あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

メンズアクセ

2013-07-31 22:52:36 | 日記
ちょっとビーズ屋さんに立ち寄って お目当てのビーズを手に入れた所、スワロのクロスビーズを 見付けました・・ 画像にアップした ネックレスにした方は、 数年前に 名古屋の お店で手に入れたもので、大きなサイズ・・・私がネックレスにして 自分で使ってる物なんですけど、 もちろん 小さなサイズも 同時に手に入れて 小さい方は 携帯ストラップに・・・でも、1日もしないうちに どこかで落としてしまって、・・その後 いろいろなお店を探しても見つからなかったんですよね・・・で 偶然 見付けちゃった訳ですから 早速購入して、今度は キーフォルダーに取りつけて、よしよし・・・・ さあ、ちょっと出かけましょうか・・外に出た途端・・・ん?・・・嫌な小さな音が・・・・ 私のいつもいる事務所の外階段の下は、ディズニーランドみたいに 階段を取り囲むように一面に アイビーのツタの葉を敷きつけて植えてあって、一面と言っても一坪位ですけど、その回りの芝生の所じゃなくて、ピンポイントで狙ったように そのアイビーの葉の中に・・・・今度は 5分もしないうちに 落としてしまいました・・・ 明るくなったら 探しましょか・・・ 探してるより また買って来た方が早そうですけど・・・・ また 落としそう・・・・
コメント

特別公開

2013-07-30 23:31:18 | 日記
どうしようか迷いながらも、今回は 特別に公開 ・・・ なんて大袈裟な奴・・ と思われるんなら それはそれで良いんですけど、 画像にアップした ピコ ・・・ 3種類 ・・・「 エッ? 同じでしょ・ 」 と思われるんなら それで良いんですけど、って同じ事言ってますけど、 ひとつは ごく一般的な ピコの連続、 もうひとつは 今では行われていない アンティークな技法で作った ピコの連続、 そして もうひとつは シャトルを2個 使って めちゃメンドクサイ方法で作った ピコの連続・・・ これは こうやって 糸をこうして・・と 解説する気はありませんけど、 同じような形でも 技法が違うって事はある訳で、糸の結び方も違えば、指糸のかけ方も違うって事があるんですよね・・・ 「 たかが ひとつのリング 」 「 されど ひとつのリング 」 リング ひとつをとっても 奥が深いからこそ、面白いんですよね・・・ そこが タティングレースの 神秘的な魅力なんじゃないでしょうか・・・ 「 あら、綺麗ね・・ 」 「 ん? なんとなく アンティークね・・・ 」 「 まあ、凝った作品ね・・・ 」 という違いは 感覚的なものでは無くて、実は 技法が違うんです。 だから 違って見えるんです。 決して 人それぞれ違う感性の違いでは無くて、そこには 作者の意図が隠されている ミステリアスな 世界なんです・・・ 神秘的で華麗な世界には 不思議な魅力があるもの・・ でも そこには 人の手による 技法が隠されているんです・・・・ と言うのが 私の考えなんですよね・・・・ 生意気だとか、男のくせに・・ってすぐ絡んでくる方も居ますけど、どうせなら 私じゃなく、糸に絡んで欲しいですねェ~ ・・ま、絡まれても ほどくの得意ですから 気にしてませんけど・・・
コメント

ワンディレッスン

2013-07-29 23:35:30 | 日記
最近 ワンディレッスンのご依頼が入って来て、10月は 東京で 20人位という事で、だいたい決まりましたけど、今度は 来年の 1月に 別の所から ご依頼が・・・募集はこれからとの事ですけど、「 対象は 初めてシャトルを持つ・・という方・・ワンディレッスンで 何か簡単な作品が作れれば・・・」 との主催者側のご希望・・・ 時間は?と お聞きしたら 2時間位・・・ って そりゃムリでしょ!・・・・ 大抵の 無理は聞いちゃう私ですけど、2時間で作品を仕上げるのもそうですけど、 シャトルを持った事の無い方じゃ、・・・私に見とれてるうちに 終わっちゃうじゃん・・・・ ねェ~ ( って誰に 同意求めてるんでしょ・・ ) ・・という事で 時間は 休憩をはさんで 午後3時30分から 午後8時・・・ 夕方から 夜間にかけての時間帯・・・ ン・・微妙ですねェ~ ・・ま、サタディ ナイト ですから、白のスーツで ジョン・トラボルタ TAKAGI で 「 サタディ・ ナイト・ フィーバー 」 して 踊りまくりましょうか・・ ( なんのこっちゃて方、多いかも・・  「 サタディ・ナイト・フィーバー 」 ってミュージカル映画があって、ダサい男のトラボルタが サタディ、ナイトになると、ディスコで メチャカッコイイ ダンスキングとして 踊りまくるってお話・・・ディスコに入り浸っていた頃も 私にはある訳で・・・ )  それはともかく、4時間で なにかって・・なに作りましょ・・ いろいろ思案しながら シャトル動かしても、・・・と画像にアップしたものは、思案中の残骸・・・ 初心者向け ワンディレッスンでは、せっかくタティングレースに 興味を持って下さったわけですから、嫌気がささないようにしないといけませんし、・・私の魅力的なイケメンだけでは、限界がありますし・・・ 先日も「 私のような イケメンの前だと 指が良く動かないでしょ・・ 」 と ジョーク言ったら、 「 大丈夫ですよ、主人の方が イケメンですから・・ 」 と 切り返されてしまいました・・・ん・・ イケメン好きな 奥様ですこと・・・・ 
コメント

UFO

2013-07-28 23:49:52 | 日記
週末 教室があって連日となると、結構 疲れるものです。 特に今日の様に 1日ですと、指導中 ずっと立ちっぱなしでこれでも気を使ってますから 疲れが取れず、熱いシャワーで汗を流せば 多少癒されるものの、襲ってくる睡魔に、気がつけば 日付がかわってしまい・・・・ と 心地良くない時間の経過・・・ タティングしてる時間が出来ても、シャトルに触れようとする気も起らず、・・と ナーバスな感情は すぐどこかいっちゃう気楽な性格・・ ま、いっか・・と 割りきっちゃうと 「 なんとなく クリスタル 」 ( ベストスラ―小説のタイトル ) な ものが完成・・・ これ? な~に? って・・・ ま、いいじゃん・・・浮いてるみたいに見えるから 「 UFO 」 としておきましょう ・・ ( ピンクレディ  の方が 良かったかな )
コメント

出来あがってみると ・・・

2013-07-27 23:15:02 | 日記
試作品・・・ 出来あがってみたら、とってもいい感じ・・・ でも どうしようもなく疲れてしまって・・・起きて居られません・・・悪しからず・・・
コメント

充電完了

2013-07-26 23:46:07 | 日記
ここ数日、体調が悪くて・・・ といっても 病気とは縁の無い 健康優良青年 (?) の私ですので、原因は 眠いだけ・・なんですけど、今しがた ひと眠りから覚めたばかりですので、元気! 元気! 充電完了です。 明日は 浜松での 教室、明後日は 静岡での1日教室ですので・・・あれれ、課題 どれでしたでしょうか・・・ そう言えば、明日の浜松教室、新しい方が2人参加されるんでした・・・ この間も 新らしい方が数名 参加して下さいましたんで、大分増えましたねェ~ ・・・ 明日から参加される方、全くの初心者でもないような、道具だけは持ってる・・だけなのか 全く レベルが解りませんけど、・・楽しみです・・・

充電完了という事で、また新しい試みをしようと、作り始め・・・まだ リングをひとつ 作っただけですけど・・ 上手く出来れば 面白いものが・・・ まだどなたも作って居られないようなもの・・・  フフフフフ・・・・

そうそう、夕方 知り合いの方と話をしていて、ジャズコンサート やりたいよね・・って話題が出て、名前が挙がったのが 「 阿川泰子 」 ・・・ いやァ~  久しぶりの名前です・・・ 女優から ジャズシンガーになった 方ですよね・・ご存じでしょうか・・・ 文学座演劇付属演技研究所で演劇を学んで ( 同期が 松田優作・高橋洋子、ひとつ上が 桃井かおり でしたよね ) 映画とかテレビドラマに出てましたけど、女優をやめて ジャズ・ボーカリストになったんですよね 確か 歌手デビューの 「 ヤスコ/ ラブバラード 」 で歌手デビューしたレコード・・私の部屋のどこかにあったはず・・・ 何枚目かのアルバムは それまでの最高記録の 笠井紀美子の 5万枚を遥かに超える 9万枚の売り上げを記録したんでしたよね・・ 沢田研二ですら 5万枚行かなかったはずです・・そう言えば 20代の頃、ドレスアップして ジャズコンサート・ディナーショ―とかも良く行ってましたねェ~・・・ 誰と? ・・野暮な質問は無しにしましょう・・・家内と知り遭う ず~と前ですから・・・・ 
コメント

重力との戦い

2013-07-24 23:53:07 | 日記
重力は 上から下に働く力ですから それに逆らうことは 容易な事ではありません・・・ いつもかけている メガネの鶴が こめかみの筋肉に食い込んで段差を作る位 挟み込む力が強くて、頭が痛い位なので、午前中に メガネ屋さんで 修正して貰った・・・のは 良いんですけど、 今度は 私のス~とした高い鼻なのに メガネがずれ落ちて来て まぁ。大変! イケてる メガネ男子が 台無しです・・・

イスから立ち上がって・・・と思う間もなく 重力に従って 立っている事が出来ずに 重力の思いどうりに 床に押さえ付けられるように倒れこんで 意識を失い、先程やっと 意識を失ったものの・・・  重力に勝つためには 睡眠しかありませんねェ~ ・・・ とは言うものの・・ 風呂に入って 戦いの疲れを癒したら タティングでもしましょうか・・・・ 
コメント

クリスマスフェスタ 2013 応募

2013-07-23 22:43:01 | 日記
気になりながらも 忙しくてなかなか手続き出来なかったんですけど、12月に開催される 「 ホビーのまち静岡 クリスマスフェスタ2013 」 に 応募の手続きを済ませました。 今回から ホームページに 「 ムービーレポート 」 というコーナがあって、「 ん? なんだろう・・・ 糸コーナ 観てみようかな・・ 」 と クリックしたら 動画レポートの 真ん中よりちょっと後ろの方に 私の あみものOTOKO のブースが ちょっと 写っていました・・・いつ撮影したんでしょうかね・・・ここ数年は 動画のブースの2倍の広さで展示してますから かなり広いですけど、動画のは 3~4年前位でしょうか・・ 「 ・・・これは タティングレース って言うんです・・・繊細で 綺麗です・・ 」 という女性の声が入っていました。 最近は展示していない 胡蝶蘭の立体タティング がしっかり映されていました。 動画ですけど、動く赤い部分を ポインターで押さえると画像が停止しますから じっくり観る事が出来ます。 少しづつ形を変えてある胡蝶蘭の花 はもちろん 茎も葉も 植木鉢も 植木鉢を敷くものも ぜ~んぶ タティングレースで作ってあるんですよね・・ 「 あんなもの作ってどうすんの・・ 」 って評判の悪かった作品ですけど、今でも 私の部屋に 飾ってありますけど、地震でテーブルから落っこちてしまったものを 修復させたので 一時の華やかさが無くなってしまいましたので 展示会に出展は止めてしまったものです・・・ 興味のある方は 「 ホビーのまち静岡 クリスマスフェスタ 2013 」 で検索して、ムービーレポート のアイコンをクリックして 糸コーナ を 探せば ビーズ手芸のあとに 「 あみものOTOKO 」 のコーナーに 写ってます。 ブースにいる スーツ姿の男は 織田祐二じゃなくて 私ですので、くれぐれも間違えませんように・・・「 解ってるわよ・・」って?・・・ 失礼しました・・・ 三浦友和 の間違いでした。  

http://hobby-shizuoka.jp/xmas13/about/index.html    このアドレスが クリスマスフェスタの ム―ビレポートのある場所です 
コメント

タティング in 辻ヶ花

2013-07-22 22:40:52 | 日記
じゃじゃ馬のように 厄介なパターンで 作ったモチーフ や~っと 完成です・・・ 40番の糸が ブチブチ切れてしまう位 糸が 幾重にも複雑に噛み合っているんです・・・ 何度 糸繋ぎをした事か・・・本来ならば 糸を切らずに 8つの花が繋がっているんですけど、・・私的には 80番糸で作りたかったんですけどね・・・ 理論的には 出来る筈なんですけど、他にも作りかけの作品があるので、これ以上の追及は ひとまず お休み・・・ でもまあ よくよく見れば なかなか イイ感じ・・ お気に入りの 「 辻ヶ花 」 の 上にのせて、辻ヶ花 との コラボレーション、如何でしょうか・・・ ( 「 辻ヶ花 」 ご存じですよね・・・室町時代から 安土桃山時代にかけてされていた 絞り染めの技法で 江戸時代 初め頃までは盛んだったと言う事ですが、江戸時代 中期に 友禅の技法が普及して、無くなってしまった技法なんですよね・・確か・・ ) 
コメント

自分に お疲れさま デス!

2013-07-21 22:51:35 | 日記
今日は 豊橋での教室なので 朝から車で 3時間・・・ レッスン開始 15分前になんとか 到着、 終わった後は 休む間の無く 帰途についても、疲れちゃってますので、休憩しながら、渋滞を耐え、人の居なくなった 道の駅で 夕食後、ちょっと仮眠を取って 帰りにケアホームに 預けてある母親を迎えにいって、やっと帰宅・・・ 折角 豊橋に行くから どこかちょっと 寄ってみましょうか・・と思っても、東名高速道路から 街中を通って行く訳では無くて、海沿いの バイパスから 昔ながらの住宅街を通っていくので、観る所もありませんし、時間もない訳ですので、いつも 行って レッスンして、すぐ帰途にって感じで、もったいない気がしてるんですけどね・・・ 豊橋市内には 綺麗な路面電車も通っていて 街中に行けば いろいろあるみたいですけど・・・・画像は 教室にある建物・・・すっごい広い場所でしょ・・・左側が 結婚式場、真ん中がスイミングクラブ、その横が カルチャ―スクールで 右側がレストラン・・・ 駐車場もすっごく広くて、手前の緑の木々の見える部分は めちゃくちゃ広い 公園・・・まあ、環境は取っても良いんですけど、観てまわる時間がないんですよね・・・

行きの3時間は バイパスをスイスイ、左に 太平洋を眺めながら、車の中で 山口百恵のCD をガンガンかけながら 大声で歌いながら 行くので 気分も上場・・・ でも 帰りは レッスン疲れ・・・ 今日は 12名の方が参加して下さいました・・後の方達は お忙しいみたいで お休み・・・夏休みですからねェ~  ( 2時間 部屋の中を 動きっぱなし、しゃべりっぱなしで お一人お一人を 回って、回って、回って、・・・ご指導させていただくので、終わると 脱力感に包まれます・・ ) バイパスは 工事と日曜日を楽しんだ方達の ラッシュ渋滞で なかなか動かず、うっかり道の駅に入る道を 見逃すと バイパスから降りる訳にもいかず、次の 道の駅までは 1時間・・・ 帰りのディナー は いつもの カレー丼 ( うどん と カレー丼しかないんです・・ どんぶりに カレーが入ってるって・・・ 見た目 すっごいですよ・・・多分 カレー皿が無いのか、ご飯大盛りだと どんぶりじゃないと入らないのか解りませんけど・・ お洒落な雰囲気よりも、量って感じ・・ 男飯 って感じでしょうか・・・・ 私の雰囲気とは程遠いと思っていても、すぐに馴染んじゃうタイプです )  

でも 豊橋へ行くときって、太平洋沿いを 車でバイパスを・・って 好きなんですよね・・・ 伊良子岬 に近づいていくので・・  伊良子岬まで あと 50k位でしょうか・・・ 伊良子岬っていうより伊良子岬から見える 「 神島 」 が好きなんですよね・・・ ご存じの方もお出でかと思いますけど、 三島由紀夫の 「 潮騒 」 の舞台 「 歌島 」 のモデルとなった島です。 島のまわりを 歩いても 1時間もかからないような 小さな島ですけど、映画の撮影にも使われた島です、もちろん 私も 行きましたけどね・・・ 

小説って 作り話みたいに思ってる方も多いかもしれませんけど、形こそ違え、多かれ少なかれ 誰でもが 経験してる事ですからねェ~ ・・・ 私でさえ、小説になるような 恋の ひとつやふたつ・・みっつや よっつ・・いつつやむっつ・・・数えきれないほど していますからねえ~ ・・・
コメント

ウェルテル には なりませんけど・・・・・・

2013-07-20 23:54:28 | 日記
作りかけの作品が あちこちから 出て来ます・・不思議・・・ってな訳は無くて 途中で他の作品を作り始めているうちに 忘れてしまって・・と言うだけの事・・・ もう少しで出来あがるのに・・っていうのが 多いみたい・・・ あちこちで タティングレースの 講座を持って 大勢の方に タティングレースの面白さを感じて頂く事は、とても嬉しい事ですけど、自分の作りたい作品がなかなか 出来なくなってきていますねえ~・・・・ 課題にする作品の サンプル制作も必要ですし、生徒の皆さんも 上手になっていますからねえ~ ・・・ 初めて シャトルを手にした頃は、 ぎこちない動きをしていた方達も 最近では 結び目が綺麗になっていますし、しつこい位に 注意して頂きたい事を言って来ましたけど、その点も 自然な動きの中で 治っていますし、ある段階からは ちょっと レッスンの進め方を 変えた方が それぞれの方の 技術のレベルアップになるかもしれません・・・私が作りたいと思っているものと、課題として作る物とは 違いがあるような気もしています・・・ でも タティングレースを 知って下さるか方が 増えているのは ありがたいもので、励みになることには違いが無い訳で・・・  と 別に 愚痴を言ってる訳ではありませんけど、作りかけが出て来ると、そうなんだよね、これを作りたかったんだよねェ~ って感じの思いが よみがえったりするんです・・・・ 「 伝えたい技術 」 と 自分で 「 作りたい技術 」 は 違うもので、 作りたい技術を 伝えたい訳ではないので、その辺りが 難しい部分ですねェ~ ・・・・ 「 若き ウェルテルの悩み 」のウェルテルのように 悩み抜いて自殺する気は 全然ありませんけど・・・ ( ご存じですよね・・「 若きウェルテルの悩み 」 ・・・ ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ の小説で、婚約者のいる身の女性 シャルロッテに 恋をして、叶わぬ思いに絶望して、自殺してしまう 青年 ウェルテルの物語・・・ ) 

明日は 豊橋での教室・・・ 新しい方もお出でいなるとの事ですから、・・ グダグダ 言ってないで 頑張りましょう! ・・・  走りながら考えるタイプの 私ですから、止まってしまったら、考える前に・・・ 寝ちゃいそう・・・ もう 日付が変わっちゃいましたねェ~ ・・・・ 
コメント

行方知らず

2013-07-19 23:39:34 | 日記
画像デ―ターの整理をしていて ふと見付けたんですけど、 画像にアップしたこの作品、 一体 どこにあるんでしょう・・・そう言えば 見かけませんねえ~ ・・・ チーフのエジング ではなくて、チーフ自体を タティングレースで作ったもので、良く使っていたような・・・ってことは ひょっとしたら どこかで 落としちゃったんでしょうかね・・・ 以前は 一か所に 作品を保管していましたけど、あちらこちらで 教室を開催するようになって、ショーケースの展示とか、教室で 生徒さんに 作品をお見せして こういうとこに、この技法が使われています・・みたいな 教材のような使い方をするようになってからは 作品が あっちこっちに・・・ ま、そのうち どこかから 出て来るでしょ・・・と思ってもう数年経つかもしれません・・・ って事は やはり 行方知れず になってるって事ですんねえ~ ・・・・
コメント

人魚姫

2013-07-18 23:01:23 | 日記
まだ 途中・・というより やっとここまで・・・出来あがったところです。 簡単そうに見えますけど・・・実は すっごく大変・・ しかも モチーフ同士は 続けて作りますから 糸を切らずに繋がっているんです・・・だから 大変・・・ サクサクと作れそうですけど、ひとつ作っては 脱力感・・・ 一気に作りあげてしまうのは、ちょっと 体力勝負です・・ 
コメント

扇子

2013-07-18 00:08:22 | 日記
街中には この暑さのせいか、扇子が見かけられるようになって、いろいろな形の物もあって、買おうか迷っていましたけど、ふと 引き出しを開けたら、・・・・私 扇子、一杯持っていたんでしたっけ・・・ 祭り扇子から 京扇子、お茶会用の扇子から、骨が交互に色違いになっている物とか、扇子の表裏で色が違うものとか・・・・ ちょっこと出しただけでも、画像にアップしたように・・・・ まだ 一杯・・あるんですよね・・・・  そうそう 以前 ある会の納涼会の式次第を制作する担当だった事があって、その当時、扇子に凝っていた事もあり、式次第の目次を 扇子に印刷して 100本位 作くった事もありましたっけ・・・・「 浮月楼 ( ふげつろう ) 」 というのは 徳川幕府第15代将軍 徳川慶喜の旧住居に建てられた 日本庭園の綺麗な和風な建物で 静岡駅 駅前にあるんですけど、そこで 懐石料理の お料理を楽しみながら・・ という 納涼会でしたので、お席の手元の扇子を拡げると、式次第が印刷されている・・ といった 風情のあるものにしたんですよね・・・ たった数時間の為にも かなり 凝った演出をするのが 好きな性格でしたねェ~ ・・・そうそう、 「 投扇興 ( とうせんきょう ) 」も欲しかったんですけど、とっても良いお値段でしたし、手に入れる事が出来ませんでしたねェ・・・ 「 投扇興 」 というのは、 日本の伝統的な対戦型ゲームで 桐箱の台に立てた、的 「 蝶 」 って言うんですけど、それに向かって 扇を投げて、その扇と、蝶と 枕で出来た形を 源氏物語や、百人一首になぞらえた点数で 採点して、得点を競うものなんです。
「 其扇流 ( きせんりゅう ) 」 とか 「 御扇流 ( みせんりゅう ) 」 とか いろいろな流派があるんですよね・・・残念な事に 静岡周辺では関心をもたれている方を存意あげないので、学ぶ事もありませんでしたけど、京都の扇屋さんが 私が 熱心に扇を観てるので、特別に見せてあげるからと 奥から出して下さったものが 「 投扇興 」 だたんですよ。 また 欲しくなってしまいましたけど・・ 一緒に 遊んで下さる方、いませんので・・・と言うより、私 ゲームってあんまり好きな方ではないので・・・・ ( パチンコ も 過去に 1度しかやった事無いんです・・ 2000円だけ、スキ―に行った村で そこしか時間をつぶす所が無くて、初めて入りましたけど、・・面白さが良く解りませんでした・・・
  
コメント

夏の香り

2013-07-16 23:34:14 | 日記
「 夏の香り 」 と言えば、「 冬のソナタ 」 「 秋の童話 」 「 春のワルツ 」 の韓国ドラマ 4部作の一つですけど、( 画像にアップした物は、CDジャケットですけど、デコパージュみたいな額装になっていて、付録の写真が交換できるようになってるんです・・・ 手がかかってますねェ~ ) 韓国ドラマの話は 長くなるので、またの機会に・・・・

今日は 三島で夜間コース・・・クールビズとは言っても ワイシャツにネクタイが私のスタイル・・ クーラの利いた教室では快適ですけど、帰りの車の中では リラックス・・・ ネクタイを緩めて ワイシャツの第2ボタンを外して、ラフな格好で 運転を・・・ ん? ・・・ほんのりと胸元から セクシーな 男の 「 夏の香り 」が・・・日焼けした肌に 塗っていた UL-OS ( 以前 織田祐二がCMやっていた 保湿クリーム ウルオス です ) が ほんのりと甘くセクシーな香りに・・ヤバいじゃん・・・ これ以上 女性ファンが増えたらどうしましょう・・・ ( いるのかな? まあ どっかに居るんでしょ・・・ 織田祐二と同じ香りですから・・って 匂い嗅いだ事ありませんけど・・・ ) ちょっと休憩してから タティングレースの続きを・・・と思っているうちに、午前1時を過ぎてしまいました・・・・ フゥ・・・さてと 始めましょう!
コメント