年前の自分では想像もしなかった完成度です。最新機種の機能存分に発揮されたゲームすげぇ…

グラフィックが綺麗とかそんな次元じゃないです。何もかもが高クオリティすぎて感動レベル。
キャラを動かしていてこんなに気持ち良いアクション中々お目にかかれないし
ストーリーの重厚さだけじゃなくサブクエストや探索要素も気合い入りまくっていて手抜き一切無し。
オープンワールドでは無いけど広く作り込まれた世界は歩いているだけで色んな発見があって楽しい。
ムービーは長いけどゲームとしての部分がしっかり作られているので遊んでいて退屈しないし
次々と気になる展開や出来る事が増えて行くのでプレイ止め時を見失う楽しさでした。

先ほどEDを見たばかりで興奮しながら感想を書くのでちょっとまとまらない文章になるような気がします(割といつも)
具体的なストーリーネタバレは避けますが前回の感想よりは踏み込んだ感想&スクショ貼りますので
絶対ネタバレ踏みたくないって方は回れ右でお願い致します<(_ _)>




まず、前回の感想では発売直後と言う事であえて書かなかったのですが…

アトレウス操作出来るのビックリしました!!\(^o^)/

ゴッドオブウォーと言えばクレイトス!ってイメージしか無かったので
別行動を始めたアトレウスに視点が移動した時、鳥肌立ちました(笑)

しかもアトレウス操作の時はシンドリが相棒!

え?君、戦えるの??怖がりのイメージが強いから意外でしたね~(;^ω^)
クレイトスを操作する時とまた違った戦闘が楽しめて面白い試みだったと思います!

しっかり友情が描かれていただけに後半の展開は辛かったですが…
彼だけじゃなく他の仲間も良い味出ていたので全員に思い入れが強いです。
前作の二人旅と比べて今作は賑やかで癒されるシーンが多かったです。
その辺の対比も後から考えると意味あったなぁと感じました…また前作から続けて遊び直したいです。

シンドリだけじゃなく新キャラのアングボダちゃんも操作可能。
彼女の技はカラフルで綺麗でした(n*´ω`*n)

しかし…彼女との逢引(?)イベントは別ゲーですか?って甘酸っぱさで見てるこっちが恥ずかしかったです~
息子が異性を意識してジェントルマンに振舞っている姿を覗き見しているような…ムズ痒さ?(笑)

頑張ってアピールしてもあんま相手にされて無かったですけどね←酷い

あとはフレイヤですね。
一方的に恨まれていてこっちは攻撃出来ない状態なのに隙あらば殺しに来るから怖かった~

まぁ、何やかんやあって一時休戦した後は普通に仲良くなってましたけどね(;^ω^)
でも何でそこまでオーディン恨んでいたのかはよく分からなかった…私が北欧神話無知だから?


本当、端々に北欧神話知っていたらもっと楽しめたんだろうなぁ~と感じる箇所があって少し勿体なかったです。
唐突すぎて登場人物の考えが理解出来ないような所もきっと神話に基づいた内容なんだろうなぁ~
神話だけじゃなく2018年版より前のゴッドオブウォーシリーズと繋がる部分も結構ありました。
辛うじて「3」だけクリアしていたので分かりましたが、前作しか遊んでいなかったら「?」だったかも。
と言うか勝手にギリシャ神話版のクレイトスと北欧神話版クレイトスは別人だと思い込んでいたので
同一人物だった事に驚きでした!随分と丸くなったんですねぇ~歳のせい?(笑)

特に中盤~後半にかけてのストーリー展開が胸熱でした。
親子愛、家族愛に弱い私は涙腺やられました…(´;ω;`)

不器用すぎて息子にどう接すれば良いのか分からなかったクレイトスがストレートに気持ちを伝えられるようになったり
反抗してばかりだったアトレウスが一人前に成長したり…王道だけどしっかり押さえて来てるなぁと言う感じです。


他にも色んな家族が登場して、それぞれ不器用なりに愛を伝えあうシーンが用意されていたので
私のスクショがハグシーンばかりでした(笑)シャッターチャンスだから…つい

ストーリーが最高だったのはさておき、システム面も最高でしたね~♪
良い意味でUIがオシャレじゃないからパッと見て分かりやすい!

ファストトラベルが決められた場所からしか移動出来なくて若干不便かな~と言う感じではありましたが
目的地にどんなサブクエストあるか表示されていてわかりやすいし
ロード時間も会話が続くのでロードの長さは気にならない作りになってました♪
会話機能は次の目的地や謎解きのヒントとかも教えてくれるし大変便利でした。
サブクエスト行けるタイミングまでも教えてくれるメタさ加減(親切)


メインストーリー進めるだけで武器レベル全て開放されたのでスキルもコンプリートする事が出来ました♪
(前作はちょっと難しいクエストをこなさないと最終段階まで強化出来なかったので…)
しかも覚えた技は使用する回数によってランクアップするので同じ技ばかりじゃなく満遍なく使うよう、
考えて立ち回る必要があるのも面白さに繋がっていました♪

後半、先が気になってサブクエストどころじゃなかったので幾つか残してしまいましたが…
メインストーリークリア後もまだまだ冒険出来る仕様だったのでこれからまだまだ遊びます!


EDクレジットの時も操作可能だったので「もしや…」と思ったら普通にメニュー画面開けました(笑)
良い音楽鳴ってるのに余韻ぶち壊し(;^ω^)


何度も言うようですが…本当に最高のゲームでした。
日本ではあまり人気の無いタイトルだってのが信じられません。
食わず嫌いの人多いんじゃないかなぁ…私がそうだったので(笑)
いや…マジでこれはもっと売れるべきゲームですわ。全PS5ユーザーやって?


そして未プレイな1作目と2作目を遊びたくてvita版購入しました。

PS5で遊ぼうと思ったらクラウドストリーミングしか手段無いので諦めていたのですがvita版ある事を知ったのです。
ちょっと触った感じ、グラフィックは流石に古臭いですが、操作感は割とサクサクで今遊んでも楽しめそうでした♪
三部作の完結編を見てから逆行プレイですが~こちらもボチボチ遊んで行こうと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』ファーストプレイ感想

2022-11-10 10:13:13 | ゲーム全般
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』発売おめでとうございます\(^o^)/

前作遊んだのがつい先月なのでこの大作を続けて遊べる贅沢さに震えております。

いや…マジで前作が素晴らしかったので期待値高すぎてヤバいです(笑)
ごついオッサンを操作するゲームなので日本ではあまり人気無いみたいですが(;^ω^)
最高峰のゲームだから食わず嫌いしないでもっと沢山の人に遊んで欲しいな~と思いますわ。
この楽しさを伝えたくて簡単に感想書かせて頂きます!
私が序盤で感想書くゲーム、大体最後まで面白いのでご安心下さい(?)
ただ、このゲームはあくまで「続編」なので前作プレイ必須です。
トップ画面から簡単なあらすじ見れますが、プレイした人がようやく理解出来るようなあらすじなので…
前作も今は安く入手出来ますし、PS+エクストラに加入すればカタログから遊べますので超オススメです!


まだ6時間プレイの序盤も序盤なので公式PVで公開されてる範囲だとは思いますが
ちょっと未公開部分スクショも貼るので一切ネタバレ見たくない人はご遠慮下さい




難易度は今回も「ストーリー」(笑)

最初からこれだけの難易度設定選べるのに迷わず一番簡単なのにしますよ?
私はサクサク楽しめればそれで満足なんです…無理はよくない。
おかげで戦闘は簡単に迫力あるアクションを楽しめております♪
あ、でもグロは控え目になったような…ゴッドオブウォー3をやった後だからかな?あれはグロかった(笑)
最新技術であそこまでのグロを表現されたら日本で発売されなかったかも…なので私はこれくらいが丁度良いです。

続編を遊ぶ時、最新機種に合わせたUIに変更されていて戸惑うって事が結構あるのですが
ラグナロクは全然そんな事無かったです!良い意味で前作まんまだからとても遊びやすい♪
デザインそのままで細かい部分が洗練されてるって感じですね。
設定はかなり細かく変更可能になっていました。
個人的に照準をモーションセンサーで微調整出来るのが最高でした。
インタラクティブボタンを自分で決める事も可能。
前作は▢だったり〇だったり統一されてないのがスマートじゃなかったから良い進化ですね~♪
あと、タッチパッドで地図直通とかに変更可能だったのも地味に重宝してます。

グラフィックは元々綺麗だっただけあってそんなに進化したとは感じられなかったですね~
一応「パフォーマンス優先」と「画質優先」が選べますがパッと見の違いがあまりわからない…?


↑パフォーマンス優先

↑画質優先

こうやって並べたら天井に反射する光の照り具合とかちょっと違うかな?
でもゲーム画面ではそこまでわからないので私は「パフォーマンス優先」にしています。
(※私が使ってるのよりもっと良いモニターだと違いが顕著かもしれません)
120Hzなので動きが凄くなめらかです!\(^o^)/
前作はクレイトスの動き少しもっさり感じたんですけど巨体だからって訳じゃなかったのかな??
ロードもかなり速くなってます(起動が一瞬って訳じゃないけど十分速い)

あと、細かい違いですがメモ取ってるのがアトレウスじゃなくてクレイトスになってました。

無口おじさんが本当は何を考えてるのかわかって大変興味深いです(笑)
実はミーミルに心開いて友人だと思っていたんですね~可愛い(n*´ω`*n)

フォトモードが見当たらないので廃止されたのかな~?と思ったら今後のアプデで追加されるとの噂。
長く遊びたいからDLC追加シナリオとかあると良いなぁ(気が早い)

開幕早々、前作ラストの出来事から逆恨みしてる元友達フレイヤに追っかけられたり

知らない間に飼いならしていた狼との別れがあったり

前作出し惜しみしたまま終わったトールとオーディーンがあっさりお家訪問して来たり

感情がジェットコースターでした\(^o^)/

あと、夢の中で奥さんのフェイが登場(これネタバレかな?)

前作ではほぼ語られなかった人物像だったけどイメージまんまでしたね~やっぱ背が高い(笑)
言動がハキハキしてて良き。これくらいタフそうな女性でないとクレイトスとは付き合えないですよ(;^ω^)
アトレウスのお顔がお母さん似だった事も予想通りでしたね(笑)

今作の注目ポイントは何と言ってもアトレウスが大きくなってる事ですよね!!

身長がグンと伸びて声変わりしてます(女性声優さんのままだけど少年さが良い!)
崖登りの時に背中にぴょんと飛び乗って来る姿はもう拝めない…ちょっと切ない(´;ω;`)

先導してくれるし謎解きに行き詰ってたらヒント教えてくれるので頼りにしてますけどね(笑)

ルーンが刻まれたノルンの宝箱は今作も歯応えあって楽しいです♪



入手アイテムによってビジュアル変わってるのがご褒美感高くなって嬉しい~(n*´ω`*n)


前回行けなかった地域にも行けるようになったから景色が全然違って楽しいです!
モブの人たちが動いてる世界!天気も良いし普通に観光地巡り気分ですよ(※世界は危ない状況)

前作で不満だった「敵の種類少ない」「登場人物が少ない」は解消されてる感じです。
敵バリエーション増えてますし登場人物もまだ序盤だけど前作の倍以上ですし(前作が少なすぎただけ?)

巨人族と並ぶとクレイトス小さく見えるのが面白い(笑)

仲間たちと楽しい食卓…平和

現段階の不満点は字幕位置がちょっと上すぎるくらいかなぁ~
まぁ、邪魔になるって程じゃないし消す事も可能なんですけどね

とにかく話が面白くて止め時を見失うゲームです!
世界に没頭しすぎて現実世界の日が落ちた事に気付かず、真っ暗な中でゲームしてました(笑)
今作で完結するらしいですね。前作から死亡フラグ立ってるクレイトスさんがどうなるのか?
クリアするのちょっと怖い気もするのですが…引き続き冒険楽しみたいと思います!\(^o^)/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『Devil May Cry5』クリア感想

2022-11-03 09:12:59 | ゲーム全般
『Devil May Cry5』クリア致しました~\(^o^)/

まさにシリーズ集大成!見応え&やり応えたっぷりな名作でした!
アクション初心者(私)でも簡単に格好いいコンボ出せるので爽快感たまらないです~♪
最新ハードで遊べるDMCは最高ですね…今までも十分ド派手でスタイリッシュなゲームでしたが、
初代が目指していたゴールはここなんじゃないかと思いました(いや、もっと上を目指してる??)

起動してまず「ログインボーナス」の画面が出て「???」

課金要素は前からあったけど…まさか今風のアプリゲーム化してるの?と不安に思いましたが
毎日起動したら復活アイテム貰えるだけなのでマイナスどころかプラス要素でした(笑)

今作の操作キャラは3人
◆「4」から登場したネロ

こっちの衣装の方が好きで白ネロばかり使ってましたがデフォは黒衣装です。
短髪になったからか?益々お父さんに似て来たように感じました。
使い捨ての義手が勿体なくてあまり使わなかったケチな私のせいなのかもしれませんが戦闘は少し地味に感じました。
あとフック移動が私には激ムズで途中で詰むかと思いました~(;´∀`)
そこは何とか乗り切りましたが、彼のルートは取れなかったアイテム多くて無念。

◆今作から登場、謎の男V

話の時系列が前後しながらのステージ構成だったので彼の正体は謎のまま進行。
お喋りなグリフォンとの掛け合いは楽しかったけど操作が独特でイマイチよくわからなかったです~
難易度ヒューマン(一番低い)&オートモードだったのでボタンぽちぽちだけで勝てましたが
私は今何をやってるの??状態だから自分が操作してる感は薄かったですね。
まぁ、そんな感じであまり思い入れ無かったおかげで正体知ってもショックは低かったです(笑)

◆DMCと言えば彼!なダンテ

ぶっちゃけ序盤~中盤はネロとⅤしか操作出来なくて「何か爽快感薄いなぁ…」と言う感想だったのですが
ダンテ操作出来るようになって私の中のDMCが覚醒しました!
そうそうこれこれ!DMCと言えばこれですよ!!!って大興奮\(^o^)/
デカい武器ぶんぶん振り回しながら空中で銃をバンバン解き放つ!この重力も何もかも無視した何でもアリゲー!
今作では使用できる武器種も増えて更に楽しさが増していました(n*´ω`*n)
特に大型バイクを真っ二つにした双剣が迫力満点で面白かったです~♪

歴代ヒロインのトリッシュ&レディも登場しましたが~ぶっちゃけ空気www
ファンサービス(お色気)出演なだけかな?って感じの扱いでしたね(;^ω^)
と言うか「2」は公式でも無かった扱いされているんですかね…??
でも私も2ヒロインの印象薄いなぁ~と思ってよくよく考えたら私ディスク2遊んで無かったです\(^o^)/
ダンテとほぼ同じステージ遊べるだけって聞いて面倒になって放置したんですよね…
2はヘリに苦戦した嫌な思い出しか無いので話もうろ覚えですわ~

アクションに関しては前述した通りシリーズ集大成で格段に面白くなっておりました!
120fpsでヌルヌル動くキャラ達を操作するのは実際に体験しないと伝わらないくらい楽しかったです!
雑魚戦でも楽しくて苦にならなかったです♪
色んな技が繋がるのでコンボ種類も豊富。いかにスタイリッシュを保つか?ってゲームなので
探索とか謎解きはあっさり目。
マップも用意されてないシンプルさではあるけど同じような景色ばかりで迷ったのはイライラしたかな~
シリーズ恒例、ステージ制のままだったので手軽に遊べる点は◎
好きなステージに戻って遊ぶ事も可能。ムービー等いつでも全部見返せるしシステム周りは文句なしです!

今作はボス戦が多くて単調にならない所も良かったです!

ほぼ全部のステージにボスがいたような気がします(笑)
しかも色違いの使いまわしとかじゃない豪華さ!

悪魔だらけの戦地でも電話したら出張してくれる謎の武器屋さん(;^ω^)

登場の度にコミカルで派手なムービー入るので無駄に力入ってる~!(笑)
後半になると今まで通りの「砂時計みたいなの背負ってる像」が登場して普通に装備整えられましたけどね?
あのオブジェ、正式名称なんて言うんだろ…?

新しい武器を入手する度に嬉しくて踊っちゃうダンテも健在でした(笑)

年齢重ねてもお茶目なままで嬉しかったです(n*´ω`*n)
よく考えたら日本語吹き替え版のDMC遊ぶの初めてだったのですが森川さんピッタリすぎて違和感ゼロでした。
(アニメ見てたからもあるだろうけど)

格好良い技バンバン出してもスクショで伝わらないのがもどかしい…

アクション早すぎて迫力ある瞬間を撮影するのは難しいです(~_~;)

システム周りは細かく配慮されてるし、国産ゲームらしくメニュー画面も見やすいのですが
フォトモードだけは残念でした…

カメラしか動かせない~!!
彩度調整とか専門的な機能はさておき、せめてキャラの表情とかポーズいじらせて欲しかった!!
次回作ではここ改善お願い致します~!!!!

クリア後は色々オープンされて更に楽しめるものになっていました♪
まぁ…高難易度追加とか生き残りダンジョンとかは私に関係ないボーナス要素ですが
取得したスキルそのまま最初から遊べるので全スキル取得目指して2周目楽しもうと思います!

悪魔を倒した瞬間写真が撮影されて自分だけのアルバム作れる機能が面白そう~♪
(気に入った写真になるまで撮り直し可能だし、これは実質ポケ〇ンスナップなのでは?)

タイトル画面、ストーリー進行とか選んだ衣装反映されるの地味に嬉しかったですね。



っつかゲームクリアした後で見ると「V(5)」マークの意味が理解出来る格好いいデザインですね

まぁ…ラスボスの正体が想像通りだったと言うか~結局このオチかよ!(知ってた)でしたが
ストーリー重視のDMCは特に求めて無いのでこのくらいが丁度良いです(笑)
ご都合展開でツッコミ出来るくらいのお馬鹿加減がDMCの魅力だと思ってます。

懐かしくなって「4」のパッケージ引っ張り出して来たのですがやっぱネロ別人ですね~

私は5のネロの方が男の色気出て来て好きかな?
すっかり海外ゲーム思考に慣らされてますね(;^ω^)

これ発売されたの14年も前なんですね…当時は説明書は勿論、技表が乗ったカードまで封入されていて良いなぁ
今はパッケージ版買うメリットが貸し借りしたり中古売り出来るってだけなので滅多に買わなくなりましたが
こうして説明書などのオマケがある物は手元に置いておくと懐かしくて良いですね。
説明書などを廃止したの企業にとってもあまりメリット無かったんじゃないかなぁ…(~_~;)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近のお買い物メモ

2022-10-31 13:20:05 | 日常
また娘が「お仕事頑張ったで賞」として会社からUSJの入場券を頂いて来たので
便乗して来月遊びに行こうと思っています\(^o^)/
ラッキーな事に今もまだモンハンXR WALK開催しているみたいなのでバッチリ参加予定です♪
前回、眼鏡着用のままVRマシーンを装着したらズレても直せずとても不便だったので
「今度USJ行く時はコンタクトレンズにする」と宣言した通り、この度コンタクトデビューしました!
常に目の中に何かが入ってる状態が想像出来ない&消耗品は高くつくって理由から
今まで避けて通っていたコンタクトレンズ…でもゲームに挑む時は全力投球したいのですよ。
実際付けてみた感想は…思っていたより違和感ないですね。
見え方も裸眼で過ごしている時と変わらないように感じるのでコンタクトの存在忘れて眼鏡付けてしまったり
不慣れゆえ相当なボケをかましております(;^ω^)
あと、近い距離(スマホとか)が見え辛くて少し距離開けないとピント合わないです(老眼ってこんな感じ?)
慣れたら眼鏡より便利なんだろうなーと思うものの、装着する時と外す時に不器用発揮してしまうし
かなりの出費なので特別な日(USJ)くらいしか使わないだろうなぁ…と言うのが今の気持ちです。


てな訳でここからはいつものお買い物メモです。


◆『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』

PS+のトライアル2時間プレイが面白かったので続きを遊びたくて購入。
トム・ホランド主演の映画も見ましたが、良い感じにアレンジされていて面白かったです♪
原作ゲームが映画みたいな演出だから映画化しても違和感が無いですね(;^ω^)


◆『The Gardens Between』

前からちょっと気になっていたゲームがセールになっていたので購入。
マップをグルグル回して時間を進めたり戻したりしながらゴールに導くパズルゲームです。
ヒント少ないので思っていたよりも難易度高め。
箱庭世界のグラフィックがとても綺麗。


◆『Battle Chef Brigade』

セール眺めていたらたまたま目に入ったので購入。
魔物とバトルして入手した食材をパズルで調理して料理コンテストに勝利するゲームです。
何を言ってるか良くわからない説明ですが間違いではありません(笑)
ちなみにパズルは落ちもの系パズルです(ぷよぷよみたいな)
シンプルですがテンポ良くてなかなか面白いです。


◆『新・光神話パルテナの鏡』

スマブラでピットを使っていて「そう言えばこの原作知らないなぁ」と思っていた所、
桜井政博さんのYouTubeチャンネルでプレイ動画が流れて来て面白そうだな~と思い購入。
新品パケ版が高騰していたのでケース無し中古で申し訳ないですが(;´∀`)
スティック移動しながらタッチペンで照準、Lボタンで発射って複雑~!?と戸惑いましたが
慣れたらしっくり操作出来て楽しいです♪
3DSのゲームあまり遊んでいなかったのですが、これは本体性能活かせている良いゲームですね。


◆『LIFE IS STRANGE』

PS5入手した10か月前から「次にセール来たら買おう」と決意していたのに中々セール来なかった
『LIFE IS STRANGE』全シリーズがやっとセールに来たのでとりあえず1作目を購入。
古いゲームなので流石にグラフィックは見劣りしますが、最新作みたいにロード長くなるくらいなら
これくらいの方が良いと私は思いました。
時間を巻き戻せる能力なので最新作の『トゥルーカラーズ』より選択による変化がわかりやすいです。
3D酔い休憩しながらのんびり楽しんでいるのでまだ序盤ですが、アドベンチャーの名作と名高いので楽しみです♪


◆『ロマンティック・キラー』

Netflix限定アニメが始まったので軽い気持ちで見始めたらメチャクチャ面白くて一気に見ちゃいました!
声出して笑っちゃう自分が恥ずかしくなるくらいくだらないのですが(褒め言葉)テンポが良くて最高!
ちょっとラスト2話が別世界のようにホラー展開でしたが、最後はギャグ作品らしい終わり方でスッキリ♪
でも原作漫画は打ち切りだったと聞いてアニメとの違いを比べたくて全巻購入。
いや…見事なまでに原作に忠実なアニメ化じゃないですか\(^o^)/
全然打ち切りじゃないですよ??これ以上ないと思うくらい最高の結末でした!!
下手にダラダラ長く引き伸ばすよりここで終わる方が絶対面白いです。
乙女ゲームだったらちゃんと個別EDは用意して欲しいですけどね?漫画は誰かとくっつく必要ないです。
と言うか杏子ちゃんみたいなヒロインの乙女ゲームが遊びたいです!恋愛フラグへし折りヒロイン(笑)
ドタバタラブコメ好きな方に超オススメしたい漫画&アニメです♪



この1ヵ月を振り返り『スパイダーマン マイルズ・モラレス』『GOD OF WAR』『God of War III リマスタード』
『龍が如く 維新!』『DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT』『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』
と大作ソフト6本もクリアして感想書いたので我ながら優秀だな~と感心してしまいました(笑)

…まぁ、クリアしても今月また新しく買ってるので積みゲーは減って無いんですけどね(;´∀`)

来月は『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』『SympathyKiss』『ポケットモンスターバイオレット』の3本を
予約済みでございます♪ 予約してゲーム買うの久々!楽しみすぎてヤバいテンションです!(笑)
また年末~3月にかけて新作ゲームラッシュなので楽しみいっぱいですね~♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』クリア感想

2022-10-30 11:37:20 | ゲーム全般
『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』クリア致しました~\(^o^)/

メチャクチャ面白かったです!
面白かった…と言う割に今年1月購入して序盤で放置したままだったよね?って感じですが(;^ω^)
武器が揃ってゲームシステムに慣れた事、やっと楽しさに気付けたと言うか~
ハマってから一気にクリアしちゃったってパターンです。
最初は画面の美しさに圧倒され、情報量の多さに目が疲れて長時間遊べなかったのですが
その辺りも最終的には慣れました。

難易度は勿論(笑)カジュアルルーキー

敵からのダメージを一切受けないので安心してゲームが進められます\(^o^)/
…正直、ここまでヌルいとゲーム性ガン無視かなと思いますが~私は十分楽しめたので良し。
ダメージ受けないとは言え落下死はあるので何度も何度もやり直すハメになり、心が折れそうになりました。
でもロードが爆速なのでストレスは皆無
ゲームにおいていかに高速ロードが重要なのかを実感させられました。

先にも書きましたがグラフィックが超美麗です!
いやホンマ、想像の遥か上を行く美しさです!スクショとか動画じゃ伝わらない美しさ…

遠くの背景まで常に動いていて臨場感半端ないです。
それだけ情報量あるのに動きがサクサク!思い通りにキャラやカメラが動かせます!
…これマジで感動レベルです。操作していてとても気持ちが良い。

キャラがこれだけ出て来ても処理落ちなどのバグ一切無しのヌルヌル画面ですよ~?
ここまでのクオリティ保ってるゲームは現時点そうそう無いと思います。
あと、PS5コントローラーの凄さを思い知らされます!
振動とかトリガーの感触とかコントローラーの性能フル活用されてます!
勿論3Dオーディオの迫力もバッチリでした!

とにかくPS5専用タイトルならではの本体性能を実感出来る1本です。
前述した通りアクション下手でも楽しめるモードがご用意されてますし、シリーズ未プレイでも問題ない内容ですし
「PS5本体買ったけど何遊んだら良いかわからない」って人には全力でおススメしたいタイトルでした!
キャラデザが海外テイストなので抵抗ある人も多そうですけどね…慣れます(多分)

毛のフサフサとかメカの錆具合とか質感がホンマにリアル…
ムービーとプレイ画面の差も全く無いし、改めて凄い時代になりましたねぇ(;^ω^)

武器の種類が豊富で色々切り替えて戦うのが楽しかったです~♪
ある程度使わないと武器ごとのレベルが上がらないので同じのばかり使っていても強くはなれないです。

カスタマイズとか難しい要素が無かったのも個人的に有難かったです。
自分でスキル選んで技を覚えるとかはありましたが、複雑じゃないので分かりやすかったです。

防具に関してはボーナスステージみたいなのをクリアしないと入手出来なかったです。
その他にも収集要素が豊富でやり込み派には長く楽しめる工夫されてました。

メインストーリーの中にもパズルとか迷路みたいな謎解きステージがありましたが
苦手だったり面倒な人はスキップ可能でした(親切)
しかし、私が一番苦手なレース系のステージはスキップ不可(~_~;)

〇ボタン押したままL2連打って結構無茶な要求されて腕が死にそうになりました。
何度も何度もやり直してコース覚えて何とか乗り切りましたが…ここもっと救済処置欲しかったです。
ロードが速く無かったら絶対投げてましたね。


あと、乗り物系シューティングも苦手でした。
あまり頻繁に無かったのが救い…

しかし操作出来るキャラ2人いるのに装備も操作も共通だったのはちょっと謎でしたね~
設定的には納得であるものの手抜き?と思ってしまいました。
まぁ、私のような初心者は操作が複雑になるよりも取っ付きやすくて良かったと言えるかな?

そんな訳で幅広い層が楽しめるエンターテインメントに優れた1本でした♪
積んだまま放置していた私が言っても説得力無いかもしれませんが、本当に面白かったです!
ここまで力入ったゲームもっと沢山遊びたいな~♪
PS5の可能性を体験したおかげでゲームの未来にワクワクが止まらないです(n*´ω`*n)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT』クリア感想

2022-10-24 07:09:07 | ゲーム全般
『DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT』クリア致しました~\(^o^)/

『DEATH STRANDING』は『METAL GEAR SOLID』で有名な小島監督の新規IPです。
…と言っても発売されたの3年も前なんですけどね(;^ω^)
小島監督の次回作がボチボチ公開されているこのタイミングで遊べたのはある意味タイムリーだったのかな?
何で今頃になって遊んだの?って私がPS5入手出来たの遅かったって事もありますが
評価が真っ二つだったのでプレイ予定じゃ無かったのです。
聞こえて来た評価は「移動がメイン、配達するだけのゲーム」「お使いクエストしかない」「専門用語が難解」
あ、これ私はダメなやつだ…と思いました(-_-;)
RPGなどのストーリーありきゲームにおいて移動とかお使いが何より苦手。極力避けたいタイプです。
オープンワールドでもファストトラベル出来ないとイライラするし、自分には向いてないなと言う印象しか無かったのです。

じゃあ何でプレイしたの?ってPS+のカタログチケットにあったからです。
会員期間の時にちょっと触ってみるのはアリだなと思ったので気楽に始めました。

正直、プレイ開始しても意味のわからない専門用語のオンパレード&中々操作させてもらえないムービーの長さ
うんざりしてしまい「これは最後まで遊べそうにないなぁ…」と思いました。

グラフィックは最高峰、日本のゲームでここまで綺麗なの他に無いんじゃないか?と思うくらいの感動レベル。
だけど…何か地味?岩がゴツゴツした荒れ地ばかりだから移動していても景観を楽しむって感じでは無い(~_~;)
主人公は嫌がってるのに皆して面倒押し付けてくるから仕方なく仕事引き受けてこんな荒れ地に放り出されて
孤独で侘しいし何か落ち込んで来るなぁ…と思いながらトボトボ歩くだけの退屈なゲームと言う第一印象でした。

でも、遊んでいる内に楽しくなって来たのです。
何がどう楽しいのか?は上手く説明できないのですが、便利な道具を手に入れて工夫出来る事が増えた辺りから
このゲームは劇的に生まれ変わりました\(^o^)/

遠く離れた人との通信を自分の足で移動して繋ぎ、協力者を増やして得た報酬だからこその達成感。
最初は軽い荷物でもフラフラ転倒していたのにパワーを増幅させる装備や乗り物を手に入れてからは
パワフルでタフネスになり、移動がメッチャ楽しくなりました~♪
順調に移動している時、良い感じにボーカル付BGMが流れるのも飽きない作りでした。

基本的に荷物を運ぶ任務ばかりですが、内容は多種多様でした。
爆弾や抗体物質などの取り扱い危険物を運ぶのは気を使いましたし、時間制限ありの依頼も焦りました。

アツアツのピザを運んでと言われた時には「こちらは命がけなのにふざけるな!」と思いましたけどね(笑)

生きてる人間(死体の時もあり)を運ぶのは他の荷物を背中に乗せられなかったり制限多くて特に大変でした。

うっかり落としてしまったので慌てて拾おうとしたら操作ミスで殴ってしまいゲームオーバーに…

主人公のサムは死なないキャラだから敵に倒されても復活するのにこんな所でゲームオーバー食らうとは驚き(笑)
拾うボタンと攻撃ボタン同じなんだからちょっとくらい許して欲しい(おい)

あと、何と言っても他のプレイヤーが介入してくるシステムが最高でした!
誰かが作ってくれた道路やロープや宿泊施設などを利用させて貰える喜び…私は1人じゃない!

利用させて貰ったお礼に「いいね」したり素材を投入して施設の寿命を延ばしたり
私も便利そうな場所にジップラインとか充電器を建設しておきました。誰かのお役に立てたかな?
オンラインゲームは他人との交流ハードル高かったりしますが、これくらいの距離感は良いですね。

どこもかしこも荒れ地で優しくない地形でしたが、たまに温泉ボーナスがあったりします。

胎児と混浴するサム(可愛い)
どうでも良いけど温泉以外にも全裸でシャワーとか排泄(大、小)とか結構頻繁にあるので目のやり場に困るゲームでした。
…よくここまで許可したなノーマンリーダス(;^ω^)

このゲームのどこが私にハマったのかな?と考えてみたのですが、大自然に単身挑む所だったと思います!
崖を見ると登りたくなるクライマー気質な私(※ゲームの中だけです)
何とかしてこの崖を制覇してやる!ってクライマー魂に火がついて本編そっちのけで登山に夢中でした。
出発前に装備を整える所から私の登山は始まっている!
いかに効率よく荷物を担ぐか?手荷物は最小限、状況に合わせた装備、現地で利用できるものは何でも利用!
それらが上手く嚙み合って崖を制覇出来た時の爽快感!!…感無量。

戦闘が最小限だったのも良かったですね~♪
いつも通り私は最低難易度しか試していませんが、敵に攻撃されても逃げていれば何とかなりました(おい)
私は崖登りに夢中なんだから邪魔しないで欲しい。攻撃していたら方向見失って嫌なんですよ何があっても直進したい!
雑プレイでも何でも楽しければそれで良いんです。

勿論、避けられない戦い(ボス戦)もありましたが
見知らぬ誰かが役に立つ武器や回復アイテムを投げてくれるおかげで何とかなりました\(^o^)/
いやマジでこのシステム最高すぎてビックリでした(笑)神?神なの?
弾切れしたからもう無理だ~!と思ってたら目の前に武器が落ちてるんですよ(笑)
それでもやられてしまうポンコツでも前述した通り生還出来る主人公なのでゲームオーバーは無いですし
敵にダメージ与えた状態からリスタート出来るので時間さえかければ倒せると言うヌルさ(ありがとうございます)
アクション苦手な私にはホンマ助かるシステムでした!

そんなこんなでチマチマ繋いで来たアメリカ横断旅行も全エリア完了!

後はスタート地点に戻るだけ!

…え?来た道また戻るの??(^▽^;)

ってビックリしましたが、行きと違い帰りはサクサクでした。
ゲームに慣れたと言うのもありますが、あちこちに皆さんが築いてくれた道路や橋がありますし
ご自由にどうぞな乗り物も沢山ありましたから。
ちょっと感動したのは序盤で乗り捨てた自分のバイクと再会した事です。
この頃は操作に慣れなくて崖に放置していたんですよね~お前、よくぞ雨風に耐え生き残ってくれたな。
てな訳で旅の最後を自分のバイクで飾る事が出来ました♪

ゲームシステムだけじゃなく、キャラも良かったです!俳優さん起用が素晴らしい!
ノーマンリーダスがお茶目&格好いいのは勿論ですが、マッツミケルセンも最高でした…


他にもっと良い表情したスクショあるのですがネタバレになるのでこれだけにします(;^ω^)
「謎の男」不気味でしつこいし何なの~!?ってなりながらも憎みきれない演出がたまらなかったです!

あと、何と言ってもBBが可愛い~!孤独な旅の癒しでした(n*´ω`*n)

最初は道具としての扱いだったのに情がわいて来るの仕方ないよね~って愛らしさでした。
フォトモードでポーズ取れるのも嬉しい配慮♪


ストーリーはSF要素強くて半分くらい意味不明なまま進めてましたが、最後に理解出来るようになる構成でした。
まぁ…後半ムービーの長さはくど過ぎかな?と思いましたが(;^ω^)
いや、わかったからそのシーンもう良いよってのが何回も繰り返されて正直うんざりしました。
演出としては面白かったし、凄いな~と感動したのですが長すぎる!!私は夕飯の支度がしたいの~!(?)
最後のセーブポイントからEDまで4時間くらいあったんじゃないかな(-_-;)
途中、スタッフロール2回あったし(1回で十分だよ)
スタッフロール中でも操作可能でフォトモードまで使えるのには驚きましたが(笑)

(このスクショ、どうせなら変なポーズで撮るべきだったと今頃後悔…この時はイライラしていて余裕なかった)

私は勿論「日本語吹き替え版」で遊んだ訳ですが、世界各国の吹き替え版が用意されてたんだな~と
スタッフロール眺めながら感心しておりました。
普通は字幕で済ませそうな所ですが、この辺も小島監督のこだわりなのかな?
あと、スタッフに日本人の名前が多くて嬉しかったですね。世界に誇れるクリエイターの皆さん!


ちょっとネタバレかもですが、最初は何においても無気力で人と触れ合う事が出来なかったサムが
通信を繋いで色んな人と出会う内に変化していき、最終的にハグが出来るようになったの感動しました。

↑距離感近すぎて心底嫌そうな表情(笑)からのこの流れ↓


これからのサムの人生は今までとはまた違った物になるんだろうなぁ~って希望を感じるラストでした!





ほぼメインストーリーに関係する依頼しかやらなかったのでやり込み度は低いですがまずまずの成績。
プレイ時間40時間の内、ムービー割合がかなり多そうですけどね(^▽^;)

とにかく今まで食わず嫌いで遊んで無かったの勿体なかったなぁ~と反省するくらい面白かったです!
でも、合わない人はとことん合わない。退屈に感じそうなゲームなので万人にオススメは出来ません。
そう言う尖ったゲームを製作できるのも小島監督ならではなので、これからも挑戦作を貫いて頂きたいです!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『龍が如く 維新!』クリア感想と極への期待

2022-10-19 13:52:59 | ゲーム全般
『龍が如く 維新!』クリア致しました~\(^o^)/

いつか遊ぼうと思ってセールの時に買ったまま後回しにしていたら『龍が如く 維新!極』が発表されてしまって…
こんな事ならもう少し待ってから買えば良かった!と後悔しましたが、キャストなど変更点もあるみたいなので
元祖は元祖で楽しもう、せめて極発売前にクリアしよう~と言う思いから一気にクリアさせて頂きました。

まず初めに告白させて頂きます。
私は実在した人物が登場する創作ものがあまり得意ではありません
作品そのものの面白さよりも「その時代を一生懸命生きた人の人生を否定した形になっていないだろうか?」
「子孫が見た時に複雑な気持ちにならないだろうか?」「本人の許可なく面白おかしく描写するのはどうなのか?」など
偉人への冒涜に当たらないか?な部分を気にしてしまうのです。我ながら厄介な性格です。
まぁ、そんな感じで『龍が如く見参!』もラストのオチで冷めてしまいあまり印象が良くなったのですが
龍が如く熱が再び熱かった事と『維新!』の評判が良かったので個人的な趣向は一旦忘れる事にしました。

そんな歴史二次創作が苦手な私ですが期待よりもかなり面白かったです!
茶化した内容では無くイイ感じに史実を織り交ぜながら新しい解釈と視点で描かれたお話でした。
坂本龍馬と斎藤一が同一人物ってだけでもハチャメチャな設定なんですが(笑)
そうなった経緯にも説得力があったので違和感を感じずお話に集中出来ました。
歴史に疎い私でも知っている有名な事件とオリジナル展開が良いバランスで進行して行くので先が読めない。
登場人物が馴染み深い龍が如くメンバーなので元の性格と配役とのギャップや共通点が楽しい。
気が付けば寄り道もせずドップリお話にのめり込んでいました(;^ω^)
改めて考えると龍が如く関係なく1つの歴史もの大作として純粋に面白かったって感想です。
(勿論、如くファンに向けたお祭りソフトとしてもバッチリなんですが)

お話は面白かったですが…不満点もあります。
古いゲームなので致し方ないとは思いますがお話以外の部分があまり面白く無かったです。
特に戦闘システムがイマイチでした。武器を切り替えるスタイルは良かったのですが、銃と拳が弱くて刀一択だったり
とにかく動きもっさりだしカメラアングルが悪いし狙い通りのターゲットを攻撃してくれないしでストレス過多。
難易度「初級」だと敵の攻撃がワンパターンなので防御して回り込んで攻撃だけで楽勝。
装備の強化とか修行してスキル覚えるのとか面倒だったので初期装備のままラスボスまで行きましたが余裕でした。
かと言って難易度上げて苦労したくなる程の魅力が無かったので簡単なのに越した事無かったですけどね。
この辺は極で改善されている事を願います…多分大丈夫だと思います。

サブストーリーは今作も大量にありますが…道歩いてるだけで発生するからテンポ悪くてイマイチでした。
交流系のイベントの内容も「少年に野菜をあげる」とかどうでも良い割に回数こなさないとレベル上がらないし
途中から面倒になって前を通りかかっても無視し続けました。
街の移動が億劫なんですよね~ザコ敵に絡まれるの邪魔くさくてちょっとした移動でも籠に乗ってました。
戦闘に苦戦しなかったおかげで武器や回復アイテムも買わなかったのでお金だけは結構貯まりました。
大げさじゃなく籠に乗るくらいしかお金使わなかった…
ミニゲームは割と凝っていて面白かったものの、1回やれば十分かな~って感じでした(;^ω^)
壺を覗き込んでダンゴムシ拾ったり道端に落ちてるくじ引きの券を拾ったりも回数多い割に旨味が無い。
武器の改造が面倒で最後までやらなかったので拾った素材を何に使うのかもよくわからないまま。
中盤から別宅で畑耕したりも出来ましたが…これまたテンポがあまり良く無くてやり込もうと思える魅力が皆無。
メインストーリー以外の要素は真剣に遊ばなかったので面白かったのかどうかすらわからないのが現状です。

まぁ、スパッと寄り道要素切り離してメインストーリーに集中してもクリア出来る難易度だったのは有難かったです。
レベル上げる手間も惜しい程に先が気になるお話でしたからね~
どうせ数か月後に極でやり直す予定だからってのもありますが、ここまで寄り道しなかった如くは今作が初かも。

こうして書き連ねると文句ばかりのようですね~面白くて一気に遊んだのは本当です!
私は如くシリーズ「3」~「6」未プレイなので知らないキャラも結構今作に登場していたのですが
彼らに会いたいから本編も遊びたいなと思った程です。
特に冴島さんが格好良かったので彼の事をもっと知りたい~!!
でも戦闘システムこれだと厳しいなぁ…3以降も極シリーズで発売して欲しいですね(;´∀`)



※ここからちょっとストーリーネタバレ注意※



如くシリーズらしく裏切りや疑惑がてんこ盛りで先の見えない展開が本当に面白かったです!
もう一人の坂本龍馬の正体が誰か?とかは想像出来るものの理由が読めなくて最後まで気が抜けなかったです。
薩長同盟とか大政奉還もこう来たか~って滅茶苦茶な流れなのに如くシリーズ特有の勢いで許せちゃう(笑)
美少年沖田の真実には無理がありすぎましたが(笑)キメる所はキメてくれるから心に響くセリフ多くて格好良かった~!
やっぱり真島の兄さんは美味しい所を持って行きますね(笑)

ただ、最終章の展開はちょっと蛇足を感じました。
武市の白髪姿は一体何だったんだろう…あれ必要だった??
ラスボスも「お前かぃ~!」って小者だったし(笑)しかも戦う事なくムービーだけで終わるとは…
最後の最後に登場させるならもう少し格好良い大物にして欲しかったなぁ~
ED後の現代親子も意味深でしたがモブですよね??藤原さんボイスだったけど西谷とは別人だろうし(;´∀`)

あと、絶対に人を殺さない(?)桐生ちゃんが岡田以蔵を殺したのが衝撃的でした。時代劇だからOKなの?


そんな訳で何だかんだ言いながらも楽しませて頂きました♪

極で遊び直すのが今から楽しみです~♪
ただ、キャスト変更に関してはちょっと複雑ですね~オリジナルが十分良かっただけに。
特に武市…高橋克典さんから中野英雄さんってイメージ変わりすぎじゃないですか??
中野さんがどうこうって言うより幼なじみで「兄弟」と呼び合う仲にしては年齢差が…
山崎も美形に生まれ変わりすぎですよね(笑)

発売前の違和感がプレイする事でどのように変化するのか?今から本当に楽しみです(n*´ω`*n)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PS+ゲームカタログおすすめソフト

2022-10-17 10:02:21 | ゲーム全般
PlayStation Plusエクストラ(月額1300円)に加入すれば遊べる「ゲームカタログ」
色んなジャンルのゲームが加入期間遊び放題!ってサブスクリプションなのですが
何か難しそうなゲームばかりで自分には関係ないなぁ~と思っていた私。
でも一ヵ月お試し加入してみたら結構遊べるタイトルが多かったんですよね♪
今回ご紹介するタイトルは有名な作品ばかりなのでご存じの方も多いでしょうが
アクションゲーム下手くそな私でも楽しめたソフトをご紹介したいと思います。
カタログにラインナップされているオススメソフトは他にも沢山あるのですが
今回は「Switchでは遊べない(PCやX-Boxでは遊べる物もある)」にしました。
私のように今までSwitchで乙女ゲームばかり遊んでいて最近PS5(もしくはPS4)デビューしたものの
PSは海外ゲームが多くて馴染み無いし遊びたいゲームが少ないな~って方への参考になれば幸いです。


◆『龍が如く0 誓いの場所』

龍が如くは任侠もので怖そうだし、シリーズ長く続いているから入りにくい…って人も多いと思います。
でもゲームカタログならお試しプレイするのに丁度良いですし、この「0」は時系列が一番古い話なので
入門編には最適です。勿論シリーズ始まりのリメイクである「極」から遊ぶのもアリです!
龍が如くは確かに任侠ものの怖い一面もありますが、実際遊んでみるとイメージ真逆のバカゲーです(笑)
無駄に多いサブストーリーやらミニゲームだけでもお腹いっぱいボリューム!
マジで実装されていないミニゲーム無いんじゃないの?ってくらい種類が豊富です。
オープンワールドでは無いのですが、街まるごと遊び尽くせる作り込みが凄いです。
そんな寄り道要素はさておき、本編シナリオが本当に面白い!先が気になる展開の連続なんですよ!
ちょっと遊んでみたらきっと「龍が如く」に抱いていたイメージが変わると思います。
龍が如くが面白かったら「ジャッジアイズ」もオススメです(まだゲームカタログに入ってませんが)


◆『Stray』

ネコちゃんを操作するアドベンチャーゲーム
インディーゲームなのでちょっと説明不足だったり操作が独特だったりで初心者には厳しい面もありますが
ネコちゃんの可愛さで乗り切れると思います(?)
新作配信と同時にカタログ入りするの珍しいから話題になりましたよね。
私もこの作品がカタログ入りしたのでPS+に加入しました。


◆『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』

こちらは続編の方ですが、前作の『Marvel's Spider-Man』もカタログ入りしているので合わせて遊ぶ事も可能です。
(私が前作すっ飛ばして続編を先にクリアしただけです)
とにかく操作性が良いので簡単に恰好良い技が出せて気持ち良いです!普段アクションゲームしない人でも多分大丈夫!
ストーリーも王道ヒーローものって感じでわかりやすいですし遊べる映画って例えがしっくり来ました。
あと、私のように原作映画そんなに詳しくない人でも問題なく楽しめるのが良かったですね~♪


◆『Ghost of Tsushima DIRECTOR'S CUT』

海外ゲームと思えない和風オープンワールド!景色の美しさに圧倒されました!
かなりのボリュームがあるので実はまだクリアに至っていないのですが
細部まで丁寧に作られていて評価高いの納得だわ~と思う名作です。
本編だけじゃなくオンライン対戦も出来るみたいです(※ここ未体験なのでよくわかって無い)


◆『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』

ゲーム性そのものがかなり独特なので好き嫌いの分かれる作品だと思います。
荷物を運ぶだけ…なので何が面白いのか?を説明するのは難しいのですが、とにかく面白いです(語彙力)
こう言うゲームこそカタログで手軽に遊べると有難いですね~♪


◆『Horizon Zero Dawn』

お手本のように遊びやすいオープンワールドゲームでした!
とにかくグラフィックが美しい…今遊んでも4年前に発売されたって思えない美しさでした。
(でも続編の『Horizon Forbidden West』で更なる進化に感激したのでセットで遊んで欲しいです)
ヒロインのアーロイさんの容姿が~ってよく言われてますけど私は彼女が良いです。戦うヒロイン恰好良い!


◆『GOD OF WAR』

Z指定待った無しなグロさなので万人にオススメは出来ませんが迫力満点で面白かったです。
(「Ghost of Tsushima」もZですがグロさベクトルが全然違います…)
ただ、アクションと言うより謎解きがメインな所あるので苦手な方はご注意。


◆『Detroit: Become Human』

このタイトルだけはアクション無しアドベンチャーです。(簡単なQTEはあります)
自分が選んだ行動によって運命が変わる…それこそ主人公でも死んだまま話が進むトンデモゲーム!!
7周しましたが、結末のバリエーションそれぞれ違っていて驚愕でした。どんな流れになっても違和感が無い!
これだけのシナリオ…他では見られませんよ?


てな感じに好き勝手書かせて頂きましたが、改めてこのラインナップを月額1300円で体験出来るって凄いですよ。
(※初めての人は7日間体験コースもあり)
1ヵ月あれば1本くらいはクリア出来ますしね?普通にソフト買うより安いかも。

有料会員は抵抗あるな~って方でも今回紹介したタイトルは割とセール対象になる作品なので
機会があれば是非遊んでみて下さい(n*´ω`*n)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする