あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

マイ フェア レディ  オリジナルキャスト

2010-12-31 13:58:14 | 日記
昨日 書きこんだ マイ フェア レディ の 舞台 のレコードが やはり手元にありました。

画像にアップしたものですけど、レックス ハドソン 、 ジュリー アンドリュース の オリジナルキャストによる録音で 1963年 ( もう 47年前ですねェ ) に日本コロンビアから発売されていたものでした。 アメリカから輸入したのは ミュージカル「 略奪された7人の花嫁 」 のレコードでした。

レコードの保管状態は とっても良いので、とても綺麗に聴く事が出来ます。 歌は映画とちょっと節回しとか違っているのは 舞台ならではですよね。

お好きな方は 解るかと思いますけど、映画と 舞台とでは まったく違うもので、私は 舞台でのミュージカルの方が どちらかと言うと リアルな感じで 好きなんですよね・・・・

ジュリー アンドリュースは 一番脂の乗り切った時ですから、歌声もとっても綺麗で素晴らしいです。 晩年 手術の失敗で歌えなくなってしまったのは、本当に残念でしたけど、 「 ザ サウンド オブ ミュージック 」 「 メリー ポピンズ 」 「 モダン ミリー 」 「 スター! 」 「 ビクター/ ビクトリア 」 等とても楽しく観たものでした。

歌手の 沢田研二 が、愛称で 「 ジュリー 」と呼ばれて居たのは ジュリー アンドリュースの 大ファンだったから って知ってます?

2000年には エリザベス女王様から 大英帝国勲章も受賞しているんですよね・・・

彼女の英語は キングスイングリッシュと呼ばれ、とても綺麗な英語だと言う事でも有名でしたよね・・・

相変わらず、レコードの中では 4オクターブの美しい歌声を今でも 聴かせてくれています・・・
コメント

マイ フェア レディ

2010-12-30 20:55:58 | 日記
仕事が何とか一区切りついて、気持ち的にちょっと落ち着きましたので、好きな映画でも観ながら タティングをして 年の暮を過ごしましょうか・・・ と言う訳でも有りませんけど、 ミュージカル 「 マイ フェア レディ 」 を 観ながら タティングをしています。

古いミュージカルと言えば 古いのかもしれませんけど、この ミュージカルは もう 数十回・・( 数百回かもしれません・・) 観ているんですよね・・ 私が 高校生時代からになるでしょうかね・・・

この 映画が好きなのは、もちろん 主役の オードリー ヘップバーン が好きだと言う事もありますけど、この 物語自体が 好きなんですよね・・・

この 物語は 神話を基にした ジョージ バーナード ショー の 戯曲「 ピグマリオン 」 を原作として 作られたミュージカルで、元々は 神が理想の女性を作り、その女性に 恋をしてしまう・・・ というお話なんですよね・・

映画では ラストシーンで、イライザは ヒギンズ教授の所に戻ってきますけど、原作のピグマリオンでは イライザは ヒギンズのもとを去って行ってしまうんですよね。

元々は ブロードウェイ ミュージカルとして 舞台で演じられ、主役は 私が大好きな ジュリー アンドリュース 映画では 美しさと言う点から オードリー が 主役となりましたが、確か 歌声は 吹き替えですよね・・・

「 マイ フェア レディ 」 の オードリー ヘップバーン  「 ウエストサイド ストーリ 」 の ナタリー ウッド 「 王様と私 」 の デボラ カー の歌声は 同じ女性の吹き替えだったんですよね・・・・ 確か マニ― ニクソン という女性で 「 ザ サウンド オブ ミュージック 」 の映画で 修道院の 院長を演じた女性だったと記憶していますけど・・・ 名作ミュージカル の 主演女優の歌声が 同じ女性だとは ビックリですよね・・・

やはり 私は、ジュリー アンドリュースの 歌声の方が 好きなんですけどね・・・・ 

・・・ ジュリー アンドリュース は、ご存知ですよね・・・ 「 ザ サウンド オブ ミュージック 」の マリア、 「 メリーポピンズ 」 の メリー を演じている 女優です・・・・

そういえば・・・確か ジュリー アンドリュース が マイ フェア レディ の舞台で イライザを演じた時の レコード持っていると思いましたけど・・・ どこしまったかな・・・ ( 確か アメリカから輸入して買ったと思いましたけど・・・ )

まあ、年末は 好きな事して過ごすのが 一番かもしれません・・・・ 
コメント

2010年 最後の作品

2010-12-29 23:18:43 | 日記
いよいよ 2010年も 後2日、今年最後の 作品が完成です。

「 松 ・ 竹 ・ 白梅 ・ 紅梅 」 をあしらった ピンバッチ です。  縦 ・ 横 4cm 新年の ご挨拶周りの時に、スーツの襟元に ちょこっと おめでたく・・・  

DMC の 80番の糸ですので、 梅の花びら の大きさは 5mm です。  花のしべ には 黄色の丸小ビーズ ・・・


別に作っている作品も、順調です。 自分で言うのも 生意気ですけど・・ 思っていた以上に 綺麗です。 


もうすぐ 2011年なんですよね・・・・ 空想映画 「 2001年宇宙の旅 」 から 10年も過ぎちゃってますけど
携帯電話 や パソコン の 技術革新を目の当たりにしていると 凄いものです。

テレビ電話 も、ナビシステム も 鉄腕アトム の世界でしたからねえ・・・ 自動車だって 電気で走るようになったんですから・・すごいものです・・


でも 忘れちゃいけない 大事な物 が 古典にはたくさん 有るものです。  タティングレース だって 同じ事。 新しい事するのは いいかもしれないけど、 伝統的な 基本の技術は 大事にしないと、いけませんね。


コメント

あと 3日

2010-12-28 22:52:48 | 日記
あと 3日 で 2011年 ・・・ まあ、なんて月日の流れは 早いんでしょう! 

テレビとか新聞とかでは、今年1年を振り返って・・・ と言うような 話題が一杯。  私の場合、休日も平日も あんまり関係ない仕事ですので、新しい 月が変わるって感じは 昔からあるようです。

かえって 世間が お休みバージョンで、行く所が無いんで ( どこに行っても お金が出る事ばっかりですから・・ ) 家でタティングしてる方が いいですね。

とは 言うものの、2010年は 本当に いろいろとありましたねえ。  いい事ばっかりじゃ無かったですけど だからと言って めげてる暇なんかありませんからね・・

これからの事を考える方が 気分いいものです。

今年の 年末の紅白歌合戦は 普段 テレビを観ない私にとっては、初めて聴く歌が多いんでしょうね・・・ お子チャマ司会者には 興味無いですし、・・・ と思っていたら なんでも、ゲストで サザン・オールスターの 桑田佳祐さんが 出演されるとの事・・・ じゃあ、ぜひ観なくっちゃね・・・  ファンですから・・・ 


画像にアップしたもの、ちょっとだけ 制作。 まだまだ 年末で 走り回っていますから・・・ ピンボケですけど、小さいんで 綺麗に写りません・・・・
コメント

思い付き

2010-12-27 21:14:57 | 日記
年末で、メチャクチャ 忙しくって、ふと 一服・・・ で、突然 思い付いたものがあるので、早速 作り始めました。

と言っても、本当に 忙しいので、今日は ここまで・・・


水引の ちょっと 短めなもので、画像のように 結んでみました。   タティングに限らず、 「 結ぶ 」 手芸の好きな私ですので、意外と 簡単に この位なら 出来るんです・・・  

これは 「 双葉結び 」 という 結び方を 基本に ちょっとアレンジしてみたんですけどね・・・

少しずつ 作って行きますので、楽しみにしていて下さい。  


もちろん、お正月向け の ものですけどね・・・・ 解りにくいかもしれませんけど、 金 と 緑 と 紫 の水引に 金を絡めたもので 結んであります。


大きさは 大体 幅 4cm 位でしょうかね・・・・・
コメント

スヌード & キャップ

2010-12-26 15:45:35 | 日記
先程 画像アップした スヌード・・ 巻き方を帰ると こんな風に イメージが変わるんですよね・・・ 面白いものです。

それと、スヌード と お揃いで、 ニットキャップ も 作って貰っちゃいました。

なんて 私に 似合うんでしょう・・・ って、 だって 糸は 私が選んだんですから 似合うのは 当たり前・・ 

去年は グリーン系で、マフラー と ニットキャップ を コンビで 作ってもりましたけど・・・  流行に敏感ですから、・・・


コメント

スヌード

2010-12-26 15:36:06 | 日記
最近 寒くなってきたら マフラーとか 使うようになって、マフラーは もともと好きな上に、 「 冬のソナタ 」 で 一気に ミニオン巻きの出来るマフラーも 増えちゃてますけど、 今年は スヌード が 目だっていますので、家内に言って 早速 「 メンズ・スヌード 」 を作ってもらっちゃいました。

「 まだ、長くするのォ~ 」 とか言いながらも、画像のように 作らせちゃいました。 2種類の糸を 使ってますので、いろいろと 変化が楽しめて なかなか使いやすいです。  予想外に 軽いですしね。

かなり 長くなってますので、3重にも巻けるんですよね。

後で 追加の画像を アップしてみましょう・・・
コメント

完成 は 程遠く ・・・

2010-12-25 19:27:10 | 日記
今作ってる ブレード、長くなってくると 作っていて邪魔になるので、出来あがった所までを 画像のように クリップで 留めておいて、作って行くんです。

大体 今、20cm位出来たでしょうか・・・  作るのが早いね・・とかよく言われますけど・・ 予定では 240cm・・・  半分まで作ったら、また作り方を変える予定なんですけど、なかなか 大変な作業です。

簡単に 240cm って言っても、 2m40cm ですからねえ~ ・・ 当たり前ですけど・・・ 

いつか出来ればいい・・ と言う訳では無くて、遅くても 3週間以内に完成しなくちゃいけないんですよね。

聖光院先生の 講習までに 完成させる作品に 飾りとして付けようと思ってるんですけど、聖光院先生は、「 簡単な物でいいから・・ 」 とは 仰って下さっているんですけど・・・  私の方が、凝ったデザインにしちゃったので、どうせなら 凝った物の方が綺麗でしょ・・・   一応、私のデザインですから・・・ オリジナルって訳です・・ ( 似たようなデザインは 沢山ありますけどね・・・ ) 


先日の クリスマス フェスタ にわざわざ 東京から来て下さった 聖光院先生の ご期待を裏切らないようにしなくちゃ 申し訳ありませんからね・・

私の イメージ通りに出来たら、ビックリして頂けるとは思うんですけどね・・・・ 

別に 驚かせるのが 目的じゃ有りませんけど、一つ一つ 手を抜かないで 一所懸命に作るって気持ちが 大切じゃないでしょうかね・・・

今年も、あと、残すところ、1週間・・・・ 私の 仕事柄、暮も正月もありませんけど、気持ちの上での いい区切りですよね。

コメント

贈呈式

2010-12-24 23:50:17 | 日記
静岡でも 今朝は 風花が舞い、( 静岡では ほとんど雪が降りませんので、風花が舞うと 「 雪だァ~! 」 って大騒ぎ・・ ) 突然、冬になってしまったように 寒いんです。 といっても、コートを着るほどじゃありませんけどね・・・ 

大安 の 今日、日本平野外芸術公園 という場所に 時計を寄贈したんです。

日本平と呼ばれる 山の中の広大な場所に、野外劇場があって、舞台を見下ろすような感じで 観客席があり、舞台の後ろは緑豊かな自然の山ですから、舞台の後ろ側も、野外舞台のような感じ。

この舞台ですと、水の設備を使うと、芝居の時に、本当に 水を雨のように 降らせる事も出来るんですよね。

この公園の 駐車場に 時計を設置をしたんです。 ここからは 富士山が 真正面に見えてとても綺麗! 雪を被って真っ白なんですよね。  富士山は 静岡県と山梨県をまたいで そびえたっていますけど、富士市になるんですよね・・・

そうそう、この野外劇場の 100m位 登った所の山が、木家の持ってる山なんですよね・・ こちらは、静岡市内が一望で来て とても景色が良いんですけど、個人の山なので、一般の方は あまり知らないんですよね・・

静岡市内は、こうした 一般の人が あまり知らない場所でも とても景色の良い場所が 一杯あるんです。

丁度、日本平動物園と言うのもあって、孔雀とか 放し飼いにしているんで、道路を歩いてる孔雀を見かける事もあるんですよね・・

そう言えば、以前に 私の家でも、孔雀とか飼っていましたねえ・・ 真っ白い 白孔雀 6羽、 ホロホロ鳥 40羽位、 日本キジ、 100羽根、 高麗キジ 100羽、 あと・・ ん・・ 金鶏、銀鶏、とか、とにかく 一杯いましたね・・ 他界した 私の父親が 趣味で飼っていたんですけど、その時、白孔雀を 放し飼いにしていたんですよね・・

日本キジにしろ、白孔雀にしろ、綺麗な鳥でしたね・・・


父親が 他界してからは、すべて 飼うのはやめてしまいましたけどね・・・ ( だって、私、 鳥アレルギーですから・・ まあ、300羽近い 鳥がいたら、アレルギーになっちゃいますよね・・ )

日本平と言う山の 東側・・ 私の家のある方向は 自然保護区になっていますので、今でも 時折 庭に 野鳥が飛んで来るんですよね・・・

田舎ですね~・・・・  鳥の好きな方なら 大喜びでしょうけど・・・ 

まあ、いずれにしても、のめり込んで夢中になるのは 血筋かもしれません・・・・ 

コメント

似てるんだけど ・・・・

2010-12-23 22:33:12 | 日記
画像にアップした モチーフ、今まで作っていた物と、・・・ 似てるでしょ・・

この 微妙な違い・・・ 面白いと思いませんか? ・・・ と 面白がっているのは 私だけですけど、似ているようで、微妙に違うって、結構 難しいんですよね。  結び図がる訳じゃありませんからねえ・・

でも、この モチーフは ちょっと違うんです・・・  さなぎが チョウチョ に なるように・・・ 土の中の 幼虫が カブトムシ になるように、全然 違う形に なる予定なんですよね。

ただ ちょっと考えものなのは、・・・ 凝り過ぎましたかねえ~ ・・ 糸は 80番の 糸なんで、作り易い事は 作り易いんですけどね。


そう言えば 明日は クリスマス ィブ ・・・ 子供達が 成長して 大学とか、家を出ていると、あんまり そんな気分でもありませんけど、 年末で 忙しいですからねえ・・・ クリスマスイブ・・・ そう言えば、去年は ブライダル ファッションショー の メンズモデルを 頼まれて、テンヤワンヤ の騒ぎでしたね・・

確か タキシード 4着 着替えたでしょうか・・ エスコートする 女性モデルのドレスに合わせて、茶系の フロックコートタイプのタキシードだったり、グレーの タキシードだったり・・・  女性モデルの方達の アクセサリー や ヘアを変えたり、 女性は大変な事が良く解りました。  

ドレスも、あんなに 重いなんて思いもしませんでしたけど、ドレスの飾りとか、 デザインとか、 いろいろ勉強になりましたね・・・

以前、メンズクラブの トップ男性モデル6~7人 出演すると言う、ファッションショーを観た事がありますけど、いやあ~ カッコ良かったですね・・ 脚が長すぎましたけど・・・


今年の クリスマスには なにか いい事ありますかね・・・・ 
コメント

80 / 100 / 160

2010-12-22 20:30:47 | 日記
昨日から 作り始めた モチーフですけど、 昨日は 80番の糸で 作っていたんです。

で、今度は 小さい物を作りましょうか・・と言う事で、同じ、モチーフで ( ちょっと アレンジしましたけど ) 作った物が 一番上の物、 これは 160番の糸で 作ってみたんです。

でも、やっぱり 模様が複雑なせいか、私の力が 強すぎるのか、糸が 切れてしまうんで、その間を取って、 一番下の糸、これは、100番の糸で、作る事にしました。

160番で作った、リングは、直径で 3mm 位なんですけど、 100番 と 80番 は、この段階では あまり差がないような気がしない訳でもありません・・

でも、細さが違うので、見た目 若干 細かいかもしれません。

繊細な作品を作るには、細い糸は欠かせませんけど、ん~ 160番は、やはり ボビンレースかなあ・・・・ タティングで 160番を 使うなら、 デザインを気お付けないと いけないのかもしれません・・・

でも、ここまで、作ってみて、今回 私が 作りたいデザインでは、 160番は 細すぎるんで、100番 にしておきましょう・・・・

100番でも、結構、繊細なんですけどね・・・・

面白いもので、160番の糸で、大変な思いをすると、100番の糸で 作るのって、すごく簡単な気がします。

フゥ・・・・  

コメント

久しぶり

2010-12-21 23:58:13 | 日記
クリスマス フェスタ2010 が 終わったら、ド~っと 疲れちゃって、昨日は、ブログを書きこもうとして パソコンの前に座ったものの、身体が動かなくて、気が付いたら 朝の2時まで 座ったまま 寝ちゃっていました。

そんなに忙しかったのか どうか・・・忙しかったんでしょうね、やっぱり、お昼ご飯 食べてるヒマ有りませんでしたから・・なのに、全然 体型変わらないのは、夕飯の喰いすぎかも・・・・

気が付けば、年末で 仕事も忙しくって、・・・・ こんな時は、タティングするのが、一番! ( なんじゃ、そりゃ! ) と言う事で、落ち着くためには、ちょっと 凝ったものを・・・・  と言うほど、凝ってる訳じゃありませんけど、久しぶりに 80番の糸で、作り始めました。

来年の クリスマス フェスタに向けて・・・ って事もありませんけど、また ガラッと イメージの違う作品を 作ろうかなァ~ っとか思っちゃっています。

今年 「 お試しコーナー 」 を やってみて、タティングに関して、「 初めて見て、やってみようと思った・・ 」 と言う感じの方と、「 以前から、タテイングに興味があって、自分なりに 本とか見て やってみたけど、よく解らなくて、今回、人づてに お試し 体験が有ると聞いて、教えてもらおうと思って・・・ 」 という方が、雰囲気で 良く解りました。

わざわざ、シャトル と糸を、お持ちになった方もいらしゃいましたからね・・・

リング の作り方だけでしたけど、いろいろな方の シャトル と 糸の扱い方を見ていると、教える側としても、教えるポイント と言うものが、良く解るようになりました。

コメント

クリスマス フェスタ 2010  最終日

2010-12-19 19:28:21 | 日記
「 クリスマス フェスタ2010 」 最終日 ( 昨日が 初日ですけど・・ ) が 日曜日 と言う事もあって、開場前から、出入り口には 入場者が 列になって並んでおり、ビックリ! 

私のブースに、開場と同時に、お試しの ワークショップ希望者の方が、お出で下さって、展示品を並び終えていなかったので、大慌て・・・ ちょっと お待ちいただいて、始めたら、すぐに、また 次のかたが、来て下さって、「 あらまあ! 」 ってな具合で、ちょっと ビックリ!!

開場と同時に 来て下さったと言う事は、私のブース目当てで 来て下さったと言う事で、ありがたい話です。

多い時には、同時に 5人も参加されて 椅子が一杯どころか、あんまり 来る人は居ないだろうなあ、とか思って 入口付近に、 お試し コーナー を作ったので、他の方が、奥まで、観にはいって来れないとか、私の お知り合いの方が 来ていても
気が付かないかったりとかで、失礼してしまいました。

北館で 展示されて居た デコパージュのプロの先生も、お弟子さんと交代で、私のブースに 作品を観に来て下さったり、昨年 お知り合いになった ニットの プロの先生も、観に来て下さったり、嬉しい限りです。

タティングには 興味があるけど、良く解らなくて・・ と、事前に 私が出展する事を、調べていて、過ぐに 来て下さったり、 中には、 「 東京の お友達から、静岡の木さんが、クリスマス フェスタに 出展されるんですって、お聞きしたので、見せて頂きに来ましたの・・ 」 と おっしゃる ご婦人も居られて、またまた、びっくりしました。

また、タティング レース 国際講習で ご一緒させて頂いた タッター さんや、お試し ワークショップに あみもの教室をされておられる 先生まで、来て下さったり、 昨日、ワークショップに 参加された方が、また来て下さったり、そろそろ 閉館ですよ・・って 会場アナウンスが 流れているのに、 少しでもいいんで、・・ と言う事で参加された お二人のかたは、片付けが始まった 最後のギリギリの時間まで、一生懸命、取り組んでいらっしゃいました・・・

ワークショップに 参加したそうにしていた お二人の 外国人女性の方達、 席がなくて、諦めて お帰りになりましたけど・・・ 内心、ちょっと ホッとした感じ・・ ( ただでさえ、あっちも、こっちもで忙しいのに、 日本語話せない方に 教えろて言ったって・・・ 私、言語も 純国産ですので・・ )

画像にアップした ブースが 私のブースですけど、他の展示ブースの方のように、デコレション、ハデハデじゃありませんけど、広い会場を 探しながら来て下さるかたもいて、大勢の方に 作品を見て頂きました。

私の 先生である 聖光院有彩先生が、わざわざ東京から、駆けつけてくださったり、他の クラフトの お教室を開いている先生方も 来て下さったり、私が ご指導している間、来客の対応をしていた 家内が いろいろな関係の 凄い方達ばかりお出で下さったので、一番 ビックリしていたのではないでしょうか・・・

どうも、家内は 内心 私が 遊んでばっかり 居るとでも思って居たのでしょうか・・・・  フゥ・・・・・
  
コメント

ご注文

2010-12-18 20:46:27 | 日記
今日の 「 クリスマス フェスタ 2010 」 で、私のブースに 真っすぐに駆けつけて下さった お知り合いの レディーから、「 ○○○を 作って頂戴! 」 との、ご注文を承りましたので、早速 制作開始。

取り急ぎ、まずは、水引で 「 花結び 」 を結んでみました。

画像にアップしたものですけど、なかなか、綺麗でしょ・・・・ と 自分で言ってるだけですけど、先日仕入れた 沢山の水引の中から、金糸を絡めた5色の 水引で、 「 新しい年を迎え、未来に向けて 幸せの 波紋が広がりますように・・・ 」 との 願いを込めてみました。

後は ビーズを絡めて 仕上げていく予定です。 

ビーズ細工 には 「 祈りを込める 」 という意味があるんですよ。 ご存知でしたか? 

ビーズ は べーデ ( 祈り ) を語源としていて、願い事を込めながら作っていくのが、本来の姿なんですよね。 綺麗だから作って行くなんて、・・・ じゃあ何のために作ってるの? ・・・ って事になっちゃうでしょ。

御注文を 頂いたからと言って、綺麗なものを作ればいいってもんじゃないでしょ。 

作り手の 祈りの気持ちを込めて、相手の事を考えて お造りしてこそ、価値のあるものになるんですよね・・・

それほど、たいそうな物がつくれるか どうかは 解りませんが、「 祈りの気持ちを込めて 作った 私の心 」 が 届いて下さる事を 信じて、作るものなんですよね・・・・ 
コメント

クリスマス フェスタ 2010

2010-12-18 19:10:18 | 日記
「 ホビーのまち 静岡 クリスマス フェスタ2010 」 がいよいよ開幕しました。

今回は 展示だけじゃなくて、お試しでのワークショップも 開催、何人かの ご婦人と ほぼ マンツーマンでの、ご指導をさせて頂きました。

そのうちの ある方は、「 木さんって、うちの子供が 小学校6年生の時、PTA会長されてた 木さんですよね・・ 」 って、言われちゃいました。  いや~、ご近所の方が多くて、あっちこっちで、いろんな事 やってる 私ですので、どこで
知り合いになってるのか、こちらが 解らないケース、多いんですよね・・

開幕中は、ブースから離れられないので、その前に、いろんな他の ブース、ちょっと 観ておきましょうか・・ って 回って歩いてると、 「 あら、木さん! こんにちは! 」 って いろんなところから お声かけられちゃって・・・ 「 あ、 こんにちは! 」 とご返事して、いろいろお話してるんですけど・・ ( この方、誰? ) て言う方も、多くて、後で 誰だか解るってのが、多いんです・・・

何人かの ワークショップ体験者の中に、なんと、10歳のレディー も、来て下さって 「 あたしも やりたい! 」 との事、画像にアップしましたけど、なかなか 器用な レディー で、頭が柔軟なせいか、大人の方より、シャトルの動かし方 すぐ覚えて下さったんですけど・・・ 可愛すぎる 小さな手には 糸を上手く押さえられなくって、しばらく一生懸命 やってくれたんですけど、どうしても、糸を上手く扱えず、とうとう、諦めて、「 まだ、ちょっと 難しいから、来年 また来てね・・ このシャトルと、糸は、プレゼントするから、お家で、頑張って やってみてね! 」 って プレゼントしちゃいました。

やはり、タティングは、小学生には ちょっと 難しいのかもしれません・・・ 私に、小学生を指導する力が 無いだけかもしれませんけどね・・・

ふと、気がつくと、なんと 聖光院有彩 先生が、観に来て下さって ビックリ!  わざわざ、東京から来て下さって、感謝感激です!

取材の方も、撮影に来て下しましたけど、カメラが回り始めたら、お客さん、恥かしがって居なくなってしまって・・ 作品だけ撮影して下さいました。

明日は、静岡市長とか、いろんな方が お見えになるんですけど・・・いろいろな場で しょっちゅうお会いする 静岡市長も来期は 出馬しないとの事ですので、今回が 最後にお会いする機会かも知れません。 私が静岡市PTAの 会長を 勤めていた時からの お付き合いですから、長いおつきあいになる方です・・・

日曜日の方が、人出が多いので、明日は、忙しいでしょうねえ~・・・  

 
コメント