佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

牛肉部位:肩ロース

2018年05月07日 | 牛肉
こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。
肩ロース肉👈この言葉は皆さんもご存知の部位ですね。牛肉・豚肉でもとても用途が広く、柔らかみがあり、季節に左右されず年間を通じて利用されていると思います。今回から何回かに分けて、先ずは牛肉の肩ロースについて述べていこうと思ってます。
あくまでも、毎日お肉を見ている当事者としての私見になりますが・・・。
肩からおしりまで伸びている背骨に一番近いロース肉の頭に近い部分を肩ロースと呼ばれています。スジはあるもののキメは細やかで肉質は柔らか。サシが入りやすく赤身とのバランスもよくコクと濃厚な味が特徴です。スジや筋膜を掃除し、用途によればリブロースやサーロインにも負けない高級な部位とされています。
肩ロース肉は又重量があり、一頭の構成比の約15%~18%を占めています。肉質は全てが均一の肉質ではなく頭からおしりまでの間にかけて(リブロース・サーロイン含む)微妙に変化していきます。この変化されていく過程で肉質も変わり、食感も変わっていきます。

▲千葉佐倉の鳥羽ミートの美味しい肩ロース



鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート
〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 牛肉部位:まくら(うで肉) | トップ | 牛肉部位:肩ロース肉 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

牛肉」カテゴリの最新記事